人参葉は食べなきゃ損

20090625133440.jpg
ご近所さんから 畑で間引いた人参をもらいました。
人参自体はまだ数センチですが
このころは葉っぱも柔らかくて生食できます。
茎やもうちょっと固くなった葉も
天麩羅にするとおいしくいただけますから
捨てたらもったいないですよねー





フラウ・タイコ バイカラーの紫陽花だよ

20090624190713.jpg
やっと色づいてきました。
うちの庭の紫陽花、フラウ・タイコ、
紫陽花のバイカラーは ひと固まりの花の中でも
青の多い小花と白い部分が多いものがあって
気まぐれなところが なかなか面白いです。

赤系のフラウ・カツコもあったのですが
いつの間にかダメになってしまいました。
うちは赤系はあまり綺麗な色にならないです。
カツコの方がタイコより強そうだったんですけどねー
名前から言っても(笑)

20090624190705.jpg
で、これが藤紫系のフラウ・ノブコ・・・のはずなのですが
他で見る写真より印象が だいぶ ぼーっとしています。
ま、いいか。
ぼーっとしていても 役に立たなくても
この世知辛い世の中で生きているだけで十分凄いんだからね。

病院疲れのシャオ専務

20090623130247

このところ 右目だけ涙が出ていたシャオラン専務。
しかもその涙が赤い色だったので
動物病院に行ってきました。
シャオは凄く元気なのですが 猫エイズのキャリアなので
油断ができないです。

結果はたぶんヘルペスウィルスだろうということでした。
慢性の鼻炎なので 目にも感染してるらしいです。
抗生物質の注射をしてもらったのですが
いつもフレンドリーさは どこへやら、すごい力で暴れして
注射針を一本 曲げてしまいました。
そんな武勇伝いらないから~(ToT)
(これがタマ専務だと 病院では石化するので治療は楽です)

で、帰ってきたらこのとおり 
目の前で携帯のシャッター切っても起きません。  
疲れたんだねー

去年拾った時にはすでに 涙とハナでぐしゃぐしゃでした。
飼いネコだったら もっと早く治療してもらえたのに
そうしたら いつも呼吸が苦しい慢性鼻炎になんかならなかったのに
それとも病気になったから捨てられたのかな
ヘルニアにもかかっていて辛かったよね。

少しでも良くなるならと思って
抗生物質の目薬のほか
インターフェロンの希釈を出してもらいました。
一日5回 目に差すか 口に入れて飲ませるそうです。
嫌がるだろうけど・・・がんばって良くなろうね!

美の山アジサイ園 開花情報 2009/06/20

DVC00158.jpg
美の山は桜で有名ですが ユリ、ツツジなども楽しめるんですよ。
今回はちょうどこれから見ごろを迎えるアジサイ園の様子を
お知らせしますね。

美の山はどの花の季節も入園料はかかりません。
駐車料金も無し!
完全にタダですからお得ですよー

霧がかかっているので 白っぽく見えますが
実際にはもっとブルーがきれいで
山の斜面がまるで海みたいです。
それでは園内の様子をどうぞ!

美の山でお風呂

DVC00142.jpg
このところ 体調が
ちょっと ダルダル、ダルメシアーンという具合に
だるかったので 今日は奮発して
「いこいの村 ヘリテイジ美の山」のお風呂にいってみました。
サウナで汗かいたら 少しはいいかなぁ。
(こらっ、 運動しろっ運動)


バイオチャレンジ

DVC00140.jpg
梅雨に入ったら 匂いが気になってたんですよねー
猫のトイレ・・・
その上 よその雄猫がうちに入り込んで
ネコトイレの近くに
スプレーしてたから余計ひどかったぁ(TOT)

でもホームセンターで買った消臭剤では
効き目がイマイチだったし 
シャオラン専務は 年中くしゃみして鼻水飛ばすから 
殺菌できる拭きとり剤も欲しかったし。

で、たまたまパルポウィルスのこと調べていて
これを見つけたんで買ってみたのですが
けっこう優れものだったので嬉しかったです。

これ、安定化二酸化塩素っていう成分で出来ているのですが
食塩と同じくらい安全なんですって。
塩素ってついているけど 酸素原子の酸化力で殺菌、消臭するので
塩素化合物とかは発生しない、それなのに
黄色ブドー球菌やらO157、カビ菌も殺菌しちゃうそうです。

使ってみたら 確かに匂いが消えた。
今までの消臭剤だと またすぐ匂いはじめたけど
これ、持続性高いです。
少し塩素の匂いが気になるっていうクチコミがあったので
どうかなぁと思ったけど 全然気にならなかったよ。

ペット関係だけじゃなくて 何にでも使えるから
いろいろ実験してみようと思います。
(感染症が出た場合なんか 加湿器のお水に混ぜて
空気殺菌する なんていう使い方まで出来るみたいです)

電解水なども酸素化合物の濃度が50ppmあれば
インフルエンザウィルスをほぼ全滅させられるとか・・・
環境に優しいのに 効果が高いものが
次々に開発されているんですね。
将来が ちょっぴり明るく見えた園長です(笑)



めざせ、完全敷地内飼い

20090613134152.jpg

長男に頼んでラティスフェンスを立ててもらいました。

うちの周りは自然いっぱいだし
たま専務なんか 網戸だって破ってしまうので 今までは
割と自由に庭で遊んでいたんですけどねー

近頃のインフルエンザや 中国での犬の撲殺事件などを見て
こりゃー 早く敷地内飼いにしないとまずいなと思いました。
最初は嫌がるでしょうけど そのうち拡張するから
がまんしてよね、4にゃん専務。

20090613134135.jpg
オープンテラス 猫草サラダバー併設(笑)



民族24時間説

園長はたまに みょーんと
全然役に立たないことを思いつきます。
これもその一つです。
「民族24時間説」

どういうものかといいますと
一日の空の色や光のかげんの移り変わりが
人間の歴史上
栄える民族の肌や髪の色に対応していると
いうものなんですねー

はい、あまりにもぶっ飛んでいるため
ここですでにリタイアされた方 申し訳ありません。
お茶でも飲んで あちらでお休みください( ^^) _旦~~

続けます(笑)
まず 一日は真夜中の12時から始まるとして
これが 髪も肌も真っ黒なアフリカの民族。
人類の歴史はアフリカから始まったのですね。

そしてその子孫が世界に散らばり
マヤ文明 インカ帝国などの高い文明を
築きあげました。
これが夜明けの赤っぽい光や黄色がかった空、
民族は赤銅色の肌をもったインディオと呼ばれる人々でした。

そして青い空と金色のひかりが輝く真昼がやってきます。
民族は白人。
青い目と金や銀の髪を持つ人々が
文明の主役となりました。
栄える国を変えながらも
この時代は昼と同じように長かったようです。

そして21世紀
主役は中国の成長とともに
アジアに移りつつあります。
日が傾いて光が黄色っぽくなってきました。
人類時間が夕刻に近づいたのです。
昼と夜はせめぎ合いながら暮れなずみ
やがて モンゴロイドよりも肌の色が濃い
インドあたりに繁栄が移っていくかもしれません。

そしてまた真夜中がやってきます。
アフリカが発展を遂げる時です。 
最初で最後の地であるアフリカが繁栄の波に
洗われたとき 人類のステージは一段落します。

もちろん 昼間にも曇りや雨があり また日が照るように
白人と有色人種の繁栄のちょっとした交代は
起こりますが 大きな流れとしては
こんな感じになるのではないでしょうか・・・

そのあと 一段上がれるのか それとも下がるのか
はたまた これが終幕となるのか
それはその時々の役者である人間たちに
かかっているのかもしれません。
あまりヘタな演技はしないようにしたいですねー

原種に近いバラ

20090609141937

ちいさな花を無数につける一重のバラです。
ご近所の家にいっぱい咲いていて
ピンクの花びらに黄色い花弁がとーっても可愛いね!って言ったら
おうちの方が 一枝くれました。
えへへっ(^^ゞ


ホワイトアスパラ

ホワイトアスパラを買った(^o^)/
缶詰のも好きだし グリーンアスパラも大好き、でも
生のホワイトアスパラは食べたことなかったんですねー

建築家だった宮脇檀さんの娘さん 宮脇彩さんの本
「バゲット アスパラ 田舎道」にでてくる 
フランスのマルシェ(市場)の描写が好きで
なかでも [ホワイトアスパラはシンプルに塩ゆでし
オリーブオイルとゲランドの塩をパラパラと振りかけるだけで
立派な御馳走になる]っていうアレをやってみたいなぁと
思いつつ いく歳月(笑)

ついに買ったぞーっと(いや そんなに高級じゃないんだけど)
すぐに茹でて 岩塩とヘンプオイルで食してみました。
そうしたら・・・
皮がちょっと固いし けっこう苦いんだよぅ(T T)

あ、ヘンプオイルっていうのは麻の実の油でナッツの香りがします。
オリーブオイルよりヘルシーなんだからびっくり(@o@)
麻って麻薬のイメージがあって敬遠されがちだけど
すごいお役立ち植物なんですよー
ヘンプオイルについての過去記事だよん

後で調べたら ホワイトアスパラも皮 剥くんだってね。
それで剥いた皮をまず茹でてから アスパラ茹でると
その茹で汁に香りがついてスープに出来るらしい。
来年こそは初夏の風が吹くような爽やかな一品を食べてやる!
と 決意した園長でありました。


マダニってヤダニャー

20090604150606

たま専務の右目の下についているのは泣きボクロ・・・じゃなくてマダニです。
キャーッ怖いよぅっ どうしよう\(゜ロ\)(/ロ゜)/

レボリューションは耳ダニには効くけど マダニには効かないので
園長はいつもフロントラインプラスを使っているのですが
被毛を伝わっていく薬なので 毛の生えていない眼のふちはダメなんですね。
はじめて知りました。
だいたい眼のふちにダニつけてくる猫なんて そうザラにはいませんよね、
そうですともあんただけだよ、たま専務!

本当はマダニをひっぱって取るのはNGなんです。
口吻がちぎれて残ると化膿するおそれがあるし
つぶしてしまうと もし病原体がいたら被毛についてしまう。
だいたいこの位置じゃ つぶれたら目に入ってしまいますからねー
だけど取るしかないじゃない(泣)

昔 使ったことがある小さなスプーンを両端にくっつけたような
ピンセット状の道具をさがしたんだけど見つからない・・・
しかたないので 小さなプラスチックのデザート用スプーン2コ使って
長男と二人がかりで つぶさないように取りました。

20090604150614.jpg
いたかったですぅ~

こっちは怖かったわよー
少しは懲りてちょうだいね(T_T)

何のために虫を捕る? ムシトリナデシコ

DVC00131.jpg
今 うちのほうで一番めだっているのが
このムシトリナデシコです。
もとは外来植物らしいのですが
これがすごーくよく増える。

道端でも空地でも畑の際でも
どんどん増殖しています。
ピンクや白の花が群生すると とてもきれいなので
抜かないせいもあるけどね。

しかしこの植物は茎のところどころに
ハエトリ紙みたいな粘る箇所がありまして
ちょっと写真がボケてますけど
ほら、こんな風に
DVC00129.jpg
虫をくっつけてしまうんですが
食虫植物ではないそうなんです(@o@)

もっと害虫の多い植物だったらわかるんだけど
葉っぱも マズイのか食われているところをみたことがない。
いったい何のために こんな機能がついているんだろう?
過剰防衛だと 虫たちから訴えられたりしないんだろうか?
ちょっと不思議なムシトリナデシコです。





ひとりごと

今日の記事は 園長が過去を整理するための
書留帳みたいな独り言デス(^o^;)

あまり笑えるような楽しいものじゃぁありませんので
もしだったらパスしてくださいませ~

やっと「ただいま」です

20090531081228

雨が続いた今日この頃
人間にとっては 洗濯物が乾かないよー とか
うっとうしいなぁとか思ってしまう毎日でしたが 
山の木々は雨にぬれるのが嬉しくてたまらないようです。
植物はたいていお水が大好きですからねー
風にゆれている様なんて きゃっきゃっとはしゃぐ声が聞こえそうでしたよ(*^_^*)



プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2009年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長