FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP > 2018年04月

エンドウの連作 実験中

エンドウの連作 実験中

防虫網の中ではスナップエンドウの花が咲き始めています。豆の花ってカワイイですね~♪連作が難しいといわれるエンドウを土を耕さないで同じところで作れるか 実験中なの。今年が2年目。そのためにエンドウと一緒に過剰な養分を吸ってくれるムギを植えて、夏は刈った青草、冬は藁やバークを入れます。草やバークは微生物のお家🏠とご飯🍙ちょっと自然栽培っぽいけど本当の自然栽培は防虫網を使わないし生えてきた雑草は根を残して刈...

... 続きを読む

こんにちは * by みかん
夏野菜 作るの 楽しみですよね
家は まだ 何もしてないの
やることないから 運動になるんですけど
防鳥 防虫対策費用とか 考えると
買った方が安いかなぁって 思ったり ('◇')ゞ
でも 草生えっぱなしじゃ良くないから
また しばらく ブログ放置で頑張らないと ^^

みかんさんにお返事♪ * by 園長
手間暇考えたら買ったほうが安いですよねぇ、
でもやっぱり何か育てるのって楽しくて(^m^)

草刈りだけに行くのも味気ないから
今年も夏野菜 育てましょうよ~~♪
でも 今年の夏はすごく暑い予報だと
セブンイレブンの知り合いが言っていたので
お互い 熱中症にならない程度に💦

* by hippopon
こんにちは!
🍅トマト。リンやカリ、米ぬかですね。
私、葉っぱばかり大きくなるんです。
2苗買ってはみたもののまたしても心配です。
ありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコリ

* by 園主
うちも 毎年知り合いからもらったスナップエンドウを
同じ場所で連作してます。
今年は植える前に 堆肥や肥料をすき込みました。
それが良かったのか?今までで一番調子良いみたいです。
毎回 同じ株からとった種なんだそうですが 今年のは
スナップエンドウじゃないと うちのが言うんですよ。
そしたら 他の人達からも言われたと 友人が言ってました。
自然交雑したみたいですね。
うちも中玉のトマトの苗を植えましたよ。

* by terracotta
先日、自然農法の講習会に参加してヤル気おきてるんですけど身体が思うようになりません😣

殆どの種子は輸入品なので自家採種から育てたいけど
花も野菜も一代交配の種子は次年度は同じものは出ないようになってるそうですね。

hippopon さんにお返事♪ * by 園長
hippoponさん こんにちは♪

トマトの種類によっても違うけど
葉っぱばかり大きくなるのは
肥料とお水が豊富すぎるからかも・・・

プランターに市販の培養土を使っている場合
すでに肥料も入っているので
米ぬかは要らないですよ~

hippoponさんはどんなことも 
いろいろ試して極めようとしているからすごいなぁ、
おいしいトマトが収穫できますように(*^-^*)

園主さんにお返事♪ * by 園長
スナップエンドウ、
毎年同じ場所で連作してちゃんと採れてるのは
すごいです!
他の季節はアブラナ科とかも植えているのですか?

そしてスナップエンドウも
他の種類と交雑するのですね、知らなかったです。
やっぱり近いサヤエンドウあたりとのハーフかしら♡
スナップエンドウにも
F1じゃなくて固定種があるのも知らなかったです。
毎年 種をとっているお知り合いは達人ですね!

園主さんは 中玉トマトですか、
近頃はトマトソース用の中玉も出てるから
私もそのうち 中玉を植えてみたいなぁ。

テラコッタさんにお返事♪ * by 園長
ああ、この間のブログで書いてあったのは
自然農法だったのですね、
いいなぁ、 講習会♪

そうそう、F1種は種をとっても親と同じものには
ならないんですよね、
私 朝顔で何年か育ててみたことがありますけど
かけ合わせた先祖に戻って行っちゃうみたいなの。
今は昔からの固定種を販売してるのは
野口種苗さんだけじゃないかしらん。
テラコッタさんは種を取るのがとても上手だから
きっと固定種の栽培に向いていると思うな~


あ、私 テラコッタさんにいただいた種を
直播してしまったものだから
どれがバーバスカムの芽なのかがわからなくて
毎日 庭を穴があくほど眺めております(笑)

こんばんは♪ * by miyako
すごーい、エコサイクルですね。
ミニトマト、今日見ていたけど、たくさんあり過ぎて迷ってます。
どれも美味しそうなんだもん^m^

miyakoさんにお返事♪ * by 園長
これで毎年 ちゃんと育つようになれば
いいんですけどね~
ドクダミが入り込んできたら掘り返さなくてはならないので
まだ試行錯誤が続きそうです💦

ミニトマト うたい文句を見ていると
まよってしまいますね、
でも迷うのも楽しいミニトマト♪ ですねっ!