FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >   >  猫エイズワクチン 接種

猫エイズワクチン 接種

うちのシャオ専務は 拾った時
すでに猫免疫不全ウィルス感染症(ねこエイズ)
キャリアでした。
だから本当はほかの猫とは隔離しなくてはいけないのですが
部屋数の事情からそれができません。
それにシャオランは独りが嫌いな甘えたさんなのです(ToT)

20090730081242

実は去年あたりから FIV(猫エイズ)のワクチンができています。
FIVは感染したら いつ発症するかわからず
一生 治る見込みはありませんから
ワクチンができたのは 本当に有難いはず・・・なのですが


今まで接種しなかったのは 不活化ワクチンには
肉腫ができる可能性があると聞いていたからです。

FIVのワクチンは最初 2週間ずつ間をあけて
3度の接種が必要です。
(2年めからは年一回)
ただでさえ 年に一度は不活化ワクチンの猫白血病予防を含んだ
七種混合ワクチンの接種をしているのに大丈夫なんだろうか?
予防注射は肩にします。
もし 肉腫が発生したら 前足一本丸々失うのです。

動物病院の先生に良く話を聞いてみると
肉腫の発生は確かに事例があるが 
猫にも狂犬病の注射が義務付けられているアメリカなどが多いこと。
その発生率より FIVに感染する危険性のほうがずっと高いこと。
などの説明を受けました。

ちょっぴり気の弱いミニー専務と 他の猫大嫌いなくぅ専務は
それぞれ シャオのこない専用ルームを自力で確保しているので 
あまり心配はないのですが
気の強いたま専務は 時々シャオと取っ組み合いをします。
脱走の名人なので 知らないうちに外に出ていたりもします。
何も知らないたまがFIVに感染することは避けてやりたい。

こうして たま専務のFIVワクチン接種を決心しました。

それが正しい判断なのかどうか いまだに迷うところですが
たくさんの猫たちが 安全にFIVから逃れられる日がくるように
実証のひとつになれたらいいなと思っています。




人気ブログランキングへ



関連記事

Last Modified : -0001-11-30

* by モラッち
こんばんは。
園長さんのブログ、リンクさせていただきましたぁ。
事後報告ですみません(´▽`)
猫エイズのワクチンの有効性と安全性が確立されたら(されてるんでしょうけど)、キャリアの子をお迎えするのにも躊躇しなくてすみそうです。

* by dejavuewords
交尾より取っ組み合いの流血乱闘でキャリアになるそうですね。
猫エイズは古代からあったらしいんですが、それが発症する前に死に絶えていくので、昔はエイズにかかってることを知らなかったらしいです。
今は猫の寿命も延びてきて、発症する可能性も高いらしいので、ワクチンは必要なのではないかと感じてます。
人間にしても猫にしても、長生きするのも良し悪しなんですかね・・・

* by 園長
モラッちさん>
リンクありがとうございます、とっても嬉しいデス!
こちらからも リンクさせていただきました。
新着情報にもでるよ♪
かわいいキノちゃんとタラちゃんにもよろしく~

保護される外猫さんは 高確率で猫エイズと猫白血病の
キャリアなので もうすでに猫を飼っているうちでは
おむかえするのに考えてしまうことが多いです。
かかってない子を護れる安全なワクチンがあればいいよね。

* by 園長
dejavuewordsさん>
健康で長生きするのは難しいことなんですね~
でも人間は 予防注射で肉腫になったという話を聞かないので
犬猫のワクチンもコストの問題がなければ
安全なものができるのではないかなぁ。
とにかく安全なものが欲しいです。
あまり高いのも困るけど・・

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんばんは。
園長さんのブログ、リンクさせていただきましたぁ。
事後報告ですみません(´▽`)
猫エイズのワクチンの有効性と安全性が確立されたら(されてるんでしょうけど)、キャリアの子をお迎えするのにも躊躇しなくてすみそうです。
2009-07-30-20:01 * モラッち [ 編集 ]

交尾より取っ組み合いの流血乱闘でキャリアになるそうですね。
猫エイズは古代からあったらしいんですが、それが発症する前に死に絶えていくので、昔はエイズにかかってることを知らなかったらしいです。
今は猫の寿命も延びてきて、発症する可能性も高いらしいので、ワクチンは必要なのではないかと感じてます。
人間にしても猫にしても、長生きするのも良し悪しなんですかね・・・
2009-07-30-20:04 * dejavuewords [ 編集 ]

モラッちさん>
リンクありがとうございます、とっても嬉しいデス!
こちらからも リンクさせていただきました。
新着情報にもでるよ♪
かわいいキノちゃんとタラちゃんにもよろしく~

保護される外猫さんは 高確率で猫エイズと猫白血病の
キャリアなので もうすでに猫を飼っているうちでは
おむかえするのに考えてしまうことが多いです。
かかってない子を護れる安全なワクチンがあればいいよね。
2009-07-31-08:10 * 園長 [ 編集 ]

dejavuewordsさん>
健康で長生きするのは難しいことなんですね~
でも人間は 予防注射で肉腫になったという話を聞かないので
犬猫のワクチンもコストの問題がなければ
安全なものができるのではないかなぁ。
とにかく安全なものが欲しいです。
あまり高いのも困るけど・・
2009-07-31-08:40 * 園長 [ 編集 ]