スキャナーを買ったので ボス君のお話

複合機が壊れてからプリンターオンリーだったのですが
このたびめでたくスキャナーを買いました。
わーい、パチパチ\(*´∀`*)/

昔の猫写真をスキャンしてみたので
画像が荒くて申し訳ないけど良かったら見てくださいなっ♪



うちに一番最初に来たのはこの子、
娘が通っていた小学校の校門前に捨てられていた
4匹の子猫のうちの一匹、オッドアイのミルキー(雄)です。

目の色が違うのが気味悪がられたのか 貰い手がなく
保健所行き直前だったのを娘が泣いて祖父母を説得、
猫なんか飼ってはいけないというのを覆してもらい受けました。
もう15年くらい前かな。
私が泣いていると爪を出さずに
肉球で涙を拭いてくれるような優しい子だったのですが
2歳という若さで大動脈血栓栓塞症のため命を落としてしまいました。
IMG0001.jpg

ミルキーが3月に亡くなって
5月に娘がその頃の友達の家からもらったのが くぅ。
やっぱりね、一度 猫と暮らすと いないのはさみしすぎて(T T)
今では2階にひきこもっているくぅですが
小さいころは 割と活発で屈託のない子猫だったんですよ。
IMG0002.jpg

そして そして
その一年後 
主人の軽トラのエンジンルームにしがみついて
何時間も走った後 生還したド根性子猫を保護しました。
それがタマです。
保護したときは この写真より小さかったのによく助かったものです。
このちびっタマ、見つけてから保護するまでも一時間かかったんですよ。
最後は私の手に噛みついて流血さわぎになりながらでした(^-^;)
IMG0004.jpg

これは激レア写真、
たぶん一歳半くらいのくぅと生後半年くらいのタマ。
この頃のくぅは まだタマに手を焼きながらも一緒にいました。
この年の3月、ミルキーの一周忌にミニーが初めて庭に現れたのですが
3頭目を飼うとは言えなくて まだ保護していない頃。
ミニーはたぶんミルキーと一緒に捨てられた姉妹、
ミルキーは二度も捨てられた姉妹を心配して連れてきたのだと思います。
ミルキーにそっくりな白猫だったのでミーちゃん2号と呼んだのが
ミニーという名前の由来なんです。
IMG0003.jpg



そして この猫が 今日のタイトルにもなっているボス君。
この辺では この色の猫はとても珍しかったので
おそらくタマの父ちゃんだと推測しているのですが。。。

うちから数百メートルほど離れた家で飼われていたのですが
とても強いボス猫で
顔もデカかったし 燕をとろうとするくらい身体能力の高い猫でした。
IMG0005.jpg
でもある時 うちの庭に来たところを見ると
胸のあたりがびしょびしょになっていたんです。
どうも傷がひどく膿んでいるようでした。
おそらくにらみ合いで勝負がつかなかったケンカで傷を負ったのでしょう。

その家では飼い主だった娘さんが再婚して
新しい家で飼えないと置いていったのがボス君だったので
ほとんどほったらかしでした。
お医者さんに診せてやってくださいなんて言ったら
保健所送りになりそうな雰囲気で ケガも一刻を争うほどひどかったので
私が貰い受け お医者さんに連れていったところ
膿んで筋肉が溶けているということでした。

治療で傷は良くなりましたが 検査の結果 エイズキャリアなのが判明。
外に出しては置けなくなりました。
気が荒くて うちの猫たちにも噛みついてしまうので
かつてコリー犬を飼っていた庭の小屋を猫用に改造して
私もなるべく中で一緒に過ごすようにしたのですが
やっぱり長く地域に君臨したボス猫でしたから
閉じ込められるのは嫌だったのでしょう。
逃げ出して それからずいぶん探したのですが
とうとう見つけることができませんでした。



ボス君、ちゃんと飼ってやれなくてごめんね。


でも あなたの娘は無事 12歳になりましたよ。
今日も元気に暮らしています。
時々無茶なことをする子ですので
どうか見守ってやってくださいね。
IMG_2019.jpg

関連記事

Comment

2017.06.03 Sat 12:43  |  

今度 初めてミニーさんの名前の由来がわかりました。
ノラ猫達と生活を共にしているものにとって それぞれに深~い
ドラマが有るんですね。
園長さんも 時々昔の猫達とのかかわりをお話になりますが
私も 母チビや花子さんの事 最近ではカワイイちゃんの事が
頭から離れず 時々ふさぎ込んでしまいます。
園長さんのブログを読み返していても 涙ぐんでしまいます。
猫に対する思いは 物言わぬ猫達の目力なんでしょうかね!
猫達を愛し愛されることは きっと幸せなんですよね。

  • #-
  • 園主
  • URL

2017.06.03 Sat 18:55  |  園主さんにお返事♪

猫たちの命は人間に比べたら短くて
見送る立場もつらいですよね。
でも愛し愛された思い出があることは
絶対に幸せだと思います。
私たちが猫たちのことを思い出すときは 
思い出されるものもきっとそばに来て
寄り添ってくれるんじゃないかな。

猫たちがこの世を離れていくとき
いつも 私はこんな風にいさぎよくいかれるだろうかって
思うんですよ。
私がいくとき ジタバタしてたら叱ってねって頼んでます(笑)

園主さん、
ふさぎ込んだら去っていったみんにゃんに
叱られてしまいますから
思い出したあとは
ヘタレな私と一緒に元気だして頑張りましょっ♪

  • #JalddpaA
  • 園長
  • URL
  • Edit

2017.06.03 Sat 22:04  |  こんばんは

不幸な猫ちゃんたちの前には
一人の力は 非力で 情けなくなりますが
今 自分にできることは
少しでも長く生きて 縁のある子たちのためにも
頑張ることくらいですね
くよくよと する分 寿命縮ますからね
かわいい猫ちゃんたちの 紹介ありがとう (*^。^*)

2017.06.04 Sun 13:00  |  

おおっ みんなそれぞれに生きてきた道があって。おもわずうるるんとしてしまいましたよ。涙を肉球でふきふきしてくれるなんて^^  なんていい子なんでしょう。
人よりも短い命だけれど、20年も生きてくれると、家族の一員^^
今日は、こうして思い出を聞かせていただいて、本当に嬉しいなぁ。また時々、こんなお話しもきかせてくださいね^^

  • #-
  • mimiha
  • URL

2017.06.04 Sun 16:19  |  みかんさんにお返事♪

たしかに一人の力は非力だなぁってよく思います。
でも
みかんさんが 病気がちの
うにたんや松子さんのためにしてくれたことは
とてもとても大きいです。
覚悟も必要だものね、ありがとうございます!

猫たちを見送るまでは
なんとしても元気でいなくては(*^-^*)
それが飼い主がしてやれる一番のことですよね~♪

うちのはみんなシニア猫なんだけど
良く食べよく遊び だから
飼い主も負けないように運動して体鍛えなくちゃ(笑)

  • #JalddpaA
  • 園長
  • URL
  • Edit

2017.06.04 Sun 16:31  |  mimihaさんにお返事♪

猫だって みんなそれぞれに生きてきた道があるんですよねぇ、
人間よりずっと立派だよって言いたいときもあるくらい・・・
だから むやみに犬猫を捨てないで欲しい!

ミルキーは2回目の発作で命を落としたのですけど
病院にいく途中 洗濯ネットを食い破って車の内装もかじるほど
痛みがひどかったんです。
それでも最後まで一度も私の手を噛むことはありませんでした。
人間の男より よっぽどオトコマエだったなぁって
今でも思う(T T)

mimihaさん ありがとうございます、
また こんなしょーもない話をするかもしれないけど
聞き流してやってね(^人^)

  • #JalddpaA
  • 園長
  • URL
  • Edit

2017.06.05 Mon 01:13  |  

ミルキーちゃん 綺麗なお目目でしたのね。
オッドアイって「幸せを運ぶ猫」って言われてるのに
まだまだ浸透してなかったのでしょう。
ミニーさんのお名前の由来はそういうことだったのか。
どの子にもいろいろあって、今の幸せな生活があるのですね。
人の力でできる事は限られてるけど、
できるだけを一生懸命やってくれている
園長さんにはいつも感謝しています。
きっとみんニャもそう思ってると思う。
ボス君もキズを手当てしてもらって元気を取り戻し、
あとはボス君の猫生を生きたのだとおもう。
園長さんに気づかれずほっとかれたら痛みに耐えながら弱っていっただけだもの。

  • #Ytk3Wfxk
  • うり
  • URL
  • Edit

2017.06.05 Mon 18:20  |  うりさんにお返事♪

はい、ミルキーの目は本当にきれいな色でした。
曇りのない明るい目でした。
短い猫生だったけど保健所送りでなくて
それだけは良かったと思ってます。
ミニーとの縁もつないでくれていいお兄ちゃんでした。

ミニーの名前の由来 ちょっと考えつかないよね(^m^)
ミッキーの彼女じゃないのよ~
ミーちゃん2号なの、ミニーには内緒ね(笑)

うりさん ありがとうね、
出来ることなんてたかがしれてるけど
猫たちはいつもあるものだけで幸せそうにしてくれてる。
ニャン生は人生より充実してるかもねっ♪


ボス君、どこでどうしていたか
噂だけでも聞けると良かったんだけど・・・
猫エイズのキャリアだったから それも心配で。
でもきっと精いっぱい 生きてくれたことだけは確かだと思うの。
猫たちはいつでも自分の気持ちに忠実で潔いですね。

  • #JalddpaA
  • 園長
  • URL
  • Edit

2017.06.06 Tue 00:29  |  こんばんは~(^0^*)ノ

そっかあ~~~
色々あったんだねえ・・・・・
ミニーさんの名前の由来・・・まさかのミーちゃん2号(^^;)
波照間のお土産屋さんには今は亡きジミーさんって
オンドリさんがいたけど
何でかと思ってたら、そのこのお父さんの方が派手だったから
地味のジミーって仰ってたのを思い出しちゃった(^^;;)

タマ姐さんのお父さんボスさんは
放浪の旅に出ちゃったんだねえ・・・・・
オス猫は結構そういうことがあるみたいだね。
でも、傷を治してもらって
きっと幸せに生きてくれたと思うよ。
そうに決まってる!!

ミルキー兄ちゃん
本当にイケメンだったんだね・・・・
若くして亡くなったのは残念だけど
園長さんや娘さんたちの優しさでいつくしんでもらって
白マグロの妹も幸せになって思い残す事も無かったと思うし
兄ちゃんも幸せだったと思うな。
ここには出てこなかったけどシャオちゃんも幸せだったよね。
ありがとう、園長さん・・・

  • #-
  • かじぺた
  • URL

2017.06.06 Tue 15:35  |  かじぺたさんにお返事♪

あはははっ(^▽^) ジミーって外国風でカッコイイと思ったら
地味のジミーちゃんかぁ、
聞いた時のずっこけ度がうちと同じくらいかも(笑)
でもなんか可愛くていいね、故ジミーちゃん 会ってみたかったなぁ。

ボス君のこと、ありがとう。
ちゃんと面倒を見てやれなかったって
今でも思い返すと後悔はしてるんだけど
あの時はどうにもならなくて 後悔先に立たずでね、
でも ボス君にはきっと
ボス君のしたい生き方があったんだろうなぁ。
幸せに生きてくれたらほんとに嬉しい。。

ううっ(T T)ミルキーのことも暖かいコメありがとっ
今は痛いところもなく駆け回って
ミニーのこと見ててくれると思ってる。
ついでに私のことも見守ってね、ミルキーにいちゃーん!
(つい甘える飼い主 笑)

シャオのことも覚えていてくれて ほんとに嬉しいわ。
あの子ほど勇敢な女の子はいなかったもの、
いくつも病気を抱えて それでも頑張ったんだ。
営業部長だったシャオは 新入りハルに
きっとつきっきりで仕事教えてるんだと思う。
お世話焼きだったからねぇ(*^-^*)
私にシャオの一万分の一でもコミュ力があったらと思う日々で
ございまする。

かじぺたさんも忙しそうだから
体には気を付けてね。

  • #JalddpaA
  • 園長
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tatazoo.blog67.fc2.com/tb.php/1012-74de80e0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長