レディエマハミルトンが咲いたよ

去年植えたイングリッシュローズのレディエマハミルトン。
今年も花をつけてくれました。
フルーツみたいないい香りがします(ノ´∀`*)
やっぱりバラはいいなぁ、
黒点病に負けないで育ってね~
IMG_0372.jpg


頼んでいたマトリカリアの苗もきました。
あ、八重の花だ。
ハーブとしての効能は変わらなくても
八重だと種が出来ないかもね。
挿し芽で冬越しできるかな。
IMG_0373.jpg

しかし この可愛らしい植物の葉っぱが
噛むと強烈に苦いとは・・・
IMG_0374.jpg




これは一応 よその飼い猫なんだけど
うちにご飯を食べにくる黒猫ちゃん。
数日前の夕方 顔の横にマダニらしきものが
くっついているのをみつけた。
まだ そんなに大きくなってなかったから
翌朝 明るくなったら取ってやろうと思ったら
落ちたみたいで いなくなってた。

その時は 落ちたなら良かったなと思ったんだけど
後で 
ダニにも見限られるくらい栄養状態が悪いのかと思ったら 
ちょっと悲しくなったよ。
IMG_0377.jpg
もう一年も ひどい下痢が続いているから
食べても栄養にならないんだよね(T T)
でも食欲はあって 高齢猫用の缶詰をパクパク食べて
頑張ってます。


フィーバーフュー

こんなの買ってみました~
左が「フィーバーフュー」(マトリカリア)で
右が「エルダー」(西洋ニワトコ)
ハーブティーにします。
IMG_0366.jpg
私は頭痛持ちなのですが
フィーバーフューの主成分パルテノライドは
痛みの元プロスタフランジンを抑制するので
片頭痛、リウマチ、関節炎に効くらしい。
気長に飲んだら頭痛の回数を減らせるかも・・・
よし、自分実験だぁ~ということで購入。
なんでも試してみたいお年頃なの(笑)

でもね、これ かなり苦いらしいので
びびって ほんのり甘いっていうエルダーも
一緒に買いました。
エルダーは免疫力アップのハーブなんだって。

ついでだから自家製の乾燥ハーブも投入しちゃおう(o^O^o)ノ
女性に嬉しい成分いろいろ取り揃えてみましたぁ。
IMG_0368.jpg


お味はやっぱり じんわり苦い。
でも私はこのくらい ぜんぜん平気。
びびるほどでもなかったな(^▼^)はっはっはっ
次はフィーバーフュー単体でいってみよう←肝試しのノリ
IMG_0370.jpg

今 フィーバーフューの苗も注文してあります。
白くて可愛い花が咲くので園芸植物として
売られていることも多いみたい。

葉に独特の香りがあって蜂やチョウは寄らないけど
アブラムシはつくって書いてあった。
そんな苦い葉っぱの汁を吸っても平気な
アブラムシって味オンチなのかしらねぇ。

ハンザとセージの花

ハンザが咲き始めました。
うちみたいにバラには向かない庭でも
ハマナシ系のハンザは丈夫でよく咲いてくれます。
黒点病になっても 翌年には復活してくれるからエライ!
IMG_0361.jpg

こちらはセージの花。
ハーブの花もきれいですね~
葉っぱをもっと活用したいんだけど
うちは純和風の食事が多いから 
なかなかチャンスがないわ(^^;)
新じゃがが出来たら セージのバターソース和えでもしよう♪
IMG_0362.jpg

近頃ミニーの写真ばかりだなぁ。
くぅは ほとんど外に出ないし 
タマは気ままに遊んでてつかまらない。
ミニーだけは 律義に後を付いてくるのです(笑)
IMG_0365.jpg

懸崖の藤

今日も峠道を超えて無事に帰ってまいりました~
谷の入り口はまだ土砂に埋まっておりますが
あさってあたりには 迂回路が通行できるようになりそうです。
みなさまには暖かいコメントをいただいてとっても嬉しいです、
ほんとにありがとう(*^。^*)ございます。

峠道はアスファルトがひび割れて段差ができてたり
草が生えたり 山側が崩れていたり
ガードレールがないところも結構あるから
通るのは大変なのですが(~_~;)
見事な藤が崖から滝のように咲き下がっているのを
見つけて感動したりもします。
今年は特に山の藤が多く咲いて綺麗なんですよね。

道がどんなところを通っているかというと・・・
こんなところです。 高いでしょう?
だいたい標高1000m弱くらいかな。
IMG_0359-1.jpg

白っぽいのが藤の花です。
こんなふうに木々にも巻きついているのですが
IMG_0352.jpg

崖から下がっているものが特に見事です。
IMG_0351.jpg

野生の藤は 
房の長い園芸種とはまた違った趣きがあって素敵。
誰の世話も必要とせず 凛として咲いています。
IMG_0354.jpg


こちらの藤は まるで滝のように咲き流れていましたよ。
これがほんとの華厳の滝じゃないかな~
薄紫の瀑布、華(はな)と巌(いわ)の競演。
IMG_0356.jpg

下から見上げたら まるで
泡立つ水が落ちてくるように見えました。
IMG_0357.jpg

出掛けます

遊びに来てくださった皆様、ありがとうございます。

明日(19日)、あさって(20日)は
泊りで東京に出かけなくてはならないので
ブログ関係はお休みします。。。っていつも
お休みしてるようなもんだけどね(^-^;)>

まだ道は封鎖されたままで
仮設道路もできてないから 峠まわりで
横瀬駅まで2時間くらいかかるだろうなぁ。

でも
がんばって行ってまいりますm(_ _)m

業務連絡

関係各位にご連絡します。
工事中だった谷の入り口が崩落しました。
幸いなことにけが人は出ませんでしたが
復旧のめどは立っていません。
IMG_0349.jpg

もともと近くに迂回路がないため
どうしても用事がある方は
林道漆木白岩線、もしくは土坂峠越えになりますが
道幅が狭くカーブの連続です。
仮の迂回路が出来るまでの間
こちらには出向かないほうが良いと思われます。

黒のサフィニア

黒のサフィニアを植えてみました。
斑入りのツルニチニチソウと黄色のナスタチュームが
明るい色なので対照的でいいかな~と思って。
マンデビラっていうツル性の赤い花が咲くやつも
一緒に植えたのでオベリスクを立ててあります。
IMG_0335.jpg

こちらの鉢は・・・芋です(笑)
もっときれいな鉢に植わっていたら観葉植物かと思うよね。
安納芋なんだけど苗取り用に芋ごと売ってるの。
ツルが伸びたら切ると また脇芽が伸びて
6月いっぱいくらいまで苗がとれるよ。
全方位から芽が出るジャガイモと違ってサツマは上からしか
芽が出ないのはなぜだろう?
IMG_0337.jpg

木陰の風が気持ちいい季節は
猫も人も植物も みんな穏やかな気持ちになれるね。
IMG_0341.jpg

食器棚のマットに結露防止シートを

今日は雨なので猫は引きこもりだし
花の写真も撮れないので
この間 20数年ぶりに新調した食器棚の
初期メンテの写真でも載せてみますね。

まず最初は 写真はないんだけど
両脇に弱粘着のペット爪とぎ防止シートを貼りました。
弱粘着の半透明シートは貼り直しできるから不器用でもOK(笑)

台所は母屋だから猫は来ないんだけどね、
前面は鏡面仕上げの食器棚も横は普通の化粧合板で
汚れがつくと落ちないから予防処置です。


それから各棚板の前面に綿レースを貼りました。
障子貼り用の細い両面テープを使ってます。
IMG_0300.jpg

そしてね、棚板の上にマットとしてこれを使いました。
「えっ\(◎o◎)/! これ用途違わない?」
そうなんです、窓の結露用シートだから違うんです、
違うんですけど  これがマットとしても優秀なんですよ~
IMG_0302.jpg

まず 
裏は筋状のゴムっぽくなっているので絶対にずれない。
でも接着剤ではないから はがしても後残りナシ。
そして適度なクッション性があって音が響かないし
もともと水分を蒸散するためのものだから
食器に多少湿気が残っていても大丈夫そうだしね。

IMG_0303.jpg
一年くらい使ってみないと他の人にお勧めはできないけど
冬、窓の結露防止に使った時
これは食器棚のマットに使えそうだな~と思って
新しいのを買っておいたのです えへへ(〃⌒▽⌒)ゞ


棚の幅に合わせて少し切って2枚ずつ敷くとこんな感じ。
(ちなみに元の大きさは30cm×30cm)
IMG_0306.jpg

下はサイレントクローズになってる引出しが3段。
高さ180cmの食器棚です。
IMG_0307.jpg

これと一緒にレンジボードも新調したのですが
トースターや電子レンジを入れるところの上に
モイスっていう湿気や匂いを吸着する板がついてるの。
パーライトを加工して作るらしい。

近頃は食器棚も進化しているんですねぇ。

庭の白い花

GW終わりましたね。
春祭りがあったり子供が帰省してたり
時間があるようでないゴールデンウィーク、
私はちょっと風邪気味だったので後半グダグダしてました。
気温の変動が激しいので皆さんもお気を付けくださいね~

と、いうことで お出かけの写真はないから
いつもの通り 庭の写真で(笑)
うちの庭はこの時期 何故か
シラサギゴケの他にも白い花が多いです。

これはタツナミソウ、
数年前に鉢でもらったら
いつの間にか鉢から消えて 
少し離れたところに出現しました。
植物って意外と自己主張するよね。
IMG_0326.jpg

名前の由来は花の形が波頭に似ているから
だそうです。
小さいけど可愛いから好き(*^。^*)
シラサギゴケと同じように紫やピンクもあるそうだけど
うちのは白だけ。
IMG_0329.jpg

これはタマの寝押しから逃れたスナップエンドウの花。
IMG_0331.jpg

こぼれ種から育ったヤグルマギク、3株とも白でした。
蒔いた年は青やピンクもあったのに何故でしょう(=^_^=;)
IMG_0330.jpg

そしてこれはワイルドストロベリーの花。
ワイルドストロベリーの実は小さいけど
ビタミンCや鉄分豊富でおいしい上に
ヘビイチゴと同じように消炎作用があるそうなので
焼酎に漬けて虫刺されの薬にもできますよ。
丈夫でよく増えるので一株植えておいたらいいかも♪

ヘビイチゴの焼酎漬け、私は虫刺されの塗り薬にしてるけど
コメントいただいたところによると
飲んで腹痛や歯痛に効くっていう意見もありました。
ヘビイチゴの焼酎漬けに抵抗ある場合でも
ワイルドストロベリーの焼酎漬けなら飲みやすいかもね。
IMG_0328.jpg


あ、そういえば
ヘビイチゴの虫刺され薬は
メントールクリスタルを入れると
痒みを止める力がパワーアップしてとっても良いですよん。

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長