ご近所散歩は山の中

このブログを見てくださっている方の中には
園長&猫専務は田舎に住んでいるんだなって
思っている方もいらっしゃるでしょうけれど
それは違います。


私が住んでいるのは田舎ではなくて




 正真正銘 山の中です


ということが如実にわかるご近所散歩の写真を
ご紹介しますね。

昨日 運動がてらうちの前の舗装道路を
上に向かってみました。
上に向かってと言っても飛ぶわけではございません(笑)

谷川に沿ってる一本道なので上(かみ)に向かうか
下(しも)におりるしかないのよ(^m^)


10分くらい歩くと見えてきたのは
川に架かっている今は使われていない橋。
橋自体は木で、橋げたは石垣になっています。
IMG_0710.jpg

人の背丈を超える高さの石垣を積んで崩れない、
昔の人の技術には驚きます。
IMG_0711_2016033013153392b.jpg

ここはうちよりひとつ上の集落、
日当たりは良好なのですが
傾斜が急なのでたくさんの石垣を組んで
平らな場所を確保しています。
そしてその石垣を積む技術は高く
関東大震災のときも この地の石垣は
崩れなかったと言われています。
IMG_0712_2016033013153542a.jpg

これは低い石垣だけど
見て見て!
ただ何気なく積んであるように見えるでしょう?
でも同じようにしても
新しく積んだものは崩れてしまうので
今はコンクリで間を固めちゃう。
それだと大きな地震の時
たぶんひび割れちゃうんですが
昔の石垣は石が自由なので
揺れも吸収するんでしょうね。

ずっと前に聞いたところによると
石垣は見えない裏の石が重要なんだとか。
それに石と石との相性もあると・・・
昔の人は体で石の言葉を覚えたんだろうなぁ。
なんでも即席で出来る今の時代は
きっと昔より脆いね。
IMG_0715_201603301315369c8.jpg

植物もすごいのよ~
これは人工的なブロックに根を張っている木。
まず苔が地盤となって
ほんの少しの土が溜まった継ぎ目に芽をだして
成長してるの。
どんだけ根が強いんだ。。
IMG_0716_2016033013161381e.jpg

だからこんな岩しかないようなところでも
まずは草が、そして木が
少しずつ少しずつ土を溜めながら育ってくれる。
土が流れ出さないように山を守ってくれる。
この強さは杉ヒノキにはないから
山全体を針葉樹の植林地にしちゃいけないよね。
って こんな岩場には植林できないけどさ(^-^;)
IMG_0717_201603301316139f7.jpg

ここはいつも水がしたたり落ちてるところ。
IMG_0718.jpg

こんな垂直に近い場所でも まず苔が、
そして流れてきたワサビも育ってます。
IMG_0719.jpg


一番上の集落に着きました~♪
集会所の隣にある庚申塚と藤棚。
山里にはあちこちに庚申塚がある。
昔は庚申様のお日待ちもあったらしいよ。
IMG_0704_201603301315082a7.jpg

藤は後ろの大きな岩を取り巻いて
なだれ落ちるように藤棚を作ってる。
岩の上には小さな祠。
この辺りでは大岩の上に祠を祀っていることが多い。
IMG_0708_20160330131510a04.jpg

一番上の集落は日当たり抜群なので
すでに花桃が真っ盛り。
海抜300mのうちあたりでは霜がバリバリ降りるのに
不思議なことにたぶん600mくらいのこの場所は
無霜地帯になってるらしい。
IMG_0707_20160330131509bec.jpg

メジロさんも来てたのに
カメラの腕がなくて撮れなかったよ~
IMG_0709_2016033013153094e.jpg

さて 一番上の集落から
先ほどの写真の家々を写してみました。
ここまで来るのにうちから徒歩一時間ほど。
山の距離感がわかるように大きな写真に
してみましたので
良かったらクリックしてみてくださいね(*^。^*)
IMG_0703-1.jpg


家に戻ってから猫たちを外に出しました。
こんな山の中なんだと思いながら見ると
ただの猫もちょっと山妖に見えてきませんか?(爆)
IMG_0725.jpg

お彼岸明けたらイースター、それが終わればひな祭り・・えっ?

今日は彼岸明け。
19~21日までに 
いつも来る親戚は ほとんど来てくれたので
昨日22日は朝からたまっていた雑用で出かけて
帰ってきたのが2時半すぎでした。

それから
急いで猫たちと一緒に庭に出たらね、
去年の秋に植えた原種のチューリップが咲いてました♪
IMG_0695_20160323100525dc4.jpg

白いはなびらに青紫のブロッチが可愛い
アルバ コエルレア オキュラータ。
早口言葉では絶対に失敗しそうな名前だ(笑)
IMG_0696_20160323100526acf.jpg

そしてこっちはやっぱり原種の
レッドアンドパープル。
これはレッドちゃんだね。
IMG_0697.jpg

挨拶するか猫パンチするか、
どちらが道を譲るのかを決めるのに
ちょっと時間をくってるミニーとハル。
ハルのほうがどっしり構えてる?(=^_^=;)
IMG_0694_20160323100524100.jpg



そしてここからは今日23日の写真~~
お彼岸明けたら27日がイースターなので
イースターウサギを出しました。

もちろん秩父の行事にイースターはありません、
         が、
私は秩父育ちじゃなくて こういうのが好きなので
子供たちが小さいうちは卵隠しゲームとかやってました。
茹で卵にカラフルな模様を描いて隠したのを
子供たちが見つけるの(*^。^*)
近所の子供たちも呼んでね、
(というか いつもうちで5~6人遊んでたんだけど)
見つけた子には駄菓子一個プレゼント~とか言うと
もうみんな目を輝かせてキャアキャア言いながら
競争で見つけてた、楽しかったなぁ。
駄菓子はお姑さんのお店から買ったので三方良し(爆)
IMG_0699_20160323100544954.jpg

それにしても一昨年ホームセンターで買ったこのウサちゃん。
口まわりとおなかは布なんだけど
他は何で出来てるんだろう?
IMG_0700.jpg

これは手の部分のアップなのですが
何で出来ているか解る方がいらっしゃったら
教えてくださいませ。
IMG_0701.jpg



花モモの蕾もふくらんできました。
秩父では4月3日に この花モモを飾って
お雛様をするんですよ。
だから今年はイースターの後にお雛様・・・
で正解(笑)
IMG_0698.jpg

3月3日にはまだ咲かない桃の花も
4月ならちょうど咲きだすから旧暦のほうが
桃の節句らしいかな。

でも秩父に来てびっくりしたのは
お雛様が段飾りの内裏雛じゃなくて
ガラスケースに入った「高砂」とか「藤娘」などの
人形をいくつも並べること。
なんと男の子用の武者人形まで並べちゃうのよ(^m^)

そして5月の端午の節句には
武者人形などは出さずコイノボリだけを上げる、
桃の節句は旧暦で端午の節句は新暦そのままという
なんかちょっと面白い風習です。

地域によって行事ってさまざまなんでしょうね。
そこで育った子供にとっては その土地の行事が
大事な宝物ですね~

今朝は真冬に逆戻り

家の中に入れてあるヒヤシンス。
ピンクは2回目のつぼみが見えてきました。
買って一年目の球根は栄養たっぷりだから
花にボリュームがあって2回目も咲くんですね~
IMG_0687_2016031518533619d.jpg

実はピンクが一番遅くて
白はもうすでに2回目の花が満開、
紫は2回目の咲きはじめ、
一緒に植えても時間差で自分らしく咲いてます♪
これを見ると春だなぁっていう感じなんですが・・
IMG_0686.jpg

昨日の雨が雪に変わった秩父地方、
今朝は山が白くなってます。
風もすっごく寒いよぉ(-o-||)
IMG_0689_2016031518533969f.jpg

地面の雪が凍ってレースみたいになってる。
IMG_0688_2016031518533718f.jpg

スナップエンドウも
IMG_0691.jpg

ギリアも
IMG_0692.jpg

パンジーもバリバリに凍ってる。
もうすぐ春だという時に突然やってくる厳しい状況。
それでも黙って耐え抜いて
いつか本物の春を迎える植物たち。
そして山の動物たち。
みんなみんな本当にすごいね。
とても真似できそうにないけど
生き抜くってことを教えてくれてありがとうね。
IMG_0693.jpg

明日はお姑さんの病院にケアマネージャーさんや
包括担当の方が来て
家に手すりなどを設置する話し合いをしたり
リハビリのサポーターを選んだりします。
それから後程 業者さんが自宅を下見して
工事になるらしいです。

そして明後日からは春のお彼岸も来るので
親戚の来訪などで一週間ほど忙しくなりそう、
みんなバラバラに来るので予定が立たないのよ~(^-^;)
ということで この記事は
コメント欄 閉じておきますね。

皆様もお墓参りなど
気を付けてお出かけくださいね(*´∀`*)/

炭酸ナトリウムと過炭酸ナトリウムでレースのカーテンを洗ったよ

今日はとーっても暖かかったので
汚れが気になっていたレースのカーテンを洗ったよ。

全体的にホコリかぶっているんだけど
見てください、一部分のハンパじゃない汚れ方。
IMG_0672-1.jpg



犯ニャンはこの写真のどこかに写り込んでいますよ~(^▽^;)

ミニーは白いのに
スリスリするところがみんな茶色くなるという不思議な猫で
たまに猫とムシトリナデシコのハイブリッドじゃないかと
思ったりするくらいです。
油っ気が多いんですかねぇ。
IMG_0671.jpg

そこで! 頑固な汚れを取るには(^o^)/コレッ

あ、いや タマじゃなくて奥のやつね。
タマはネズミは捕るけど汚れは取りませんから。
IMG_0594_20160308140219c2b.jpg

ジャーン♪ オキシクリーンのマックスフォース
酸素系の漂白剤で汚れのひどいところにスプレーして
もみこんでおくとよく落ちるの。
IMG_0676.jpg

で、全体的に漂白洗浄するには
この粉タイプを使うんだけど
IMG_0674.jpg

実は成分が過炭酸ナトリウムと炭酸ナトリウムなんだよね。
これはその成分配合とか溶けやすさに工夫があるんだろうけど、
IMG_0675.jpg

過炭酸ナトリウムと炭酸ナトリウムを
単体で買っておくと別々にも使えるので便利なのよ~
(もちろん混ぜても使えるのでオキシクリーンがない時
 洗濯には過炭酸と炭酸を3:1に混ぜて使ってます)

名まえが似てるけど
過炭酸ナトリウムは酸素系の漂白剤で
漂白、除菌、消臭が得意。
塩素系と違ってきつい匂いがしないし
色柄ものにも使えるからいいよね。
台所でもホーロー鍋の汚れ落としなんかにお役立ち。
あ、金属は酸化(腐食)しちゃうので普通の鍋には不向きです。

炭酸ナトリウムはアルカリ剤で
重曹→セスキ炭酸ソーダ→炭酸ナトリウムの順に
アルカリ度が高くなってます。
しつこい油汚れを落とすのが得意なので
台所でも活躍する場所多し!
ちなみに炭酸ナトリウムよりアルカリ度が高いのは
石鹸作りに使う水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)だけど
これはもう劇物なので そのままじゃ使えないね。
IMG_0678.jpg


すみません、画像が反転しちゃってます(汗)
過炭酸ナトリウムは50℃くらいのお湯で一番効果を発揮するので
お風呂にお湯を入れてから溶かしレースカーテン4枚を投入。
だいたい1時間くらい浸けて洗濯機でお洗濯~ヽ(▽⌒*)
IMG_0679.jpg

はい、さっぱりキレイになりました(*´∀`*)
IMG_0682_20160308140258bff.jpg

普通の洗濯洗剤だけじゃ落ちないミニーちゃん汚れも
このとおり!
過炭酸ナトリウムも炭酸ナトリウムも無機物なので
洗剤と違って生分解の必要がないから
洗剤ドバドバの2回洗いよりは環境負荷も少ないよ。
IMG_0681-1.jpg

キレイになったカーテンの陰でハルも気持ちよくお昼寝。
IMG_0683_20160308140750b6d.jpg
白いものは黒いものと一緒に撮るとより白く見えるとか(笑)

つっこみどころが多すぎて

家の中に入れてあったヒアシンスが咲きました。
いい匂い♪
今日はひなたに出してあげよう(*^。^*)
IMG_0653.jpg

フキノトウもあちこちから顔を出しています。
朝はまだ霜でガチガチに凍るのに
もうすぐ春が来ることを植物はちゃんと知っているんですね~
IMG_0654_201603021347517e1.jpg

今日もお昼前 猫たちを外に出したら・・
IMG_0657.jpg

日の当たるところが大好きなハルは そのまま日なたでお昼寝。
IMG_0664.jpg

タマは少しまぶしかったのか
木漏れ日の射し込む日陰をチョイス。
タマはその時の気候によって
気持ちの良い場所を選ぶのがとっても上手です。

それにタマの毛色って
木漏れ日の射すところでは意外と保護色なので
それも良く解ってるのかも(^m^)
万事にそつがない猫 タマ吉姐さん。
IMG_0662_20160302134753d75.jpg



それに比べてミニーさんは
IMG_0665_20160302140931dc1.jpg

つっこみどころが多すぎてもう何も言えない(笑)

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2016年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長