FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP > 2018年03月

テーブルウェアフェスティバル2018 その5

テーブルウェアフェスティバル2018 その5

ひと月ほど前 東京ドームで開催されたテーブルウェア・フェスティバル2018今日は コンテストから2作品、そして最後に伊藤剛俊さんという益子の作家さんの作品をご紹介したいと思います。あ、その前に会場の真ん中、センターガーデンを📷多肉などの販売、ミニ講習会もあってハーバリウムや エアプランツとサンキャッチャーを組み合わせた飾り物などオシャレなものも売ってましたよ~こういうピクニックセットいいなぁ♡非売品だし...

... 続きを読む

* by 園主
写真で見ても 重厚感があったり ヨーロッパ風の
気品があったり どれも魅力的ですが 実物は質感が
凄いのでしょうね。見てみたいですね。

益子焼と言うと 栃木へ仕入れに行ってた頃 益子焼の
小品盆栽用の鉢(陶器)を頂いた事があります。
今でも持ってますが さつきを植える事は無さそうですね。
有田には 磁器で作った派手な化粧鉢がありますが 磁器は
通気性が悪くて 盆栽鉢には向かないようです。

こんな展示は楽しめて 参考になる事が多いでしょうね。


こんばんは * by みかん
テーブルセッティングも さっと できるような
暮らしがしたいわ、無理だけど (;^ω^)
優雅な生活 垣間見られて よかったです
物の良さは よくわかりませんが
うさぎさんのテーブルウェアは 若々しく
何か一つでも 粘土で 作りたいなって 思いました^^
いい目の保養です 感謝 (^人^)

園主さんにお返事♪ * by 園長
益子焼の鉢、良いですね~♪
でも陶器は重たいから
普段の移動にはちょっと・・・ですね。
展覧会などでは
鉢も陶器の良いものを使うのでしょうが
出すときだけ植え替えるんじゃなくて
普段からあのままなのでしょうか?
気合入れないと お手入れ大変そうです💦


有田焼は
海外でも評価が高い日本らしい焼き物だから
極彩色の化粧鉢なんて相当お高いはず!
でも植物にとっては息苦しい鉢なんですねぇ・・

私 実は一番好きな産地は長崎の波佐見なんです♡
昔は有田焼の一部だったようですが
最初のテーブルウェアフェスティバルで見て
一目ぼれしちゃったんですよ。

みかんさんにお返事♪ * by 園長
うちもテーブルセッティングは無理だわぁ💦
いろいろ揃える以前に
家族の食器を全部並べられるだけの
テーブルが無~い(^-^;)のですよ。
うちは7人もいるし・・・
でも会場で見てくるぶんには夢があっていいですよん。

イースターのセッティング、
粘土だって言われないとわからないくらい
お菓子も精巧にできてました。
ああいうものが作れたら楽しいですよね♪

* by うり
おお、さすが優秀賞。
七草粥の日は落ち着いた大人の食卓ですね。
どの食器も素敵だけど、実際使うとなると重いのかな。
だんだん軽い食器に切り替わっている我が家では無理かも(^^ゞ
 
粘土でお菓子やらを作った方は器用だわ。
とても繊細な方なのでしょう。
私にはできな~い。
 
最後の方の食器は目新しいですね。
これは普通の家庭では絶対出番がないと思う。
だってあの値段だもん。
でも素敵ではある(*^。^*)
それにあのお皿に似合うお料理ってどんなのかしら?
あのセッティングからだとお茶とケーキ+フルーツか焼き菓子って感じだけど。
 
色々なのが見れてとても楽しかったです。
自分ではなかなかこんなテーブルセッティングする機会はないけど
参考になりますよね。
普段の生活にちょっとしたスパイスって楽しいもの。



うりさんにお返事♪ * by 園長
七草粥の日は 立ててある炭や
いけてある椿も雰囲気ありますよね、
あの黒い陶器は重いだろうな~
それにたぶん白い模様が浮き出ているから
洗うのが大変かも。
普段使いはできないネ💦

イースターの食卓は
とても粘土には見えないお菓子の出来栄えで
私も心の中で 私にはできな~いって
叫んだよ(笑)
前のつまみ細工の紫陽花とか 粘土のお菓子とか
テーブルウェアのセッティングには
全方向の才能が必要なのねぇ。

益子の作家さんの食器、
斬新でしょう?
でも絶対に揃えられないお値段ですわ~

うんうん、あのセッティングは
ティータイムですね、
どんなケーキ、焼き菓子も高級に見えそう。
あとイギリス風だったら
きゅうりのサンドイッチなんかもいいかなっ♡

普段は
食事の献立考えるだけでも一仕事だから 
とてもセッティングなんかしていられないけど
日常を離れてみてみると
いろんなヒントがあって楽しかったよ。
長々5回もやってしまったけど
うりさん 見てくれてありがとうね~(*^-^*)/

こんばんは♪ * by miyako
ピクニックセットはアンやローラーの世界ですね。
バスケットに憧れて持ってますけど・・
今はキルトの未完成作品入れになっていますわぁ(笑)

2作品は対照的なものですね。
黑が渋いですね。この渋さが印象的だったのかも。

一番安いものを、目を皿のようにして探してみたら
ピッチャーですねww

miyakoさんにお返事♪ * by 園長
ピクニックバスケットに
キルトが入ってるなんて素敵じゃないですかぁ!
miyakoさん キルトもできるんですね。
私もはるか昔 一度だけ挑戦したけど
やればやるほど 歪むので
向いてないとわかりました(^-^;)

赤毛のアンは大好きで全部読んだわ~
字の小さな文庫本が読めたんだから若かったあの頃(笑)
大草原の小さな家、
TV放送でお父さんが家族をかばうところが
素敵だったな~

七草粥の墨は茶道で使う菊墨かなぁ、
日本古来の伝統的なものと
イースターのロマンティックなテーブル、
どちらも良いと思う私は
カレーとカツのどちらかを選べと言われたら
カツカレーにする派です!

一番安いのはピッチャーでしたか、
私も一応は見たつもりだったけど気が付かなかったな~
たぶん脳内で値段を吟味しても
どれも買えないというブロックが
働いたものと思われまする💦