今日の庭

家の裏にある万両。
万両
日蔭でもよく実をつけるし
病虫害もなくてとっても丈夫。
夏ごろまで実がついているしね、
ほとんど誰の目にもふれないのがもったいないくらいです。


南側には ふきのとうが出てきました。
いいよね~ この柔らかな緑色♪
ふきのとう


たまは日向ぼっこしながら宝物をゲットしてます。
宝物は左後ろ足でおさえている枝。

これね、節分でイワシの頭としっぽを挿した大豆の枝なの。
他の猫がこないのを確かめながら、ときどき舐めてるよ(^o^;)

イワシの頭なんて そこにあっても絶対食べないのに
イワシの匂いがついた枝はお気に入りです。
それにしても一か月近く前の匂いがわかるなんて
猫ってほんとに鼻がいいですね~
タマと大豆の枝


人気ブログランキングへ





キャンティ・フィアスコにカラーキャンドルを

今日は昔の思い出から
ちょっと素敵だった食卓の演出方法を。

昔ね、 千葉県の勝田台にアンジェロっていう
イタリア料理のレストランがあって
そこは、イタリアワインのキャンティの空瓶を
テーブルのキャンドル立てに使っていたの。

それもただ瓶だけのものではなくて
キャンテイ・フィアスコっていうらしいんだけど
藁で瓶を包んであるクラシックなワイン瓶。
これにカラーキャンドルを灯してテーブルに飾る。

瓶には様々な色の蝋が流れていて虹色の模様を作っているの。

瓶に流れている蝋の虹は
そのテーブルで食事をしてきた人々の人生の時間。
そこにまた 新たな炎を灯して
恋人や家族がテーブルを囲んでいる。

テーブルの語らいを包み込んで重厚さを増してきたキャンティの瓶。
この黄色の蝋はどんな人たちの時間を刻んでいるの?
この赤い蝋は?

私は母や母の愛人とそのテーブルについていた。
それが幸か不幸かなんてわからないけど
私が流れた蝋の持つ歴史の美しさに気が付いたのは
きっと いろんな人がいるんだということを学べたから。


お客様が多い家なら
そんな風にキャンドルライトを使ってみるのも
面白いかもしれません。
御迎えした人の数だけ 彩りを増していくキャンドル立て。

あのキャンティ・フィアスコは 本当に美しかったです。




春の花

昨日、今日暖かくて過ごしやすかったですね~
春一番が吹いたところもあったとか。


つぼみだったスノードロップが咲きました。
スノードロップ
白い花弁の下には
こんなにかわいい釣鐘型の花が隠れているのね。
はじめて見ました。

福寿草
地面にはりついていた福寿草もすこし背丈が伸びています。


もうすぐ本格的な春がきますね、おたまちゃん!
アネモネとおたまちゃん


人気ブログランキングへ





顔認識撮影の謎

ミニーです、
何の変哲もないミニーさんの写真です。
でもこの写真は驚くべきものです。
(いや、汚いコンテナに入っていてびっくりとかではなく)
その理由とは・・・
コンテナ入りミニーさん


私はニコンのクールピクスというデジカメを使っています。
そしてその中でも初心者に人気の(^o^;)
「カメラまかせでシーンに合わせて撮影する」
 おまかせシーンモードというのに設定しています。

でね、たとえばこの写真は
タマ
「風景モード」で撮影されるわけですよ。

ところがっ   ところがですね、
最初のミニーの写真は「ポートレートモード」になる。
つまり
ミニーだけはカメラを向けると人物の顔として認識されるんです(@o@)

白いから? それとも顔がデカイから???
でもどう見たって こんな人間いないわけですよ。
この写真見て人間が写っていると判断する人間はいない(と、思う)

だいたいコンテナの中に座ってるおばちゃんなんて
考えられないでしょ~
思わず わがカメラに「いったいどういう基準なんだよ?」と
話しかけてしまいました。

顔色が単色で白から肌色というのが基準なら
ブラックジャックは人物とは判断されないのか?

顔の大きさということなら かの有名なカゴ猫さんは
常にポートレート撮影なのか?

もしかしてミニーから人間臭いオーラでも出ているのか?

ああ、早くカメラが人工知能でしゃべるような時代がこないかなぁ~♪

皆様のお宅の猫ちゃんは カメラに人物認定されてますか?


人気ブログランキングへ




あなたは誰?

近頃 庭に黒ねこさんが来る。
なみだ目でだいぶやせていたから
少しごはんをやって様子を見ている。
数日ちゃんと食べているのでだいぶましになってきたところ。
もし野良なら不妊手術をしなくてはならないけど
猫は飼い猫かどうかの区別が難しいね。
さっと逃げてしまうから捕まえるのも難しいけど
外に出る猫にはせめて首輪をつけてもらいたいなぁ。
DSCN0365.jpg


さらに今日 もう一匹やってきた。
個性的な模様だけど みたことない顔。
どちらも雄猫みたいだけど あまり強くないらしく
顔をそむけながら鳴きっこしているよ。
DVC00226.jpg

強いボス猫同士のけんかは
顔と顔がくっつくくらいの距離まで間を詰めてにらみ合う。
数年前 そういうケンカをみたことがあるけど迫力あったなぁ。
猫パンチひとつ出さずに勝負がついたので感心したけど
あれで勝負がつかないと怪我をして感染症とかにもなってしまうのでしょうね。
猫も楽じゃないね。

うちは猫好きばかりじゃなくて
舅、姑、主人は猫が嫌いだから 見つかって石でも投げられたら困るなぁと
はらはらしながら見守っています。

あんまり大きな声で鳴かないでね~


人気ブログランキングへ




中国の人は並ばない?

今日ね、ハワイアンバーガーを買いに
マクドナルドへ行ったのですが
後ろにいた女性が中国語(たぶん)で話をしていたんです。

で、カウンターの窓口は3つだけど
並ぶ列は一列で 空いた窓口に進むフォーク並び
(銀行のATMなんかでよく見る並び方だよね)
だったのですが その女性たちは
前に並んでいる私などを追い越して空きそうな窓口に行き
さっさと注文してしまったのです。
日本人、ちょっとびっくりよ(@o@)

よく中国の人は順番に並ぶことをしないから
北京オリンピックの時 「ちゃんと列に並びましょう」
っていう指導があったという話を聞いたのですが本当だったのね~
と変な所に感心してしまったのですが
そこでふと 待てよと思ったのです。

もしかして、中国にはフォーク並びというものが
存在しないので 彼女たちは知らなかったのではないか?
せっかく 3箇所で注文取ってるのに
一か所にズラズラ並んで 日本人ってヒマなのねと
思ったのではないだろうか?? と。

本当はどうなんでしょうね?
もしルールは知ってるけど自分が得をすれば
相手のことなんてどーでもいいのよというのが
日本以外の国の常識なら
外国人参政権というのは実に恐ろしいシロモノになるのではないかと
考えてしまった出来ごとでした。
日本人の常識だって相当たよりないけどね(^O^;)


人気ブログランキングへ






キクイモでダイエット

キクイモ
キクイモ掘りました。
庭の片隅に植えてあるんだけど
毎年ほったらかしだったのよ~
今日はじめて掘り上げてみました。

大きさは小粒のジャガイモくらい。
千切りにして梅酢とマヨネーズで食べたら
しゃきしゃきして結構おいしかったです。

イヌリンが多くて血糖値を上げないから
糖尿病や肥満に効くらしいし
腸内でビフィズス菌も増えるんだって。
ということは花粉にもいいかもね。
夏に咲く黄色い花も割ときれいです♪
あ、でも高さが2Mくらいになっちゃうから
じゃまにならないところに植えたほうがいいかも・・

木のぼりにゃんこ
タマとシャオは木のぼりにゃんこ。
シャオは勢いをつけて一気に登るけど
タマは途中で一度止まってから
また登るだけの筋力がある。


↓こちらは最初に飛びついた高さより上には登れないミニーさん。
「いいのよ、高いところに登りたがるなんておバカさんよ」と言いたげですが。
切り株とミニー

ミニーちゃんもキクイモ食べて 一緒にダイエットしようかぁ~

人気ブログランキングへ






おでんの「すじ」身元確認しました

寒い日に くつくつ煮えているあったか~いおでん。
いいですよねぇ。

私は「すじ」が大好きなんですけど
今日 はじめてその原料を知りました。
(あ、関東の「筋」ですよ、関西では「すじ」っていうと
牛筋なんですってね。
私は関東から出たことないので
セブンイレブンで見るまで おでんに牛すじって知りませんでした)

みなさん、ご存知でした?
すじってサメで出来てるんですね~、びっくりです。
一番高級なのはフカヒレの素材であるヨシキリザメなんですって。
さらにはんぺんもサメで そのはんぺんをつくった残りの副産物から
すじはつくられているのだそうです。 2度びっくり(@o@)
そして はんぺんもすじも 関西では使わないとか。

うーん、日本も広いなぁ。

でもすじの原料のサメの軟骨ってコラーゲンたっぷりだよね。
高いフカヒレ買えなくても すじ食べればOKだよね。

この間 いつもおでんにしか使わなかったすじを
ひじきと一緒に煮てみたらおいしかったです。
うちのおふくろの味は サメ料理だよ(笑)

これからもっと出番を増やしていこうと思います♪

人気ブログランキングへ





雪が残ってます

DSCN0349.jpg
やっと雪がやみました。
樫の木の垣根も真っ白です。

近頃 外に出られなかった猫たちを庭に出してみると・・・

ミニーとタマは足が冷たいよ~
DSCN0354.jpg


シャオランは見ただけで お部屋にUターン(笑)
DSCN0353.jpg


薪の上なら冷たくないよ
DSCN0356.jpg


今日は タマ専務のお気に入りフクロウさんも
雪をかぶって 一昔前のリーゼント頭みたいになってます。
DSCN0358.jpg


人気ブログランキングへ




リネンのガーゼタオル

リネンのガーゼタオル
ネットでリネンのガーゼ2mで2千円、送料込
っていうのを見つけた。
リネン80%、ラミー20%の麻布。

コメントを見てみると たいていの人が
ストールを作るために購入しているらしい。
評判もなかなかだったよ。

で、ストールなんて作れないけど
これをガーゼタオルにしてみたいなぁと思って買ってみたの。
4枚に切って 一枚が66cm×100cmの大きさ。

子供が幼稚園だったころ 上履き入れとか作って以来かも(汗)
というミシンをひっぱりだして縫ってみた。
まっすぐ縫うというのは なんでこんなに難しいんだろう。
きっと重力で曲がるんだな。

しばらく水に漬けて洗ってから
次の日 お風呂上がりに使ってみた。
やっぱり吸水がいいね~
濡れた髪の毛を拭くのにサイコー!
ただ 冬だから少し肌に当たる感じが冷たいかも。
それと髪の多い人はダブルガーゼにしたほうがいいかもね。

これをストールにしたらどんな感じかなと思って
ちょっと首に巻いてみたら
タオルの長さなので「これから野良仕事」みたいなザンネンさがあった。
これに麦わら帽子があれば
夏の草むしりスタイルは完ぺきだ(笑)


人気ブログランキングへ





花粉かな。

寒いですね。
寒くて風邪ひいたのか、それとも花粉が飛んでいるのか
くしゃみがでます。
目がかゆいのは花粉だろうし
夜、咳がでるのは風邪かなぁ。

ずっと前から花粉症なのですが
ここは目の前に杉の木がいっぱいあるから
時期になると
天気の良い日は一日中 煙のように花粉が飛ぶのが見えます。
知らない人が見たら山火事だと思うかも・・
車もベランダも黄色い粉で変色して見えるくらいです。

これだけすごいと 返って
「まぁいいかな」と思えるから不思議(笑)

でも今年はいつもより少ないという話だから
花粉症の人は助かりますね~




寒くても元気にパトロールのくぅ専務。
猫は花粉症にならなくていいね。
くぅ


人気ブログランキングへ




寒中精米

秩父地方は朝から雪がぱらついています。
外に出るのが嫌になるくらいの寒さです。
菜っぱの雪

しかーし! 今日は精米をしないと明日炊くごはんがありません。
精米機のある場所は屋根はあるけど吹きさらしなのですがご飯のためだっ
元気に寒中精米、いってみまーす♪
↓家庭用精米機「まんさく」君。いつもお世話になってますm(_ _)m
精米機
うちが一度に精米する量は30kg。所要時間は約2時間。
でもこれは2週間で無くなるんですよ。
完全な白米にはしないで7分つきにしています。


米の中の麦
お米の中の茶色い粒は麦。
稲を玄米にする精米所は麦の脱穀もやっているので混ざるらしい。
これを精米したお米の中から一粒ずつ拾って庭の隅にまきます。
人間だって食べられるんだけどね。
厳しい冬を生き抜いている鳥たちへのお裾分けです。

ぬか
精米機の下から出てくる糠はお米の袋にいれて軒下に。
たけのこの季節にはあく取り、夏は糠漬け。
いろいろ使える糠ですが 暖かい季節はすぐに虫が付くのよね~
それだけ栄養があるんでしょうね、
時々たぬきさんが来て食べていたりもします。
古くなったものは畑にまいて肥料にします。

捨てるところのない稲は本当に凄いですね。
毎日 当たり前のようにご飯が食べられることに感謝!です。


人気ブログランキングへ




みんな違ってみんな良い

うちには4匹の猫がいるけど
鳴き声が「ニャー」と聞こえるのは くぅだけ。
DSCN0294.jpg


ミニーは「な゛ぁー」と鳴くし
ミニーさんと葉たまねぎ


たまは 小鳥のような高い声で
「ピィ、ウルルル」と鳴く。
缶詰食べる?と聞くと「ウニャ」っていうけど。
やれやれのタマ


慢性鼻炎でいつもハナがでているシャオは
いつもは「アッ、アッ」と短い声しか出さないし
精いっぱい鳴くときは「マオー」だ。
コンポストの上のシャオ


でも唯一 猫らしくニャーと鳴く くぅが
普通かというと ノビの仕方が普通の猫と違う。
普通の猫は前足をついたまま背中を丸めたり 伸ばしたりするけど
くぅはノビをする時 前足をそろえたまま後ろ足で立ちあがる。
写真に撮るチャンスがなくて写したものはないんだけど
最初 見た時は驚いた。

猫でさえ こんなにバラエティに富んでいるんだから
人間だって あまり人並みにこだわることはないよね。
というか 私の場合、人並みになろうとしても なぜかいつも
はみ出しているみたいなんだけどね(^o^;)>
猫たちを見ていると まぁいいやと思える今日このごろデス。


人気ブログランキングへ





「ウサギは寂しいと死んでしまう」は本当

4にゃん専務が家に来る前のこと。
うちにはクロというパンダウサギがいました。
次郎長というコリー犬が死んでしまって
その小屋でウサギを飼っていたのです。

庭に放して見えないところに行っても
名前を呼ぶと帰ってくる頭のいい子でした。

でも近所の畑の豆の芽を食べてしまったことから
クロを放してはおけなくなり
人間が立って入れるほどの大きな小屋ではありましたが
小屋の中だけで飼うことになりました。
どんなに頭が良くても ウサギには
「誰かの所有物である植物」という概念はありません。
人間にとってはしかたのないことでしたが
クロにとってはなぜ出してもらえなくなったのか
理解できなくて裏切られたような気持ちがしたと思います。
クロ ごめんね。

それでもクロはフレンドリーで
なでてもらうのが大好きでした。

(続きはMORE↓に)

ショコラブルワリー スイートの感想

DSCN0339.jpg
サッポロビールの予約限定品
ショコラブルワリー スイート」飲んでみました~

ショコラブルワリーはチョコレートのロイズとの共同開発商品で
チョコレート味のビールです。
ビターは この時期ならコンビニとかでも買えるけど
スイートは サッポロビールショップだけの予約販売なのです。
来年はたぶん 店頭に並ぶと思うけどネ。

チョコレート麦芽を一部使用し、カカオを加えたビールって
どんな味なんだろうと
この間 ビターを飲んでみたのですが
思ったほどチョコっぽくはなくて すっきりしていました。
チョコ味というよりカカオの香りのビールかな。

で、スイートですが
最初 口に入れた時は、酸味を感じるくらいの軽さで
後からカカオの香りと ほのかな苦みが感じられます。
そして確かにあと口はビターより甘い。
カクテルのような甘ったるさではないけど華やかですね。

ただ苦くなくっちゃビールじゃない!という
ビール党には あの後口の甘さは気になるかもしれません。

まぁ、普段はハードなアルコール主義の方も
バレンタインに免じて デザート感覚で飲んでいただければ
よいのではないかと(^O^;)

華やかな香りを楽しむなら 何も食べないほうがいいけど
もし一緒に何か食べるなら そうだなぁ・・・
あまりくせのないチーズやピザみたいな乳製品なら
いいかもしれませんね。


人気ブログランキングへ




チロルチョコはカバヤじゃないんだ



チロルチョコのすごいところランキングっていうのを
見つけたので貼ってみました。

5位の自分オリジナルのチロルチョコっていうのが
この間頂いたDEKOチョコっていうのなんですね。
2007年からあるそうですが 初めて知りました。
おお~ (*゚д゚*) 世界は広いぞ!

で、今回もっと重大なことがわかりました。
「チロルチョコってカバヤのお菓子じゃないんだぁ」
チロルチョコ株式会社という 創業100年の歴史を持つ会社が
作っているのですね。
あのちっこいチョコの双肩には(チョコの肩ってどこだ?)
100年の歴史が乗っていたのです。
危ない、危ない。
もう少しで一生知らずに過ごすところだったよ(笑)

しかも その会社は5円チョコも作っているではないですか。
因縁の5円チョコ・・・
うちの次男が小さいころ 5円チョコを買いに行くというので
お金がないと買えないのだと言い聞かせました。
すると お金ならいっぱいある!と誇らしげに見せたのは
私が時間をかけて「金のなる木」に付けていた5円玉を
枝ごとむしりとったものでした。
確かに本物の5円だけどさぁ~(TOT)
それ以来 うちには金のなる木はありません。
あのチョコもチロルチョコの会社が作っていたのね~

もうすぐバレンタインだから
気合いを入れてDEKOチョコ作った人もいるかもね。
私は混んでいる時期をさけて
そのうち食べると「3倍太るミニーチョコ」とか作って
知り合いに配ってみたいと思います( ̄ー ̄)ニヤリ。

*今年のバレンタインは旧暦1月1日で しかも新月。
 新しい物事が始まる日だから良いことが起こるかも。
 乙女の皆さん(旧乙女も含む)がんばってくださいね!




人気ブログランキングへ





今日は時間がないので・・

来てくださってありがとうございます。
今日はちょっと時間がないので
また明日 みなさまのところへ伺わせていただきますね。

って短い文章だわね~
ブログをツイッター化してしまってスミマセン(汗) 

リネンのキッチンクロス

ついに買っちゃいました~
リネンのキッチンクロス。

クニエダヤスエさんの「リネンと暮らす」を読んでから
ずっと欲しかったんです。
私が買ったのは 本に載っているような
きれいな色の布ではなくて
亜麻本来の色であるグレー一色ですけど。
それも定価700円くらいのが400円台のバーゲン価格に
なっていたからですけど・・・(^o^;)>えへへっ

リネンは 初めは布がかたくて吸水も良くはないのですね。
私はヘンプとコットンの混紡を手拭きに使っていますが
それに比べてもだいぶかたいです。
だから何回か 洗って使うのだということで
4~5回洗濯してから食器を拭いてみました。
(最初は グレーっぽい水がでるので単独で洗うのがいいみたい)

すると、おお~、さすがリネン!
吸水が良くてしかもケバが付かない。
そして何より乾きが速いわっ
これは洗面台や流しまわりにもゼヒ使いたい(=^・・^=)/~

ちなみにリネンは広義で麻と表示されますが
正確には亜麻です。
亜麻はこんなにきれいな花なんですよ~
麻はピンポイントでいうとヘンプ(大麻)
広義の麻には
苧麻(カラムシ)、シナノキ科黄麻(ジュート)、バショウ科マニラ麻、
リュウゼツラン科サイザルなどが入るそうです。
(余談ですけど、うちのまわりにはカラムシが多くて 
夏になるとホウジャクという虫が大量に発生してカラムシを食っていきます)

北欧ではお嫁さんに行く時
たくさんのリネンをナプキンやキッチンクロスに仕立て
自分で刺繍をしたりして持っていくとか。
そして それを一生使うそうです。
リネンってそれだけ丈夫なんですね。

使っているうちに グレーでパリパリの布地が
柔らかく、やさしい生成りの色に変っていく。
時間の変化を一緒に受け止めてくれる天然素材は
長い付き合いの友達みたいでいいな~って リネンを使ってあらためて思いました。


人気ブログランキングへ





極寒

寒いっ 今日の寒さはハンパない!
庭でペンギンが飼えるような寒さだ。

それでも家があってファンヒーターがあって
暖かい食料もあるから凍えることはない。
幸せなことだよね~
うちのにゃん達は その上マイあんかを使っている。
焼き芋みたいにほかほかしている猫を見ているのは
さらに幸せだねぇ。

でも今日なんか 家の無い犬猫たちはどうしているだろう。
丸まっても寒くて眠れないかもしれないね。
せめて ご飯を食べたり眠ったりするための
仮設のシェルターが各地にあればいいんだけどね。
発泡スチロールの断熱材でもいいからさ。

でも虐待するような人間もいるから
今の状態では出来ないだろうな。
人間って難しいね。


人気ブログランキングへ





おたまちゃん

シャオランの背中に乗っているのは おたまちゃん!
DSCN0334.jpg

このzooとリンクしてくださっている「ももニャン!」のうりさんが
ブログ開設1周年記念のプレゼント企画をしてくれたので
はい、はい! はーいっと手を挙げて送ってもらったの(^o^)
ちょろっとしっぽのある 可愛い編みぐるみちゃんです。

ももニャンの主人公 ももちゃんは
なんと秩父から里子にいったそうなんですよ。
うりさんに可愛がられて とっても素敵なレディになってます。

あっ、そうだ。
貰った中に ももちゃんのお写真があったわ。
じゃーん! すごいでしょ、なんとチロルチョコ。
最初 シールを貼ったんだと思ったけど
本物のチロルチョコ、ももちゃんバージョンでした。
こんなのが作れるんですね~、びっくりです。
DSCN0335.jpg

私も作ってみたいと思ったのですが
タマの写真だと目ヂカラありすぎて
「えっ食べる? 食えるものなら食ってみろ」みたいな脅しになりそうだし
くぅやミニーだと このチョコ食べたら太りそうだなーとか思われそう(^o^;)
シャオはアップだとハナたれてるしね。
やだよね、ハナたれてる猫のチョコレート(笑)
やっぱりももちゃんのチョコがいいわ。

うりさんのブログには ももちゃんのかわいい表情がいっぱいなので
ぜひ ももニャン!を訪ねてみてくださいね~♪


人気ブログランキングへ





春 見つけたっ 福寿草だよ

庭には まだ雪が残っています。
↓これはタマ専務の足跡。
雪の上を歩いているのを見て初めて気が付いたのですが
タマは 前足で付けた足跡の上に ちゃんと後ろ足をのせています。
だから足跡が散っていない。

用心深いキツネは こういう歩き方をするので
罠にかかり難いけど
タヌキは バラバラに足をつけるので罠にかかりやすいって
聞いたことがあります。

うちでこういう歩き方をするのは きっとタマだけだなぁ。
雪の上の足跡


     寒くて木々の雪も落ちきらない秩父ですが
     日だまりには福寿草が!
     福寿草は秩父に春を告げる花です。
     艶のある花弁は太陽のメダルみたい♪
福寿草


「春が来たってよ」
「えっ、どこどこ シャオちゃんには見えないよー」
このお二人さんも このくらいの距離まで近くに
寄れるようになりました。
暖かくなったら 一緒に日向ぼっこが出来るかな。

ミニーとシャオ

人気ブログランキングへ





秩父の節分

今日は節分ですねって言っても
都会では 幼稚園で豆まきするくらいかもね。

秩父では、昔ながらの風習が残っていて
豆まきもするけど そのほかに
(年よりのいる山間部だけだろうなぁ)
「やかんぐし」っていうのをするんですよ。

どんな字をあてるのか
ネットで調べても出てこないしわからないんだけど
たぶん「焼かん串」

イワシの頭としっぽを
二股にわかれた大豆の枝にそれぞれ挿して
囲炉裏であぶります。
(うちの場合は 炭のコタツね)

で、それを取り出して
こう唱えながら 唾をかける真似をする。
<これ たぶん 原型は息を吹きかけるんだと思うけど>

「ブヨ・蚊の口を焼き申す」
「ムカデの口を焼き申す」
「蜂の尻を焼き申す」

なんで節分なのかは これまたわからないんだけど
とりあえず これから暖かくなると出てくる毒虫の
被害が少ないようにって祈ったらしいのね。

そして最後に この「焼かん串」は
玄関の外に飾られます。

豆まきもね、撒き終わった後
絶対にしゃべらないで 家の周りを一周するとか
決まりがあるんですよ。


一連の行事が終わるまでは夕飯が食べられないとか
恥ずかしいとか 強制されるとやりたくないとか
いろいろあるけど
先祖代々続いてきた行事は言い伝えておきたいなぁと
思ったりもします。


人気ブログランキングへ




雪景色

2-2mukoyama.jpg
秩父地方 積雪は10cm弱くらい。
日のあたりはじめた山の木々は真っ白に光ってきれい。
でも道路の雪は水分が多かったので
カチンコチンに凍って危なかったです。

お昼前から曇り始めて
なんだか また降り出しそうなお天気。
せっかく道路の雪掃きしたのにまた降るかな。

でも山の動物たちは この凍りついた森で
生き抜いているんだから尊敬してしまう。
人間のほうがエライかもしれないけど
同じ環境に入ったら とても勝てないよ。

猫と人間はやっぱり
ぬくぬくした家の中がいいね。
今日は何か あったかいものをつくろうかな。


人気ブログランキングへ





スノードロップ

東京でも雪が降り出したみたいですね。
こちらは うっすらと地面が白くなっています。
水分の多い雪なので
明日の朝 凍りそうで怖いな~

スノードロップ1
その雪の中でも咲き出すという
スノードロップを買いました。
控えめだけど強くて可憐な花です♪

スズラン水仙の親戚みたいなものだと思っていたけど
地面から顔を出したとたんに
もう白い花をのぞかせているので驚きました。
スズラン水仙より よっぽど気が早いわ。
スノードロップ2


夏には日陰になる広葉樹の下などに
植えると良いと書いてあったので
春、花が終わったら裏の柿の木の近くに植えてみよう。
いっぱい増えて 春告げ花になってくれたらいいなっ


人気ブログランキングへ





プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長