猫たち 庭でひなたぼっこ


今日は午前中 ずっと書類の作成をやっていて
猫専務たちもベッドの上で私の監視係をやっていたのですが(笑)
お昼過ぎ 外に出て一緒にひなたぼっこしました。

キリッとしたタマも
お日様が気持ちいいので
IMG_0174.jpg

ノビノビ~
IMG_0176.jpg

そして、そのあと庭の畑でお昼寝。
今日は土も温まってたのね。
春の足音が聞こえる?
IMG_0177.jpg


ミニーはお日様で背中を温める作戦。
IMG_0178.jpg


二階のベランダでは くぅも日向ぼっこ。
でも くぅちゃん
なんでそんなとこに挟まってるの(笑)
IMG_0179.jpg

朝晩は まだ氷点下の寒さだけど
今日の昼間は 日差しが暖かでした。
もうすぐ春が来るんだね~

でも 猫たちと一緒にひなたぼっこした私は
くしゃみ連発・・・
春は花粉と二人三脚でやってくるのよねぇ。

オレンジの福寿草「秩父紅」

秩父紅が咲きだしました。
秩父紅は普通の福寿草より赤っぽい種類なの。
増やしたいんだけど
これがなかなか増えないんだよねぇ。
IMG_0167.jpg

普通の福寿草はこちら↓
いっぱい咲いているところは地面が光っているみたいで
これはこれで とってもキレイです。
IMG_0168.jpg

福寿草は日が出ている時に開き
陰ると閉じるので 朝はこんな感じ。
黄色い福寿草も夜はみんな花弁を閉じてるよ。
だからフキノトウと間違えて摘んでしまう人がいるみたい。
福寿草は食べると毒なのでお気を付けくださいね。
IMG_0164.jpg


明日、あさって、娘が帰ってくるので
コメ返ができないかもしれないです。
なので
今日はコメ欄閉じておきますね。

猫の毛色についての疑問

(注)これは おっさんのつむじではありません。
灰トラ猫 タマの背中の毛をかきわけたところです。
IMG_0162.jpg

全体像↓ こちら。
DSCN1517.jpg


みていただくとわかるとおり
色がついているのは表面に近い部分だけで
根もとに近いほうは真っ白なの。

白猫のミニーは まぁいいとして
三毛猫だったシャオや サビトラくぅは
黒い毛はねもとから黒いし
茶色も根元から茶色なのに
それどころか皮膚まで色つきだったりするのに
どうして タマだけは先っぽしか色が付いていないのか、
ずーっと疑問なんですよね。

たとえば 配色は同じ黒、灰のアメリカンショートヘアーは
やっぱり中は白なのかな?
それとも 本物アメショーはフルカラーなのか(笑)

皆様のおうちのニャンコさんはどうですか?

リネンのキッチンクロスを買い増し

リネンのキッチンクロス、
丈夫で吸水性がいいので好き(*^。^*)
今 無地のものを3枚使ってるんだけど
赤いラインが入ったのを5枚 買い増しました。
ライン入り 可愛くていいな。

これはリトアニアのリネンで
一枚800円なのがセールで500円になってたの。
リネンは外国製が多いから
これから円安になっていったらもっと高くなるかも・・・
って思って先行投資、これぞ主婦感覚(笑)
IMG_0158.jpg

リネンは使い始めはあまり吸水性も良くないんですよね。
でも洗濯しているうちに柔らかく馴染んできて
色も優しくなっていく。
そんな経年変化も楽しいです♪


∧ ∧
=^ェ^=   今日の猫専務日記

今日の寒さは 寒さ厳しい今年の冬でも5本の指に入るほど。
日が当たっている時間でも風は氷のようでした。

お外大好き猫のタマも さすがに今日は家の中にいる時間が長い。
ミニーの居場所をとらないように
タマが寝ているところにもミニホカペが入ってます(^-^;)
IMG_0159.jpg

タマを警戒しながらも電気あんか入りの敷物を死守するミニー。
IMG_0160.jpg

気楽そうな猫の世界にも
やはりそれなりの苦労はあるらしい。

オレンジの皮でトレーが溶けた

オレンジの皮をピーラーでむいて
スーパーのトレーに乗せておいたら
トレーが溶けた!
知らなかったの、私だけ?(^^;)>
IMG_0156.jpg

汚れ落としとツヤ出し用ワックスに使おうと
オレンジの剥いた皮を少し乾かしてたんだけどさ、
さぁ、オリーブオイルに漬けるかと思ってみたら
トレーが溶けてたのよ~

かんきつ類の皮の成分リモネンは油汚れを落とす
っていうのは知ってたつもりだったけど
まさか トレーを溶かすほどだったとは・・・
リモネンの実力を初めてこの目でみた(@o@)
マジックやシール跡もきれいにするっていうのは
伊達じゃないね。


今日の猫専務

庭に出たミニーが キャットニップの鉢にスリスリしているのを
IMG_0152.jpg

物陰からじーっと観察するタマ。
うちの猫専務たちは 何故か時々 尾行の練習をしているのだ。
IMG_0153.jpg

「だるまさんがころんだ」の要領で
ちょっとずつ近くに寄っていくタマ。
IMG_0154.jpg

近づきすぎて尾行に失敗したらしい(^_^;)
IMG_0155.jpg



フルーツきんとん

petero kさんのブログで
「フルーツきんとん」というデザートが
紹介されていたので作ってみました。

切ったサツマイモを水にさらしてアクを抜き
茹でるか蒸してつぶし 芋がさめてから
リンゴやフルーツ缶のフルーツを入れたものなんだって。

私は切って塩水に漬けたリンゴと
干しイチジクを使ってみました。
あ、あと 風邪の季節なので芋にマヌカハニーを入れたわ(*^。^*)
写真がうまくなくて地味だけど
味は美味しかったよ~♪
IMG_0148.jpg


生クリームとか チョコレートのお菓子も
とっても美味しいけど
こういう優しい味のおやつは健康にもいいよね。

詳しい作り方はpetero kさんのブログで見てね。
写真も もっとずっと美味しそうだよ(^o^)/

いなべ便り ~いつだってハレルヤ!~



うちの庭も やっと最初の福寿草が咲きました。
春が待ち遠しいなぁ。
IMG_0150.jpg

雪は溶ける、ネコは固まる

昨日は午前中 ガンガン雪が降りましたが
思ったより溶けるのが早くて助かりました。
今朝も凍ってなかったので庭の雪解けも順調です。
この間の大雪は一週間たっても溶けず氷になってしまったので
今回はすぐに道路の雪掃きを したんですけどね。
しなくても平気だったかなっていうくらい溶けるの早いです。
IMG_0141.jpg

ミニーが玄関まで出てきたのでドアを開けてやったのですが・・・
日が当たってなかったので寒くて固まってしまいました。
雪にとっては溶けるくらい暖かくても
猫にとっては固まるくらい寒かったようです(^_^;)
IMG_0142.jpg
この後ミニーは自分のミニホットカーペットに戻って溶けてました(笑)

亀戸天神

うちの実家のお墓は亀戸のお寺さんにあります。
去年の1月に父が亡くなったので
命日にはお寺さんに行こうとおもっていたのですが
家族がインフルエンザで行かれず 昨日訪ねてきました。

でもお墓の写真撮るわけにもいかないから(^-^;)
お寺さんに住みついてる猫の写真だけご紹介。
耳にV字のカットがあるから不妊手術済みの地域猫ね。
でも この子 すごく人懐っこくて可愛いので
玄関近くに発泡スチロールのおうちを作ってもらって住んでるの。
お客さんが来ると すぐに「いらっしゃ~い」って出てくるよ。
他にも数名 お墓パトロール隊がいます(笑)
IMG_0139.jpg


お寺さんのすぐ近くには亀戸天神があるので
そちらにも寄ってきました。
IMG_0129.jpg

藤棚の真上にそびえるスカイツリー。
藤の季節は かなり良い写真が撮れそう。
IMG_0130.jpg

遠くに見えるのが本殿。 朱塗りの太鼓橋を2つ渡ります。
藤原道真公にまつわる藤と梅。咲いている時期は素敵でしょうね~
IMG_0131.jpg

梅まつりもはじまるようですが 咲いているのはまだ紅梅だけ。
これからがいい季節ね。
IMG_0136.jpg


池には亀だけじゃなくアオサギまでいるのにびっくり。
子供が池を見て「あー、タイがいる」
いや、たぶんそれコイだよね。
タイがいたらアオサギのほうがびっくりすると思う。 
IMG_0132.jpg

でも通りかかったおじさんも自信たっぷりに
「ほら、見てみ、 ツルとカメが一緒にいるぞー」
って言ってたから 突っ込みたかったけどがまんした。
ツルとカメは縁起がいいもんね、
うん、大人の夢も大事にしないとね。
IMG_0138.jpg

道真公に縁の深い牛の像「神牛」
触れることで病を治し知恵を授かるそう。
お鼻の上とかピッカピカ。
みんなほんとは頭を良くして欲しいのであろう・・・が
柵があって頭まで手が届かないのでありました。
IMG_0133.jpg

そして 何と言っても一番不思議なのは
この「お犬さま」
雪をかぶっているのではなく これ塩です。
体の悪いところと同じ個所に塩をすり込んでお願いすれば
病気が治るといわれているそうですが
起源がわからないとか。。。

実は「お犬さま」という呼び名は
犬ではなくてニホンオオカミのことで
秩父では大口真神といって神札にも刷られています。
オオカミは塩を舐めたがるという言い伝えもあって
三峰神社のお仮屋では
(犬神は山全体を行き来しているため仮に祈る場所という意味)
塩をお供えします。

でも亀戸のお犬さまは どうみても丸っこすぎる(笑)
たぶん元は普通の狛犬さんだったのでしょうね。

IMG_0135.jpg

私の推測ですが
境内に勧請されている御岳神社のそばにあることから
その眷属であるお犬さまとして祀ったんじゃないかと思います。
そして そのお犬さまに供えられた塩を見た人が
塩をすりこんで病を治してもらうという民間信仰と
混同したんじゃないかな。

今はもう誰もその由来を知らないお犬さまは
本殿の向かって右、駐車場との境にいますので
亀戸天神に行くことがあったら ぜひ挨拶してあげてくださいね。

カレンデュラ

今日は暖かでした。
雨も降らず 午後まで暖かくて嬉しかったわ。

午前中にカレンデュラの花を摘みました。
この「冬知らず」とも呼ばれるカレンデュラは
オイルで抽出すると やけどや傷の薬になるの。

薬用としては普通の大きいキンセンカのほうが一般的だけど
この冬知らずは 名前の通り寒さに強くて
(マイナス15度くらいまでなら咲いてくれるそう)
寒さの厳しいこの地方では とってもありがたいお花なんですよ~
IMG_0125.jpg

今日はこのくらい。
春まで次々に咲いてくれるので時々摘んで洗ってから乾燥させます。
乾燥したものは花弁だけ集めて
お茶や麦茶を入れる不織布に入れてオイル漬けにします。
オイルはオリーブでもホホバでもグレープシードでも
気に入ったものでOK!
日本酒などのアルコールに漬けたものをローションにすることも
出来るみたいです。

あと 調べていて見つけたのですが
エストロゲンに似た成分があるので
お茶にすると生理不順や更年期障害にも効くらしいよ。
今年は少し多めに花をわけてもらうよう
カレンデュラさんたちにお願いしよう♪
IMG_0128.jpg

廊下でひなたぼっこしているミニーさんに
「ボクと遊びませんか~?」って呼びかけてる黒猫ちゃん。
でもミニーさんは振り向きもしません。
IMG_0124.jpg

男はつらいよのテーマソングが聞こえそう(^-^;)

IMG_0124-1.jpg
けっこう毛だらけ猫灰だらけ
その次にくるセリフが そのままあてはまっちゃう黒猫ちゃん。
がんばって生きろなっ

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長