FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP > 2009年12月

子供のクリスマスプレゼントを取り上げる母

子供のクリスマスプレゼントを取り上げる母

クリスマスの贈り物の話で一番印象に残っているのは若草物語の中に出てくるお話。といっても 美内すずえの紅天女で見たんだけどね(^o^;)お父さんが戦争に行ってしまいお母さんと4人の姉妹で迎えるクリスマス。つつましく暮らす一家にとって何より楽しみな年に一度のごちそうが並ぶ日。でもお母さんは そのごちそうを近所に住む自分たちより困っている一家に差し上げようと言う。言ってみれば このお母さんは娘たちが何より楽し...

... 続きを読む

こんにちは。 * by petero k
感動しました! そして、大切なことを教えていただきました。 すてきなお話をありがとうございます♪

* by 園長
petero kさん>
マンガで見たものが一番心に残ってるって
どうなんだろう?っていうギモンもありますが(^o^;)
子供はプレゼントもらって当たり前 みたいな現代より
よっぽど素敵なクリスマスだなぁって思いました。

でも見えない贈り物をするって
petero kさんが いつもなさっていることなんですよね~
私はすごいなぁと思ってます♪

* by ぶっこ
我が子達がお世話になったカトリック系の幼稚園では「聖劇」というものがあり、その時に 「クリスマスはプレゼントを頂く日ではなく、皆さんの慈悲の心を神様にプレゼントをする日なのよ~。」と教えられていました。

懐かしい事を思い出させて頂きました。

* by 園長
ぶっこさん>
コメントありがとうございます!
ぶっこさんのお子さんたちはカトリック系の幼稚園に
通ったのですね。

私はキリスト教徒ではないけど
聖書の中の教えを小さいころに聞くことは
すごくいいことじゃないかと思うんです。
思いやりを理解しやすいですよね。

ぶっこさんのブログを見せていただいて
いじめをする子のとんでもない無慈悲さを見ると
こういうことを 教えてもらったことがないんだなと
思いますもんね。