FC2ブログ

地区の運動会が終わったどー

21日の日曜日、
地区の運動会が無事に終わりました。

それまで2週間近く 毎日☁と☂だったのに
突然 雲一つない晴天で まさに運動会日和。
でも私は放送係だったので
ずっとマイク持って実況放送してたら午前中で声が枯れたわ💦
暑いと声にもダメージが来るんですねぇ。
午後は日が陰ったせいか復活しましたけど(笑)

とりあえず今年の地域行事はこれでおしまい、
やっと落ち着いて庭仕事ができるぞ~♪
まずは石垣と砂利道の間部分を
ボーダー花壇にする予定です。
この部分も借りられたの(*^-^*)がんばるんっ
IMG_3657.jpg


続く月曜日も晴れたので
日向ぼっこしながら
落ち葉をかじって遊ぶタマ。
IMG_3664.jpg

ミニーは樫の木の根元でウトウト。
このくらいの気温が気持ちいいね。
IMG_3665.jpg

秋バラの季節も始まって
春より小さいけど香り高いレディエマハミルトン。
IMG_3661.jpg

オードトワレには
開く前から蜂のお客さんが来てるよ。
IMG_3662.jpg

ノースフレグランスは
これから気温が下がってくると
少しピンクがかった花になります。
IMG_3663.jpg

薫乃やライラもつぼみが上がってきてるから
これからしばらく
穏やかな晴れの日が続くといいな!





↓園主さんからの頂き物を追記に載せましたぁ~   

初フラワーアレンジメント

先月も今月も
プリザーブドフラワーには行かれなかったのですが
今週の水曜日は
特別申し込みしてあったフラワーアレンジメントに
行ってきました。
教室で教わる時間がなかったら
花材だけ貰ってきてもいいやと思って
キャンセルしないでおいたの。

スワンをイメージした
初フラワーアレンジメントで~す♪
IMG_3650.jpg
せわしない毎日には
こういう時間が必要だってしみじみ思ったわ。


プリザは月一回だけど生花は週に一回だから
諸事情によりプリザを習ってるんだけどネ。
香りや質感、生花も好きなんだぁ(*^-^*)
はるか昔 
小原流の華道を習っていた頃を思い出すわ~~🌸
IMG_3652.jpg
習っていたのは もう何十年も前なのに
その頃の先生がいまだにお手紙や
華展のお知らせをくださって有難いです。
今月も新宿高島屋で秋の華展があったのに
お返事すらしていない私、先生ごめんなさい💦






IMG_3656.jpg
飾ってあるのは薪ストーブの上、
白鳥さんがいなくなる頃には
そろそろ火入れですね。

サークルの床マットと犬猫用の着せるおむつカバー

天気が悪くて花の写真も撮れないので
おうちに帰れた茶太郎くんがいた時の写真でも。。。

素性のわからない猫さんは
病気の可能性もあるので
一週間ほど隔離が必須なのですが
足を引きずる元気な茶太郎くんのお部屋は
すぐにペットシーツがグチャグチャ💦
おトイレ出来ないのにこれじゃ困るよぉ~
ということで
IMG_3622.jpg

組み合わせて使う床マットを買ってきました。
「これをどうするんですかニャ」
IMG_3623.jpg

サークルにぴったりサイズの
大判ペットシーツと同じ大きさに切ります。
「ニャるほど」
IMG_3624.jpg

で、床に敷きますから
茶太郎くんは洗濯カゴに移動してください。
「オヤツをくれたら大人しくしてますニャ」
IMG_3625.jpg

先ほどのマットにペットシーツを二重に乗せて
四隅をダブルクリップで止めたら床に敷きます。
これを二組作っておけば ペットシーツが汚れても
茶太郎くんを拭いてからサークルの外に出し
すぐに床ごと交換してニャンコを戻せるという目論見。
IMG_3626-1.jpg

段差のあった出口もフラットになって出入りしやすくなったみたい。
IMG_3627.jpg

床のクッション性も良くなって
さらにオヤツが美味しいというご意見をいただきました(笑)
IMG_3628.jpg


この頃は近くの地域おこしのイベント要員に
準備の日から呼ばれていたので
時々 走って帰ってきては茶太郎くんと
義母のお世話をするという大変さだったけど
茶太郎くんが帰ってしまったあとの
空のサークルを見ると なんだか寂しかったなぁ。

でもね、
茶太郎くんが来てくれたから
いろいろ調べて
犬猫用の着せるおむつカバーがあるって知ったの。
カバーの下に人間用の尿取りパッドを半分に切って入れて
使っている人もいるみたい。
そのほうが紙おむつより蒸れなくて
わんにゃんも楽そうだよね。


ここのお店↓
着せるおむつカバーの愛犬商店

デザインも可愛いし(*^-^*)
うちの専務たちも もし必要になったら
ここでおむつカバーを買おうと思います。
必要にならないのが一番だけどね。

茶太郎くん、ありがとね♪
でも 
足の悪い君に お外は危険すぎるから
これからは出ちゃだめだよ。
一緒に暮らしてる仲間が窓を開けてしまっても
つられて出たらだめだからね!
おうちの中で楽しく暮らしてね、約束だよ~ ( ・∀・)人( =^ェ^= )



秋本番、周回遅れの庭仕事

ツルウメモドキが黄色くなって
もうすぐ赤い実が顔をのぞかせてくれそう♪
IMG_3630.jpg

柿も色づきはじめました。
秋 本番ですね~
IMG_3633.jpg

でも今年はまだ春に咲く花の種も蒔いてないし
庭が草ボーボーです💦
玄関前だけ草取りをして
3週間も前に作った寄せ植えを
やっと置くことができました。
IMG_3634.jpg

追加でノコンギクとアズレア、
そしてウィンターコスモスのストロベリーミルク。
やっぱり花と遊べる時間があるっていいなぁ(*^-^*)
周回遅れの庭仕事だけど
寒くなる前に頑張ろうっと。
IMG_3635.jpg

あ、そうそう。
この名前の判らなかった細長い葉っぱの植物、
ノコンギクなどを買いに行ったとき名札を見たら
皆様のコメントどおりツルバキアでした。
教えてくださってありがとうございました~~\(*´∀`*)/
IMG_3636.jpg
義母の症状についても
ヒステリー球では?というご意見をいただいて
調べてみたら 
ほんとに特徴が見事に一致していて
間違いないようです。
正体がわかって道筋が見えてきました。
ありがとうございます!

ブログっていろんな知識や知恵を持っている人が
たくさんいて すごいなぁo(*゚▽゚*)o
ネットのある時代に生まれて 感謝、感謝です♪

秋の寄せ植え

珍しく寄せ植えを作りました。

寄せ植えはきれいだけど
華奢な植物は負けてしまうので
いつもは
一つの鉢に一種類だけ植えてるんですけどね。
IMG_3592.jpg


今回は宿根草が多いので
寒くなる前にバラして地植えにしようと思って(*^-^*)
それまでに右後ろの赤葉センニチコウが
もうちょい 育ってくれるといいな。
IMG_3603.jpg

一番背の高い銀葉の植物はレウコフィラム
IMG_3593.jpg

赤まんまの親分みたいなベロニカ ファーストキス
IMG_3594.jpg

赤葉センニチコウ レッドフラッシュ
IMG_3595.jpg

ビデンス  黄色系が多いなかピンクは珍しいかも。
IMG_3596.jpg

観賞用トウガラシ ブラックパール
IMG_3597.jpg

ユーフォルビア
IMG_3598.jpg

この細い葉っぱの植物、
鉢に名札が付いてなかったの、
売り場にはちゃんと書いてあったんだけど
うちに帰るまでにはすっかり忘れた💦
IMG_3599.jpg

長い茎の先にこんな花が咲くんですけど
この子は誰でしょう???
IMG_3602.jpg




ミニーさん、
それ食料品を入れる保冷バッグだから
乗るの、ヤメテ(=^_^=;)
IMG_3590.jpg

さかなクンの講演会

9月8日(土)
小鹿野町で行われた
さかなクンの講演会に行ってきました。

ひと月前に入場整理券が配られたのですが
開始から1時間でさばけちゃったとか、
文化講演会 始まって以来の出来事だそうです。
みんな大好き さかなクン♡♡ <゜)))彡 ♡♡イエ~イッ

最初から飛んだり跳ねたり ハイテンションなさかなクンは
絵を描きながら
秩父の川に棲んでいる魚の話をしてくれます。
このお魚は誰でしょう?クイズとか やってくれるの。
描いた魚と声色を変えて会話しながらね(笑)

当たると その絵にサインしてプレゼントしてくれるんですよ~
はずれても さかなクンのDVD?をくれるので
会場の子供たち 大盛り上がり
教室であれだけ手を挙げてくれればって思った保護者は
少なくないはず(爆)



そしてそして、最後にはちゃんと
今 海洋を漂っているビニールを海の生き物が食べてしまって
とても苦しんでいること。
それは小さな魚を丸ごと食べる人間にも返ってくることを
お話してくれました。
自然を大事にしましょうね!というさかなクンの言葉は
海の砂に吸い込まれる水のように
優しく心に沁みました(*^-^*)




講演会が終わった後には
花束と描いてきた絵を持って
写真も撮らせてくれたんですよ。

それも「いち、に、さん、し、ギョッ」って言いながら
ちょっとずつ舞台の上を移動して端から端まで、
どこの席の人からも正面になるようにしてくれたの。
 心遣いが半端ないわぁ(T T)
1536480433010 (1)

一時間あまり ずーっと動き続け
全力でしゃべり続けてくれた さかなクン、
本当に素晴らしい講師さまでした。
お疲れ様、ありがとうございました!
1536480376768 (1)


追記に質問コーナーで出た
クマノミに関するQ&Aを載せてみたよ。
ちょっとびっくりなクマノミの生態 (゜))<<

普段の災害対策

中国地方の水害もまだ復旧しないうちに
台風21号による史上最悪の暴風被害、
息つく暇もなく北海道の大地震。

これは本当に他人事じゃない、
ツイッターで「日本全国どこも未被災地だ」と
呟いている方がいましたが その通りだと思います。
被災した自分に言うつもりで被災地の皆様へ。


「難しいことですが どうぞ頑張りすぎないでください。
  この国は危機管理をする気がなくて
   現場にいる皆様方の頑張りでなんとかしているのが
   現状だと思います。
   少しでも日常の楽しみに触れるチャンスがあるのなら
   どんどん 楽しんでください。
   皆様方がつかの間でも休息できることが一番です」
   
  
私が普段 用意しているちょっとしたもの。
停電して真っ暗では行動できないので
ベッドサイドにLEDランタンを置いてます。
IMG_3575.jpg

玄関まで行かれない場合に備えて
ベッドの足元に靴。
ガラスやがれきが散乱する外に出るには
絶対 靴が必要だと思う。
IMG_3581.jpg
ちなみに私は寝る時もパジャマじゃなくTシャツやポロシャツです。
若いころ 痴漢に追いかけられて自宅に逃げ込んだ時
家を覚えられてしまったことがあって
それから いつでも逃げられるように普段着で寝てます。
今はもう そんな心配ないけど
災害は年齢に関係なく襲うからね(笑)



出かけるときバッグに入れているもの。
IMG_3576.jpg
右上の銀色のはアルミシート、
敷いても体に巻いても 物を包むのにも使える。
その中に見える赤いのは笛、
裏に住所と名前が書いてあります。
助けを呼ぶとき 音で気づいてもらえるように。

あとはスマホの充電器とミニLEDライト、
非常食のソイジョイ←たまに食べて入れ替えてるよ。
リラックマのは遠くに出るとき持っていく小さめのペットボトル。
重いから少し水を入れて持っていくの。
薬飲むのにも便利だし いざ災害の時には
手近の水道で水を入れて持ち運べます。


あと用意しているのは
もしかしたら地震予知ができるかもしれないタマ(^m^)
東日本大震災の前 まだ寒い時期だったのに
タマは夜でもご飯の時しか家に入らず
ずっと庭の小屋の上にいました。
いつもと違う行動だったので何か感づいていたのかも・・・
IMG_3580.jpg


しかし😺だからといって みんな
災害予知の能力があるわけじゃあ ありません。
今は亡き お気楽シャオランなんか
東日本大震災の あのものすごい揺れの中でも
グースカ寝てましたからね。
DSCN0609_20180907090317bba.jpg
でもあの非常事態の中
シャオの顔見てると緊張がほぐれたから
それはそれで すごくお役立ちなのかもしれないですけどね~

バラにカイガラムシが出た!

まだ暑いからとつぼみを摘んでいたのに
その間をすり抜けるように
いくつものバラが咲いてしまったわ~💦

スノーグース
思ったほど大きくはならないんだけど
次々つぼみを上げてきて逞しいです。
IMG_3570.jpg

だいぶ夏負けしてるレイニーブルーも
ひとつ 取り忘れて咲いちゃった。
IMG_3571.jpg

レディエマハミルトンは
花のない時でも新葉が赤くて華やか。
このつぼみは摘んでおきましょう。
そろそろ夏選定するからね。
IMG_3572.jpg
写真のバラたちは
ひとつずつ鉢の位置が離れているのですが
東の軒下に並べてある鉢植えの
エブリンとジュビリーセレブレーションの枝に
小さなカイガラムシが点々とついててびっくり。
夏の間は気温が高いから
病気も出ないだろうと
あまりよく見ないで水だけやっていたんですよね。

あわてて歯ブラシでこすり落としたんだけど
いつの間にか また増えてるの~(泣)
ほかのバラに移ってしまったら大変なので
仕方なく枝を全部切って燃えるゴミで出しました。

今までカイガラムシの被害はなかったので
新たな敵が増えた気分(´-ω-`)ウーン
バラと雑草・小さな菜園とのmimihaさんが9月3日の記事で
枝が混みすぎてカイガラムシがついたので
風通しがよくなるように枝を切ったと書いていらしたので
まずはくっつけておいてある鉢を離して置こうと思います。
他にも防除法を知っている方がいらしたら教えてくださいませm(_ _)m

生ずいき

直売所に「生ずいき」が出ていたので買ってきました。
ずいきって里芋系の植物の茎で
普通は赤い茎を干して売ってます。
でもこれは緑で しかも不思議なことに
ぜんぜん灰汁がないんですよね~
IMG_3558.jpg

茎の中がスポンジ状だから
煮物にすると味がしみてシャキシャキ美味し~いの♪
IMG_3560.jpg


一袋130円、
隣のライターは袋の大きさがわかりやすいように
仏壇にあったのを置いてみました。
手作り感満載の説明シールが良いでしょ(^m^)
IMG_3556.jpg

でもどうして これは灰汁がなくて
そのまま料理できるのか不思議だったんですよねぇ、
   で、
これを出している人の畑を知人に教えてもらって
<田舎の情報網はCIAを凌ぐのよ(笑)>
行ってみてきましたよ~
これが生ずいきの真の姿です!
って これ普通のサトイモじゃね?
IMG_3557.jpg

見てもよくわからなかったので
家に帰って検索してみましたらm(o・ω・o)m カチャカチャ
生ずいきはハスイモという植物の茎でした。
ハスイモは塊根が小さいのでこの茎を食べるんだって。
普通のサトイモの青い茎は
固いし灰汁が強いらしい・・・なるほど!
ネットってほんとに便利ねぇ。

なお茎の赤い八つ頭と唐芋(トウノイモ)は
どちらもずいきとして食べられるけど
干しずいきを作っている人は唐芋がいいって言ってました。
唐芋はエビイモと同じだからずいきだけじゃなくて
芋も美味しいんでしょうね。

夏枯れの庭に白い花

夏枯れ状態の庭で咲いてくれてる
ありがた~い白い花たちです。

園芸種の夕顔。
玄関わきのトレリス付きプランターに植えて
こぼれ種の朝顔と一緒に誘引したのが
今頃やっと咲き始めました。
朝顔がしぼんだ昼過ぎに開花するので
今の時期は24時間どちらかが咲いてます。
パート制 花のコンビニやぁ~(笑)
IMG_3549.jpg

夕暮れ時に浮かぶ白い花、
源氏物語に出てくる女性 夕顔のイメージぴったり、
と思っていたら
なんと源氏物語に出てくる夕顔の花は
ウリ科で かんぴょうの原料になるほうなんだってね。
この園芸種の夕顔は実はヨルガオで
ヒルガオ科の植物、アサガオの同類・・・ややこしや(´・ω・`)
IMG_3548.jpg

地面でも
まだコスモスが本格的には咲いていないなか
植えた覚えのないタカサゴユリとニラの白い花コンビが
がんばってくれています。
これは背が高くなるこぼれ種のコスモスなんだよね、
見通し悪くなるから来年は抜こう。
IMG_3550.jpg

ニラの花もよく見るとキレイ。
IMG_3552.jpg

シュウメイギクも咲き始めました。
秩父市の市花、今はシバザクラなんだけど
合併前はキブネギク(シュウメイギク)だったの。
IMG_3553.jpg

涼しい早朝にご飯を食べたミニーさん。
さすがのベッド大好き猫も
暑い時間には床に落ちていましたが
最近は階段をのぼった二階の廊下は
クーラーの冷気が漂ってくるというのを発見して
(部屋の戸がボロい障子だからねっ ^ ^)v
これから移動するところです。
IMG_3554.jpg
いくつになっても自分の心地よさを追求する
猫の知恵には感心するわぁ。

バラ夏選定前の施肥

9月の初め頃にはバラの夏選定をしたいので
昨日は枯れ葉のお掃除と施肥をしたよ。
写真はきれいにする前→後だけど
枝を切ったわけじゃないからよくわかんないね~
IMG_3536.jpg

この夏は暑さが厳しかったから
西日の当たらないこの場所でもかなり黄変したのよ。
IMG_3537.jpg

肥料はコレ、
夏の間はたま~に液肥をやるだけなので
剪定に備えて栄養つけてもらうんだ♪
IMG_3543.jpg

ジュビリーセレブレーションとエブリンの枝に
白い粉みたいなのがついてて
カイガラムシがいたから歯ブラシでこすり落としたわっ
この時期 点検するの大事だなぁと痛感!
IMG_3538.jpg

もうちょっと待とうねって言っても
バラたちは次々ツボミを上げてくるしトンボ止まるし(笑)
これは玄関横の薫乃。
IMG_3540.jpg

暑さでかなり葉を落としてしまったレイニーブルーは
植えたおぼえのない赤紫蘇に栄養とられてダブルパンチ💦
IMG_3542.jpg

赤紫蘇は撤去したけど枝が細いなぁ(T T)
秋までになんとか持ち直してね。
IMG_3547.jpg
さあ、あとは
秋バラのシーズンに気候が穏やかであることを祈ろう(-人-)

暑さの中休み・・・だと思うよ?

連日の猛暑はどこへやら、
いきなり10度も気温が下がった今日この頃
朝方はタマも家の中にいることが多くなりました。
IMG_3522.jpg

ベッドの上にタマがいる時は
下手に飛び乗るとシャーッされるため
隣のコタツ下で待機中のミニー(^m^)
IMG_3521.jpg

なんだかすっかり秋っぽい雰囲気の中
小道の両脇でゆれるピンクのミソハギ。
風を感じられる花っていいなぁ。
IMG_3523.jpg

ミソハギって今まで
「お盆に使う花」くらいの認識だったけど
よく見ると可愛いね。
IMG_3517.jpg

こちらはタキイで種を買った矮性のコスモス。
草丈1メートルくらい、
わりとガッチリ系でゆれる風情はないかな・・・
IMG_3527.jpg

でも花が大きいので
これはこれでアリだと思う。
IMG_3528.jpg

シュウメイギクのつぼみも上がってきてる、
あれ? こんなに早い時期に出てくるんだっけ。
一気に涼しくなって秋だと思ってない?
まだ暑さの中休みで残暑来ると思うよ。
IMG_3531.jpg

と思って下をみたら
ありゃ! これはオルレアの芽じゃありませんか、
これからまだ高温、高湿度でムシムシするけど大丈夫なの?
IMG_3529.jpg

ねータマ、
みんな気が早すぎて心配だよねっ
IMG_3530.jpg

お盆が終わります

あと1時間くらいで
この盆棚を片付けてお盆が終わります。
なんでも簡素化しているこの時代に
こういう盆棚を飾るところは少ないでしょうね。

この地域では
お仏壇の前にひな壇のような棚を設置して
芭蕉の葉を敷き
お位牌や写真、供え物を飾ります。
その四方に竹を立ててしめ縄を回し
色紙で作った「しめ」を前と横の三方に付けるんですよ。
そしてお盆最後の日に
お供え物と花を芭蕉の葉にいくつか包み
しめ縄で縛ったものをお土産として川に流します。
(都会でそんなことしたら環境問題になっちゃうけどね💦
軒数も少なく すべて自然素材なのでお見許しくださいマセ)

IMG_3520.jpg
お盆には毎年この家の親戚が
それぞれ都合の良い時間にみんな来るのですが
今年は近い親戚に新盆があったり
お姑さんの調子が良くないので用事が多かったりで
気忙しかったわ~~



でも今年のお盆は小雨がぱらつくことも多く
猛暑にはならなかったので助かりました。

晴れ間に干しものをしていたら
すかさず乗っかるハルさん。
IMG_3519.jpg
見張り番をしてくれてもお駄賃は出ませんよ~(笑)

気温激化の影響

これは5日(日曜日)の写真。
まだ台風が来る前で連日35度超えの夕方、
ふと見ると庭のコンクリート枠の上にタマがいました。
タマの毛色は案外 風景に溶け込んでいるので
近くにいても気が付かないことがあります💦

涼しいところをよく知っているタマだけど
もう何日も しゃがれ声になってたから
今年の暑さは堪えたんだろうなぁ。
IMG_3508_20180809110429a4b.jpg

ミニーはフローリングで行き倒れ寝。。。
老猫には危険な暑さだから寝てるのが一番、
でも変なところに転がってると どうかしたかと心配になるわぁ。
来年は一階にもクーラーつけられるようにするから
ハルもミニーも 今年は頑張って乗り切ってね(-人-)頼むよ。
IMG_3510_20180809110430b83.jpg

そして月曜日の夜、久しぶりの夕立があってから
台風の影響で雨が続き 気温が下がって
人間も猫もすごーーーく助かった!
IMG_3518.jpg

9日の木曜日、
パンダみたいな名前の台風サンサンは
上野に立ち寄ることもなく 関東沖を北上中。
写真だとわからないけど
雨があがったとたん ミンミンゼミが大合唱して
見た目よりずっとにぎやかな山の中です。
IMG_3516.jpg

そうそう水曜日、
外の流し台にこんな子がいました。
ノコギリクワガタです(虫が嫌いな人ゴメンね)

これはね~
ちょっと由々しいことなんですよ。
というのも ここはミヤマクワガタの生息地で
今までノコギリクワガタを見ることはあまりなかったんです。
平地のノコギリクワガタが谷の中まで入ってきてるってことは
夏の気温が高くなってミヤマが生息できるところが
狭まってるということなんですよね。
IMG_3514.jpg

ちなみにこれがミヤマクワガタです。
金色でカッコイイでしょう?
最近の写真がなかったから
8年前のこのブログの写真を引っ張り出してきました(^-^;)
カラスにもらったんだよ→ミヤマクワガタの雨
DVC00005_20100722181049.jpg
うちの子供たちが小さかった頃は
大あごが湾曲して すごく強そうな個体もいたんだけどなぁ・・・
冬はより寒く、夏はもっと暑くなってる気温激化の影響で
そんなに遠くない将来、
ミヤマクワガタは幻のクワガタになっちゃいそうな予感がします(T T)

種から育ったアサガオ

先日載せた西洋朝顔フライングソーサーや
水色の覆輪アサガオは苗を買ったのですが
種から育ったものも咲きだしました。

こぼれ種から出た青。
朝顔はこぼれ種からも簡単に育つので楽チン(^^♪
でもうちは何年も朝顔を育てていたら
斑紋病が出るようになったので
来年はプランターの土を総取り替えして
採取した種を蒔かなきゃだめみたい。
IMG_3503.jpg

こちらもこぼれ種。
花びらが欠けてます💦
朝早くからミツバチより大きな蜂さんが
花の中に潜るので
色の濃い花は花粉が散ってるのも見えますね~
IMG_3504.jpg

でもそういう蜂さんのおかげで
バラエティに富んだ花が見られるのよね。
これも勝手に生えてきたものですが
どうも上の朝顔と同じ血を引いているみたい、
色はごくごく薄くなっているけれど
周りが青系で中心にピンクが入っているところが似ています。
IMG_3506.jpg




そしてこれ、
曜白(ようじろ)と呼ばれる朝顔。
一袋 種を買って蒔いたのですが
プランターの中にネキリムシが潜んでたらしく
あっという間に芽が全部切られてしまったの(T T)
 
ダメになっちゃったと思ったら
一本だけ生き残ってたのねぇ、
あとから植えた水色覆輪アサガオの中から
顔を出してくれました。
IMG_3501.jpg
曜白は普通の朝顔より長い時間咲くそうですが
今年は暑すぎて 普通の朝顔とあまり変わらないみたい・・・
でもこれ キレイなので また来年育てようっと♪

家の前の谷川で

台風通過から二日め、
家の前にある谷川に降りてみました。
もうすっかり水はいつもの量に戻っています。
IMG_3491.jpg

真ん中の黒茶色はカワニナ、
(水がゆらめいて形がわからないですね💦)
蛍の幼虫の餌にもなります。
そう、ここは夏には蛍が飛んで
家の前で見物できるんですよ。
蛍が飛ぶ期間は短くて儚い虫だけど
音もなく光って飛ぶ様子は とてもきれいです。
IMG_3493.jpg

メッシュのゴムサンダルをはいていたので
水の中に入ってみました。
わ~い♪
ひんやり冷たくて気持ちいいよ。
水は少なくても勢いがあって
カメラを落とさないように必死だけどねっ(笑)
IMG_3495.jpg

両脇は土じゃなくて岩です。
IMG_3498.jpg

木はそんな固い岩をつかむように
根を張ります。
これは針葉樹だからそんなに強くないけど
広葉樹の雑木はネットのように根を張り巡らせて
土砂崩れを防いでくれます。
IMG_3497.jpg

中央に細い流れが見えるかな?
小さな湧き水がいくつも集まりながら
谷川に注いでいく沢、
うちに引いてきているのは
この沢の水なの。
IMG_3499.jpg

川に注いでもまだ十分 水は澄んでいて
流れのゆるいところは 下まではっきり見えます。
あ、左下のは皮が取れた杉の枝、へび🐍じゃないよ。
両岸にはカエルや小動物を狙うヘビがいるから
常にまわりをよく見ながら歩かないと危ないけどね。
毒蛇じゃなくても会うとギョッとするよねぇ。
IMG_3496.jpg


でもこの地域には「巳需供養塔」も残っているの。
秩父銘仙で有名なこの地方は昔 養蚕が盛んで
その蚕を狙うネズミを捕ってくれるヘビを祀ったものなのですって。
IMG_3500.jpg
たくさんのいろんな命を生かしてくれる水。
定期的に大雨で増水することも
川がゴミやコケを洗い流すセルフクリーニングに
必要なことなんですけど
洪水を起こすような大荒れにならないように
すぐにいつもの姿を取り戻せるくらいに
抑えてもらいたいものですね~

雷獣襲来

数日前の朝、
ちゃんと支柱に結わえてあったトマトの枝が倒れてた。
IMG_3490.jpg

ありゃ、折れてるわ。
IMG_3489.jpg


朝になったら採ろうと思ってた
熟したミニトマトが皮だけ落ちてたこともあったし
まだ早そうな実は適当に食べて捨ててある、
グルメな奴め(^-^;)
これはハクビシンだな。

こら、ハクビシン、
針金の上でも伝って歩くという身軽な獣が
枝を折ったら それこそ名折れだぞっ!
もっと上手に食べていきなさい、
人間が食べる分は明るいうちに確保しておくから。
IMG_3488.jpg
ハクビシンって調べてみたら
外来生物だけど江戸時代にはすでに居た形跡があるのね。
雷獣っていう幻獣の特徴が どうもハクビシンに似てるらしい。
雷獣はトウモロコシを好んで食べるなんていう記述があって
まんまハクビシンじゃないの(笑)

ぶんぶく茶釜のタヌキのモデルも
実はハクビシンだったんじゃないかという説もあるんだって。
理由は綱渡りができるのはタヌキじゃなくてハクビシンだから。
・・・・・(´・ω・`) ウン、そのほうが正しいと思ふ。


しかし雷の時に落ちてくる
幻の獣を飼っちゃう江戸時代の人って
野良猫拾ってくる猫飼いより粋で太っ腹だねぇ。

黒猫 強し!

早朝、
大輪の朝顔が涼し気です。
IMG_3475.jpg

去年まで毎年 種をとって育てていたんだけど
病気が出たので 今年は苗を買ってきたの。
青い絵の具をにじませたようなボカシが好き(*^-^*)
やっばり夏は青がいいなぁ。
IMG_3474.jpg




廊下の猫タワーで休むミニーさん。
暑い時期だから
早朝だけちょっと外にでて戻ってきたところ、
土の上でゴロゴロして 
いつもより余計に汚れておりますが
ミニーが気分転換できれば それで良し!
IMG_3479.jpg

もともとアンダーコートがなくてパサついた毛並みが
年をとって痩せちゃって もっとパサパサ。
この暑さで食欲が落ちてしまったので
ベッドの上まで出張朝ご飯です。
IMG_3484.jpg

気温が上がってくるとベッドの下へ。
ミニー がんばれ~~
IMG_3485.jpg

ハルは暑くてもお気に入りのカーペットの上。
具合が悪いのかという心配はいりません(人´ω`*)
夜明けと同時に「朝ごはんはまだですかぁ」とやってきて
おなかいっぱい食べたあと
この時間はすでに二度寝ちう(笑)
IMG_3487.jpg

そしてミニーがご飯をもらう気配がすると
また やってきて
残りものを全部 たいらげて去っていくのでした。
IMG_3486.jpg
ハルも筋肉は落ちて走ることはできないんですけどね、
暑さでも食欲が落ちない黒猫 強し! です。

真夏の庭の花

西洋朝顔フライングソーサー
涼しげな花色が好き♪
去年は見上げるほど高いところで咲いてしまったから
今年は一度ツルを止めてみたんだけど
短日植物だそうなので いっぱい咲くころには
高いところになっちゃうんだろうな~
西洋朝顔のあんどん作りとか出来ないだろうか(´-ω-`)ウーン
IMG_3458.jpg

同じフライングソーサーでもこんなに違う模様が出るよ。
花の絞りがひとつずつ違うのが楽しい空飛ぶ円盤です。
(フライングソーサーって空飛ぶ円盤っていう意味なんだって。
  私はティーカップの下に敷く皿かと思ってたよ 笑)
IMG_3447.jpg

ナツズイセンは気が付くと いつの間にか咲いてる花。
今年は場所替えしたから二本しか出なかったなぁ。
IMG_3464.jpg

ホオズキが色づき始めると
そろそろお盆だなぁって思う。
IMG_3470.jpg

今年はコスモスがね、
背が低いうちに咲き始めてます。
いつもこんなに早くから咲いてたっけ??
IMG_3471.jpg

そしてこれは目立たないけどセリの花(*^-^*)
今 調べてみたら
セリの花ことばは「清廉で高潔」なんだって。
IMG_3472.jpg
冷たい水の中に育ち
早春は薬効のある葉を私たちに恵み
初夏には大食漢のキアゲハ赤ちゃんを育ててから
やっと控えめに自分の花を咲かせるうちのセリは
ほんとに清廉で高潔だわって思います。
よく見ると可愛い🌸ですよね~♪

ふるさと納税で災害支援ができるんだって

暑くなって外ではすぐに散ってしまうので
残っていたバラを切り花にしました。
ユリのエクストラバガンザーと一緒に
ローズポンパドゥール、オードトワレ、レディエマハミルトン。
玄関がとても良い香りです♪
IMG_3444.jpg




いつも拝見させてもらっている
「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」さんに
ふるさと納税で災害支援ができるサイト、
「ふるさとチョイス」の記事が出ていました。

私はふるさと納税ってやったことが無いんですけどね、
引いてもらうほどの税金も出ないことだし えへへ(〃⌒▽⌒)ゞ
でも
旅行に行ってとても素敵だった広島や岡山の豪雨災害に
心が痛む思いだったので

ふるさとチョイスの
「ふるさと納税を利用して寄附支援を募ることで、
 被災自治体に速やかにかつ、ダイレクトに寄附金が届く」仕組み、
つまり支援を求めている市や町のどこに送るか指定できるんですね。
そして混乱している被災自治体に代わって代理寄付自治体が
事務手続きなどの業務を代行しているところもあること。
手数料を取らないで100%被災地に送ってくれることなどを読んで
少しだけど 人生初のふるさと納税に挑戦してみることにしました。

あ、この災害支援には返礼品はありません。
その分\(^-^\)復旧に (/^-^)/力を注いでね♡



まずは主人の名前で広島県の某所へ。
郵便振替を選択したら
申し込みが完了しても
何処へ送金したらよいのか説明がなくて焦りました💦
Q&Aを探して 用紙が郵送されてくることが判ったけどね、
ふるさと納税初心者のために
「ありがとうございました、後に振り込み用紙を郵送いたします」
とかの一言が書いてあるといいのになって思いました。
初心者はすぐ動揺するんだから(笑)


それから今度は私の名前で岡山県の某所へ。
こちらは茨城県の自治体が代行してくれています。
災害の時はこういう離れたところの協力が重要ですよね。
私はクレジットカード決済なので
その場で送金が完了しました。

やり方は難しくなかったです。
もし送りたいという方がいらっしゃいましたら
こちらからどうぞ。

ふるさとチョイス 災害支援ページ


今日はコメント欄閉じておきますね~



プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで30数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長