FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  寺坂棚田の彼岸花

寺坂棚田の彼岸花

そろそろヒガンバナが咲いてるかなと思って
横瀬にある寺坂棚田に行ってきました。

秩父のシンボル武甲山と向かい合うように広がっている寺坂棚田。
IMG_2405.jpg
大型機械の入らない棚田は重労働なので後継者もなく 
ほとんどが耕作放棄地になっていたのを
平成13年ごろから保全・活用する団体を作って復活させたのだとか。

今では全体面積5.2haのうち約4ha(250枚)の田んぼに稲穂が揺れて
豊かな風景を見ることができます。


稲作の歴史は古いんですよね、
秩父には古墳がいくつも残っているから
縄文、弥生あたりからこの棚田の原型はあったのかもね。
下のサムネイルは鎌倉時代の寺坂棚田復元図なので
鎌倉時代に存在していたことは確かです。
(クリックすると大きな写真で見られます)
IMG_2406.jpg

稲が実っている風景はなんだか幸せ。
IMG_2404.jpg


手作業での稲刈りが始まっていました。
IMG_2402.jpg

天日乾燥のはぜ掛け米、
今ではとても贅沢ですよね~
IMG_2408.jpg

高いところからコスモスも
農作業の人たちを見守っています。
IMG_2409.jpg


稲はわかったけど
ヒガンバナがないじゃないかと思っていた皆様
お待たせしました(笑)
今 咲いているのは濃いピンクのリコリスです。
IMG_2401.jpg

カメラ初心者でも撮れるように
ゆっくりしてくれる親切なアゲハチョウ様もいます。
IMG_2411.jpg

普通の彼岸花も咲き始めていましたが
まだまだ蕾がたくさん。
今月の24日に開かれる「寺坂棚田彼岸花まつり」には
ちょうど見ごろになるんじゃないかな。
IMG_2412.jpg

一部 白やピンクがかったヒガンバナが
咲いているところもあったのですが
細い畦には入らないでくださいという注意書きもあったし
だいたい畦のそこらじゅうから出てくる蕾を
踏んでしまいそうだったので写真はパスしました。
どの畦なら歩いて良いのかわかりにくいんだよね。
IMG_2407.jpg

帰る前に すぐ近くの丸山鉱泉へ。
ここは何種類もの野草を煮出した薬草風呂があるの。
日帰り入浴は午前11時から。
 平日700円、 休日800円です。
IMG_2413.jpg

あ、そうそう!
24日の彼岸花まつりの詳細は
こちらの横瀬町観光サイトの
イベント詳細 寺坂棚田彼岸花まつり で チェックしてくださいね。
関連記事

Last Modified : 2017-09-12

こんばんは * by みかん
稲作 苦労が多いんですよね
むかしは 種まきから 稲刈り脱穀までの間に
ものすごい手間暇 かかったんですよね
あぜ道の 彼岸花 こちらは やっと
つぼみがあがってきました
私の畑も白いのが つぼみを出していました
楽しみです♪
お出掛け先の 温泉 いいですね (*^。^*)

* by mimiha
棚田の保全と活用は、本当に大変ですよねー。ですので、これに参加されている方たちのご苦労に、本当に感謝したくなります。棚田に稲穂が実る景色は、何とも美しく、心に沁みます。

* by 園主
そろそろ彼岸花の季節ですよね。
山の猫達の所にも 彼岸花が一輪だけ咲いていました。
周りには蕾がまばらに伸びています。
小さい頃 通学路にいっぱい咲いていましたが 茎から出る
汁に 皮膚がまけると聞いていたので折らない様にしていました。

9月の初めに三女の婿の実家から 棚田米の新米をいただきました。
あそこは小型の農機具を お父さんが上手に田んぼに入れるそうです。
娘婿は無理だと言ってましたよ。
やはり高齢化と後継者不足で休耕田が増えているそうです。
秩父は東京が近いので 贅沢なお米を作っても売れるんでしょうね。
でも 秩父を少しでも生かせるので いい思い付きですよね。
秩父は見所が多くて テレビで特集を組んでもほんの一部のようですね。
気をつけて見ていると 結構 秩父が出ていますよ。

* by terracotta
こんばんは!
棚田の風景撮りたいです。
田植え時期に行けなかったので刈り取る前にと思ってたけど
始まってしまいましたね😣

23日は休みなのに彼岸花祭りの日は出勤です。
残念(泣)

管理人のみ閲覧できます * by -

みかんさんにお返事♪ * by 園長
みかんさん、
コメ返の順番が入違っていたので直しました。
ごめんなさい。

稲作 機械と農薬がなかったころは
手間暇かかりすぎて
収穫増やすのは とても難しかったでしょうね。
今だって苦労は絶えないだろうと思うもの。

そろそろお彼岸が近づいて
彼岸花があちこちに出てきましたね。
昔は縁起が悪いような気がしてたけど
よく見ると綺麗ですよね~~
みかんさんの畑には白があるんですか、
赤よりずっと珍しくて 楽しみですね♪

mimihaさんにお返事♪ * by 園長
コメ返の順番が入違っていたのに
今朝気が付いて直しました。
mimihaさん ごめんなさい💦

寺坂棚田も 元からの農家さんだけでは
保全が難しく
県内外で作業をしてくれる人を募って
オーナー制度などでやっているようです。

手作業だけでまかなわれる棚田の稲穂が
風にゆれている景色は
いっそう心に沁みますよね。

園主さんにお返事♪ * by 園長
園主さん、
コメ返の順番が違ってしまっていて・・・
今朝 気が付いて直しました。
ごめんなさいね。

球根には毒があるって知っていたけど
彼岸花は茎から出る汁でもかぶれるんですか。
花は綺麗なのに全草毒なんですねぇ。

お婿さんのお父さん、
小型とはいえ農機具を棚田に入れるなんて
プロ中のプロだなぁ、
棚田は手作業だから高齢になったらとても出来なくて
どこも休耕田が増えるいっぽうですね。
寺坂棚田はボランティアのほかに
オーナー制度を取り入れているみたいなので
作ったお米は作業した人の家で消費されるのが多いのかも。
でも棚田米って宣伝して売り出せば
普通のお米より高くても買う人がいるでしょうね。
東京あたりには お金持ちの人 結構いますから(*^-^*)

秩父は今 これといった産業や大手企業がないので
観光で来てもらいたいと
テレビなどにも積極的に売り込んでいるみたいです。
でも 東京に近いのが災いすることもあって
泊りは秩父を抜けて山梨方面っていう人が多いんですよ~

テラコッタさんにお返事♪ * by 園長
24日はお仕事ですか、
それは残念です!
テラコッタさんはカメラも本格的だから
きっとすごーく良い写真が撮れたのになぁ。

私が行った日にも
三脚立ててじっくり写真を撮っている人たちがいて
ここはやっぱり そういう本格的な写真が
似合う場所なんだなぁって思いました。

7月には(私は知らなかったけど)
夜の棚田にたくさんの灯りを灯すイベントもあるみたい。
でも近くで さっと行かれるのでなければ
ちょうど良い日に写真を撮りに行くのも難しいですよねぇ。
近場の私は写真の腕がない(笑)

鍵コメさんにお返事♪ * by 園長
連絡ありがと~
気を付けて行ってきてね~~♪

管理人のみ閲覧できます * by -

* by うり
今は機械導入が普通な中、
棚田ってすごく大変なのでしょうね。
保全に取り組む方々がいてありがたいです。
彼岸花埼玉は結構有名な場所ありますね。
こちらの方はもう満開な感じです。
そうそうこちらも古墳多いのよ。
大きい物はあまりないけど(^^ゞ
有名な喜多院にも案内はないけどしっかりとあるの。


管理人のみ閲覧できます * by -

2番目の鍵コメさんにお返事♪ * by 園長
良かったです♪
連絡ありがとうございます~

うりさんにお返事♪ * by 園長
棚田は畦に穴がひとつあっても
下に水が流れてしまうので
平地より畦作りも大変ですよね、
棚田の美しい風景を守ってくれる
農家さんやオーナーさんたちの
地道な作業に感謝♪です。

そちらはもうヒガンバナ満開ですか。
やっぱり日当たりもいいのねぇ(*^-^*)

喜多院は行ったことないけど有名ですよね~
そこにも古墳があるの?
こちらも名もない小さな古墳があちこちにあるよ。
埼玉って多いのかな。
でもたぶん古墳があるのは丘陵地で
相当 昔 海が今より内陸に入り込んでいたときにも
陸地だったところ。
ということは 古墳があるところは
津波の心配や地盤の沈下は少ないってことだねぇ。

3番目の鍵コメさんにお返事♪ * by 園長
連絡ありがとう!
不都合はないですよ~
でもどちらでも良いので無理なくネ

お出かけで忙しい時に
かえって悪かったなぁ。。。m(_ _)mごめんねっ

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんばんは

稲作 苦労が多いんですよね
むかしは 種まきから 稲刈り脱穀までの間に
ものすごい手間暇 かかったんですよね
あぜ道の 彼岸花 こちらは やっと
つぼみがあがってきました
私の畑も白いのが つぼみを出していました
楽しみです♪
お出掛け先の 温泉 いいですね (*^。^*)
2017-09-12-20:38 * みかん [ 編集 ]

棚田の保全と活用は、本当に大変ですよねー。ですので、これに参加されている方たちのご苦労に、本当に感謝したくなります。棚田に稲穂が実る景色は、何とも美しく、心に沁みます。
2017-09-12-21:20 * mimiha [ 編集 ]

そろそろ彼岸花の季節ですよね。
山の猫達の所にも 彼岸花が一輪だけ咲いていました。
周りには蕾がまばらに伸びています。
小さい頃 通学路にいっぱい咲いていましたが 茎から出る
汁に 皮膚がまけると聞いていたので折らない様にしていました。

9月の初めに三女の婿の実家から 棚田米の新米をいただきました。
あそこは小型の農機具を お父さんが上手に田んぼに入れるそうです。
娘婿は無理だと言ってましたよ。
やはり高齢化と後継者不足で休耕田が増えているそうです。
秩父は東京が近いので 贅沢なお米を作っても売れるんでしょうね。
でも 秩父を少しでも生かせるので いい思い付きですよね。
秩父は見所が多くて テレビで特集を組んでもほんの一部のようですね。
気をつけて見ていると 結構 秩父が出ていますよ。
2017-09-12-21:28 * 園主 [ 編集 ]

こんばんは!
棚田の風景撮りたいです。
田植え時期に行けなかったので刈り取る前にと思ってたけど
始まってしまいましたね😣

23日は休みなのに彼岸花祭りの日は出勤です。
残念(泣)
2017-09-12-23:00 * terracotta [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-09-14-00:57 * - [ 編集 ]

みかんさんにお返事♪

みかんさん、
コメ返の順番が入違っていたので直しました。
ごめんなさい。

稲作 機械と農薬がなかったころは
手間暇かかりすぎて
収穫増やすのは とても難しかったでしょうね。
今だって苦労は絶えないだろうと思うもの。

そろそろお彼岸が近づいて
彼岸花があちこちに出てきましたね。
昔は縁起が悪いような気がしてたけど
よく見ると綺麗ですよね~~
みかんさんの畑には白があるんですか、
赤よりずっと珍しくて 楽しみですね♪
2017-09-14-08:35 * 園長 [ 編集 ]

mimihaさんにお返事♪

コメ返の順番が入違っていたのに
今朝気が付いて直しました。
mimihaさん ごめんなさい💦

寺坂棚田も 元からの農家さんだけでは
保全が難しく
県内外で作業をしてくれる人を募って
オーナー制度などでやっているようです。

手作業だけでまかなわれる棚田の稲穂が
風にゆれている景色は
いっそう心に沁みますよね。
2017-09-14-08:40 * 園長 [ 編集 ]

園主さんにお返事♪

園主さん、
コメ返の順番が違ってしまっていて・・・
今朝 気が付いて直しました。
ごめんなさいね。

球根には毒があるって知っていたけど
彼岸花は茎から出る汁でもかぶれるんですか。
花は綺麗なのに全草毒なんですねぇ。

お婿さんのお父さん、
小型とはいえ農機具を棚田に入れるなんて
プロ中のプロだなぁ、
棚田は手作業だから高齢になったらとても出来なくて
どこも休耕田が増えるいっぽうですね。
寺坂棚田はボランティアのほかに
オーナー制度を取り入れているみたいなので
作ったお米は作業した人の家で消費されるのが多いのかも。
でも棚田米って宣伝して売り出せば
普通のお米より高くても買う人がいるでしょうね。
東京あたりには お金持ちの人 結構いますから(*^-^*)

秩父は今 これといった産業や大手企業がないので
観光で来てもらいたいと
テレビなどにも積極的に売り込んでいるみたいです。
でも 東京に近いのが災いすることもあって
泊りは秩父を抜けて山梨方面っていう人が多いんですよ~
2017-09-14-08:58 * 園長 [ 編集 ]

テラコッタさんにお返事♪

24日はお仕事ですか、
それは残念です!
テラコッタさんはカメラも本格的だから
きっとすごーく良い写真が撮れたのになぁ。

私が行った日にも
三脚立ててじっくり写真を撮っている人たちがいて
ここはやっぱり そういう本格的な写真が
似合う場所なんだなぁって思いました。

7月には(私は知らなかったけど)
夜の棚田にたくさんの灯りを灯すイベントもあるみたい。
でも近くで さっと行かれるのでなければ
ちょうど良い日に写真を撮りに行くのも難しいですよねぇ。
近場の私は写真の腕がない(笑)
2017-09-14-08:59 * 園長 [ 編集 ]

鍵コメさんにお返事♪

連絡ありがと~
気を付けて行ってきてね~~♪
2017-09-14-09:01 * 園長 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-09-14-10:29 * - [ 編集 ]

今は機械導入が普通な中、
棚田ってすごく大変なのでしょうね。
保全に取り組む方々がいてありがたいです。
彼岸花埼玉は結構有名な場所ありますね。
こちらの方はもう満開な感じです。
そうそうこちらも古墳多いのよ。
大きい物はあまりないけど(^^ゞ
有名な喜多院にも案内はないけどしっかりとあるの。

2017-09-14-10:56 * うり [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-09-14-13:48 * - [ 編集 ]

2番目の鍵コメさんにお返事♪

良かったです♪
連絡ありがとうございます~
2017-09-14-17:42 * 園長 [ 編集 ]

うりさんにお返事♪

棚田は畦に穴がひとつあっても
下に水が流れてしまうので
平地より畦作りも大変ですよね、
棚田の美しい風景を守ってくれる
農家さんやオーナーさんたちの
地道な作業に感謝♪です。

そちらはもうヒガンバナ満開ですか。
やっぱり日当たりもいいのねぇ(*^-^*)

喜多院は行ったことないけど有名ですよね~
そこにも古墳があるの?
こちらも名もない小さな古墳があちこちにあるよ。
埼玉って多いのかな。
でもたぶん古墳があるのは丘陵地で
相当 昔 海が今より内陸に入り込んでいたときにも
陸地だったところ。
ということは 古墳があるところは
津波の心配や地盤の沈下は少ないってことだねぇ。
2017-09-14-17:55 * 園長 [ 編集 ]

3番目の鍵コメさんにお返事♪

連絡ありがとう!
不都合はないですよ~
でもどちらでも良いので無理なくネ

お出かけで忙しい時に
かえって悪かったなぁ。。。m(_ _)mごめんねっ
2017-09-14-17:59 * 園長 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-09-14-19:17 * - [ 編集 ]