FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  秩父 花の名所 >  2018年 長泉寺の藤

2018年 長泉寺の藤

4月27日(金)
児玉町の長泉寺に藤を見に行ってきました。
児玉千本桜のすぐ近く、
今年は桜も早かったけど藤も早いですねぇ。
27日ですでに5分咲きを超えていましたから
このGWはちょうど満開になると思います。

500円を払って境内へ。
この時期だけは拝観料がかかるけど
見る価値あると思いますよ~

立派な仁王門の向こう側にも藤が見えますね。
IMG_3125.jpg

門の右わきにある藤は房にボリュームがあって見事です。
IMG_3127.jpg

ピンクの藤は色がきれいなの♪
まだ100歳になってないかな、大きくなるのが楽しみ。
IMG_3126.jpg

こちらは樹齢270年の白藤です。
ピンクの藤がこのくらいになるまでは
見届けられないかな~
(どんだけ生きるつもりなんだよ)
IMG_3128.jpg

白藤もわずかに藤色が差しています。
270歳で この美しさ (ノ´∀`*)いと羨まし♡
でもね、その隣の藤に比べたら270歳なんて
まだまだ小娘なんですよ。
IMG_3130.jpg

ごらんください、
樹齢推定650年のムラサキナガフジ。
埼玉県の天然記念物に指定されております。
これだけ大きいと藤のすっきりとした甘い香りが
あたりに満ちて それも素晴らしいです。
IMG_3131.jpg

この迫力を大きい写真で見てもらいたくて・・・
サムネイルをクリックしてね。
IMG_3131-1.jpg

年を経た幹はまるで大蛇か龍の風格。
長泉寺の所在地は骨波田という地名なのですが
坂上田村麻呂の軍勢が蝦夷征伐の途中に立ち寄り
村を苦しめていた大蛇を退治したという伝説があるそうです。

その大蛇を弔った高僧が長泉寺の開祖とのこと。
この藤はまるで大蛇がお礼に降らせている
慈悲の雨のようにも見えました。
IMG_3133.jpg

「ボクは石だから大蛇が来ても平気だケロ」
と涼しい顔のカエル君と長泉寺の本堂。
IMG_3134.jpg


弁財天の座す池には鯉もいて
IMG_3135.jpg

藤のシャンデリアの下で泳ぎ回っています。
IMG_3148.jpg

こちらは濃淡2種類の藤が一緒に咲いている棚。
IMG_3137.jpg

色と長さの違う藤の競演も美しいです。
IMG_3138.jpg

最後に仁王門の回廊から。
上から見ると一本の白藤、一本の紫藤が
どれだけ大きいかよくわかります。
IMG_3149.jpg

見に行ってみようかなと思われましたら
アクセスなど詳しくは長泉寺のホームページでどうぞ。
関連記事

Last Modified : 2018-05-01

* by 園主
秩父と言う所は 本当は凄い所なんですね!
さり気なく ブログにアップされてますが どの花の名所も
その規模の大きさに 腰を抜かすくらい驚いてますよ。
それに 手入れがよく行き届いてますね。
あんな美しい花を咲かせながら 数百年という長い年月を
生き続けているんですからね。
この藤の姿を拝んでしまったら 大蛇の話でも何でも信じますよ。
本当に 見てみたくなりますね。

こんばんは * by みかん
すごいですね~ヾ(*´∀`*)ノ
わたしも 先日 藤を観に行ってきました
藤まつりの前日でしたが 花は 咲き終わっていました( ノД`)
咲き具合 上等ですね♪
ゆっくり見られ 入園料 500円は 元引きますね
絶景 天晴 👏

素晴らしい♪ * by マリコ
園長様。はじめまして、こんにちは。花の名前をお知らせいただき有難うございますm(__)m。

あなた様のブログ『役立たzoo』を、『野の花日記』において勝手ながら紹介させていただきました。

長泉寺の藤の花、素晴らしいですね♪

2月はじめ、藤の花が咲いてない「あしかがフラワーパーク」へ行って来ましたが、
秩父・長泉寺の樹齢650年藤もこのように巨木なんですね!!
驚きです(@_@)。

なお、お隣の国の和平(世界平和につながる)を歓迎できない肝っ玉が小さい、日本政府には失望です。

『野の花日記』のマリコです。ではまた(^^)/。

* by terracotta
凄い迫力ですねお見事です!
白もピンクも良いけどやっぱり藤は藤色ですね。

来年までにはアンヨも上手になると思うから今年は我慢して
園長さんの写真を見て行ったつもりになります。

このお寺さん墓地も墓石も供養料も安いですね。
うちの菩提寺の何十分の一?引っ越そうかな?笑

* by うり
なんてすばらしい藤の花。
樹齢100年でもビックリなのに、
650年経ってもこれだけの花を咲かせる。
自然の植物の力って凄いですね。
 
今年はいけないけど、絶対見に行きます(*^。^*)

園主さんにお返事♪ * by 園長
花を咲かせるまでの手入れの大変さに
思いをはせることが出来るのは
日々 植物の相手をなさっているからですね。


秩父は自然の雄大さでは
とてもとても九州にはかないませんよ~

でも山地で育つ植物には適しているようです、
特に山野草の自生地は
一度荒らしてしまったらもとには戻らないから
絶対に守っていかなくては(*^-^*)

骨波田の藤はお寺さんだったのが良かったのですね、
代々 手入れをする人が必ずいて
途中で枯れることがなかったのだと思います。
しかし650年 生き抜いた藤の下に座ると(ベンチがあるんです)
数えきれない花房が風にゆれて
この世のものでないような妖艶さがありました。
桜も藤も 妖しい美しさですね。

みかんさんにお返事♪ * by 園長
今年は桜も藤も
人間が予定したまつりの前に咲き終わっちゃう勢いですねぇ。
最近は季節がよくわからなくなっている気が💦

骨波田の藤は
いつもより早く咲いたのが幸いして
ちょうどGWに満開です。
500円払っても価値ありです♪

でもすぐ近くにサーキットがあるので
私が行った日は音がうるさかったんですよ~
そこだけが ☆ひとつマイナスかな。
お寺さんとしてはGWには
サーキット休みにしてほしいだろうなぁ。

マリコさんにお返事♪ * by 園長
マリコさん、コメントありがとうございます!

マリコさんは活動的なのですね~
私は動物や植物と一緒に
まったりしているのが日常なので
マリコさんのブログを拝見させていただいて
充実した内容に興味を惹かれます♪

そんな私のブログをご紹介くださったとは🌸
ちょっと 照れくさいですけど嬉しいです。
ありがとうございますm(_ _)m
のちほど 伺わせていただきますね。

長泉寺の藤はとても大きい年を経た木なのですが
もしかして 足利の大藤と呼ばれるものは
あしかがフラワーパークにあるのでしょうか?
(ついこの間 小耳にはさみました)
調べてみようと思います(*^-^*)

北朝鮮情勢は ずいぶん急な展開で
日本政府はまったく関われませんでしたね。
事後でもいいから
せめてまともな声明を出してもらいたかったですわ~

テラコッタさんにお返事♪ * by 園長
白藤やピンクの藤は
自然に生えているのを見かけないから
生命力も紫藤が一番強いのかもしれませんね~

長泉寺の藤は私の目線より下まで房が長くて
花の広がりも圧巻でした。
いつか5月初めに秩父方面へ来ることがあったら
ちょっと寄り道して見に行ってね。
4月初めだったら千本桜も近いです(*^-^*)


そうそう、
ここのお寺さん 宗派も問わないし
破格に安いですよね。
私の実家は亀戸に菩提寺があるんだけど
お彼岸だの施餓鬼法要だの
遠いし少額でもお付き合いがあるからやっぱり負担💦
長泉寺みたいな霊園式のところに引っ越したい。

ただ長泉寺の場合は
近くに本庄サーキットがあるから
日によっては 音がうるさいのよ。
そこがちょっとネックかな~と自分的には思うので
そのままになってるんだけどね。

うりさんにお返事♪ * by 園長
650年生きている藤が
あんなに妖艶な花を咲かせている姿を見ると
なんだか不思議な気がします。
人間より長く長く生きて
世の中の変遷を見届けてきたんでしょうね。

それでね、
江戸時代の記録に
井戸を掘っていたら大蛇の骨が発見されたという
文章が残っているというのを見て
もしかしたら恐竜の骨だったんじゃない?
なんて思って
つい藤に どんなものだった?って
聞いてみたい思いにかられます。

実物はほんとに香りも素晴らしいので
いつか見に行ってみてくださいね♪

* by なごみの部屋
行ってきましたぁ!骨波田の藤。

園長さんのブログを読ませていただいて、歴史ある立派が藤が見たくなりました。
リンクを貼って下さったので、ポチっと…。
房の長さが1~1.5mあるということで、ぜひ見に行こうと思いました。
すばらしかったです。
片道、2時間くらいで行けました。

ついでに、近くのボタン園を見に行きましたが、こちらは、見頃を少し過ぎていました。
帰りに、長瀞渓谷の 岩畳を歩いてきました。
次回はライン下り してみたいです。

なごみの部屋さんにお返事♪ * by 園長
おおっ♪
骨波田の藤を見てきてくれたんですね、
なごみの部屋さんありがとう♡(*^-^*)

それにしてもフットワークが軽いなぁ、
健康にまつわるお仕事をしているから
体調管理がしっかりしてるんですね。
私なんか最近、
鶴ヶ島までの片道2時間運転したら
次の日は足の付け根がしびれちゃうんですよぉ~
高速は怖くて運転できないし💦困ったもんです。

あ、そういえば今年はボタン園の表示もありましたね、
今まで気が付かなかったから新しいのかなぁ、
来年行ってみよう🌸

長瀞は混んでなかったですか?
かき氷屋さんなどが有名になってから
休日は人が多いんですよね~

* by mimiha
何て何て素晴らしいのでしょう!! そして、高柳という地名に子供のころの記憶がありました。うん! ffk故郷は、児玉町稲沢という所で、高柳の隣の地域で、バスの停留所に高柳があったのだと思い出しました。しかし、こんなに素晴らしい藤、見たことがありません感動―――🎵

mimihaさんにお返事♪ * by 園長
そうですか、
mimihaさんのお母様の故郷は
高柳の隣の地域だったのですね♪
それならきっとお母さまは
子供のころ この大藤を見たのではないかなぁ。
その頃もかなり大きな藤だったでしょうから。

藤と話が出来たなら
お母さまが小さかった頃の
この土地の様子も聞くことができるのにね(*^-^*)

この辺りは花の名所が多くて
今もとてもきれいなところなんですよ~

* by 谷口冴
見応えのある藤ですね
素晴らしいです(^^)

谷口冴さんにお返事♪ * by 園長
長泉寺の藤は長命でとても美しいです。
そして足利にも大藤があるとのことで
この間 ポスターを見つけました。
そこには樹齢150年 日本一美しい藤って書いてありました。
いいですよね~♪
美しい藤が 関東に少なくても2本あるっていうのは
とても素敵なことだと思います(*^-^*)

コメント






管理者にだけ表示を許可

秩父と言う所は 本当は凄い所なんですね!
さり気なく ブログにアップされてますが どの花の名所も
その規模の大きさに 腰を抜かすくらい驚いてますよ。
それに 手入れがよく行き届いてますね。
あんな美しい花を咲かせながら 数百年という長い年月を
生き続けているんですからね。
この藤の姿を拝んでしまったら 大蛇の話でも何でも信じますよ。
本当に 見てみたくなりますね。
2018-05-01-18:18 * 園主 [ 編集 ]

こんばんは

すごいですね~ヾ(*´∀`*)ノ
わたしも 先日 藤を観に行ってきました
藤まつりの前日でしたが 花は 咲き終わっていました( ノД`)
咲き具合 上等ですね♪
ゆっくり見られ 入園料 500円は 元引きますね
絶景 天晴 👏
2018-05-01-21:09 * みかん [ 編集 ]

素晴らしい♪

園長様。はじめまして、こんにちは。花の名前をお知らせいただき有難うございますm(__)m。

あなた様のブログ『役立たzoo』を、『野の花日記』において勝手ながら紹介させていただきました。

長泉寺の藤の花、素晴らしいですね♪

2月はじめ、藤の花が咲いてない「あしかがフラワーパーク」へ行って来ましたが、
秩父・長泉寺の樹齢650年藤もこのように巨木なんですね!!
驚きです(@_@)。

なお、お隣の国の和平(世界平和につながる)を歓迎できない肝っ玉が小さい、日本政府には失望です。

『野の花日記』のマリコです。ではまた(^^)/。
2018-05-01-21:59 * マリコ [ 編集 ]

凄い迫力ですねお見事です!
白もピンクも良いけどやっぱり藤は藤色ですね。

来年までにはアンヨも上手になると思うから今年は我慢して
園長さんの写真を見て行ったつもりになります。

このお寺さん墓地も墓石も供養料も安いですね。
うちの菩提寺の何十分の一?引っ越そうかな?笑
2018-05-01-23:47 * terracotta [ 編集 ]

なんてすばらしい藤の花。
樹齢100年でもビックリなのに、
650年経ってもこれだけの花を咲かせる。
自然の植物の力って凄いですね。
 
今年はいけないけど、絶対見に行きます(*^。^*)
2018-05-02-09:24 * うり [ 編集 ]

園主さんにお返事♪

花を咲かせるまでの手入れの大変さに
思いをはせることが出来るのは
日々 植物の相手をなさっているからですね。


秩父は自然の雄大さでは
とてもとても九州にはかないませんよ~

でも山地で育つ植物には適しているようです、
特に山野草の自生地は
一度荒らしてしまったらもとには戻らないから
絶対に守っていかなくては(*^-^*)

骨波田の藤はお寺さんだったのが良かったのですね、
代々 手入れをする人が必ずいて
途中で枯れることがなかったのだと思います。
しかし650年 生き抜いた藤の下に座ると(ベンチがあるんです)
数えきれない花房が風にゆれて
この世のものでないような妖艶さがありました。
桜も藤も 妖しい美しさですね。
2018-05-02-15:25 * 園長 [ 編集 ]

みかんさんにお返事♪

今年は桜も藤も
人間が予定したまつりの前に咲き終わっちゃう勢いですねぇ。
最近は季節がよくわからなくなっている気が💦

骨波田の藤は
いつもより早く咲いたのが幸いして
ちょうどGWに満開です。
500円払っても価値ありです♪

でもすぐ近くにサーキットがあるので
私が行った日は音がうるさかったんですよ~
そこだけが ☆ひとつマイナスかな。
お寺さんとしてはGWには
サーキット休みにしてほしいだろうなぁ。
2018-05-02-15:35 * 園長 [ 編集 ]

マリコさんにお返事♪

マリコさん、コメントありがとうございます!

マリコさんは活動的なのですね~
私は動物や植物と一緒に
まったりしているのが日常なので
マリコさんのブログを拝見させていただいて
充実した内容に興味を惹かれます♪

そんな私のブログをご紹介くださったとは🌸
ちょっと 照れくさいですけど嬉しいです。
ありがとうございますm(_ _)m
のちほど 伺わせていただきますね。

長泉寺の藤はとても大きい年を経た木なのですが
もしかして 足利の大藤と呼ばれるものは
あしかがフラワーパークにあるのでしょうか?
(ついこの間 小耳にはさみました)
調べてみようと思います(*^-^*)

北朝鮮情勢は ずいぶん急な展開で
日本政府はまったく関われませんでしたね。
事後でもいいから
せめてまともな声明を出してもらいたかったですわ~
2018-05-02-15:57 * 園長 [ 編集 ]

テラコッタさんにお返事♪

白藤やピンクの藤は
自然に生えているのを見かけないから
生命力も紫藤が一番強いのかもしれませんね~

長泉寺の藤は私の目線より下まで房が長くて
花の広がりも圧巻でした。
いつか5月初めに秩父方面へ来ることがあったら
ちょっと寄り道して見に行ってね。
4月初めだったら千本桜も近いです(*^-^*)


そうそう、
ここのお寺さん 宗派も問わないし
破格に安いですよね。
私の実家は亀戸に菩提寺があるんだけど
お彼岸だの施餓鬼法要だの
遠いし少額でもお付き合いがあるからやっぱり負担💦
長泉寺みたいな霊園式のところに引っ越したい。

ただ長泉寺の場合は
近くに本庄サーキットがあるから
日によっては 音がうるさいのよ。
そこがちょっとネックかな~と自分的には思うので
そのままになってるんだけどね。
2018-05-02-16:30 * 園長 [ 編集 ]

うりさんにお返事♪

650年生きている藤が
あんなに妖艶な花を咲かせている姿を見ると
なんだか不思議な気がします。
人間より長く長く生きて
世の中の変遷を見届けてきたんでしょうね。

それでね、
江戸時代の記録に
井戸を掘っていたら大蛇の骨が発見されたという
文章が残っているというのを見て
もしかしたら恐竜の骨だったんじゃない?
なんて思って
つい藤に どんなものだった?って
聞いてみたい思いにかられます。

実物はほんとに香りも素晴らしいので
いつか見に行ってみてくださいね♪
2018-05-02-16:46 * 園長 [ 編集 ]

行ってきましたぁ!骨波田の藤。

園長さんのブログを読ませていただいて、歴史ある立派が藤が見たくなりました。
リンクを貼って下さったので、ポチっと…。
房の長さが1~1.5mあるということで、ぜひ見に行こうと思いました。
すばらしかったです。
片道、2時間くらいで行けました。

ついでに、近くのボタン園を見に行きましたが、こちらは、見頃を少し過ぎていました。
帰りに、長瀞渓谷の 岩畳を歩いてきました。
次回はライン下り してみたいです。
2018-05-03-04:31 * なごみの部屋 [ 編集 ]

なごみの部屋さんにお返事♪

おおっ♪
骨波田の藤を見てきてくれたんですね、
なごみの部屋さんありがとう♡(*^-^*)

それにしてもフットワークが軽いなぁ、
健康にまつわるお仕事をしているから
体調管理がしっかりしてるんですね。
私なんか最近、
鶴ヶ島までの片道2時間運転したら
次の日は足の付け根がしびれちゃうんですよぉ~
高速は怖くて運転できないし💦困ったもんです。

あ、そういえば今年はボタン園の表示もありましたね、
今まで気が付かなかったから新しいのかなぁ、
来年行ってみよう🌸

長瀞は混んでなかったですか?
かき氷屋さんなどが有名になってから
休日は人が多いんですよね~
2018-05-03-16:03 * 園長 [ 編集 ]

何て何て素晴らしいのでしょう!! そして、高柳という地名に子供のころの記憶がありました。うん! ffk故郷は、児玉町稲沢という所で、高柳の隣の地域で、バスの停留所に高柳があったのだと思い出しました。しかし、こんなに素晴らしい藤、見たことがありません感動―――🎵
2018-05-03-19:10 * mimiha [ 編集 ]

mimihaさんにお返事♪

そうですか、
mimihaさんのお母様の故郷は
高柳の隣の地域だったのですね♪
それならきっとお母さまは
子供のころ この大藤を見たのではないかなぁ。
その頃もかなり大きな藤だったでしょうから。

藤と話が出来たなら
お母さまが小さかった頃の
この土地の様子も聞くことができるのにね(*^-^*)

この辺りは花の名所が多くて
今もとてもきれいなところなんですよ~
2018-05-04-10:04 * 園長 [ 編集 ]

見応えのある藤ですね
素晴らしいです(^^)
2018-05-05-16:52 * 谷口冴 [ 編集 ]

谷口冴さんにお返事♪

長泉寺の藤は長命でとても美しいです。
そして足利にも大藤があるとのことで
この間 ポスターを見つけました。
そこには樹齢150年 日本一美しい藤って書いてありました。
いいですよね~♪
美しい藤が 関東に少なくても2本あるっていうのは
とても素敵なことだと思います(*^-^*)
2018-05-06-16:41 * 園長 [ 編集 ]