うちのアジサイ12種類 一挙公開~

今日からまた雨模様の関東地方、
昨日までの梅雨の晴れ間は洗濯、衣替え、
庭仕事なんかで大忙しでしたよ。
この時期の家事は天気にあわせるしか
ないですもんね~

ブログの写真も雨じゃ撮れないから
昨日までに用意しときました(笑)
うちにあるアジサイの写真ですけど
良かったら見てやってくださいな(*^-^*)

まずはフラウ タイコ
青に白の覆輪がきれいです♪
もう20年以上前 タキイだったかな?の通販で
下の2種類と一緒に買いました。
鉢で育てているので時々挿し木で株更新してます。
IMG_0923.jpg

フラウ ノブコ
藤紫に白の覆輪。
絶えちゃったと思ってたら
タイコだと思って挿し木した中に
混ざって生き残ってました(^m^)
IMG_0924.jpg

フラウ カツコ
咲き始めでまだ色がよくついてないけど
濃いピンクに白の覆輪です。
IMG_0943_2016062812484403f.jpg

きらきら星
割と新しい品種らしいです。
ピンクに白の覆輪、ギザギザのある花びら、
ボリュームありますがヤマアジサイ系です。
IMG_0941_20160628124826008.jpg

ダンスパーティー
ピンクで八重の装飾花が華やか、
すっきりしてて踊りだしそう?
ヤマアジサイ系も近頃は種類が増えましたね~
IMG_0934_2016062812472033c.jpg

マイコアジサイ
舞妓さんの簪にできるくらい小さなアジサイ。
この写真は咲き始めの頃なので白っぽいけど
咲き進むと薄いブルーになります。
IMG_0875_201606281402130ee.jpg



ここからはご近所さんから枝をいただいて
挿し木した品種です。

アナベル
発泡スチロールの箱に挿し木してたら
そのまま地面に根を張ってしまった(汗)
繊細そうな花なのに成長早くて丈夫なのねぇ。
IMG_0930.jpg

墨田の花火
本来は装飾花がもっと多いのかな。
うちのは はなびらが節約型の花火。
IMG_0928.jpg

藍姫
小さな枝だったので 今年はじめて花がつきました。
IMG_0927.jpg

白に赤の覆輪。
名前がわからないの。
IMG_0936.jpg

白い装飾花がだんだん赤くなる
ヤマアジサイ系。
IMG_0935.jpg

これも名前がわからないんだけど
白の覆輪というより
白の中に青十字っていう感じ。
真ん中に小さな花が見えるから
これもヤマアジサイ?
IMG_0942_20160628124828230.jpg
これで12種類、
あと他に白いアジサイと青のアジサイがあるけど
去年 株更新したばかりなので
今年は咲きませんでした。
だからうちにあるのは今のところ全部で14種類、
梅雨時も庭を見るのが楽しみになるアジサイって
いいですね♪




昨日まで
人間はバタバタ忙しかったけど
ハルは藁のベッドで
光と風を楽しみながらずっとお昼寝。
そろそろスペアミントを刈ってやらないと
ハルが寝る場所なくなりそうだな(^-^;)
IMG_0945_20160628124847c71.jpg

衣替えのついでに
ベッドカバーを新しくしました。
この色と柄がなぜか保護色になって
どこにいるのか見つかりにくくなったミニーさんです。
IMG_0944_20160628124846659.jpg

湿気も取れる「香り玉」

梅雨ですね~
そんなに強い雨にはならないものの
降ったりやんだりしている秩父地方です。
バラの消毒をするタイミングがつかめないよぉ(T T)

雨なんてヘッチャラ! の紫陽花は
だいぶ色づいてきて
IMG_0916_2016062114244585a.jpg

去年はあまり咲かなかった「きらきら星」も
今年は元気です♪
IMG_0915_201606211424436dd.jpg

が、こういう天気の日
ネコたちは「寝子」(´-ω-`)ZZZ
まぁ、雨の中 外に出て
ドロドロになっても困りますから
静かに寝ててもらいます。
IMG_0912.jpg

ということで
猫たちがブログネタになってくれませんので
今日は湿気も取れる「香り玉」を作りまーす

ハーブや石鹸材料のお店
カフェ・ド・サボンさんから来たメールに
重曹を使ったサシェの作り方が載ってたの。
それは中身控えめでくたっとした形だったんだけど
私はコロンとした形でサシェっていうより
香り玉って感じにしてみましたぁ~
そして重曹は湿気も吸うので
湿気も取れる香り玉と勝手に命名(笑)

材料は1つにつき
   重曹50g,
   精油20滴
   コーヒーフィルター または 布
   ビニール袋
   リボン

私は3個一緒に作ったから重曹が150g,
精油はハッカ油、オレンジスイート、アルペンシスミントを
それぞれ20滴くらい。
精油は好きなものでOKです。
そしてリボンのかわりに色付きのラフィアを使ったよ。
ラフィアだけだとこぼれる可能性もあるので
輪ゴムを用意、
あ、それから独自にメントールクリスタルも加えました。
IMG_0914_201606211424426fc.jpg

作り方は簡単で
ビニール袋に重曹を入れ精油をたらします。
重曹と精油がなじむように揉んでから
ビニール袋に空気を入れてシャカシャカふります。
(私はそのあとメントールクリスタルを加えました)
IMG_0917_2016062114244657d.jpg

コーヒーフィルターに分け入れたら
口をひねって輪ゴムで止める。
その時コーヒーフィルターの上から
バスボムを作る時みたいに
手でキュッと丸めると容量が少なくなって
口を止めやすいです…が
粉がバフッと飛ばないように静かにやってね。
特にメントール系の精油を使った粉は
飛んで来たら兵器だからね。
IMG_0918.jpg

最後にラフィアを結んで出来上がり。
IMG_0919_201606211425066d2.jpg

私はこれをシューズボックスに
入れてみたんだけどいい感じ(*^-^*)
このメントール系香り玉は
虫よけにもなるからGが出そうな場所にも良いですよ~

百均のすだれで鉢カバー

こんな感じだった玄関先の赤い花コーナー、
さすがにコーヒーオベーションも花が終わり
ゼラニウムも疲れてきたようなので
IMG_0835_20160614142405cb4.jpg

今度は夏向きに白い花でも足そうかと
ニチニチソウを植えてみました。
でもね、ブラ鉢が古くて汚かったのよ~
フチは植物が茂ってくれば隠れるけど
横が丸見えじゃあねぇ・・・
IMG_0898_2016061414240881e.jpg

というわけで
百均で買った「すだれ」を巻いてみました。
低めのワイヤープランタースタンドに鉢を乗せたら
45cm巾のすだれがぴったり。
IMG_0894_20160614142406dca.jpg

ちょっと日本の民芸風だけど
夏だから涼しそうでいいか。。
IMG_0901_20160614154201550.jpg



民芸風といえば

私がいる離れは一部分
いろりの煙でいぶされた
真っ黒い柱がそのままの造りで
残されています。

娘が帰ってきたとき部屋が足りないので
そこを片付けて改装する話になっていたのですが
あれから2年、何度言っても片付けてもらえない(T T)

そこに置いてあるのはお姑さんのものなので
昔の人は物が捨てられないものなんですよね~

だから発想を転換して 私が整理整頓し
住居スペースの物も置けるようにして
今 使っている場所を広くすることにしました。

そのお片づけを監督するタマ専務。
人間が何か始めたら監督せずにいられないのが猫!
IMG_0904.jpg

おっ、 窓の外も監督するのか・・・と思ったら
IMG_0903.jpg

窓の下にも白い監督がいた(笑)
IMG_0905_201606141425219a2.jpg

見てください、
民芸博物館並みの備品。
サビサビの薪ストーブと羽釜ですよ~
左の隅っこにあるのが羽釜の蓋、
重いので圧力かけて米が炊けるんでしょうね、
昔 ご飯炊いてたのは 
ストーブじゃなくてカマドだったろうけど。
IMG_0909_20160614142550876.jpg

この昔ながらのストーブっていうのも良く出来ていて
鍋底の大きさに合わせて
この輪っかを1つずつ外せるようになってます。
でも煮炊き用だから暖房には蓄熱効率が悪くて
薪を食いすぎるんですよね。
あ~ バーモントキャスティングスの薪ストーブ欲しいなぁ。
IMG_0911_20160614142552e93.jpg

座敷部分はまだ散らかってて
とてもお見せできないので 天井だけ(汗)
IMG_0906_20160614142549d2a.jpg
これもすごいでしょ、
機械化以前の林業で使っていた道具、
蜘蛛の巣付きで 雰囲気ばっちり!
時代劇の撮影などにいかがでしょうか(爆)


うちのイングリッシュローズと禅ローズ

関東地方も梅雨に入り
猫たちは部屋で寝てて相手にしてくれない(^-^;)
・・・ので この春撮ったうちのバラの写真を♪ 
ER4種類と禅ローズ2種類を紹介させてくださいね。


まずはイングリッシュローズから。

ゴールデンセレブレーション
山吹色の花は目立ちますが
カップ咲きなのでどこか懐かしい感じがします。
IMG_0826.jpg

香りも柑橘系っぽいフルーツ香で好き。
中型のシュラブということだけど
枝はけっこう伸びるタイプなので
場所があるなら枝を誘引して
ツルバラみたいに育てると見事かも。
IMG_0828.jpg


シャリファアスマ
薄桃色で優しい雰囲気のバラ。
説明には白ぶどうとクワの実を思わせるような
香りってありました。
ふんわりしたよい香りです。

今年はシャリファアスマが咲きだした時
ちょうど夏日が続いて
あっという間に花弁が傷んでしまい
満開の写真が撮れませんでした(泣)

あまり大きくならないので
小さなお庭にも最適なERです。
IMG_0788_2016060711414780e.jpg

ジュビリーセレブレーション
シャリファアスマより濃い桃色で
フルーツ香のとても良い香りがします。
2005年の岐阜国際ローズコンテストで
銅賞を受賞しているそうですよ。
IMG_0850.jpg

あまり大きくない株に大輪の花なので
下を向いてしまう(汗)
繰り返し咲いてくれる強い子です。
IMG_0853.jpg

レディ・エマ・ハミルトン
赤銅色の若葉とピンクがかったオレンジの花が
とっても素敵。
IMG_0842.jpg

そしてなんといっても香りがね、
普通のフルーツ香に
南国フルーツ系の甘さが加わった感じで
とっても良いのですよ~
IMG_0881_20160607115837477.jpg

割と直立に育つので場所をとらないけど
さすがに花がつくと倒れてくるので
半円形のトレリスでカバーしてます。

少し遅咲き、
気温が上がってくる時期に咲くので
散るのも早いけど
つぼみも次々 上がってくるから
バラ界のスターマインやぁ~(笑)
IMG_0880_201606071158351df.jpg


そして お次は日本生まれの禅ローズです。

ノースフレグランス
フロリバンダローズだけど
一輪で咲くことも多く大輪です。
花色は白なんだけど中はクリームがかっていて
花びらの重なりも美しいバラ。

国営越後丘陵公園国際香りのばら新品種コンクールで
長岡市長賞を受賞した香りのよさは絶品!
すっきりとしたフルーツ香で
南国美人系のレディ・エマに対し北方美人系。
(八方美人じゃないよ、北方ね)
IMG_0838.jpg

温度の関係なのか咲き始めが
左の写真みたいな緑になることもあるし
花弁のふちにピンクが入ることもあります。
IMG_0824.jpg


そして最後は禅ローズの

  一葉
明治の女流文学者 樋口一葉から名付けられたバラ。
半八重で淡い黄色に少しグリーンがかった色。
花もちがとても良いので切り花に最適です。
香りは微香。
IMG_0886_20160607114229840.jpg

私は香りのあるバラ、
それもフルーツ香が一番好きなので(*^-^*)
一葉以外はみんな強香です。

なのに なんで一葉を選んだかっていうと

バラの最盛期には 数種類を
切り花にして部屋に飾る事も多く
香りが強いものばかりだとちょっとしつこいんですよね。

そこに香りで主張せず 他の花色と被らず
質実剛健なのに波打ったはなびらが可愛い
一葉さんを入れると
なんか楽にまとまる~~(^^♪ わけなんですよ。

最初は花もちがいいなら切り花に向いてるかな
 くらいの気持ちだったけど
向いてるかなどころじゃありませんでした。




自分らしさで勝負している一葉さん、
最強です。

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長