気楽に役立たZOO


記事の内容

前へ | 次へ

蛍光灯のヒモが引けなくなった時
2010/10/26 20:04

娘の部屋の蛍光灯、
ヒモが引けなくて消すことが出来なくなった。
力いっぱい引いても動かない。
結構いじくりまわしてみたけどダメなので諦めた(-o-)

もうかれこれ20年以上だからね〜 
替え時なのかな、モノ入りだけどしかたないと思って
なじみの電気屋さんを頼んだの。

そしたらね、
電気屋さん 5秒で直してくれたのよ〜

どうやって直してくれたと思います?



電気屋さんが部屋に持ってきた道具はただひとつ。
クレ5-56っていう防錆潤滑油。
スプレーの先に細くて長いノズルがついていて
それをヒモの出ている穴にシュッとひと吹き。
そして5秒待つと

あら不思議〜♪ カチャッ カチャッって
スイッチのヒモが楽々動くぅ〜\(◎o◎)/!

さすがプロだねぇ、 
今はリモコン操作っていう家も多いだろうけど
もし紐をひくタイプのスイッチで動かなくなったら試してみてね。

それにしても買い換えてもらったほうがお金になるだろうに
こういう良心的な商売をする人がまだ居るんだから
日本も捨てたもんじゃないね。
KURE5-56みたいな便利なものも外国では手に入らないみたいだし
日本ってやっぱり良い国だぁ(^◇^)

カテゴリ:豆知識的なもの

前へ | 次へ

コメントを見る(14)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ