紫蘇の実漬けと庭のコスモス

庭のシソの実摘みをしました。
今年は生えている本数が多いから
収穫したのは半分くらい。
それでもかなりの量になったよ。
IMG_0730.jpg

花穂から実だけ しごきとるんだけど
まだ半分くらい残っているところ。
アクで指が真っ黒になる(^-^;)
IMG_0729.jpg


左が醤油漬けで右は梅酢に漬けたものです♪
しばらく漬け込むように冷蔵庫に入れました。
ドレッシングやマヨネーズに入れてサラダに使ったり
冷奴に乗せたり、ごはんに混ぜたり
けっこう いろいろ使えるよ。


残りは砂糖、みそ、酒で甘味噌煮にして
すぐに食べてみたら美味しかった。
酒の肴にもなりそう(*^。^*)
23日には今年の玄米210kgも届いたし
ご飯がすすむ君になりそうだわ~
IMG_0739.jpg







庭では
今 コスモスが咲いていてきれいです。
濃いピンクや。。
IMG_0749.jpg

中くらいのピンク色や。。
IMG_0746.jpg

そして こんな覆輪の花も咲いてます。。。って
IMG_0745.jpg

タマさん、踏んでますがな(汗)
IMG_0743.jpg
綺麗な花も猫にとってはただの草、
たぶんタマにとっては猫草のほうが価値があるんだねぇ。

黒猫ちゃん頑張りました

夕べ 黒猫ちゃんの飼い主さんから
クロちゃんが息を引き取ったという話を
聞きました。

庭に停めてある車の下で
眠るように動かなくなっていたそうです。


台風18号が来た15日あたりから
うちにはほとんど姿を見せなくなっていました。
もうあまり遠くまで歩く体力がなかったのかもしれない。


これが最後の写真になっちゃったな。
IMG_0587.jpg


クロちゃん、
よくがんばって生きたね、偉かったよ。

何年も前からうちの庭に遊びに来てたね、
クロちゃんは男の子だけど優しい性格で
いつも少し離れたところから
うちのニャンズを見てたよね。

猫カゼの症状は前からだったけど
去年の夏 急激にやせ始めて
あごのわきの皮膚がただれて歯も抜けて
タール状の下痢をしているのを見たときは
もうこの冬は越せないかもしれないって思った。

飼い主さんはちゃんといたけど
家の外で何匹も飼っていて
病気だからお医者さんに連れて行くとか
柔らかいご飯を出してくれるとかは
期待できなかったし。。。

ほんとはよその飼い猫なのに
手を出しちゃいけないんだけど
下痢がつづいて栄養がとれないからか
クロちゃんはよそのおうちから蕗の煮物を
盗み食いしてきて吐いたり
鳥を捕って食べようとしてた。
飢えは辛いよね。

いつかは みんな死ぬんだけどさ、
お腹いっぱい食べて 頭をヨシヨシしてもらって
ああ、愛されたな~って思ってもらいたくて
うちでもごはんを出すことにした。

クロちゃんは いっぱい食べて
頑張って冬を越して春も夏も生きたね。
周りの人間からは私に対して
病気の猫の面倒なんか見て。。。と
しかめ面をされたり
「うちの敷地で死んだら困る」とか言われて
大変なこともあったけど
人間の決めた敷地なんて猫には関係ないから
しょうがないじゃないね?

クロちゃん、
鼻がつまってずっと苦しそうだったけど
もうすっきり大丈夫になった?
お腹の痛いのも治ったかな。
あなたはまっすぐに一生懸命生きたから
今頃 神様にいっぱい褒めてもらってるね。

私に出会ってくれてありがとう。
大好きだったよ。
これからはお空で自由に遊んで
たまには また
うちのニャンズの様子を見に来てね。





今まで黒猫ちゃんに暖かいエールを
送ってくださった皆様、
本当にありがとうございました。
クロちゃんに代ってお礼を申し上げますm(_ _)m


今日はコメント欄 閉じますね。

バッタも朱に交われば赤くなるのね

シソの実、そろそろ採り頃かな~♪
IMG_0716.jpg

早く収穫して片付けないと
この下にサフランの花が咲くのよね。
IMG_0715.jpg

と、思ってしそを眺めていたら
シソ色に染まっているバッタ はっけ~ん!
もりもり赤紫蘇食べてるのに よく赤くならないなって
思ってたので 大発見をした気分(*^。^*)
真っ赤にならず緑と赤紫のぼかし染めになっているのが
そこはかとなく品が良くて しかもシソにそっくりだね。
IMG_0721.jpg

キクイモの葉をぼりぼり食べてるほうのバッタさんは
同じ種類でも こんなに色が違うよ。
IMG_0723.jpg

あ、灰色っぽい土の上にいるタマさんが灰色に・・・
いやいや、タマは元から灰トラ猫ですが(^-^;)
しっぽのあたりがミミックオクトパスっぽいから
なんか擬態しそうなんだよね。
IMG_0717.jpg



ところで朱に染まるといえば
21日の土曜日に新宿中央公園を通ったら
彼岸花が咲いてました。
イベントやってたから後ろの赤いテントのほうが
目立ってますが(汗)
でも林の中なので まだこれからのつぼみもあって
今週あたり撮影するのに良さそうでしたよ♪
IMG_0711.jpg

こういう白花も咲いてたし。
IMG_0712.jpg


埼玉まで行かれるのだったら
ヒガンバナは日高の巾着田が圧巻です。
入場料が300円かかるけど数がすごいよ。
巾着田 曼珠沙華開花状況


ミューズパークの薬用植物園が閉園してました

10年以上 足を踏み入れてなかった
ミューズパークの薬用植物園、
どうなってるかなと思って行ってみたら
今年の3月で閉園してました。
IMG_0694.jpg


もうずーっと昔だけど
この薬用植物園にハーブ園が出来た時
ボランティアとして手入れに参加してたことがあってね、
この場所は タイムやミント、ローズマリーなど 
いろんなハーブが植えてあるハーブ園だったよ。
IMG_0695.jpg
でもボランティア同士のまとまりがつかなかったり
夜中に大量のハーブを掘り上げて盗んでいく人がいたり
猫を捨てていく人がいたり。
まだ子供が小さくて連れて行ってたら
「子供はハーブに触らないで!」って言われたりもしたしな~
とりあえずトラブル防止のためボランティアをやめてから
十年以上ぶりに行ってみたら・・・閉園だったわけ(^-^;)

でも入るのは自由だから歩いてみました。

植物ごとに札が立っているけど
草本性の植物はほとんど全滅。
絶えちゃったのか盗まれたのか他へ移したのか。。。

残っていたのはワレモコウとこのシオンくらい。
へぇ~ シオンも薬用なんだ。
ゆっくり立札を読んだことがなかったよ(汗)
IMG_0696.jpg

シオンってこれです。
こっちでは十五夜にススキと一緒に飾るから
十五夜草って呼ばれているよ。
IMG_0699.jpg

木になる植物はさすがに残ってた。
あ、ナツメの実が成ってる。
乾燥させたナツメの実は大棗(タイソウ)と呼ばれる漢方薬で
強壮・鎮痛・補血・利尿の効能があるんだって。
生でも食べられて寒さにも強いらしいから
うちにも一本欲しいな。
IMG_0703.jpg

これは赤くて美味しそうにみえるけど
食べられないヤブツバキの実。
でも種から採れる椿油は髪にも肌にも良くて
オレイン酸たっぷりだから食用にしても健康にいいそうな。

そういえば はるか昔 伊豆大島に行ったとき
椿油で揚げる天ぷらが出た、
あの頃は「ええ~っ 椿油って食用にしていいの?」
って思ったけど 今になって思えば
椿油で揚げたてのアシタバの天ぷらって
スーパー健康食だったんだねぇ。。。
今だったら味わって食べるのに残念(笑)
IMG_0709.jpg


なんかヘンな実がついた木を発見。
IMG_0704.jpg

これ、何の木かわかります?
私は立札を探し出すまで解らなかったよ~
IMG_0704-1.jpg

この実が地面に落ちると こうなるらしい。
IMG_0706.jpg

答えは「ハクモクレン」だって。
あの白いモクレンの花が咲いたあとってこうなるの?!
でも薬用になるのは蕾なんだね、
あんなに個性的な実だから すごい薬効ありそうだけど
実は使わないんだ、びっくり。
IMG_0708.jpg


ここは浅い池になっててトンボが飛び交ってた。
水辺の生態系が出来てるんだろうから
植物園が閉園しても つぶさないで管理してほしいな。
IMG_0707.jpg


心配してた捨て猫らしきニャンは
一匹もいなかったです。
エサをやっている形跡もなかったけど
この間 猫ボラさんがいるという話も聞いたので
保護してもらっているのかもしれないね。

それにしても 
環境がよさそうだから生きていかれるだろうとか
人目に付きやすいから 拾ってもらえるだろうとか
勝手な理由で猫を捨てるそこの大人っ!
猫が食べられるものなんか落ちてないんだよ、
山の動物と競争して勝てる猫なんていないんだよ、
冬になれば秩父の山の中は極寒になるんだよ、
自分が耐えられないことは他の命にもさせないでよ。


だいたい
猫を捨てるのは犯罪で
罰金50万以下の懲罰だからね。


そこのところ
どうかよろしくお願いしますよm(_ _)m

ミニーさんの領土問題

台風18号の影響で今日は朝から雨、
時々 強い南風も吹いてくる天気なのに
「お外に出る~、雨涼みしてくる~」とぐずるタマ。
さすがに外には出せないので無視してたら
ベッドの上でふて寝しちゃいました(^-^;)
でもそこはいつもミニーが寝ている場所。
IMG_0684.jpg

いきなり領土を盗られて 
キャットタワーで たそがれるミニー・・・
怒ってるな、すごく静かに怒ってるな。
でも(^人^)今日だけは我慢して~~
IMG_0685.jpg

だって いつもの小さな流れも
こんな濁流になるくらい荒れた天気なんだよ。
タマが外にいっている間に
もっと暴風雨になったら困るでしょ。
IMG_0687.jpg






数時間後 ミニーは
タマがご飯を食べている間に
自分の居場所をとりかえしました。
呼んでも目を合わせません。
IMG_0689.jpg

その顔には「もう絶対退かない」って
書いてありました(笑)
IMG_0688.jpg

ついうっかり仕事をしてしまう猫専務

実りの季節ですね。
これは昨日 買い物に行く途中で撮った写真です。
うちの近所には こんな広い場所はないのですが
他所の田んぼでも稲が黄金色になっていくのを見ると
なんかとっても豊かな気分(*^。^*)
IMG_0667.jpg

頭を垂れた稲穂が神々しいわ~
大型の台風18号が来る前に
収穫しなくちゃならないから
農家は今日あたり大忙しだろうな。
IMG_0668.jpg


うちには田んぼはないけど
畑に植える作物の育苗中。
このひょろひょろはタマネギの芽です。
去年は途中で全滅しちゃって
結局 苗を買うことになったから
今年はがんばるぞ~
IMG_0670.jpg

こちらはキャベツの苗。
ミニー専務がキャベツの苗を食べに来た
バッタさんを捕まえようとしてます・・・が
逃げられました。
IMG_0681.jpg

「ま、アンタじゃ そんなとこよね」とでも
言いたげなタマ専務。
IMG_0680.jpg

またバッタが飛んでこないかと
キャベツの前でお店屋さんのように待っているミニー、
IMG_0682.jpg

何にも仕事をしないから何にも専務の役職なのに
ついうっかり 
キャベツの苗を虫から守るお仕事をしています(^-^;)
IMG_0683.jpg

猫は仕事をしようなんて夢にも思っていないが
面白そうなことを追いかけているうち
つい役に立つ仕事をしてしまうこともある(笑)

うちに田んぼがあったら
タマなんか スズメを追い払うのに
すごい才能を発揮するだろうに惜しいな・・・

ココアバターのボディバーが出来たよ

ココアバターのボディ用クリームできたぁ♪
IMG_0666.jpg

蜜ロウを使ったものと違って
この時期 ココアバターはなかなか固まらないのね。
しびれを切らして保冷剤乗っけたら すぐに固まった、
ひとつ勉強になったわ。
冷蔵庫は暑い時期 食品で満員だし
誰かが間違って食べる可能性があるので入れられないの(笑)
(これはホワイトチョコの原料のココアバターと
食用オリーブオイルにカレンデュラを漬けたオイルだけで
作っているから食べても安心だけど)

かかとに使ってみたら
体温に当たったところだけすーっと溶けて塗れるし
保湿できるわりにべたつかないので
いい感じです♪

お風呂上りにチョコレートの甘い香りで
癒されるっていうのもいいよね~
塗るだけなら どんなに甘くても太らないしっ(爆)


今日はこの間の追加記事なので
コメ欄閉じておきますねm(_ _)m

ココアバターの固形クリーム

固形クリームを作ろうと思って
ココアバターを買いました。
ココアバターは肌を柔らかくして
ターンオーバーを助けてくれるそう(*^。^*)
主に乾燥する部分用のしっとりクリームです。
寒くなってくると膝やかかとがガサガサになって
特にかかとなんか割れると痛いんだよねぇ。

もともとネットに出ていたレシピは
ココアバター15gにマカデミアナッツオイル5ml、
それにバニラっぽい香りがするというベンゾイン数滴で
お菓子みたいなボディバーを作るものだったけど
今のところ マカデミアナッツオイルもベンゾインも
持ってないので
今年作ったカレンデュラオイルを使いました。

カレンデュラオイルは
オリーブオイルに乾燥したキンセンカの花びらを
漬けて自分で作ったやつ。
抗炎症作用や皮膚の修復作用があるそうなので
やけどの薬用に作ったけど使う機会がなかったから。
(^-^;)ソレハ イイコトダヨネ。


使うのはココアバター15gとカレンデュラオイル5mlだけ。
IMG_0660.jpg

両方を入れて湯煎にかけて溶かします。
IMG_0661.jpg

チョコレートの型 2個分になった♪
IMG_0662.jpg

これが固まったら型から抜いて
使うときは肌に乗せれば
体温で表面が溶けて ちょうどいいくらいの
分量が塗れるわけなのですが・・・

気温がまだ高いから なかなか固まらない~
固まったら またあとで写真載せますね。

でも溶けている液を少し手の甲に塗ったら
ほのかにチョコレートのいい匂い、
これ マカデミアオイル使って白いのを作ったら
絶対ホワイトチョコと間違えて食べちゃうわ。
レシピには それにミントの香りをつけて
チョコミントにするっていうのもあるらしいよ(笑)

ミューズパークのサルスベリ

買い物に行く途中ミューズパークを通ったので
サルスベリの花を見てきました。
少し時期が遅かったけど まだ咲いてたよ。

サルスベリの咲く斜面に降りる道は
ミューズの泉の対面にあります。
↓これがそのミューズの泉。
IMG_0637.jpg

ミューズは学問と芸術を司る9人の女神。
IMG_0638.jpg

その対面に入口があって
時期にはサルスベリの立て看板が出てるよ。
ここから下へも車でいかれます。
IMG_0656.jpg

でも普段 運動不足の私は歩く(笑)
片道600m、帰りは上るから いい運動です。
IMG_0654.jpg

道を下ったところにある駐車場。
IMG_0652.jpg

サルスベリの咲く斜面は
山の中腹なので景色もいいです。
IMG_0640.jpg

もう少し早い時期なら もっと鮮やかだったろうなぁ。
その年の気候にもよるけど だいたい8月中旬がいいみたい。
IMG_0641.jpg

道の途中には こんなベンチもあります。
暑い日は 一番上に東屋があるので そこがいいね。
IMG_0646.jpg

百日紅の赤い花があると
ただの雑草も芝生に見えるぞ(笑)
IMG_0650.jpg

サルスベリは こんなに小さい木でも
花が咲くんだねぇ。
木が大きくなりすぎると見通しが悪くなるから
毎年 切り返しの手入れをするんだろうな。
IMG_0651.jpg

植えてあった花の色は3種類。
ラベンダーがかったピンクと・・
IMG_0644.jpg

白。
IMG_0645.jpg

それから 鮮やかなピンク。
サルスベリってだいたい3色?
IMG_0647.jpg


もっといっぱい花色があったら面白いのにね。
でもこれだけ植わっていると
百日紅の花にも、ほのかな香水みたいな
香りがあるのがわかる。
普通は一本植えか街路樹みたいな直線植えが多いけど
ここは面で植えてあるから また違った良さがありますよ~

8月にミューズパークを通ることがあったら
寄ってみてくださいね。

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長