蜘蛛の巣とりに水きりネットがいいよ、改良版

100円ショップでもおなじみ
排水溝に使う水きりネットを
私はよく他の場所でも使っているのですが
そのひとつが 蜘蛛の巣とりです。

これをブラシにかぶせて使えば 
ブラシが汚れないし ベタベタする蜘蛛の糸に
触らずにポイできるのよ~(o^O^o)ノ△ポイッ
DSCN1804.jpg

去年の秋 ブログに載せたとき使っていたのは
この もさもさブラシ。
(注: ブラシは緑のほうです、白いのは使えません)
DSCN1800.jpg

でも 壁に張り付いてしまっているものは
取りにくかったのよねぇ(´-ω-`)うーん。。。

   ☆(*・ω・*)☆ピカリンッ

あ、そうだ。 これを使おう!

 
そこで 新しく採用したのは・・・

タリララッタラ~~♪
100円ショップのデッキブラシ~
お安いブログをめざしております(笑)
IMG_0474.jpg

壁を擦るとめくれてしまうことがあるので
こういうバンドや 針金入りの結束テープで下を縛るのと
IMG_0475.jpg

ブラシの植毛の間を定規などで押して
毛先のツンツンをちょっと出しておくのがポイントね。
IMG_0473.jpg
これで蜘蛛の巣をからめ捕ったら
水切りネットを中表にひっくり返して
そのまま(o^O^o)ノ△ポイッ   です。




取った蜘蛛の巣の写真は あまり見たくないでしょうから
代わりに花の写真で(=^_^=;)
ロベリアが枯れちゃったのでニチニチソウを植えました。
ロベリアは蒸れに弱いよね。
今日の湿度は80%!
この写真のまわりが白くぼやけて見えるのは
カメラの効果じゃなくて
湿気でレンズが曇ったのを真ん中拭いて撮ったから。

空中で金魚が飼えそうな湿度ですことよ○o。>゜))))彡 
IMG_0467.jpg

根っからの南方系なのか
マンデビラはとっても元気。
つぼみがあがってきました。
IMG_0470.jpg
そろそろナスタチウムがへたりそうだから
マンデビラに主役交代してもらわなくちゃ。

食器棚のマットに結露防止シートを

今日は雨なので猫は引きこもりだし
花の写真も撮れないので
この間 20数年ぶりに新調した食器棚の
初期メンテの写真でも載せてみますね。

まず最初は 写真はないんだけど
両脇に弱粘着のペット爪とぎ防止シートを貼りました。
弱粘着の半透明シートは貼り直しできるから不器用でもOK(笑)

台所は母屋だから猫は来ないんだけどね、
前面は鏡面仕上げの食器棚も横は普通の化粧合板で
汚れがつくと落ちないから予防処置です。


それから各棚板の前面に綿レースを貼りました。
障子貼り用の細い両面テープを使ってます。
IMG_0300.jpg

そしてね、棚板の上にマットとしてこれを使いました。
「えっ\(◎o◎)/! これ用途違わない?」
そうなんです、窓の結露用シートだから違うんです、
違うんですけど  これがマットとしても優秀なんですよ~
IMG_0302.jpg

まず 
裏は筋状のゴムっぽくなっているので絶対にずれない。
でも接着剤ではないから はがしても後残りナシ。
そして適度なクッション性があって音が響かないし
もともと水分を蒸散するためのものだから
食器に多少湿気が残っていても大丈夫そうだしね。

IMG_0303.jpg
一年くらい使ってみないと他の人にお勧めはできないけど
冬、窓の結露防止に使った時
これは食器棚のマットに使えそうだな~と思って
新しいのを買っておいたのです えへへ(〃⌒▽⌒)ゞ


棚の幅に合わせて少し切って2枚ずつ敷くとこんな感じ。
(ちなみに元の大きさは30cm×30cm)
IMG_0306.jpg

下はサイレントクローズになってる引出しが3段。
高さ180cmの食器棚です。
IMG_0307.jpg

これと一緒にレンジボードも新調したのですが
トースターや電子レンジを入れるところの上に
モイスっていう湿気や匂いを吸着する板がついてるの。
パーライトを加工して作るらしい。

近頃は食器棚も進化しているんですねぇ。

蜘蛛の巣とりに水切りネットがいいよ

都会のほうでは あまり蜘蛛の巣が
はびこるってことはないかな。
ここではいろんな種類の蜘蛛がいて
ちょっと油断していると
すぐに何年も住んでない家みたいになっちゃう。
自然が豊かって手間のかかることも多いんだよ~

そこで私が使っているのはコレ。
柄が伸びるモサモサブラシ。
だけど これで蜘蛛の巣をとると
くっついてしまうので後が大変!
なので もう一つのお役立ちグッズをプラス。
DSCN1802.jpg

それがコレ。
ストッキングタイプの水切りネットです。
DSCN1804.jpg

ネットをこんな風にブラシにかぶせ
蜘蛛の巣をからめてとります。
もっと大きいネットにすればよかったな。
これだとブラシがはみ出てるもんね(^o^;)
DSCN1805.jpg





ちなみに ブラシの大きさはこのくらいです。
(当社比)
DSCN1800.jpg


これなら 蜘蛛の巣をからめとった後
ひっくり返してはずせば
蜘蛛の巣がネットの中に入るのでベタベタしないよ。
私は 外す前に蜘蛛の巣の粘着力を利用して
高いところのゴミを取るという裏技も たまに使う(笑)
そのホコリやごみも目の細かいネットなら
こぼれないから便利なの。

このネットはゴミ取りだけじゃなくて
自家採取した花の種を入れたり
虫よけしたいところに メントールクリスタルを
入れて置いたりできるので
「排水溝の水切り」に限定してしまうのは
もったいないお役立ちグッズだと思うなぁ。
考えれば いっぱい使い道があると思う。

あ、でも これをかぶって銀行強盗
っていう使用方法は無しの方向でね(笑)


■ ■ ■ ■ ■
追加記事のお知らせ

2013年7月6日に このクモの巣取りグッズの
 改良版を載せました。
 取りにくかった壁に張り付いた蜘蛛の巣を
 取りやすいようにしたよ。
 良かったら こちらも見てね♪

 蜘蛛の巣とりに水きりネットがいいよ、改良版

■ ■ ■ ■ ■

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長