キッチン・洗濯用固形石鹸を作ったよ

使わないで賞味期限が切れちゃったサラダ油で
久しぶりに石鹸つくりました。

サラダ油250g、ココナツ油100g、パーム油100g、ひまし油50g
それに精製水170g と 苛性ソーダ67g
後入れでセスキ炭酸ソーダ20g、焼成ホタテ貝殻粉末15g

作っている最中は手を休めることができないので
作業途中の写真がなくてごめんなさい(汗)
苛性ソーダは危ないので
猫も入ってこられないようにして洗面所で作ってます。
眼鏡とマスク、ゴム手袋の重装備なのヨ。

今の時期は寒すぎて本当は石鹸作りに向かないので
発泡スチロールの箱の底にゆたぽん入れて温めます。
(ゆたぽんはレンジでチンする湯たんぽみたいなもの)
IMG_1507.jpg

これが中身。
うん、固まってるな。
IMG_1508.jpg

本当は一日たって型から抜くんだけど
翌日忙しくて二日たってたから抜くのが固~~い~~
アクリルの底板をあてて
スチロールの上からアクリル型を下に押して抜きます。
IMG_1509_2017013016243681a.jpg

糸ノコ状のソープカッターでカット。
なんかバターみたいね。
IMG_1511_2017013016243894c.jpg

肉球印をポンッ
ハイ、しゃぼんタマ石鹸の出来上がり~♪
IMG_1512_20170130162440252.jpg
製造責任者  タマ
「私が責任を持って製造しました。
   目ヂカラで強力に汚れを落とします」 
     IMG_0396_201310011529243ab.jpg
なんちゃって(^▽^;)アハハハハッ
うそうそ、でも
落ちそうでしょう?

このタマの写真 もう5年くらい前のだから
若いなぁ。
あごのラインがすっきりしてるわ。




箱に入れて4週間ほど熟成させて出来上がり。
粉が入っているから泡立ちはあまり良くないけど
フライパンについた油や
ひき肉などを捏ねて手がギトギトになった時
これを使うときれいに落ちます。
キッチンだけじゃなくて洗濯物の皮脂汚れ、
靴下の予備洗いにもお役立ちなんですよ~

セスキ炭酸ソーダは洗濯にも良く使われるアルカリ剤で
無機質だから微生物による分解を必要としない、
ホタテ貝殻の粉末は 粉が油を吸い取るだけじゃなくて
それ自体が天然のアルカリ剤なので油汚れに強いんです。
IMG_1513.jpg
うちは洗い物の数が膨大なので
普通の食器洗い液体洗剤もいっぱい使ってしまう。
でも油汚れがひどいものなどは なるべく拭き取ってから
こういう合成の界面活性剤が入ってないものを使って
川の汚れを減らしていけたらいいなぁって思います。





今日のおまけ写真。
いつの間にかスノードロップが咲いてました。
寒さが厳しいからおチビさんね(*^-^*)
IMG_1515.jpg
だけど
春は確実に近づいてきてるよーって教えてくれる
可愛いお使者さんです。
ニャンズは絶対 踏まないように!(笑)

庭の様子とサーモスのテーブルスープジャー

14日に降った雪が
まだ日陰に残っている我が家の庭。
秩父は晴天率が高くてあまり雪は降らないけど
一度降ると寒くて溶けないんです。

頼むから続けて降らないでよ~
IMG_1502_20170124142213212.jpg

それでもエンドウと麦は無事♪
毎朝 氷点下で凍っているのに強いねぇ。
IMG_1500_20170124142212cc5.jpg

アドバイスもらって
敷き藁をやめて竹の枝を立てたので
ゴロンゴロンするタマ吉姐さんにもつぶされず
元気に育っています。
今のところ 麦も猫草認定はされていない様子(笑)
IMG_1505_20170124142216c8d.jpg

陽だまりで居眠り中のミニー。
少し日が伸びて
12時40分ころまであたるようになりました。
冬至はちょうど12時くらいに陰ってしまうの。
IMG_1506_201701241422274ef.jpg

この時期になると霜で変色してしまう白南天が
「みたらし団子」に見えるのは私だけ?
IMG_1504.jpg

こちらは日が陰ってから
お部屋で毛づくろいのハル。
写真がブレブレでごめんなさ~いm(_ _)m

ハルは足腰が悪いので
いつも何かによりかかって毛づくろいしてます。
他の猫みたいに後ろ足をあげることが出来なくて
おなかのあたりは舐められないのがもどかしそう。

ジャンプも出来ないので
踏み台がないとコタツの上にも登れない、
走るのは大丈夫っていうか かなり速いんですけどね~
IMG_1491.jpg

自分の毛づくろいが終わると
親友のカピバラさんの分も毛づくろい。
なかなか気前のいいハルさんです(*^-^*)
他の猫専務がハルの毛づくろいしてくれれば
いいのにって思うけど まず無理だし
背中の下の方をさわると怒るからなぁ。
IMG_1493.jpg






ところで

私の夕食は
明治のR1ドリンクと豆乳を混ぜて温めた
豆乳ヨーグルトなんだけど
冬はさすがに発泡スチロールの箱でもお湯が冷めちゃう。
IMG_1486.jpg

でね、ヨーグルトメーカーを
買おうか悩んでいたけど毎日 作るのは200mlくらい、
だからほかの用途にも使えて
電気が要らないこっちにしましたぁ~(^o^)/
サーモス真空断熱テーブルスープジャー
IMG_1497.jpg

残念なことに黒いフタをすると
ぴったり閉まらないのでホイルをかぶせて入れます。
今までの箱よりずっと少ないお湯でOK♪
IMG_1498_20170124142210a69.jpg

この葉っぱみたいなフタが可愛くて好き♡
発泡スチロールの箱よりだいぶオサレ度アップ~(笑)
IMG_1496_20170124142147abc.jpg
火が通りにくいものでなければ
具材と熱湯、ダシと調味料を入れておけば
勝手にスープができて2時間は保温が効くみたい。

煮たてないでダシをとったり
豆を戻したり
夏には冷たい飲み物入れたりして
何役も働いてもらうんだ~o(*゚▽゚*)o

お気に入りのグッズと
毎日 暮らせるのってとっても幸せだわ♬

ゆずピールを作ったよ

柚子がまだいっぱいあるので
初めてだけど ゆずピールを作ってみました。

8日の日曜日に地区の新年会があって
ゆずピールを作ってきてくれた人がいたの。
それがとーっても美味しくてね (ノ´∀`*)
よし! 私も作ってみようって思ったんだけど
作り方をざっくりとしか聞いてなかったので
いざとなったらよくわからず(汗)
ネットで検索して出来そうなやり方にしてみました。



まず二つ割にした柚子の中身をくりぬきます。

ピールには中身を使わないのですが
種は天日乾燥しておけばペクチン用に使えるし
実の部分はほかの柚子と一緒に絞って
製氷皿で凍らせておくと
一人分ずつのポン酢作るのにも便利ですよ~

くりぬいた柚子の皮を1時間くらい水に漬けておくと
綿の部分がふやけて取りやすくなるので
IMG_1460_20170117103344f13.jpg

中をスプーンなどで削り取ります。
綿の部分が苦いんだよね、
でも体にいい成分も多そうなので
あまりきれいに取らないでおきました。
ケチなので目方があまり減るのも嫌だったし(笑)
IMG_1459_20170117103343fe3.jpg

それを二つに切って ひたひたくらいの水を入れ
沸騰させて茹でこぼすのを3回くらい繰り返します。
ここでまた二つに切るなら
最初から切っておけばいいようだけど
綿の部分を取る作業はカップ型のほうが持ちやすいのね。
IMG_1461_20170117103346371.jpg

ざるにあげて湯をきり
IMG_1462_20170117103347a34.jpg

皮の重さを量ったら
IMG_1464_2017011710334976d.jpg

皮の重さの半分くらいの砂糖を入れます。
カロリーが気になる場合は1/3でもいいみたい。
IMG_1465_20170117103410d5d.jpg

カップ一杯ほどの水を足して鍋に戻し
IMG_1466.jpg

水気がなくなるまで焦げないように煮詰めます。
IMG_1467.jpg

バットの上にクッキングシートを敷いて
細切りにした柚子を並べ
IMG_1468.jpg

干し網に入れて乾燥させます。
私はここで2~3日おいてしまったんだけど
出来上がりが少し固かった。 
今の時期 空気が乾燥してるから
半日から一日でいいみたいね。
IMG_1469_20170117103416a98.jpg

最後にグラニュー糖をまぶして出来上がり~♪

これね、バットに3枚分あったから
2枚分はグラニュー糖をまぶして 残り一枚分は
ラム酒を振ってからチョコレートでオランジェットにしてみたの。
味はとっても美味しかったんだけど
チョコがボロボロして見た目が良くなかったんだ(-o-||)
やっぱりテンパリングもせず
面倒くさがっていっぺんに放り込んだのがまずかったな。
チョコレートは芋の煮っ転がしのノリでは扱えないというのが
わかったよ。

よし、また次回に挑戦だー(o^O^o)ノ オーッ
IMG_1478_20170117103448074.jpg



***************************
下の「油汚れがよく落ちる拭き掃除用アルコール」
猫にはリモネンの精油成分が危険であるという
指摘をいただきました。
調べると確かに猫には解毒できない成分で
危険性があります。
うちは台所が別棟で猫が来ないので大丈夫ですが
猫を飼っていらっしゃる方は使わないほうが
無難かもしれません。
リモネンはシールはがしなどにも使われていますので
そういうのも注意しなくちゃですね。
******************************
おまけにもう一つ
そのほかの
柚子の皮の使い道~
「油汚れがよく落ちる拭き掃除用アルコール」 
IMG_1470_20170117103447b3f.jpg
薄く削いだ柚子の皮を消毒用アルコールに漬けるだけ。

オレンジや柚子の表皮にあるリモネンは油を溶かすので 
電化製品についた手あかやテーブルのべたべたが取れやすいよ。
冷蔵庫の中も水拭きすると雑菌が増えるっていうけど
これなら消毒用のアルコールだから大丈夫♪

リモネンはアルコールに溶けるので
しばらくしたら皮は捨てて
アルコールに使えるスプレーボトルに移せば使いやすいです。
小さくて料理に使いにくかったり
傷がある部分の皮でも十分にお役立ちでーす(*^-^*)

宝登山情報おまけ 宝登山には小動物公園もあるよ

前回 載せきれなかったのですが
宝登山には花の名所だけじゃなくて
小動物公園もあるので番外編ということで。。

430円の入園料を払って入るとすぐのところに
ウサギさんやヤギさん、羊さんなどがいるのですが
ニンジン(一つの容器で100円)をあげるのに夢中になってて
写真撮るの忘れました(汗)スミマセン。
IMG_1456.jpg

ウサギさんたちがいる
平らな広場から下に下っていきます。
この動物公園は山の斜面に作られているんですよ♪
IMG_1449.jpg

下にいるのはニホンザル。
ここは最初 野猿公園として作られたそうで
おさるさんがいっぱいいます。
ニホンザルにはサツマイモのご飯をあげられるのですが
さすがに手渡しはできず この高さから落とします。
やっぱり至近距離ではアブナイんでしょうね。

ちなみに私の母は 波勝崎の野猿公園を
のんきにお煎餅の袋を振りながら歩いていて
サルに抱きつかれパニックになったことがあります、
あんなに速く走る母を見たのは初めてでした(^-^;)
IMG_1451.jpg

下まで階段で降りられるけど二重網で
触れ合うことは出来ないようになっています。
後ろからひなたぼっこの猿さんたちを撮ってみました。
本当は緑の木々の中で遊ばせてあげたいけど
脱走したら それこそ殺処分になってしまうものね。
IMG_1452.jpg

下にはミニブタさんもいます。
ミニとは言っても座敷で飼えない大きさになることを確認。
だけどお利口なんですよ、
二頭とも落ち葉をかき集めてお布団にしてました。
IMG_1454.jpg

上の羊さんは柵の中だったけど
下には放し飼いの子たちがいました。
知ってたらニンジン残して持ってきたのになぁ。
鹿もいたけど さすがに柵の中、
オスの角も怖いけど鹿は前足で叩く技を持っているので
意外に危険なのよ。
奈良は管理技術がしっかりしてるんでしょうね。
IMG_1453.jpg

このまあるい後姿が可愛い(*^-^*)
IMG_1455_201701131927184bb.jpg

あ、くぅ専務がいっぱいいる!
IMG_1450.jpg

なんですって(怒)
すみません、あちらはタヌキでした。
IMG_1472_201701131927435c6.jpg

くぅのチャームポイントはひとつだけ色の薄い後ろ足。
3つは黒い靴下をはいてるんだけど
生まれる時ひとつだけ履いてくるのを忘れちゃったの。
アンパン みっつに
IMG_1474_20170113192746090.jpg

クリームパンひとつ、可愛いね~♪♪
ほら、ほめておいたから許してね。
IMG_1473_2017011319274561f.jpg
くぅは黒と茶色の毛色なのでサビだと思っていたのですが
サビとムギワラの違いを調べていたら
口の周りが白いのはムギワラって書いてあったので
くぅは海賊王だったみたいです(←ちがう)
茶色い部分に縞があってもサビだけど
黒い部分が縞になっていたらムギワラだとか。






最後に宝登山神社を。
ロープウェイ山麓駅から少し下ってすぐのところに
秩父三社のひとつ、宝登山神社があります。
IMG_1457.jpg

本殿は極彩色の彫り物も美しく見ごたえありますよ~
IMG_1458_20170113192723838.jpg
長瀞に来た際は すぐ近くですので
宝登山にも寄ってみてね。
ロープウェイ山麓駅のすぐわきには
夏に撫子が群れ咲く
撫子の寺 不動寺もありますよん。


2017年 宝登山のロウバイ

いつものことではありますが
どこにも初詣に行かなかった私(^-^;)>
まだ早いだろうけど
ロウバイの咲き具合も見たかったので
1月6日 長瀞の宝登山に行ってきました。

蝋梅園があるのは頂上付近なので
ロープウェイに乗ります。
歩いても行かれるけど40分はかかるみたい、
ロープウェイなら5分で楽ちん♪
今の時期なら15分間隔で運転中、
片道なら480円、往復で820円で~す。
IMG_1430_20170109164119945.jpg

鉄道娘「桜沢みなのちゃん」だって。
桜沢みなの(皆野)も秩父鉄道の駅名だよ。
IMG_1431.jpg

真ん中に見える建物がロープウェイの山頂駅。
手前の枯れ木みたいなのもロウバイなので
東側はまだ咲いてないもののほうが多い。
IMG_1446.jpg

こちらが西側で2~3分咲きっていうところかな。
真ん中の道より下は梅園、
1月の下旬から2月の上旬だったら
ロウバイと梅の両方が見られるかも(*^-^*)

それにしてもロウバイって花が小さいから
遠景で見ると目立たないよねぇ。
IMG_1433.jpg

でも近くで見るとこのくらい咲いてるのもあるよ。
剣弁咲きだから素心ロウバイかな。
IMG_1432_20170109164122497.jpg

蝋梅には剣弁咲きの素心ロウバイと
芯が赤い和ロウバイ、
丸弁で花の中心に紫褐色の輪が入る満月ロウバイが
あるそうなんだけど 特徴が混ざってるやつもあるね。
でも どの花もいい香り (ノ´∀`*)
IMG_1438_20170109164151e21.jpg

ここは3000本の蝋梅が植わってるので
満開期は そりゃもういい香りで
極楽に来ちゃったかと思うくらい(笑)
IMG_1440_20170109164153279.jpg

あ、これは和ロウバイだ。
IMG_1442_2017010916415417e.jpg

薄いけど輪が入ってるから満月ロウバイだね。
IMG_1445.jpg


そしてこの宝登山 山頂には
秩父三社のひとつ、宝登山神社の奥宮があります。
倭建命(ヤマトタケルノミコト)が神事を行ったとされる場所、
鳥居の真ん前から撮るのは恐れ多いので横からパチリ。
IMG_1436.jpg

秩父は
ニホンオオカミのホームグラウンドだったところなので
宝登山神社も奥宮は狛犬がオオカミ、
写真はあ・うんのふたつを並べてみました。

倭建命が山火事で進退窮まった時
オオカミたちが命がけで火を消し止めてお助けしたので
この山の名前が火止山(ほとさん)となったという話が残っています。

嘘だぁ、獣は火をこわがるんだよって思うでしょう?


でもオオカミは山火事の怖さを知っていたのか
キセルの火を置くと自分の体を水で濡らしてきて
そのしぶきで火を消そうとするというような話が
本当に民話として伝わっているんですよ。
だからオオカミの火消しは
まるっきり嘘っていうわけでもないと思うの。
IMG_1434_20170109164125816.jpg
「送りオオカミ」っていうのも
もともとは人間の不届き者のことでなく
本来は 山道を抜けて里に出るところまで
後ろをずっとついてくる本物のオオカミのこと。
盗賊などから
守ってくれる者っていう意味だったみたい。

オオカミって好奇心旺盛だったのかしらね~
転ぶと襲ってくるという話もあるから
山道を抜けるまでは気を抜くな、
足元に気を付けてな!
っていう
ちょっとハードな見送り役(笑)

そこからオオカミのお札は
防火、盗賊、盗難除けのご利益があると言われてます。
欲しい方は三峰神社か宝登山神社へどうぞ~♪


宝登山 標高497mの山頂からの眺め。
オオカミたちもこの景色を見たのかしらね。
IMG_1437.jpg
あ、いけない。
今日はオオカミじゃなくてロウバイの話だった(汗)

1月14日(土)から2月12日(日)はロウバイまつりも
行われるようです。
湯茶のサービスや長瀞駅からの無料シャトルバスも
出るそうですよ。
その頃だったら 今より確実にいっぱい咲いているから
ぜひ 行ってみてくださいね。

詳しくはこちらで長瀞観光協会 長瀞ロウバイまつり2017

バラの剪定をします

お正月の二日目、
今日は東側に置いてあるバラの剪定をしま~す♪

本当は剪定と土替えを一緒にやってしまいたいんだけど
うちはこの時期 ちょうどお昼頃までしか日が当たらないし
11時からほかの用事もあるので剪定だけでも頑張りたいところ。

薫乃やノースフレグランスって背が高くなっちゃうのね。
今まであまり上に伸びないERしか育ててなかったから
こんなに大きくなるとは思わなかったよ(汗)
鉢の場合は夏剪定を強めにしたらいのかな?
IMG_1407.jpg

先輩のシャリファアスマやジュビリーセレブレーションは
何年たっても こじんまりしてるのにねぇ。。
IMG_1408.jpg



あ、そうそう(^^♪
今まで庭仕事していると時間がわからなかったので
掛け時計をひとつ 買いました。
外なんだけど屋根下、
田舎家って雨が降っても作業できるスペースがあって
たまねぎなども干しておけて
こういう空間って結構 便利です。
IMG_1415.jpg

古びた感じだから浮かないところが気に入ったの。
IMG_1412.jpg


さぁ、やっと暖かくなってきたから
猫専務もお庭に出勤です(笑)
早く早く! お外で充電できる時間は少ないからねっ


ミニーは樫の生垣下の陽だまりに。
IMG_1425_20170102163157930.jpg

ハルはまずサラダバーを堪能してから
IMG_1416.jpg

黒い防草シートの上であったまります。
ハルは少し体温が低いので暖かいところ大好き、
ちょっと怖い顔してるけど
本ニャンはご機嫌なのよ~
IMG_1421.jpg

アウトドア派の猫タマは
一番最初に日が当たり始めて
十分温まっている場所を良く知ってるんですよねぇ。
IMG_1420.jpg

しかもリュウノヒゲを枕に使用。
タマの毛色は目立ちそうだけど
石の間や陰影のある木陰に入ると保護色になって
そばにいてもわからない時があります。
外装も性格もアウトドア仕様の猫ですなぁ(;^ω^)
IMG_1428.jpg

とりあえず1時間で剪定だけは終了~~
IMG_1426.jpg

植える土は「バラの家」というショップの
バラ専用培養土を主に使ってます。
明日 土替えできるかなぁ~
IMG_1409.jpg

鉢底とマルチングにはココピート。
IMG_1410.jpg
おととし、マルチングにお馬のたい肥っていう
敷き藁を粉砕したようなものを使ってみたら
気温が低いうちは保温効果もあってよかったんだけどね、
梅雨になってキノコ生えちゃったので(^m^)
去年からはおとなしくココピートにしています。

毎年の土替えって面倒だけど
春のバラほど楽しみなものはないので頑張れるのよね(ノ´∀`*)
バラって偉大だわぁ。

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2017年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長