ドクダミの根を抜いて春の準備をしよう

庭の畑、
端っこのほうからドクダミが攻めてくるので
今年は先手を打って根を抜くことにしました。
左側の木やリュウノヒゲの下にも生えてるから
全部は取れないけど減らしたいよ~(^-^;)

ここはシュウメイギクが植わっているから
避けながら掘るのがちょっと大変。
IMG_1652_20170227141348aed.jpg

掘り返した土のあるところに必ず猫あり!
すぐにやってきてゴロンゴロンするタマ。
IMG_1657.jpg

ありゃ、受講生も2名やってきて
タマ先生の「正しい砂遊び教室」が始まっちゃったみたいです。

すみませんけど邪魔なんで みんなまとめてどいてください。
IMG_1662.jpg

このナツズイセンが出ているところも
暖かくなるとシダやドクダミがわさわさになるので
一旦 掘りあげて整地するぞ~
IMG_1654_20170227141351b82.jpg

プランターを移動して地道に根っこ取りして
(いや~大変でした。バケツに5~6杯 取ったよ)
IMG_1653_20170227141350e0d.jpg

通れるようにしてみました~♪
これで水道からむこうまで真っすぐホースを引っ張れるぞ。
踏板の右側は新しくちょぴっとスペースできたので
ナツズイセンとグラジオラス、右奥にタチアオイを植えて
夏の花コーナーを作ってみた(*^-^*)
IMG_1666.jpg


踏板は ビスケットの形をしたテラコッタ ☆ヽ(▽⌒*)。
IMG_1667.jpg

でも庭いじりができるって嬉しいなぁ。
結婚して30年の間 
花が好きでも庭に直接植えることは許されてなかったから
すごーく嬉しい!
借りますって言ってあるスペースでは
もう植えたものを引っこ抜かれたりしなくていいのが大安心~~

私は町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミーの
ガーデニングプランナー科に通ってたこともあるのよ~
週一回で一年間だったけど(^m^)
だから本当は自分の庭が欲しかったんだよねぇ。
ここは庭のデザインを私が決めることは出来ないから
スペースを借りるだけなんだけど
それでも花や野菜を自分で植える場所があるって嬉しいなぁ♪






スノードロップが植えてあるところに
原種のチューリップも出てきました。
IMG_1651_20170227141347a3f.jpg

今年は初めて鉢植えのミモザも咲きそうです。
これは新梢が黄色いミモザ。
IMG_1660.jpg

葉先が赤いミモザはつぼみも赤いんだなぁ。
咲いたら黄色だよね。
IMG_1664.jpg


春を迎える準備 着々と進んでます。

あんまり厳しい寒の戻りにならないで
穏やかに暖かくなって欲しいね。

テーブルウェア・フェスティバル その4

テーブルウェア・フェスティバル
コーディネイト部門の続きを4作品 載せてみます。

3点選ばれる優秀賞のうちの一点
新穀の祝い
  ~郷の秋の味覚を楽しむ宴~

IMG_1558.jpg
あ~ 私はコンセプトなどがちゃんと読めるように
ボードを撮ってないわ(汗)
お料理の写真からメニューまで書いてあるのに・・・
すみません、興味のある方は 4月末に
優しい食卓という雑誌のVOl.41が発売されますので
そちらをご覧くださいませm(_ _)m

こんな食卓で新米を味わえたら
今年も無事に食べ物を収穫できたなぁっていう
有難さも噛みしめられるねぇ。
IMG_1559.jpg

お皿は織部だと思う。
深みのある緑色がいいなぁ、
お茶碗?はどこの焼き物でしょう。
釉薬の色が萩っぽい気もする。
IMG_1559-1.jpg




次は
バリキャリ女子の赤ワインパーティー ~25th Anniversary~
IMG_1560.jpg

基調色が赤ワイン色~♪
右側のアヒルさんのお口からワインを注ぐのかな。
いろんな経験をしている女性たちの気の置けない集まりは
きっと話題豊富で面白いでしょうね(*´∀`*)
IMG_1561.jpg




芍薬が咲く頃~ハッピーバースディお母さん~
IMG_1562.jpg

最初 真ん中に飾ってあるお花は何だろう?って
わからなかったんだけど 題名にちゃんと書いてあったという(笑)
お誕生日が5月なので母の日も一緒に ということで
カーネーションも飾ってあるのね。
小さなフォトフレームには家族でメッセージを書き込むんですって。
いいアイディアですね~
IMG_1563_20170221103001d2e.jpg




受け継がれる漆祝い膳~不断長久
IMG_1564.jpg

今回は漆器を使った日本風のコーディネイトが
わりと多い印象でしたが
題名にも漆祝い膳とついているところを見ると
IMG_1565_20170221103004c56.jpg

もしかして このお皿やガラス食器の黒色も漆?
私は知識がないので調べてみたら
(この食器が漆かどうかは わからないけど)
今は漆ガラス食器というものがあるんですね、驚き(@o@)
しかもそれに螺鈿をほどこしたものまであって超びっくりですよ。
お値段もびっくりですけど でも綺麗でした♡
IMG_1566_20170221103005c47.jpg
このガラスの器 いいなぁ。


それにしても 出品者の方たちは
お料理も全部考えて 実際に作って出すのだから
すごいですよね。
私なんか これだけの品数の料理作ったら
盛り付ける前に力尽きそうだもん(^-^;)

通りかかったのでミューズパークの梅園を見てきたよ&うちの庭

テーブルウェア・フェスティバルもまだ写真があるのですが
今日は市内のスーパーに行く途中
ミューズパークの梅園に寄ってみたので咲き具合のご紹介~♪

広々している梅園は咲いている木と全く咲いてない木が混在。
梅は種類ごとに咲く時期が微妙にずれるのかしらね。
桜だとソメイヨシノばっかり植わってて
ぱぁ~っと華やかに咲くけど 
梅は木を訪ね歩くのも一興ってところかな。
IMG_1631.jpg

早めに咲く紅梅はもう盛りをすぎるくらい。
良い香りとミツバチの羽音で冬を忘れちゃう心地よさ(*^-^*)
IMG_1630_20170217171717083.jpg

白梅も木によってはこんなに咲いているのだけど
IMG_1636.jpg

まだまだ厳しい冬の枝ぶりを鑑賞できる木もいっぱい。
向こうに見えるのは武甲山です。
花の最盛期は3月に入ってからかな。
東京近辺の梅が終わるころ 見に来てくださいませ♪
IMG_1635.jpg

ところでスーパーに行くとき使おうと思って
このリュックを買ってみたんだけど
これ すごく使いやすいです。
anelloっていうメーカーのリュック。
IMG_1633.jpg
いや、そもそもなんでスーパーにリュックかっていうと
コート着たまま右肩にバッグをかけていると
スーパーで個別になってるお惣菜をトングで取ろうとして
バッグが肩から滑り落ちることがあるんですよね。

先日それで あわや大惨事になりかかったの、
もう少しでお惣菜にバッグが激突して
全部だめにするところだった(-0-||)

んで、評判がよさそうだったリュックを選んだのですが
いっぱい入るし 持ち手もついてるし
背中横のファスナーから財布とか取り出せるし
上のファスナー開けると
こんな風にぱっくり口が開いて中が全部見渡せるのよ。 
背中で鯉を飼ってるみたいでちょっと可愛いでしょう?(笑)
IMG_1634.jpg
これなら時間がある時は出先でウォーキングもできるから
毎日の良い相棒になりそうです<*)) >=<




今日は春一番が吹いたとか、
うちの庭でもフクジュソウが咲きだして
IMG_1628_20170217171716700.jpg

スノードロップはびょ~んと背が伸びました。
IMG_1642_2017021717180878b.jpg

庭でひなたぼっこしてるミニーさんもぬくぬく。
IMG_1639.jpg

隣にはナツズイセンの芽が出てきています。
春は近いですねぇ。
IMG_1640.jpg

ミニーを尾行している黒ねこ探偵。
IMG_1646_20170217171833948.jpg

それにしても うちのリュウノヒゲは
育ちすぎじゃないかしらん。
猫よりでかいリュウノヒゲ(^m^)
今年は少し刈り込んでみますか。
IMG_1644_20170217171832c29.jpg

明日は今日より10度も気温が下がるとか。
せっかく暖かくなったのに 明日は真冬かぁ・・・

三寒四温のステップ踏んでやってくる春を
道の向こうまで迎えにいきたい気分ですわぁ~~

テーブルウェア・フェスティバル2017 その3

テーブルウェア・フェスティバルの3回目は
テーブルウェア・コーディネート部門57作品の中から
4作品をご紹介したいと思います。

コーディネート部門の今年のテーマは
「Enjoy Home Party~ハッピーアニバーサリー~」
何かの記念日をホームパーティーでという設定ですね。

この部門はパーティの季節、シーン、メニュー、コンセプトを
自由に決めてコーディネートするので
↓こんな風にお料理の写真つきで紹介されています。
IMG_1554.jpg
でも詳細を書いているときりがないので ざっくりいきますね(^m^)


「鶴は千年 亀は万年 ~両親の古希を祝う~」
ご両親の70歳のお祝いなんですね、
濃淡の紫を基調に漆器の黒や銀色の器で風格ある食卓です。
IMG_1555.jpg

ちゃんとお祝いのお手紙兼お品書きまでついてる、
右に鶴、左に亀の飾りも(*^-^*)
IMG_1555-1.jpg

ぴかぴかの漆器は
手袋してセットしないと指紋が付きそうだけど
黒の漆器に紫の紐、玉手箱みたいね~
開ける時 わくわくするでしょうね~o(*゚▽゚*)o
この銀色のお椀は銀器? それともこういう塗りがあるのかな。
上の卵型のガラス器も ころんとして可愛い。
IMG_1555-2.jpg






「シルバーの輝きにつつまれて」
自分たち夫婦の結婚25周年に友人を招いてのパーティとのこと。
銀婚式なのでシルバーを多用してあるそうです。
後ろの絵や燭台、壁の色もすべてコーディネートの一部なんですよね。
壁紙は絵の背景の色に合わせたのかな。
背景がないみたいで なんとなく絵が浮き出して見える。
テーブルクロスの刺繍も素敵。
IMG_1557.jpg

シルバーの縁取りと模様のあるお皿がとても上品。
こういうのいいなぁ、
でもうちでは無理ね、
絶対に家族の誰かが電子レンジに入れて
火花散らすに違いないわ(^-^;)ザンネン
IMG_1557-1.jpg

お花の下にはシルバーの小鳥さん。
かわいい~♪
IMG_1557-2.jpg






次は審査員賞の作品です。
審査員は5名いるのですが そのうち川崎さんという
フラワーアーティストの方が選んだ審査員賞です。
IMG_1552.jpg

「感謝~青もみじを眺めて~」
家に帰ってみたらボードを撮り忘れてる 。゚( ゚´д`゚ )゚。ごめんなさーい
確か父の日のお祝いだったと思います。
一番左にある魚型の酒器も面白くて好きだけど
たくさん並んだ豆皿にいろんな料理をちょっとずつっていうのも
楽しそうだな~と思いました。
4人の食卓だからって
きっちり4つずつの器じゃなくて こういう形もいいよね。
IMG_1553.jpg

ただ揃いじゃないから
うるさくならないように ある程度雰囲気を合わせるのに
コツがいるかも。
たかが豆皿、されど豆皿ですナ。
IMG_1553-1.jpg








本日最後は大賞作品です!
IMG_1546_2017021112061111b.jpg

「博士の愛したディナー」
せっかくの大賞作品なのに
これまた設定のボードを撮り忘れてしまった(汗)
推薦のコメントを見るとご主人の還暦祝いのようです。
赤が効いていて すごく個性的ですねぇ。
IMG_1547.jpg

壁に貼ってあるのは化学で使う図かと思いきや
のどぐろのお刺身とかの お品書きであるという衝撃Σ( ̄口 ̄*)
IMG_1547-2.jpg

壁に貼ってあるのと同じものをプレートとしても使ってる。
大理石かな。
このガラスドームの中にどんなお料理が入っていたのか気になる。
大賞作品だからボードの前が混んでいたんだけど
ちゃんと見てくれば良かったなぁ。
IMG_1547-1.jpg



あといくつか作品の写真がありますので
長々すみませんが
次回もコーディネート部門 続きます。







テーブルウェア・フェスティバル2017 その2

テーブルウェア・フェスティバル その2では
まず会場内の様子を3枚ほど。
そのあと特別審査部門から1つの作品を
ご紹介したいと思いま~す\(*´∀`*)/


入場口から降りてくると真正面にある植え込みとテーブル。
この右手奥は 帰ってきてからパンフをみたら
特集企画「Lifestyle~北欧DESIGN~」となっていましたが
見損なってしまったぁ(-o-||) 
このテーブルウェアやクロスも北欧デザインなんでしょうね。
IMG_1618_20170211120817ee5.jpg

こちらは会場の真ん中あたりにあるセンターガーデン
本物のお花の販売もしてました。
こういう石積みの壁 いいよねぇ(^^♪
IMG_1545_20170211120610333.jpg

バラクラの出店ブース前で目立っていた置物。
バラクラには「アリスインワンダーランドの庭」があるんだってね。
帽子屋さんと時計うさぎ、アリスの三体セットで9万円、
三者が立っているチェアは12万円。
こういうのをポンと買える人も結構いるんだろうな~~
IMG_1596.jpg



それでは特別審査部門の作品をご紹介(o^O^o)ノ

特別審査部門はテーブルセッティングだけを
審査対象としているそうです。
(テーブルウェア・コーディネイト部門は
あらかじめ料理を入れた状態で審査がされるみたい。
当日はもちろんセッティングだけで料理入ってないけどね)

特別審査部門 今年のテーマは「Sunday Brunch」
作品数は18もあったんだけど
 とても撮りきれないし載せきれないので1点だけ。

題名は「リトルプリンセスと優雅な休日」

コンセプトは 
10才になった娘さんと前日の夜おそくまでおしゃべりを楽しみ
翌朝はゆっくり起きて 娘さんが大好きなブルーを基調に
サンルームでブランチを楽しむというものだそう。
プレースプレートに鏡を使用したり シャンパングラスのステムにも
クリスタルストーンが入ったものを使って
太陽に照らされてキラキラ輝く食卓を演出したそうですよ。    
IMG_1549.jpg
ブルーとグリーンの取り合わせが爽やかで 
割とよく合うんだなぁというのが印象的でした。
お皿の青い花模様も素敵♬ 
そのお皿の下が鏡なのね。
なるほどーっ 鏡にそんな使い方があったんだと感心。

このテーブルクロスのグリーンは何グリーンっていったら
いいのかな。
エメラルドグリーンはもっと濃い色?
色がたくさん載っている見本帳みたいなのが欲しいな。
神さま、私に日本の色彩名も載っている分厚い本と
それを見分けるモンハナシャコ並みの視力をください(笑)



今日は作品が1点だけのわりに
文字数が多くて読むの疲れますよね、スミマセンm(_ _)m
コーディネイト部門は詳細なコンセプトとかはナシでいきますので
次回もよろしかったら お付き合いくださいませ。

テーブルウェア・フェスティバル2017 その1

1月29日から2月6日まで 東京ドームで行われた
テーブルウェア・フェスティバルに行ってきました。
今年はね、抽選で券が当たったんだぁ\(*´∀`*)/わーい♬

テーブルウェア・フェスティバルは
年に一度開かれていて
テーブルセッティングのコンテスト発表や
創作食器のコンテスト、
有名な方たちによるセッティングの展示、
日本全国の名だたる焼き物産地からの出店、
海外のブランドによる展示などなど盛りだくさん。

テーブルコーディネイトに興味がある人、
陶器、磁器、漆塗りなどの器が好きな人には
見逃せない催しなの(^^♪
コンテストの作品は
背景の設定からテーブルクロスの使い方、
食器のセッティングまで そりゃもう美しいのよ~~

広いドームいっぱいにブースが展開してます。
開場直後なので空いているように見えるけど
どんどん人が増えてくるので写真撮るのも大変だったりするよ。
IMG_1535.jpg


1回目の今日は
「テーブルセッティングによる食空間提案」という
著名人のテーブルセッティングを3つ、ご紹介します。

まずはバラクラのケイ山田さん。
かの有名なチェルシーフラワーショウで3度も入賞したという
ガーデニング好きで知らない人はいない
っていうくらいの有名人ですね。
(サムネイルをクリックすると大きな写真で文章が読めます)
IMG_1536.jpg

テーマはおしゃまな女の子のバースディパーティー
「未来をつなぐ大切な子供たちのために
  平和な日々が続くよう祈りたいものです」とのこと。
IMG_1537.jpg

にぎやかなテーブル。
背景の写真は蓼科の4月下旬の庭だそう(*^-^*)
きっとバラクライングリッシュガーデンですね。

モノがたくさん出ているのがあまり好きではない私は
ちょっとお片付けしたくなったりするんだけど(笑)
こんな素敵なところでのパーティーには
きっと花の妖精たちも参加しているのに違いない♪
IMG_1538.jpg




そしてお次は またまた超有名人!
黒柳徹子さんと田川啓二さんのコラボ。
田川さんはビーズ刺繍デザイナーで
文化学園大学特任教授だそうです。
(クリックで大きくなります)
IMG_1539.jpg

花のビーズ刺繍が施されたドレスは
黒柳さんが身に着けたこともあるものですって。
IMG_1540_2017020615382656e.jpg

全体を入れようとすると
ひとつひとつの食器がよく見えなくてスミマセン(汗)
お二人が所有しているものを持ち寄っているそうですが
違和感なくまとまっていて しかもゴージャス!
英語もフランス語もペラペラの黒柳さんは
外国の方とのパーティーも手馴れていらっしゃるんでしょうね~
IMG_1541.jpg

そして圧巻なのがコレ!
絵に見えるでしょう?
でもこれ キラキラしていたので
どうも全部がビーズ刺繍の大作みたいです。
後ろの壁にこんな作品が掛かっているパーティー、
超豪華ですよねぇ。
IMG_1542.jpg




そして最後は花房晴美さんという
ピアニストの方のコーディネイト。
(クリックで大きくなります)
IMG_1543.jpg

「ミスマッチと思えるものを自由な気持ちで
感性の趣くままマッチさせ、常に変化を求めていく。
これは私の目指す演奏と同じです」とのこと。
IMG_1544.jpg
テーブルセッティングっていうと
どうしても形式重視みたいになってしまうけど
正しいか、間違っているかじゃなくて
自分が好きなものは何かを表現していかれるって
楽しいですよね。

次回はコンテストの作品で
私が(p゚∀゚q)おぉ♪って思ったものを
独断と偏見でご紹介したいと思います。
よろしかったらお付き合いくださいませ。

麦の危機! 猫草認定されちゃった

タマさん お庭で
ゴロゴロ
IMG_1525_20170203174605c74.jpg


ゴロリ~ンチョッ
IMG_1526.jpg


タマ「ん? これはっ!」
あ、ヤバイ(-o-||)
エンドウと一緒に植えてあるライ麦が見つかってしまった。
IMG_1528_2017020317460980a.jpg


タマ「ムシャムシャ 美味しい猫草だぁ」
IMG_1527.jpg


      。゚( ゚´д`゚ )゚。ウェーン
IMG_1529.jpg


ミニーさん、
そっちには何もないからっ
見なくていいからっ
IMG_1532.jpg
麦 危うし!!





いつもはライムグリーンのリシマキアも
寒さでまっ赤。
IMG_1534_20170203174632050.jpg

バラの中ではレディ・エマ・ハミルトンが
新芽の時や寒い時期には赤銅色の葉になってキレイ。
って早く剪定だけでも終わらせなくちゃ(汗)
IMG_1533_20170203174631d49.jpg
カメラの設定が良くわからないから
オートで撮ってると 
撮ろうと思ってるものの後ろにピントがあってること多数。
コンパクトデジカメの初心者教室とかないかしら~~

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長