FC2ブログ

広島旅行 鞆の浦と仙酔島 その1

やってきました! 鞆の浦です。

福山駅からバスで30分ほど、
終点の鞆港は昔から潮待ちの港として栄え
なんと万葉集にも詠まれているとか。
左端にあるのが有名な常夜燈といって
江戸時代に作られた灯台なんだって。
20160806_101624.jpg

海中の石積みを含めると10mを越えるという
港の常夜燈としては日本一の大きさというだけあって
立派だよねぇ。
昔はニシンの油を灯していたらしいので
お腹の空いた🐱が集まってきちゃったんじゃないかな(笑)
20171008_160533.jpg

さて、すぐ近くの渡し船乗り場から仙酔島に行くよ~
20160806_115726.jpg

日本初の国立公園切手図案に選ばれた仙酔島は
鞆の浦から船で5分、
全景を入れたかったので長いままの写真で載せました。
横が切れちゃったらごめんなさいです。
20160806_115429.jpg

この日 泊ったのは「国民宿舎 仙酔島」
国民宿舎だけどお風呂がわりと良くて
(設備は少し古かったけどね~)
泡風呂、ヨモギ風呂、露天風呂もあるし
なんといっても海水をくみ上げて沸かした海水風呂があるの。
海水でもろ過してあるからベタつかないよ。
しかし悲しいかな、左手の指を怪我していた私は
左手を「はーい」の形に挙げたまま、
それでも
潮が沁みそうで長くは入れなかったのだ(T T)え~ん。
20171008_171519.jpg

お部屋から見た田ノ浦の風景。
部屋の写真を撮り忘れちゃったんだけど
泊ったのは洋室できれいなお部屋だったよ。
テレビもないので大自然の中でぼーっとしたい人には
特にお勧め。
だけどもう一つの宿が子供お断りなので
連休は国民宿舎にファミリー層が集まります。
子供の声は嫌っていう人にはお勧めできないな~
IMG_2522.jpg

最後に圧巻の夕日を。
まるで海の上に道が現れるみたいだよね。
20171008_171452.jpg
今日の写真はほとんど
娘のスマホから頂きました(^m^)


広島旅行 尾道その2

さて、展望台からの風景に別れを告げて
IMG_2515.jpg

ロープウェイの山頂駅、
猫の置物は駅長の恋会門(こいえもん)君と
ガイドのさくらちゃん。
今 大きな写真で見たら後ろの額に
「ボクにさわると良い事あるニャン」って書いてある。
しまった! 触ってこなかったわ~~
IMG_2516.jpg

下りは歩く人が多いため空いてる車内から
樹齢800年から1000年という立派なクスノキがある
左下の艮神社を撮っていたら
娘がいきなり「しまった!」
私 (・ω・。)???????
IMG_2517.jpg

娘「千光寺に行くのを忘れたっ  右上に見えるから!」
なんということでしょう、
千光寺山に行って千光寺を見忘れたのでした💦
急いで写真だけパチリッ
やっぱり猫型人間には
忙しい予定をクリアするの無理だわねぇ。
IMG_2518.jpg



ということで降りてきた先にある尾道商店街。
連休で人が多い商店街は
アーケード全体を撮るのが難しかったとはいえ
帰って来て見たらニャンドーの写真しか撮ってなかったよ、私。
なんということだぁー!

この可愛い猫のマークのニャンドーは
イタリアンコーヒーと瀬戸内の果物を使ったソフトドリンク、
そして素材にこだわった美味しいドーナツのお店。
優しそうなマスターは台湾に住んでいたこともあるそうなので
台湾のドリンクもあるんだって。
IMG_2519.jpg

これがそのドーナツ、
お店は広くないのでお持ち帰りが多いのかな。
IMG_2520.jpg

尾道の商店街はよくあるレトロな商店街なんだけど
閉店したところに新しいお店が入って
若い人たちの活気が素敵でした。
志賀直哉の暗夜行路にちなんだパン屋さんの「パン屋航路」とか
卵かけご飯のお店とか
古い銭湯を改築したカフェなど
観光客を呼ぶ力のある尾道だから出来たことかもしれないけど
光ってるお店がいくつもあったよ。
商店街に活気があるのは いいものだねぇ。
昭和生まれの人間は それだけで嬉しい(笑)

あとね、
中の写真は遠慮したんだけど
商店街の一角で 猫の譲渡会をやっていたの。
尾道は猫で観光客を呼んでるけど
その一方でお家のない猫のためにも尽力しているのが
嬉しかったな~~
ボランティアの皆様、ありがとうございます!
IMG_2521.jpg

あまりにも疲れててお店の写真をほとんど撮り忘れてたことに
ショックを受けつつも
次は仙酔島のある鞆の浦に移動しま~す。

広島旅行 尾道その1

広島旅行、二日目は
広島から福山に移動して尾道に行きました。

猫に会えるかな~なんて思いながら
ロープウェイ乗り場に着くと
にゃんと!! 長蛇の列ではありませんか。
前年の夏に来た時にはすぐに乗れたんだよという娘、
行楽シーズンの連休を舐めちゃいけませんな。。。

そうなのです、娘は去年に続いて2度目の広島入り。
尾道や鞆の浦は
蒼穹のファフナーというアニメに出てくる場所なのだそうで
前回まわれなかったところをコンプリートすべく
予定を組んでいるわけなのです。


めちゃ混みのロープウェイをどうするかは 
ひとまず置いといて
すぐ横の「茶房こもん」さんへ。
ここはアニメには関係ないんだけど
ワッフルがとても美味しいとのことで予定入り。

がっつり食べられる気がしない私は
自家製のプリンを頼みました。 優しいお味♪
この日は真夏日だったのでフローズンのラズベリーも美味しかった。
(秋をすっとばして冬になっちゃったような ここ数日だけど
  2週間前には真夏日だったのを思い出してびっくり)
IMG_2504.jpg

チョコアーモンドワッフルは
チョコとナッツとアイスという
美味しさ3兄弟とワッフルの組み合わせだもの、
絶対 美味しいよね。
IMG_2505.jpg


さて、
お店の中から見るロープウェイ待ちの列は
成長する一方だったし
頂上まで歩いて20~30分くらいとの話なので
駅方向に少し戻って歩いて上ることにしましたよ。
IMG_2506.jpg

上りはじめてすぐに🐱さん発見!
わぁ、うちのくぅと同じような毛色だぁ。
看板ネコのお仕事 お疲れ様でーす。
IMG_2507.jpg

情緒あるねぇ、
私は寄らなかったけど志賀直哉の家もあるそうです。
暗夜行路の構想は尾道で練られたのですね。
IMG_2508.jpg

金魚のいる用水池。
観光に来る分には素敵な場所でも
消防車も入れない坂の路地は火災が怖いでしょうね。
IMG_2509.jpg

でも その車が通れない不便さが
猫たちの安住の地を作り出しているのですねぇ。
ほんと あちこちに猫が落ちてて
毛玉好きにとっては天国みたいな場所ですよ、尾道♪
この子は体も大きいけど足がとっても大きくて
猫キックが16文キックになりそう(笑)古くてわかんないかな~💦
IMG_2510.jpg

ビシッと黒服を着ているニャンコさん カッコイイ、
どこぞの漫画の執事みたいだけど
袖が7分丈?なところがツボ♡
まだまだたくさんの猫たちがいて町全体が猫カフェみたいでした。
IMG_2511.jpg


てっぺんの千光寺山頂展望台から見た尾道水道。
ここまで登ってきた甲斐があった~という感じです。
河川みたいだけど 向こう側は島なんだね。
なんだか不思議(*^-^*)
IMG_2512.jpg

車で島々を渡って四国まで行かれる、
その中国地方側の起点 尾道大橋。
いつか渡ってみたいなぁ♪
IMG_2513.jpg

ここまで読んでくださった皆様、
お付き合いありがとうございました、
次は下に降りて尾道商店街に行くよ。

広島旅行 宮島その2

広島旅行に出発した日に左手中指を怪我した私💦
だいぶ良くなってキーボード打っても痛まなくなりました。

が、先週の木曜日あたりから風邪の症状が出て
日曜日 地域の運動会に出られず
放送の係を他の人に代わってもらうことに・・・
(-人-)スミマセン

なんかイロイロ続くけど
きっと厳島神社のお計らいで厄払いなんだよ。
決してお賽銭100円しか入れなかったからとか
そんな理由じゃないと思ふ(笑)



ということで
この前の続きで宮島 厳島神社の続きです(^o^)/


社殿の前には舞楽が舞われる高舞台。
狛犬さんのしっぽも すごーく立派で
狐で言ったら九尾クラスじゃない?
IMG_2496.jpg

大きな太鼓橋は
天皇の勅使だけが渡れる橋だったとか。
でも昔って固そうな靴履いてて
この角度をよく渡れたなと思ったら
渡る時は中央に階段を設けたらしい、なるほど!
IMG_2497.jpg

能舞台もありました。
詫び寂びの精神で朱色が塗ってないわけじゃなく
他の建物より時代が新しいからなんだって。
IMG_2498.jpg

おや、まぁるい水たまり。
これは鏡の池と言って
海の中に湧き出している清水の池なんだって。
ほんとにまん丸なの。
IMG_2495.jpg

池の水が木々を映して
しかもシラサギが羽を休めているという
出来過ぎ感がある風景、
この池は潮が引いた時しか現れないから
それプラス鷺付きはプレミアムよ~
IMG_2494.jpg
厳島神社には こういった鏡の池が3つもあるとか。
掘には干潮でも水がとうとうと流れていたから
宮島は水と緑がとても豊かな島なんだなぁってことがわかります。

でね、
前回のシカの話題なんだけど
宮島では鹿が餌をもらえなくて飢えているという情報があって
ちょっと不安だったのです。
確かに鹿は食べ物をさがして観光客の後をついて歩いてたし
砂地の多い神社周辺には食べられそうな草は生えていませんでした。
ただでさえ鹿は大食漢だから 何頭もいたら草も生えなくなっちゃうのよね~

だけど見渡す限り豊かな原生林があって
水も豊富なこの島で鹿の食べるものがないってことがあるかな。
秩父なんか誰も餌やってないし
へたすればハンターに追いかけられるけど鹿は元気だよ。

宮島の鹿たちが健康じゃないとしたら
やっぱりビニールや化学薬品を使った紙を食べてしまうのが
一番の原因なのではないかと
ちょっと見ただけで断言はできないけど思ったのです。

実際 印刷した紙をモグモグしている鹿を何頭も見ました。
でも誰かがやったその紙を取り上げるのも
出過ぎた行為で恥ずかしいかなって迷っていたら
外国の方がね、
さっと鹿の口から取り上げて
連れの人が下に落ちてた紙も拾ってバッグに入れたの。

娘が言いました、
「あの人ね、すごいんだよ。鹿のよだれがついてるのに
 かまわず口から取り上げて丸めた!」
うん(-o-)感心するのはそこかなとは思ったけどね、
次に見かけた時は私たちも鹿から紙を取り上げました。
ほんとは鹿煎餅でもあると交換ね♡って言えるんだけどねぇ。
餌が豊富だと鹿が増えすぎてしまうというのにも一理はあるし・・
難しいですね、
観光地として鹿を定住させている
奈良あたりの情報も欲しいようだわ。




今日のおしまいの写真は人間の食べ物~
宮島のお土産屋さんで売ってた「揚げもみじ」
あんこの他にもクリームやチーズがあって
どれも美味しかったぁ(*^-^*)
まわりがサクサクで歯ごたえ良し!
カロリー高いだろうけどぜんぜんしつこくないの。
IMG_2499.jpg
もみじまんじゅうって揚げても美味しいんだねぇ、
そのほかにも 生もみじっていうのがあって
生地がもちもちしてるのが美味しかったな。

お土産屋さんの店頭では
にぎり天っていう細長いかまぼこを売ってたし
そのほかにも 店先で牡蠣を焼いてるのが
いい匂いでねぇ・・・・
あなご丼のお店も横目でみたよ、
あんまり体調良くなくて どれも食べなかったのが心残りだぁ(T T)



どこを見ても楽しかった広島の旅、
次回は尾道でございま~す。

広島旅行 宮島その1

広島に行ってまいりましたぁ~♪

6日は娘が半日仕事だったので
夕方出発して東京の品川に泊まり。
7日は広島市のインテリジェントホテルアネックス、
8日は仙酔島の国民宿舎に宿泊という日程。

今回の旅行は出だしが悪くてね、
初日は雨だけど広島は晴れの予報だったから
少し不具合があるけど折りたたみ傘を使ったら
出発駅でたたむ時 すごい勢いで閉じて
左手の中指、指先を薄くスライスしちゃったのです。
うぉー 0.1gくらい瞬間ダイエットしてしまったぁ(汗)

池袋に着いても血が止まらなかったので
娘にキズパワーパッドと包帯を買ってきてもらって
デパートのトイレで手当てしました。
それにしても湿潤療法は傷の痛みが少なくて
ほんとに助かるよね、
考え出してくれた先生にすごーく感謝したわぁ。
でもさすがにキーボードをいっぱい打つと まだ痛むので
今日はコメント欄 閉じますm(_ _)m

でね、
晴れているはずの広島に着いたら雨なのよ。
ホテルに荷物を預けに行くため
しかたなく長い傘を買って外に出ようとしたら
傘も役に立たないくらいの土砂降り(-o-||)

これはあきらめてフードコートで雨宿りしてる時の写真デス。
そろそろ止みそう。
広島って中心部でも川沿いに緑が多くて遊歩道もあっていいな。
IMG_2486.jpg

そして荷物を預けて宮島に向かう頃には晴れた!
みんな さっきの降りは何なんだって言ってたよ。
IMG_2488.jpg

有名な鳥居と鹿さんのコラボ。
宮島の鹿については
次回でちょこっと触れたいと思います。
IMG_2490.jpg

広い敷地に沢山の人、
外国の方も大勢見かけました。
お土産屋さんもいっぱいでいい匂い~♪
さすが有名な観光地だなぁ。
IMG_2491.jpg

朱色が美しいです。
IMG_2492.jpg

海辺はただでさえ傷みが激しいのに
日本は台風などの被害もあるから
そのままの姿を保つのは本当に大変だと思う。

地面の部分は潮が満ちると海になるので
建物を支える下部の材は
それだけを取り換えられるようになっているそうですよ。
見えないところがしっかりしているって大事ですねぇ。
IMG_2493.jpg

次回も宮島の写真 載せまーす。

旅行に行ってきます

見に来てくださった皆様
いつもありがとうございます!

本日6日午後から9日まで
旅行のため留守になります。
帰ってきましたらまた皆様のところへ
遊びに行かせてもらいますので
よろしくお願いしますm(_ _)m

猫専務たちは居残りしますけど
お返事が打てないので
コメント欄は閉じておきますね~

お仕事はコンニャクマーカーです

ホームセンターて゜
チューリップとスノードロップの球根 買いました♪

チューリップはハウステンボス、
18球のお徳用袋。
    ♡♡お得好きです(笑)♡♡
庭の道沿いボーダーに植えたらきれいだろうな~
でも私が借りてる場所じゃないから
植えても良いか許可取らなくちゃ。
だめだったら大きいプランターにしよう(*^-^*)
IMG_2478.jpg

スノードロップも ちょっと植え増し。
IMG_2477.jpg


スノードロップが植わっているのは
夏はコンニャクが生えている場所。
コンニャクは6月半ばごろから伸びだして
9月のお彼岸ごろには枯れ始めるので
春先に咲いて6月ごろには休眠しちゃう球根植物なら
同じ場所でも大丈夫!

なんですけど  
植える時に土を掘ってコンニャク芋を傷つけたら大変、
なんといってもコンニャクはお姑さんが大事にしてるのですよ~
IMG_2483.jpg

そこで この子たちに
コンニャクマーカーのお仕事をしてもらうことにしました。
コンニャクの茎が出ていたところに待機するお仕事です。
IMG_2482.jpg

セリアのガーデンピックは
可愛いのがいっぱいあっていいですねぇ。
「みんな お仕事よろしくねっ」
IMG_2481-1.jpg

今日は一日じゅう曇りの予報だったけど
午前中は雲一つない青空♪
IMG_2485.jpg
コスモスも空も高ーい季節になりました。

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで30数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長