ミューズパークのサルスベリ2017年とキノコだよ

一昨日8/3にミューズパークのサルスベリ園を見てきました。
サルスベリの花の時期には
遊歩道スカイロードに沿って走る車道に看板が出てるよ。

ここから下り坂でサルスベリ園の近くまで車で行かれるけど
道が細くてすれ違えないところもあるし
駐車場も10台くらいしか停められないから
人出が多い日には車道の駐車場に停めたほうが無難かも。
IMG_2310.jpg

サルスベリ園の駐車場から歩道を少し下ると
IMG_2285.jpg

斜面を彩るサルスベリ、
天気が良くなかったのであまりきれいに見えなくてスミマセン。
IMG_2287.jpg

一番上にベンチのある小さな広場、
前面の柵のところにもベンチがあって
目下にサルスベリを見渡せるようになっているのですが
後ろ側には森の中を歩ける道につながる階段があるの。
IMG_2296.jpg

今の時期 森の中は風も気持ちいいんだよね~
と、ちょこっと歩いてみたら
IMG_2289.jpg

なんと、なんと そこら中にいろんな色のキノコが
ぴょこぴょこ出ているではありませんか!
このところ 梅雨並みに雨が降ってたからなぁ。
キノコってなんかユーモラスで楽しいよね~
でも種類には詳しくないので写真だけざっと紹介させてください。


これ がっしりした大きいキノコで目立ちました。
なんていうキノコなんだろうなぁ、詳しい人と一緒だったら聞けたのに。
IMG_2288.jpg

見てみて~~♬ どこかの童話に出てきそうな可愛い色。
落ち葉に隠れながらコンニチハ。
IMG_2290.jpg

こちらは鮮やかな黄色。
IMG_2291.jpg

これなんか暗紫色だよ。
土にもぐっている菌糸はほとんど色なんかついてないのに
いざキノコデビューすると個性的な色と形になるって面白いよねぇ。
IMG_2292.jpg

落ち着いた色で食用っぽいキノコ。
でもキノコって人間と同じで
 見た目じゃ判断できないところがあるからね、
地味な色合いでいかにも美味しそうな毒キノコとか
ヘンテコな形や派手な色なのに味がいい食用キノコとか
そうかと思うと
真っ白で繊細なのに殺しの天使と呼ばれている猛毒キノコとか。。。
やっぱり菌類は麺類よりは人類に近いんだと思うわ。
IMG_2293.jpg

あ、道端にミニトマト発見!
じゃなくて 
これは派手な色なのに味がいいという食用キノコのタマゴタケ。
IMG_2295.jpg

うわぁ、初めて見たかも~o(*゚▽゚*)o
もちろん食べたこともないけど
とっても美味しいっていう評判なんだよね。
ここは公共の場所なのでキノコ狩りは出来ないのが残念だわ。
さて そろそろ降りてサルスベリの写真撮ろう。
IMG_2294.jpg



濃いピンク、ラベンダー色、白。
サルスベリって普通 香りはわからないけど
これだけ咲いているといい匂いがするんですよ。
ポピーやシバザクラのほうが花は密集するけど
香りは断然サルスベリの勝ち。
IMG_2309.jpg

それに柵と同じくらいの高さしかない矮性種なので
目の高さより下に花が見られるんです。
この高さなら花壇の後ろにもよさそうだから夏の庭にも一本欲しいな。
IMG_2302.jpg

まだまだつぼみもたくさんあるので
これからもっと色彩的にも鮮やかになりますよ~
IMG_2305.jpg

斜面だけど歩道はゆるい階段状なので歩きやすいです。
IMG_2307.jpg

夏休み、ミューズパークに行くことがあったら
サルスベリ園にも足を延ばしてみてくださいね~
IMG_2301.jpg
あ、キノコは時期が短いので
興味のある方はお早めに♥

キツネノカミソリ

地元の情報が載っているチラシを見ていたら
オレンジ色の花の写真と共に
「キツネノカミソリが見頃を迎えました」という文字が。

キツネノカミソリ?
彼岸花の名所っていうのは聞くけど
それは珍しいな~と思ってよく見ると
場所は荒川で 
個人が管理している深山の花園っていう
ぜんぜん知らないところだったの。
キツネノカミソリの実物を見たことがなかったし
これは行ってみるしかないでしょー♪



そのキツノネカミソリ、
彼岸花みたいに丸くはならないけど
元気なオレンジ色がなかなか華やかでした。
IMG_2259.jpg

地図で一番近そうな道を通ったら
軽自動車もすれ違えないような山道でビビったけど
深山の花園自体は秩父鉄道「武州日野駅」からも近いし
車なら国道140号線から日野鷺橋を渡ってすぐで 
こんなふうに駐車場もあったから
行かれる方は大きい道路を選んで通ってね(^-^;)

入場料はないけど
整備協力金をお願いしますっていう箱が置いてあるよ。
詳しい情報は秩父の観光情報サイト
深山の花園のページでどうぞ。
IMG_2268.jpg


手書きの案内板も味があるナ。
IMG_2265.jpg

雑木林の中や日の強すぎない北向きの斜面に自生するらしい。
彼岸花はよく川の土手なんかの日向にも生えてるから
それより日差しの弱いところを選んで棲み分けてるのかな。
IMG_2266.jpg

でもしべが長いところは彼岸花にそっくり。
IMG_2255.jpg

こんなふうにビニールロープが張られて
踏まれないようにしてあるんだけど
その外側にも構わず生える 空気を読まないキツネノカミソリさん。
IMG_2254.jpg

個人所有の花園にしては広いよね。
区画分けしてあるので
もっと後に咲く彼岸花ゾーンもあります。
IMG_2263.jpg

普通は広葉樹林の下に咲くんだろうけど
そこはほら、花園だから
まわりの木はみんな 梅や桜、桃、
サンシュユ、ロウバイ、マンサクなど花の咲く木。
ここは春もきれいなんだろうな~
IMG_2262.jpg

リコリスなのにリスじゃなくてキツネ(笑)
なんでもこのリコリス族にはキツネノカミソリの他
ピンクの花が咲くタヌキノカミソリとか
九州に生き残ってるムジナノカミソリとかがあるらしい。
みんなヒゲを剃る必要がない動物なのに
いったいカミソリを何に使うのだろうか σ(・ω・。) うーん。
IMG_2261.jpg

つぼみもまだまだたくさんあったから
あと1~2週間はきれいに見られるんじゃないかな。
IMG_2258.jpg

葉っぱも何もない地面からいきなり芽が出た!
と思ったらつぼみなんだから驚くよね。
人を驚かすってところでキツネやタヌキの名前が付いたという説も。
昔は山の動物たちにも親しみがあったんだろうね~
IMG_2260.jpg

休日は混むかもしれないけど
昨日は平日だったので私が行ったときは誰も見学者いなかったよ。
静かな林にたたずむ花と木立ちを渡る風を独り占めの贅沢。
IMG_2256.jpg
近いうち 秩父を通る予定があったら
ぜひ ここにも立ち寄ってみてくださいね。

ミューズパークのヘメロカリス

4日の火曜日にミューズパークを通りかかったので
南口駐車場のすぐわきにあるミューズの丘、
ヘメロカリスを見てきました。
天気が悪かったので写真が暗くてスミマセン(^-^;)>

これがミューズの丘だけど
ほとんど緑の草地みたいですよねぇ。
IMG_2154.jpg

実は一番手前の小さな黄色いヘメロカリスが
終わっちゃったところみたいなんです。
これが小さめの黄色い種類、咲き残ってたのを撮ってみました。
IMG_2160.jpg

で、下の段の大輪咲きの黄色がまだほとんど咲いてなくて
そこも牧草地みたいに見えると(笑)
IMG_2155.jpg

中間にはピンクがかった花や
IMG_2158.jpg

赤も咲いているのですが
IMG_2157.jpg

盛りを過ぎた感じが・・・
ヘメロカリスって品種によって咲く時期がずれるのね。
それとそろそろ植え替えが必要かも。
IMG_2156.jpg

でもね、ヘメロカリスが咲いてないところにも
ところどころネジバナがあったり
IMG_2161.jpg

ワラビが生えてたりして ちょっとした宝探し気分(^m^)
IMG_2163.jpg

中間あたりから入り口側を見るとこんな感じ。
IMG_2162.jpg

一番奥側はよく咲いてたの。
もしかしたら後から植栽した新しいものかな?
IMG_2164.jpg

一株にこのくらい咲いていると遠景でもきれいだよね。
IMG_2167.jpg

サーモンピンクも素敵♪
IMG_2165.jpg

この種類は背が高くてユリみたいに見える。
IMG_2166.jpg

ヘメロカリスはシバザクラやポピーと違って
種類ごとに咲く時期が違って高さも違うから
ヘメロカリスだけで色面の美しさを見せるのは難しいかなって
ちょっと思いました。
丈夫で数年 植え替えなしで平気といっても
一日花だからね~
つぼみの数を減らさないためには
花ガラ摘みが必要となると案外 手もかかるよね。



駐車場わきの池には
IMG_2169.jpg


白とピンクの睡蓮。
柵があって そばまで降りられないのがちょっと残念。
IMG_2170.jpg

南口駐車場から1.4kmにわたって
車道にそって植栽されているアジサイも見ごろです(^^♪
IMG_2171.jpg

8月になると 今度は矮性種のサルスベリが7000本ほど
斜面広場に咲き誇ります。
夏休み ミューズパークに行かれる方は
ぜひサルスベリを見に行ってくださいね、
斜面になっているから見晴らしいいですよ~♪

天空のポピー

皆野町と東秩父村の間、
標高500mの高原に秩父高原牧場がありますが
そのお隣 皆野側に1500万本のポピーが植えられ
花の時期には天空のポピーとして公開されています。
もうそろそろ盛りを過ぎるのですが天気が良いので行ってみました。
IMG_2049.jpg

今年は花が少ないとのことですが
緑の山々とのコントラストも綺麗です。
IMG_2052.jpg

下界より空に近いのでポピーも伸びあがって雲にご挨拶。
IMG_2056.jpg

赤が多いけどいろんな種類が混ざっていて
それを見つけるのも楽しいよ。
IMG_2055.jpg

中には豪華な八重咲も♪
IMG_2061.jpg

この中を向こうの山まで泳いで行きたい \(≧∀≦)/
IMG_2060.jpg

空と木と真赤な波と♡
IMG_2059.jpg
皆様もよろしかったら来年5月末から6月初めにかけて
いっちばん綺麗な時に見に行ってみてくださいね~~


こちらはすぐ近くの高原牧場。
写っているのはヤギさんです。
IMG_2066.jpg

ママヤギにくっついている甘えっ子ヤギちゃん。
IMG_2067.jpg

こちらはおチビちゃんトリオ。
休日には ふれあい牧場があって触れるらしい。
IMG_2068.jpg

しかし ヤギって思ったより毛色がバラエティーに富んでるな。
体の前半分が黒で後ろ半分が白というオセロみたいなヤギさんもいるよ。
IMG_2069.jpg

矢印のところに黒っぽい大きな牛さんが。
牧場の広さがわかるよねぇ、
ニュージャージーより黒っぽいけど黒毛和牛? あの高級な(笑)
IMG_2070.jpg

こんなものが落ちている場所もありますが
まんじゅうではございません。
IMG_2064.jpg

草に埋まって寝てるヒツジさんです。
ヒツジさんがいるところは柵があるので触れないの。
ヒツジさんは割と小心者で
人が近くに来るとゆっくりお昼寝できないもんね。
IMG_2072.jpg

もちろん白黒の牛さんもいます。
早く放牧地に出たいモ~って言ってるのかな。
IMG_2074.jpg

山々の連なりが見渡せる気持ちの良い場所です。
IMG_2071.jpg
私は割と早めの時間に行ったのでまだやってなかったけど
牧場のソフトクリームとかも食べられるようです🍦ヽ(▽⌒*)。

白砂公園のカタクリ 葉っぱが出始めました。

今日は用事があって近くまでいったので
白砂公園にいってみてきました。


何を見てきたかっていうと・・・カタクリなんですよ~
そう、あの片栗粉の本家本元の
カタクリさんはこちらです(*´∀`*)/

白砂公園はカタクリの自生地で
3月下旬から4月上旬になると
紫のカーペットみたいにカタクリが咲くの(*^-^*)
まだ早いな~と思ったけど
見に行ってみようかと思う人が計画立てやすいように
葉っぱの進捗状況など(笑)

葉っぱ 出始めてましたよ~
この特徴的な斑入り模様の葉っぱがカタクリです。
気難し屋さんで 
よほど気に入ったところじゃないと増えてくれないから
今の片栗粉はじゃがいもデンプンなんですよね~
DSC_0047.jpg


カタクリの咲く落葉樹林の中を遊歩道が通っているので
歩きながら見られます。
DSC_0048.jpg


それでね、
カタクリはまだなんだけど
一部分 アズマイチゲが咲いてました。
白いのがアズマイチゲの花、
開くと一重咲きの菊みたいな可愛い花なんですけどねぇ、
今日は曇りだったから残念!
DSC_0049.jpg

カタクリが咲くころまで残っててくれるかなぁ。
DSC_0051.jpg

今の時期はまだ誰もいなくて
しーんとした木立の中を歩くのも
なかなか気分が良かったです♪

え? ひとりで歩くの怖くないかって?
大丈夫、
だってうちのほうがもっと山の中だもーん(笑)
DSC_0052.jpg

カタクリが咲いている頃の白砂公園の様子や地図などは
こちら、秩父観光なびで→白砂公園カタクリの里


そして 今ドンピシャ咲いているのは
両神のセツブンソウ。
日本一の面積があるというセツブンソウの自生地は
雪が降ったように真っ白に咲いてみごとですよ~
入園料が300円かかるけど 見る価値ありです。

両神の節分草園の情報はこちら →小鹿野両神観光協会 節分草園情報




まだテーブルウェア・フェスティバルで撮った写真も
あるんだけどなぁ・・・

2017年 宝登山のロウバイ

いつものことではありますが
どこにも初詣に行かなかった私(^-^;)>
まだ早いだろうけど
ロウバイの咲き具合も見たかったので
1月6日 長瀞の宝登山に行ってきました。

蝋梅園があるのは頂上付近なので
ロープウェイに乗ります。
歩いても行かれるけど40分はかかるみたい、
ロープウェイなら5分で楽ちん♪
今の時期なら15分間隔で運転中、
片道なら480円、往復で820円で~す。
IMG_1430_20170109164119945.jpg

鉄道娘「桜沢みなのちゃん」だって。
桜沢みなの(皆野)も秩父鉄道の駅名だよ。
IMG_1431.jpg

真ん中に見える建物がロープウェイの山頂駅。
手前の枯れ木みたいなのもロウバイなので
東側はまだ咲いてないもののほうが多い。
IMG_1446.jpg

こちらが西側で2~3分咲きっていうところかな。
真ん中の道より下は梅園、
1月の下旬から2月の上旬だったら
ロウバイと梅の両方が見られるかも(*^-^*)

それにしてもロウバイって花が小さいから
遠景で見ると目立たないよねぇ。
IMG_1433.jpg

でも近くで見るとこのくらい咲いてるのもあるよ。
剣弁咲きだから素心ロウバイかな。
IMG_1432_20170109164122497.jpg

蝋梅には剣弁咲きの素心ロウバイと
芯が赤い和ロウバイ、
丸弁で花の中心に紫褐色の輪が入る満月ロウバイが
あるそうなんだけど 特徴が混ざってるやつもあるね。
でも どの花もいい香り (ノ´∀`*)
IMG_1438_20170109164151e21.jpg

ここは3000本の蝋梅が植わってるので
満開期は そりゃもういい香りで
極楽に来ちゃったかと思うくらい(笑)
IMG_1440_20170109164153279.jpg

あ、これは和ロウバイだ。
IMG_1442_2017010916415417e.jpg

薄いけど輪が入ってるから満月ロウバイだね。
IMG_1445.jpg


そしてこの宝登山 山頂には
秩父三社のひとつ、宝登山神社の奥宮があります。
倭建命(ヤマトタケルノミコト)が神事を行ったとされる場所、
鳥居の真ん前から撮るのは恐れ多いので横からパチリ。
IMG_1436.jpg

秩父は
ニホンオオカミのホームグラウンドだったところなので
宝登山神社も奥宮は狛犬がオオカミ、
写真はあ・うんのふたつを並べてみました。

倭建命が山火事で進退窮まった時
オオカミたちが命がけで火を消し止めてお助けしたので
この山の名前が火止山(ほとさん)となったという話が残っています。

嘘だぁ、獣は火をこわがるんだよって思うでしょう?


でもオオカミは山火事の怖さを知っていたのか
キセルの火を置くと自分の体を水で濡らしてきて
そのしぶきで火を消そうとするというような話が
本当に民話として伝わっているんですよ。
だからオオカミの火消しは
まるっきり嘘っていうわけでもないと思うの。
IMG_1434_20170109164125816.jpg
「送りオオカミ」っていうのも
もともとは人間の不届き者のことでなく
本来は 山道を抜けて里に出るところまで
後ろをずっとついてくる本物のオオカミのこと。
盗賊などから
守ってくれる者っていう意味だったみたい。

オオカミって好奇心旺盛だったのかしらね~
転ぶと襲ってくるという話もあるから
山道を抜けるまでは気を抜くな、
足元に気を付けてな!
っていう
ちょっとハードな見送り役(笑)

そこからオオカミのお札は
防火、盗賊、盗難除けのご利益があると言われてます。
欲しい方は三峰神社か宝登山神社へどうぞ~♪


宝登山 標高497mの山頂からの眺め。
オオカミたちもこの景色を見たのかしらね。
IMG_1437.jpg
あ、いけない。
今日はオオカミじゃなくてロウバイの話だった(汗)

1月14日(土)から2月12日(日)はロウバイまつりも
行われるようです。
湯茶のサービスや長瀞駅からの無料シャトルバスも
出るそうですよ。
その頃だったら 今より確実にいっぱい咲いているから
ぜひ 行ってみてくださいね。

詳しくはこちらで長瀞観光協会 長瀞ロウバイまつり2017

長泉寺の藤2015

うちはお風呂場を直したあと
大工さんの都合で数か月リフォームが中断、
3月には出来るはずだった娘の部屋が
まだできてないのですが
実家の片付けと売却も終わって
ちょこっと落ち着いているので
今のうちにガーデニングやらいろいろ
やりたかったことをやってます(*^。^*)




今日は天気が良くなくて残念だけど
長泉寺に藤を見に行ってきました。

今年は開花が早かったからほぼ満開♪
曇っているのがつくづく惜しい!
IMG_0117.jpg


この紫の藤は樹齢550年
あたり一面良い香りがただよっています。
IMG_0118_201505071758513bd.jpg

こちらの白藤は樹齢270年なんだって。
IMG_0128_20150507175856ab6.jpg

そして池には鯉がたくさん泳いでいるのですが
IMG_0121.jpg


ひときわ目立つ黄金色の大きな鯉がいたよ。
(写真の腕はあっちにおいといて\(゜ロ\) (/ロ゜)/)
なんか金運上げてくれそうな顔した鯉だった(笑)
IMG_0125_201505071758543ea.jpg

両神 花しょうぶ園と薬師の湯

両神にある花菖蒲園に行ってきました。
棚田に100種類、一万本の花菖蒲が
植えられているそうです。
雨の中で咲く花菖蒲も風情があって
きれいでしたよ~
IMG_1623.jpg

15日の日曜日には花菖蒲まつりで
麦茶やポン菓子のサービスもあるとか。
来週くらいが ちょうど満開じゃないかな。
IMG_1615.jpg

100種類も見分けがつかなかったけど
いくつかご紹介します。
混ざって咲いているので品種名は不明(^-^;)


これ、つぼみが黒に近い暗紫でカッコ良かったよ。
IMG_1607.jpg

白とピンクの花はボリューム満点。
IMG_1608.jpg

白はシャープな印象。
IMG_1609.jpg

これが一番なじみのある紫かな。
IMG_1612.jpg

ピンク、紫系が多い中で黄色はめだつ。
IMG_1613.jpg

薄紫に黄色のラインが華やか。
IMG_1620.jpg

木の遊歩道があるところも。
立ち止まって写真を撮っていると
あちこちでカエルが鳴いてるのが
のどかでいいです♪
IMG_1616.jpg

ずーっとむこうまで花菖蒲。
左手 下には川が流れてます。
IMG_1618.jpg

段々になっている棚田なので
上から花を眺めたり、
IMG_1619.jpg

しゃがむと見上げるようなところに
花があったりして 違った角度から楽しめます。
IMG_1621.jpg

行ってみようかな~という方がいらしたら・・
↓花しょうぶ園の場所はこちらで確認してね。
小鹿野両神観光協会




さて、雨の中で写真撮ってて濡れたし
お腹もすいてきたから
帰りには すぐ近くにある道の駅、
「両神温泉 薬師の湯」に寄って
温泉&お食事(*^。^*)♪
IMG_1628.jpg

コノハズクさんの石像がお出迎え。
IMG_1629.jpg

入口入ってすぐのところにある休憩所。
雨の平日ですいてるから写真撮っちゃった。
この施設は床、廊下、階段も杉の無垢材を使ってて
ほっとする感じです。
畳の大広間では隣の食事処からお料理持ってきて
食べられるよ。
IMG_1630.jpg

食事処のテーブルで薬師そばをいただきました。
天ぷらかおにぎりがついて800円。
ここは隣に蕎麦打ち体験の施設があるくらいだから
純手打ちのそばが食べられるのです。
薬師そばは一日限定30食、
休日は売り切れちゃうかも・・・
こしが強くて とっても美味しいおそばですよん。
赤いポットには 蕎麦湯が入ってます。
IMG_1632.jpg

さすがに浴室は人がいるので
撮れませんでしたが(汗)
入場料は600円です。
内湯だけで露天やサウナはないけど
少しぬめりのあるいいお湯なの。
両神に来たら ぜひ寄ってみてくださいね。

あ、そうだ、書き忘れてた。
花しょうぶ園は無料でーす♪

ミューズパーク シャクナゲ園

昨日 ミューズパークを通りかかったら
シャクナゲ園の看板が出ていたので
初めて見に行ってみました。

この階段を下りていくのね。
ここからだと まだ赤いシャクナゲが少ししか
見えない。 どのくらい植わってるんだろう。。
IMG_1500.jpg

赤いシャクナゲが新緑に映えてキレイ♪
IMG_1498.jpg

咲くと丸くなるのが手まりみたいで可愛いね。
ひとつずつの花はツツジみたい。
IMG_1499.jpg

白花にえんじ色のブロッチ。
IMG_1502.jpg

個性派だねぇ。
IMG_1501.jpg

淡いピンクのシャクナゲは
フリルいっぱいのドレスみたい。
IMG_1506.jpg

濃いピンクの雌しべが素敵。
IMG_1505.jpg

咲きだしの濃いピンクが
開いた花たちの中でいいアクセントになってます。
IMG_1509.jpg

降りてきた道の上をふと見上げたら
フリルのドレスを着た御嬢さんたちに見下ろされてた(笑)
IMG_1510.jpg

こちらは開いても色の濃い種類みたい。
IMG_1511.jpg

ブロッチも赤ではっきりしてるね。
IMG_1512.jpg

すっきり白のシャクナゲ。
IMG_1514.jpg

ブロッチも黄緑、これはこれで綺麗だなぁ。
IMG_1516.jpg

シャクナゲって山の中の半日陰が好きなのかな。
木漏れ日と遊ぶ姿が とっても幸せそうに見える。
IMG_1517.jpg

ここは日差しが柔らかくて とっても気持ちがいいよ。
新緑のシャワー(⌒▽⌒) シャワシャワー♪♪
IMG_1518.jpg

私は奥行とか広がりを写真で表現できないので
すごーく残念なんだけど
実際には広くて かなりの本数が植わっています。
IMG_1519.jpg

シャクナゲ園の先には展望台があります。
IMG_1521.jpg

このモニュメントは目立つから
下からでも見えるんだけど
展望台に続く道は木立に覆われていて
近くまで行かないと見えない(^-^;)
IMG_1522.jpg

展望台から見た秩父の街並み。
左手の鉛筆みたいなのはハープ橋。
こうしてみると典型的な盆地だよねぇ。
IMG_1524.jpg

右手には武甲山もみえるよ。
IMG_1525.jpg

シャクナゲも今が満開で
来週の土日はどうかなぁっていう感じでした。
今年は そんなのばっかりだわ~(汗)

来年は もう少し早く行って
咲き具合をお知らせしたいと思います。


骨波田の藤 長泉寺

本庄市児玉町に藤で有名な長泉寺があります。
IMG_1473.jpg

11日の日曜日に行ってみたら
うちのほうより咲くのが早くて今が真っ盛り、
一番の見ごろは今週中くらいまでみたいです。
今日は写真が多いのでちょっと重いかも(^-^;)
文章は短めでいきますね。

外から見た長泉寺、
左側が本堂で右が仁王門でもある延命殿。
IMG_1448.jpg

入園は朝8時から、
今の時期は500円を入り口で払います。
IMG_1455.jpg

入口から見た延命殿。
回廊に昇れるんですよ。
IMG_1458.jpg

弁天像の向こうに見えるのは
樹齢650年のノダナガフジ。
IMG_1459.jpg

藤は寿命が長いんですね~
IMG_1460.jpg

650年ともなると つる性植物とは思えない幹の太さ。
IMG_1476.jpg

こちらは樹齢270年の白い藤。
今年は急に暑くなったせいか白藤の房が
いつもより少し短いとか。
IMG_1469.jpg

それでも一本の木で 
これだけの花が咲いているのは見事です。
IMG_1471.jpg

白い藤も ほんのり紫の部分があるのね。
IMG_1470.jpg


驚くほどよい香りが満ちていて
クマンバチやミツバチの羽音が響いています。
蜂さんたちは 掻きいれ時なので
人間なんか ぜんぜん眼中にありません(笑)
IMG_1472.jpg

そして一番 見事だったのは
この樹齢550年の藤でした。
IMG_1461-1.jpg

横の通路にまで枝を広げているので
IMG_1463.jpg

真下に座って花を見ることができるんです。
IMG_1462.jpg

見上げれば 花の天蓋。。。
っていうか もう顔にくっつきそうよ(*^。^*)
IMG_1464.jpg

臥龍のような その幹。
IMG_1465.jpg

これは延命殿の回廊から見下ろした白藤と550年の藤。
藤を上から見下ろすって なかなかないよね。
IMG_1474.jpg

こちらは650年の藤と本堂。
もう少し時期が早いほうが葉っぱがなくてきれいかも。
IMG_1475.jpg
延命殿の二階には仏像も安置されていて拝観できますよ。


入口に近い鐘楼あたりは ツツジの海で
それもまたきれいでした♪
IMG_1478.jpg

あふれるほどの花は塀の外にまでこぼれ咲いて。
白壁に下がる藤もきれいですね。
IMG_1443.jpg

IMG_1447.jpg

長泉寺の住所は
埼玉県本庄市児玉町高柳901
です。


2014年4月20日 羊山のシバザクラ開花情報

今日は羊山に行ってシバザクラの様子を見てきました。
朝早かったのと天気が悪かったので
色がよくないけど
このくらい咲いてるのかっていう参考にはなるかな~

なんで朝早かったかというと
今の時期は午前7時から駐車料金500円と
入場料300円がかかるので様子見に行くだけだと
もったいないので(^-^;)>
反対から言えば 午前7時前ならタダなのだ(笑)

シバザクラの丘は向かい合った二つの丘で
真ん中が低くなってます。
平らじゃないから全体が見やすいのが特徴で
南向きの丘から咲き始めます。


これが南面の上の段。
このへんが一番先に開花します。
IMG_1382.jpg

これは南面 下の段。
上の段より少し遅れて開花します。
IMG_1384.jpg


それが北面になると まだほとんど咲いてない。
日の当たり方でこれだけ違うんですよね。
ここは苗の大きさがそろってるから
新しく植え替えてるな。
シバザクラは枯れてしまうものも多くて
管理は結構大変みたい。
IMG_1385.jpg

北面から見た南面の向かって右側。
IMG_1388.jpg

このくらい咲いててくれるとキレイ♪
IMG_1387.jpg

南面でも左側は まだこれから。
IMG_1390.jpg






いろんなお店も出てるんだけど
朝早いから まだやってない。
開いてる時間は写真撮れないから
今のうちに撮っちゃえ(笑)
IMG_1379.jpg

秩父らしいおそばやうどん、
よくある焼きそばやフランクフルトの他にも
テレビに出たらしいジェラートのお店とか
みそぽてと等 食べもの屋さんいっぱい(ノ´∀`*)
IMG_1398.jpg

あとね、トンボ玉のお店や木工製品のお店、
猫のプリントがかわいい 桃の木さん、
スズメバチも見られる武甲養蜂さんの旗もあったな。
この辺は秩父的?(^m^)
IMG_1397.jpg

そして この樽は何かというと。。
イチローズ・モルトの樽!
いいな、この樽。ガーデニングに欲しいな。
IMG_1380.jpg

上をみるとハイボールの看板があった。
へぇ~、イチローズ・モルトが飲めるんだぁ。
これを知ってる人は少ないかもしれないけど
(って私も飲んだことはないけど)
秩父には「神の雫」に載ったワインの他に
ジャパニーズウイスキー・オブ・ザ・イヤーを
受賞したウィスキーもあるのよ。

熟成期間が長いほど味に深みが出て
価格が高くなるウィスキーの世界で
3年もののウィスキーが高い評価をもらうことは
奇跡的なんだとか。。
例えてみればダービーに出た三才の年に
一番強い古馬がそろう有馬記念で勝っちゃった
オルフェーブルくらいの出来ってことかな。
(訳わかんない例えでスミマセン)
IMG_1396.jpg



今年は寒かったから開花が遅れている模様、
こりゃ 見ごろはドンピシャ GWになるかもです♪

こだま千本桜

これは秩父市ではなく
本庄市児玉の桜並木なので
厳密にいうと秩父花の名所じゃないんだけど
先日 通りかかったら
とても見事だったので紹介させてくださいね。

こだま千本桜
小山川の両側 約5kmにわたって
1100本の桜が植えられているそうです。
IMG_1333.jpg
これは5日(土曜日)に撮った写真、
13日(日)に桜祭りがあるそうなので
今週中は咲いていてほしいよね。


橋を渡りながら撮ってみました。
川の左右、橋の上流から下流まで
見渡す限り桜が続いています。
IMG_1317.jpg


土手の上は桜のトンネル。
IMG_1318.jpg


土手を一段降りたところ。
IMG_1320.jpg


上を向けば花の天蓋♪
IMG_1323.jpg


下を向けば美味しそうなノビルと
ノカンゾウがいっぱい!
ところどころモチ草もあるでよ(笑)
IMG_1321.jpg


あの橋を渡ってきました。
橋の右手に道路。
道路の目の前にセーブオンがあるので
便利です。
IMG_1324.jpg


まだつぼみもあるから
13日くらいまでは大丈夫かな(*^。^*)
IMG_1330.jpg


 ↓場所はこのサイトに載ってました。

全国お花見1000景

私が写真に撮ったのは
もっと上流の本庄高柳付近だけど
たぶん このサイトのマークがあるところのほうが
大きい駐車場があるんだと思います。
(私が車をとめたのは ちょっとした空地で
5~6台しか入れないとこだったからな~)

本庄高柳には樹齢650年という
天然記念物の藤が咲く長泉寺もありますので
4月の終わりごろには また行ってくる予定です(^o^)/

ミューズパーク梅園 満開 2014年3月26日

昨日26日 市内に出る途中で
ミューズパークを通ったら
ちょうど満開になってました。

曇っていたのが残念だけど
園内に入ると空気が違う・・
淡いフルーツのような香りに満たされていて
まさに桃源郷出現っていう感じでしたよ~
IMG_1269-1.jpg

石に座って梅を楽しむのもいいね。
IMG_1271.jpg

まだ青くなりきらない芝生と落ち葉が
冬のなごりを伝える中で
静かに咲き誇る梅の花。
IMG_1278.jpg

豊後梅は 花全体がほのかなピンク色。
IMG_1272.jpg

唐梅は濃い桃色に薄いピンクの覆輪咲き。
IMG_1273.jpg

青軸は花の中心も薄緑のすっきりとした色合い。
IMG_1275.jpg

枝も花のガクも緑、青軸は赤みの差さない梅なのね。
IMG_1277.jpg

白加賀は清楚な いかにも梅らしい花。
IMG_1280.jpg

これは種類が解らない(^-^;)
八重で中心に紅色が差してて華やか。
IMG_1279.jpg

真ん中にある大きな木は桜。
もうちょっと梅が咲いててくれたら
梅と桜の競演がみられるんだけどな。
IMG_1270.jpg

道路をはさんで梅園の隣にある休憩所。
この先を降りると百花園になっているので
梅が終わってからも楽しめます。
IMG_1281.jpg

こういう自然石っぽい脚の灯篭好きだわ。
IMG_1282.jpg

梅は もうそろそろ散ってしまいそうです。
梅見をしたい方は
この土日に ぜひどうぞ♪


私はこの土日、
ちょっと県外にお出かけしますので
今日はコメント欄を閉じますね。
みなさま 良い週末を~ \(*´∀`*)/

2014年ミューズパーク梅園

2014年3月11日現在の
ミューズパーク梅園です。
紅梅は咲いてたけど
雪のせいか傷んでました。
IMG_1204.jpg


白梅はまだ ぜんぜん咲いてない木も多くて
IMG_1216.jpg


一番開花しているもので このくらい。
全体的にいうと2分咲きっていうところかな。
IMG_1217.jpg


梅はコロンとした蕾と
この紅いガクも可愛いよね。
IMG_1212.jpg


開いた白梅も まんなかが紅い。
IMG_1213.jpg


園内にある東屋ふうの休憩所。
IMG_1206.jpg


中はこんな感じ。
もっと暖かくなったら
梅を見ながらお弁当でも♪
IMG_1214.jpg


梅園の一番高いところからは
武甲山もよく見えます。
IMG_1219.jpg



前に書いた記事を確かめてみたんですけど
去年も寒かったらしくて3月7日に2分咲きくらい、
(それでも今年よりは一週間早かったのね)
2011年は東日本大震災と原発事故で3月は
訪れてないのですが2月の23日頃に2分咲き程度、
その前年2010年は3月19日で もう梅は散り際でしたから
2月のうちには咲き始めてたはず。
だんだん春が遅くなってるみたい、
地球温暖化は どこへ行ったんでしょうね。


今年は大雪が降って開花が遅れているから
もしかしたら 梅が満開の頃に桜が咲きだすかも。
そうしたら前代未聞だけど
梅と桜でいっぺんにお花見できてお得かな(^m^)





明日は朝から出かけなくてはならないので
コメント欄 閉じておきます。
雨の予報だけど あまり大降りしないといいなぁ。

温かくなったり寒くなったり
気温の変動が大きいので
皆様 健康に気を付けてお過ごしくださいね~

ミューズパークのサルスベリ

買い物に行く途中ミューズパークを通ったので
サルスベリの花を見てきました。
少し時期が遅かったけど まだ咲いてたよ。

サルスベリの咲く斜面に降りる道は
ミューズの泉の対面にあります。
↓これがそのミューズの泉。
IMG_0637.jpg

ミューズは学問と芸術を司る9人の女神。
IMG_0638.jpg

その対面に入口があって
時期にはサルスベリの立て看板が出てるよ。
ここから下へも車でいかれます。
IMG_0656.jpg

でも普段 運動不足の私は歩く(笑)
片道600m、帰りは上るから いい運動です。
IMG_0654.jpg

道を下ったところにある駐車場。
IMG_0652.jpg

サルスベリの咲く斜面は
山の中腹なので景色もいいです。
IMG_0640.jpg

もう少し早い時期なら もっと鮮やかだったろうなぁ。
その年の気候にもよるけど だいたい8月中旬がいいみたい。
IMG_0641.jpg

道の途中には こんなベンチもあります。
暑い日は 一番上に東屋があるので そこがいいね。
IMG_0646.jpg

百日紅の赤い花があると
ただの雑草も芝生に見えるぞ(笑)
IMG_0650.jpg

サルスベリは こんなに小さい木でも
花が咲くんだねぇ。
木が大きくなりすぎると見通しが悪くなるから
毎年 切り返しの手入れをするんだろうな。
IMG_0651.jpg

植えてあった花の色は3種類。
ラベンダーがかったピンクと・・
IMG_0644.jpg

白。
IMG_0645.jpg

それから 鮮やかなピンク。
サルスベリってだいたい3色?
IMG_0647.jpg


もっといっぱい花色があったら面白いのにね。
でもこれだけ植わっていると
百日紅の花にも、ほのかな香水みたいな
香りがあるのがわかる。
普通は一本植えか街路樹みたいな直線植えが多いけど
ここは面で植えてあるから また違った良さがありますよ~

8月にミューズパークを通ることがあったら
寄ってみてくださいね。

2013年 美の山のアジサイは まだ早かった

そろそろ美の山のアジサイが咲いているかなと思って
見に行ったのですが・・・
今年は まだ咲いていませんでした。

色づいているものでも このくらい。
IMG_0421.jpg

これはガクアジサイ、装飾花は白かな?
IMG_0422.jpg

こちらは装飾花が紫っぽいガクアジサイ。
IMG_0425.jpg

花の手入れもだけど 園路の草刈りを急いだほうがいい感じ。
IMG_0424.jpg

それでも展望台のまわりは草刈りしてありました。
IMG_0426.jpg

東斜面に3000本を超えるアジサイが植わっています。
IMG_0417.jpg

美の山は秩父では珍しい単独峰だから景色は抜群にいいよ。
IMG_0416.jpg

山並みを見ながら座れるベンチもあるし
お弁当を食べるテーブルもあります。
IMG_0418.jpg

美の山は桜の名所で有名なので4月は混むし
5月はツツジがいっぱい咲きます。
この後はアジサイなんだけど 今はその合間で静かでした。
昔は夏にはユリが咲いたけど
百合園は消滅しちゃったみたい。
ユリ根はイノシシの好物だからねぇ(^-^;)
IMG_0419.jpg

今年はまだ咲いてないせいか
手入れが行き届いてない感があるんだけど
それにしても 花の時期が遅れている気がすると思って
過去記事をさがしてみたら
やっぱり4年前は6/21で 7分咲きくらいにはなっていました。

過去記事 → 美の山アジサイ園 開花情報

今年の春は乾いたから アジサイにとっては
辛かったのかもね。
6月の終わりごろに もう一度行ってみようと思います。

羊山 芝桜の丘 2013年4月12日 開花情報

今日の羊山です。
まだ咲いているところと咲いていないところがありますが
やっぱり去年より早く見ごろになりそうですよ~
IMG_0286.jpg

遠景は武甲山。石灰岩が採れるので削られて
上のほうが階段状になっています。
IMG_0280.jpg

咲いているところはこのくらい色が付いているんですけどね。
IMG_0281.jpg


IMG_0282.jpg

ところによっては株が小さいので
咲いても埋まらないところもありそう。
芝桜は強そうだけど案外 手入れが必要なんですよね。
IMG_0283.jpg

このあたりは咲けば問題なさそう。
IMG_0285.jpg


北向きの斜面、これは2分咲きくらいかな。
IMG_0284.jpg

ここはまだ桜がない「芝」状態だな。
IMG_0288.jpg

少し遠くから見たほうがきれい、隣の芝生と一緒(笑)
IMG_0289.jpg

すぐ脇の緑地もベンチがあってくつろげます。
IMG_0290.jpg

だいぶ咲きだした白。
IMG_0291.jpg

でもまだまだつぼみがいっぱいあるから
これからがきれいなところですね。
IMG_0292.jpg

羊山には 羊さんもいます。
モリモリ音を立てながらずーっと草を食べてます。
夏の草むしりにぜひ 助っ人に来てもらいたい。
IMG_0293.jpg


今日はまだ大丈夫かなと思ったら
もう有料になってました(汗)
見ごろになる時期だけ 駐車料金 普通車、軽自動車500円と
入園料が一人300円かかります。
(4/27~4/29、 あと5/3~5/6は羊山は一般車両進入禁止で
少し離れた駐車場から歩きになります)

人が写りこんじゃうので撮れなかったけど
出口には特産市の出店もいっぱいあって
「みそぽてと」や「おっきりこみ」が食べられますよ。
地酒やお菓子の他にも
スズメバチ入りの蜂蜜やらブリキのカエルさんの置物やら
なんだか不思議っぽいもの、珍しいものもあります。

あ、そうそう 羊山には宗像志功の作品を中心に展示した
「やまとあーとみゅーじあむ」もありますのでよかったら見てね。
といいつつ私はまだ入ったことがないのだけど
4月の中旬から その隣の「武甲山資料館」で
珍しいチチブイワザクラの展示をやるっていうから
ついでに行ってみるかなぁ(宗像志功が ついでかいっ!)

白砂公園カタクリの里

今日はカタクリの名所をご紹介しまーす(^o^)/
今 少しずつ咲き始めたところなので
今年は3月末から4月はじめが見ごろになりそうです。

場所は5000株のカタクリがある吉田地区の白砂公園、
龍勢会館からも近いです。
地図はここでみてね→白砂公園マップ



駐車場に車を停めて歩き始めたらヤギさんがいた(^O^)/
右側の上り口付近で果樹の下草刈りにいそしんでいました。
ブチ模様のヤギさん、初めて見たわ。はじめ子牛かと思っちゃった。
IMG_0240.jpg

こんなところを少し登って行って
IMG_0242.jpg

こんなところを下におります。
カタクリは北側の斜面、川沿いに自生してるのです。
IMG_0243.jpg

アズマイチゲと仲良しだよ。
好みの場所が同じなのね(*^。^*)
IMG_0244.jpg

アズマイチゲは節分草と同じイチリンソウの仲間で
春先に出てきて初夏には枯れてしまいます。
IMG_0247.jpg

カタクリは普通2枚の葉っぱにひとつの花なんだって。
これは大きくなって球根が分岐したんだね。
IMG_0249.jpg

陽だまりには いくつか咲いているものも。
でも 大半はまだつぼみだから きれいなのはこれからだね♪
IMG_0250.jpg

群れ咲いているところがあったので
少し大きめの写真で載せてみました。
このサムネイルをクリックすると別枠で大きい写真になります。
IMG_0252-1.jpg

カタクリの遊歩道を登りきったところにある休憩所。
IMG_0253.jpg

白砂公園の名前の由来は白っぽい砂岩から。
風雨にさらされてこんな奇岩が見られます。
IMG_0254.jpg

これ、コンクリートじゃないんですよ、一枚岩の砂岩です。
IMG_0262.jpg

岩とコケと植物の取り合わせって素敵♪
IMG_0263.jpg

岩の上には小さなお堂がありますが
何がすごいって・・・
IMG_0258.jpg

岩にあわせて建てられてるのがすごい。
IMG_0257.jpg

ありゃ? 葉っぱからしてミツバアケビだけど
葉が十分に展開してないのに咲くのは早くない?
今年は早春の花の開花が遅くて 春の花が早すぎる(汗)
IMG_0261.jpg


独特のまだら模様も美しいカタクリの葉。
昔はカタクリの球根から片栗粉を作ってたそうだけど
今ではとても もったいなくて出来ないなぁ。
IMG_0266.jpg


枯葉の中から咲きあがる花、
可愛いよね。
IMG_0264.jpg


春の2~3週間しか見られないお花です。
IMG_0265.jpg

両神の節分草 2013年

明日の特急券を買いにいったので
帰りに両神方面にまわって節分草の自生地を見てきました。
両神の自生地は日本でも有数の広さなんだって。
今の時期は入園料に300円かかるけど一度見る価値ありますよ~

今日は写真が多めなのと 
あまり小さい写真では花がよくわからないので
サムネイルで上げてクリックすると大きくなるようにしました。

節分草はキンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。
石灰岩地を好むそうです。
五枚の白い花びらみたいなのは本当はガク、
その中の青と黄色がかわいいです♪
IMG_0213.jpg  IMG_0215.jpg

敷地は山の斜面で自然そのもの。
IMG_0214.jpg  IMG_0216.jpg

見渡すかぎり 白いのはぜんぶセツブンソウ。
IMG_0217.jpg

道のすぐ下には川も流れてます。
IMG_0218.jpg

石がゴロゴロして土が少なそうなところでも平気。
IMG_0219.jpg

苔むした木や石ともお友達だよ。みんな自然の仲間だもん。
IMG_0220.jpg  IMG_0221.jpg

普通は5枚のガクなのですが中にはこんな変り種も。。
IMG_0223.jpg

あ、この子はガクが6枚だ。
たまに変わったものが出るほうが種族としては健全だよね。
IMG_0224.jpg

自生地のすぐ上の林。そのうちここにも進出するんだろうな。
広葉樹の豊かな林がセツブンソウを支えています。
IMG_0225.jpg

冬は日が当たり 夏は木陰になる場所がセツブンソウのお気に入り。
他の植物が茂る夏場には さっさと休眠しちゃいます。
IMG_0226.jpg  IMG_0227.jpg

これだけ増えるのに いったいどのくらいの時がかかったんだろう。
IMG_0228.jpg

セツブンソウ目線で一枚。
「あー、お日様が気持ちいい」
IMG_0229.jpg

山野草は盗掘によって滅びそうなものがたくさんある。
持って帰って植えても この小さな妖精は
木々の守りがなければ生きていかれない。
ここは管理地だから大丈夫だけど
「山で私たちに会っても連れて行かないで、
  来年もここで待ってるから会いに来てね」っていってるよ。
IMG_0232.jpg


両神堂上のセツブンソウは今が見ごろです。
行ってみようかなという方のために
地図が入った観光協会のページを載せておきます(^o^)/

   小鹿野両神観光協会
   セツブンソウのページ


明日は出掛けなくちゃならないので
コメント欄は閉じておきますね。

2013年 ミューズパークの梅園

そろそろ咲きだしたかなと思って
買い物の帰りにミューズパークの梅園に寄ってみました。
IMG_0196.jpg

ここには白加賀、豊後梅、唐梅など600本が植えられているのですが
まだ一分か二分くらいしか咲いてなかったよ。


咲いているのは紅梅くらい。
IMG_0197.jpg

白梅は一番咲いている枝で まだこんなものでした。
IMG_0199.jpg

ブログの記録を見てみると
おととしは2月23日に行って このくらい咲いてたんだけどな~
4年前は3月19日で すでに盛りを過ぎてたんだけど・・
なんか年々春が遅くなってる気がする。


ゆるやかな斜面の上には 東屋があって
梅を眺め下ろすことができます。
IMG_0201.jpg

なかはこんな感じ。 梅を見ながらお弁当もいいよね。
IMG_0202.jpg

園内には何カ所も こうして梅を囲むように
石が配置されているので 座ってゆっくり花を眺められるよ。
IMG_0200.jpg

水飲み場も石造り。
IMG_0204.jpg

今日は霞んでるけど梅の向こうに武甲山も見えます。
梅が咲いてて晴れていれば いい写真が撮れるよ~
IMG_0205.jpg

開き始めたばかりの梅の花。
空気まで良い香りに染まるのは来週末あたりからになるかな。
梅を見に来ようと計画している方は あと一週間ほど待ってみてね。
IMG_0207.jpg

来週あたり もう一度 開花ぐあいをお知らせしようと思います♪

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長