FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018(6)

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018(6)

お久しぶりの更新になってしまいました。
松の内も終わったころ、
しかも内容が西洋館のクリスマスって
ちょっと気が引けますがご容赦ください(^-^)💦

今日は最後に行ったブラフ18番館です。
今年のテーマ国はフィンランド。
クリスマスの飾りつけは8つの館で行われたのですが
時間の関係で5つしか見られなかったわ~

ブラフ18番館は関東大震災後に別の場所に建てられた
オーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅で
平成3年に横浜市が部材の寄付を受けてイタリア山庭園内に移築、
一般公開は平成5(1993)年からなのだそうです。
IMG_3822.jpg


フィンランド国旗に合わせた色のリボンで飾られた
お洒落なスワッグ。
IMG_3823.jpg

入口ではツリーと可愛いトナカイさんのお出迎え。
IMG_3839.jpg

クリスマスの食卓は目の覚めるような赤と金色でゴージャス!
IMG_3825.jpg

いいなぁ、このトナカイの燭台♡
IMG_3827.jpg

華やかな赤色のほかは
こんな自然素材を使って飾りつけされていました。
フィンランドのクリスマスは日の昇らない極夜、
それだけにすべてを育むお日様の光、
自然と共に生きる素晴らしさを知る人々の国なのでしょうね。
IMG_3824.jpg

私は初めて知ったのですが
フィンランドのクリスマスには
球根付きヒヤシンスの寄せ植えが必ず飾られるんですって。
IMG_3826.jpg

こんなに大きなヒヤシンスの寄せ植えも。
私が行った初日12月1日には まだ芽だけだったのに
クリスマス近くには花が咲いていたようです。
一旦 冷蔵してから植え付けたのかしらん。
IMG_3829.jpg

アマリリスもクリスマスに飾る花なのだそうですよ。
日本とは だいぶ違うのね~
IMG_3828.jpg

西洋館の定番 サンルーム。
窓枠の色がとっても素敵(ノ´∀`*)♡
IMG_3830.jpg

窓枠や椅子と色を合わせたテーブル飾り。
このトナカイさんもいいなぁ、お持ち帰りしたいくらい。
IMG_3831.jpg

サンルームの飾りはガラスを使っていて
キラキラ奇麗だったのですけど写真が暗くて・・・
IMG_3833.jpg

こちらのお部屋もサンルームと同じ白系統の装飾。
雪や氷の美しさを思わせます。
IMG_3832.jpg

そしてピアノがね、
とても古いものらしいのですが
このアイアンは何の為に付いているんでしょう?
もしかして燭台??とか思ったけど
ロウが垂れるから それはないよねぇ。
IMG_3834.jpg
昔のハンドメイドの家具や楽器は
一つずつ 名前を付けたいくらい個性的で
人格すら感じますね。

山手西洋館では
そういったものも沢山 見ることが出来て
目にごちそうのクリスマスでした。

関連記事

Last Modified : 2019-01-08

こんばんは♪ * by miyako
園長さん、明けましておめでとうございます♪

ゴージャスな赤のテーブル、実際にお料理が並ぶとどうなのかなぁと思っちゃいました。
トナカイがたくさん飾られていますね。
うちはトナカイさんが全然いないから次は気をつけて探すことに致しましょ!

わっ、こんなピアノは見たことがありません。

今年もよろしくお願い致します。

* by 園主
まるでお伽の国へ行ったような 可愛くておしゃれな建物ですね。
玄関もそうですが 窓枠の色や 調度品も上品ですね。
派手な飾りも合わせて すばらしい色彩感覚だと思います。
北欧でのサンルームは実用的で とても大切なのでしょうね。
すべての感性が 東洋とは違うのがわかります。
さすが サンタさんの国だけあって クリスマスの飾りも様々で
いろんなトナカイさんがいて寒そうに見えます。
今度の旅で 園長さんのセンスが また一段と上がりそうですね。
こんな素敵なものを うちのが見たらキャッキャ!とうるさい
ことでしょう。
でも 見せてあげたくなりますよ。

miyakoさんにお返事♪ * by 園長
miyakoさん
明けましておめでとうございます!
こちらからのご挨拶も遅れちゃってて
申し訳ないです。
こんなブログ主ですけど
 今年もよろしくお願いしますネm(_ _)m


赤のテーブルは豪華なお料理も目立たなくなりそう💦
でもかえって 質素で地味なものがスペシャル料理に見えて
お得かもしれませんよぉ(笑)

さすがフィンランドはサンタクロースの国、
トナカイの置物がみんな素敵で
3種類まとめてお持ち帰りしたくなっちゃいました。
それこそ横浜の赤レンガ倉庫あたりの
クリスマスマーケットで売ってないかな♡

あの個性的なピアノ、
アンティークとしても
かなりの価値でしょうね。

園主さんにお返事♪ * by 園長
園主さん、
明けましておめでとうございます!
ご挨拶が遅れて申し訳ありません、
今年もよろしくお願いしますね~♪


やはり窓枠の色は
部屋の雰囲気を決める大切な要素なんだなって
洋館を見てまわって感じました。
ファニシングと窓枠の統一感っていうものに
気が付いたのが一番の収穫かなぁ(*^-^*)
それにしてもこういう優しい色は和みますね、
日本の住宅にはない色だわ。

サンルームも
日本の狭い住宅では難しいけど
3Dプリンター技術を進化させて
ポリカーボネートを使ったサンルームを
安く販売してもらいたいです。
絶対に喜ぶと思うの、猫が(笑)

美しいものが好きな園主さんの奥様にも
まるごとアンティークな世界の
横浜の西洋館をゼヒ見てもらいたいなぁo(*゚▽゚*)o

こんばんは * by みかん
イベント当日に向けて ずいぶん前から
準備とかで 大変そう
それでも 訪れてきてくれる人の笑顔楽しみに
せっせと 森から いろんなもの集めてくれんでしょうね
こういう生活 憧れますね

ミニトマトも 湯むきで 皮とれないですか^^;

* by なごみの部屋
大家族のお母さんは、きっと、年末年始は大変なんでしょうね。
お疲れ様でした。
お久しぶり!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

フィンランドのクリスマス。
やっぱり、サンタさんの国だけあって、他のヨーロッパの国とは、ひと味違いますね。
トナカイさんも、いっぱい!
冬の北欧は、昼間が短いから、ヒヤシンスをお部屋で育てるようになったのかしら?

ピアノについてるのは、燭台だと思いますよ。
ロウソクがたててあるのを見たことがありますから。
電気がないころ、手元を明るくして、弾いたんでしょうね。
いややや、これは見たわけじゃないですよ!笑

今年もよろしく、お願いします。

* by うり
フィンランドのクリスマスは上品ですね。
白い飾りが大人のクリスマスだわ。
ツリーやトナカイさんの可愛らしさと
ギャップがあって良いですね。
トナカイさんの燭台欲しい(*^。^*)
球根付きヒヤシンスの寄せ植えって知りませんでした。
サンタの国ではアマリリスを飾るのね。
ピアノ 私も燭台だと思ったよ。
 
今年もよろしくお願いします。

* by mimiha
北欧のクリスマス飾り、あぁやっぱり素敵^^
暮らしのエッセンスがぐーんと詰まっていて、そして、北欧の冬には、☀を乞う気持が一杯なのが、もう、他人事とは思えません^^ こんなに美しい色の組み合わせ。いいなあー^^
新春から美しいものを見せていただいて、園長さんに感謝です^^
今年も、どうぞよろしくお願いいたします♪

みかんさんにお返事♪ * by 園長
ノルウェーのクリスマスは雪の中でしょうから
ずいぶん前の秋ごろから
このイベントに向けて木の実など集めておくんでしょうね。
というか キノコ狩りのついでに拾うのかも♪

デンマークではヒュッゲというそうですけど
心地よい家での過ごし方ができる北欧の暮らしは
本当に上質だなぁって思います。
日照時間が少なくて冬季ウツになりやすい季節を
こんな素敵な時間に代えてしまう知恵が素晴らしいですね~

ミニトマト、
一度冷凍すると中身が柔らかくて
湯むきするの難しいかなって・・・

なごみの部屋さんにお返事♪ * by 園長
なごみの部屋さん お久しぶりで~す♪
まったく亀さんモードで申し訳ないです。

フィンランドのクリスマス、
お部屋の中で心地よい時間を過ごすことを
大事にしてるんですね。
そういう時間の豊かさが
今の日本には足りないかなぁ。。。残念なことです。

うちも日照時間の短さは北欧に負けてないから
上手にマネっこしよう(笑)

クリスマスにヒヤシンスって初めて聞いて
びっくりです。
でも 考えてみたらアイスチューリップみたいに
球根植物は開花時期を合わせやすいんですよね。
香りも楽しめるからヒヤシンスにしたのかな。


ピアノについているのは燭台ですか、
最初 そうかなって思ったけど
いや ロウが垂れるから違うなって(^-^;)
もしかしてロウ受けのついた燭台立てを取り付けるのかしらん。

なごみの部屋さん、
電気が無いころの演奏を聴いてたら
時をかける少女ですわぁ(ノ´∀`*) あらステキ♡

うりさんにお返事♪ * by 園長
そうなんですよ~
北欧の生活スタイルって
本物の豊かさを楽しんでいる上品さを感じるんですよね。

トナカイの燭台は私もすごーく欲しい。
飾っておくだけでもお洒落よネ!

ヒヤシンスの球根付き寄せ植えは
水やりも必要ないとか話している人がいました。
カラフルで香りもよくてお世話が要らなくて
春になったら土に植えれば来年また咲くという
なんて合理的な寄せ植えなんでしょっ🌸さすが北欧。

ピアノのアイアンはやっぱり燭台なのね。
奏者の目には優しくないけど
薄暗いなかで
揺れるキャンドルの灯りとピアノの演奏は
今よりずっと素敵に響いたでしょうね。

mimihaさんにお返事♪ * by 園長
mimihaさんのところも
冬は白一色の世界だから
北欧の長い冬を過ごす人たちの気持ちと
同じ思いでしょうね。
うちも雪はあまり降らないけど日照時間が短くて
冬は無彩色になっちゃうから
春の日差しを待つ気持ちがよく分かりますぅ~

mimihaさんはカーテンやクロスを
ハンドメイドで作ってすごいなぁ(*^-^*)
寒い季節もおうちの中で居心地よく過ごす
北欧スタイルとおんなじですね♪

今年も
どうぞよろしくお願いします!
ステキなブログ いつも楽しみにしてま~す。

こんにちは * by みかん
冷凍トマトは 凍ったまま どこかに こつんとぶつけて
水の中へ ドボンか 流水で流すと
つるんとむけるらしいです

みかんさんにお返事♪ * by 園長
おおっo(*゚▽゚*)o ♪
凍ったままぶつけるんですね、
そのひと手間で簡単に剥けるんだ!
なるほど~~ 目からウロコでした。
やってみよう、
みかんさん ありがとう♡

そういえば 茹で卵の剥き方で
テーブルに思い切りぶつけると
つるんと剥けるっていうのがあって
びっくりしたことがありましたわ~~

園長さんへ!! * by 荒野鷹虎
遅まきながら、松の内のうちにおめでとう”を言っておきますねー。☆

クリスマスもここまでモダンな西洋風なら私も祝ってほしいと思いました。
宮崎県の駅構内にピアノを設置して人気を浴びているようですが、斬新なアイディアが成功の源ですねー。今年もよろしくお願いいたします。☆

荒野鷹虎さんにお返事♪ * by 園長
松の内って小正月15日まででしたっけ??
ありゃ~~ 私てっきり7日だと思ってましたぁ。。。

宮崎県って駅の構内にピアノがあるんだ、
荒野さん いろいろ知っててすごいな~
私 一度だけ宮崎県に行ったことがあるのですが
それが夏の暑い盛りでね(^-^;)
すごーく暑くて 着いてすぐに夏バテして
美味しいものが多いっていう土地柄なのに
あまり食べ物覚えてない(笑)

斬新なアイデアって宝物ですよね。
今年もよろしくお願いいたします!

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんばんは♪

園長さん、明けましておめでとうございます♪

ゴージャスな赤のテーブル、実際にお料理が並ぶとどうなのかなぁと思っちゃいました。
トナカイがたくさん飾られていますね。
うちはトナカイさんが全然いないから次は気をつけて探すことに致しましょ!

わっ、こんなピアノは見たことがありません。

今年もよろしくお願い致します。
2019-01-08-21:31 * miyako [ 編集 ]

まるでお伽の国へ行ったような 可愛くておしゃれな建物ですね。
玄関もそうですが 窓枠の色や 調度品も上品ですね。
派手な飾りも合わせて すばらしい色彩感覚だと思います。
北欧でのサンルームは実用的で とても大切なのでしょうね。
すべての感性が 東洋とは違うのがわかります。
さすが サンタさんの国だけあって クリスマスの飾りも様々で
いろんなトナカイさんがいて寒そうに見えます。
今度の旅で 園長さんのセンスが また一段と上がりそうですね。
こんな素敵なものを うちのが見たらキャッキャ!とうるさい
ことでしょう。
でも 見せてあげたくなりますよ。
2019-01-08-21:43 * 園主 [ 編集 ]

miyakoさんにお返事♪

miyakoさん
明けましておめでとうございます!
こちらからのご挨拶も遅れちゃってて
申し訳ないです。
こんなブログ主ですけど
 今年もよろしくお願いしますネm(_ _)m


赤のテーブルは豪華なお料理も目立たなくなりそう💦
でもかえって 質素で地味なものがスペシャル料理に見えて
お得かもしれませんよぉ(笑)

さすがフィンランドはサンタクロースの国、
トナカイの置物がみんな素敵で
3種類まとめてお持ち帰りしたくなっちゃいました。
それこそ横浜の赤レンガ倉庫あたりの
クリスマスマーケットで売ってないかな♡

あの個性的なピアノ、
アンティークとしても
かなりの価値でしょうね。
2019-01-09-12:19 * 園長 [ 編集 ]

園主さんにお返事♪

園主さん、
明けましておめでとうございます!
ご挨拶が遅れて申し訳ありません、
今年もよろしくお願いしますね~♪


やはり窓枠の色は
部屋の雰囲気を決める大切な要素なんだなって
洋館を見てまわって感じました。
ファニシングと窓枠の統一感っていうものに
気が付いたのが一番の収穫かなぁ(*^-^*)
それにしてもこういう優しい色は和みますね、
日本の住宅にはない色だわ。

サンルームも
日本の狭い住宅では難しいけど
3Dプリンター技術を進化させて
ポリカーボネートを使ったサンルームを
安く販売してもらいたいです。
絶対に喜ぶと思うの、猫が(笑)

美しいものが好きな園主さんの奥様にも
まるごとアンティークな世界の
横浜の西洋館をゼヒ見てもらいたいなぁo(*゚▽゚*)o
2019-01-09-12:50 * 園長 [ 編集 ]

こんばんは

イベント当日に向けて ずいぶん前から
準備とかで 大変そう
それでも 訪れてきてくれる人の笑顔楽しみに
せっせと 森から いろんなもの集めてくれんでしょうね
こういう生活 憧れますね

ミニトマトも 湯むきで 皮とれないですか^^;
2019-01-09-19:51 * みかん [ 編集 ]

大家族のお母さんは、きっと、年末年始は大変なんでしょうね。
お疲れ様でした。
お久しぶり!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

フィンランドのクリスマス。
やっぱり、サンタさんの国だけあって、他のヨーロッパの国とは、ひと味違いますね。
トナカイさんも、いっぱい!
冬の北欧は、昼間が短いから、ヒヤシンスをお部屋で育てるようになったのかしら?

ピアノについてるのは、燭台だと思いますよ。
ロウソクがたててあるのを見たことがありますから。
電気がないころ、手元を明るくして、弾いたんでしょうね。
いややや、これは見たわけじゃないですよ!笑

今年もよろしく、お願いします。
2019-01-09-20:56 * なごみの部屋 [ 編集 ]

フィンランドのクリスマスは上品ですね。
白い飾りが大人のクリスマスだわ。
ツリーやトナカイさんの可愛らしさと
ギャップがあって良いですね。
トナカイさんの燭台欲しい(*^。^*)
球根付きヒヤシンスの寄せ植えって知りませんでした。
サンタの国ではアマリリスを飾るのね。
ピアノ 私も燭台だと思ったよ。
 
今年もよろしくお願いします。
2019-01-09-22:28 * うり [ 編集 ]

北欧のクリスマス飾り、あぁやっぱり素敵^^
暮らしのエッセンスがぐーんと詰まっていて、そして、北欧の冬には、☀を乞う気持が一杯なのが、もう、他人事とは思えません^^ こんなに美しい色の組み合わせ。いいなあー^^
新春から美しいものを見せていただいて、園長さんに感謝です^^
今年も、どうぞよろしくお願いいたします♪
2019-01-09-22:41 * mimiha [ 編集 ]

みかんさんにお返事♪

ノルウェーのクリスマスは雪の中でしょうから
ずいぶん前の秋ごろから
このイベントに向けて木の実など集めておくんでしょうね。
というか キノコ狩りのついでに拾うのかも♪

デンマークではヒュッゲというそうですけど
心地よい家での過ごし方ができる北欧の暮らしは
本当に上質だなぁって思います。
日照時間が少なくて冬季ウツになりやすい季節を
こんな素敵な時間に代えてしまう知恵が素晴らしいですね~

ミニトマト、
一度冷凍すると中身が柔らかくて
湯むきするの難しいかなって・・・
2019-01-10-19:14 * 園長 [ 編集 ]

なごみの部屋さんにお返事♪

なごみの部屋さん お久しぶりで~す♪
まったく亀さんモードで申し訳ないです。

フィンランドのクリスマス、
お部屋の中で心地よい時間を過ごすことを
大事にしてるんですね。
そういう時間の豊かさが
今の日本には足りないかなぁ。。。残念なことです。

うちも日照時間の短さは北欧に負けてないから
上手にマネっこしよう(笑)

クリスマスにヒヤシンスって初めて聞いて
びっくりです。
でも 考えてみたらアイスチューリップみたいに
球根植物は開花時期を合わせやすいんですよね。
香りも楽しめるからヒヤシンスにしたのかな。


ピアノについているのは燭台ですか、
最初 そうかなって思ったけど
いや ロウが垂れるから違うなって(^-^;)
もしかしてロウ受けのついた燭台立てを取り付けるのかしらん。

なごみの部屋さん、
電気が無いころの演奏を聴いてたら
時をかける少女ですわぁ(ノ´∀`*) あらステキ♡
2019-01-10-19:48 * 園長 [ 編集 ]

うりさんにお返事♪

そうなんですよ~
北欧の生活スタイルって
本物の豊かさを楽しんでいる上品さを感じるんですよね。

トナカイの燭台は私もすごーく欲しい。
飾っておくだけでもお洒落よネ!

ヒヤシンスの球根付き寄せ植えは
水やりも必要ないとか話している人がいました。
カラフルで香りもよくてお世話が要らなくて
春になったら土に植えれば来年また咲くという
なんて合理的な寄せ植えなんでしょっ🌸さすが北欧。

ピアノのアイアンはやっぱり燭台なのね。
奏者の目には優しくないけど
薄暗いなかで
揺れるキャンドルの灯りとピアノの演奏は
今よりずっと素敵に響いたでしょうね。
2019-01-10-20:01 * 園長 [ 編集 ]

mimihaさんにお返事♪

mimihaさんのところも
冬は白一色の世界だから
北欧の長い冬を過ごす人たちの気持ちと
同じ思いでしょうね。
うちも雪はあまり降らないけど日照時間が短くて
冬は無彩色になっちゃうから
春の日差しを待つ気持ちがよく分かりますぅ~

mimihaさんはカーテンやクロスを
ハンドメイドで作ってすごいなぁ(*^-^*)
寒い季節もおうちの中で居心地よく過ごす
北欧スタイルとおんなじですね♪

今年も
どうぞよろしくお願いします!
ステキなブログ いつも楽しみにしてま~す。
2019-01-10-20:14 * 園長 [ 編集 ]

こんにちは

冷凍トマトは 凍ったまま どこかに こつんとぶつけて
水の中へ ドボンか 流水で流すと
つるんとむけるらしいです
2019-01-11-15:33 * みかん [ 編集 ]

みかんさんにお返事♪

おおっo(*゚▽゚*)o ♪
凍ったままぶつけるんですね、
そのひと手間で簡単に剥けるんだ!
なるほど~~ 目からウロコでした。
やってみよう、
みかんさん ありがとう♡

そういえば 茹で卵の剥き方で
テーブルに思い切りぶつけると
つるんと剥けるっていうのがあって
びっくりしたことがありましたわ~~
2019-01-12-18:21 * 園長 [ 編集 ]

園長さんへ!!

遅まきながら、松の内のうちにおめでとう”を言っておきますねー。☆

クリスマスもここまでモダンな西洋風なら私も祝ってほしいと思いました。
宮崎県の駅構内にピアノを設置して人気を浴びているようですが、斬新なアイディアが成功の源ですねー。今年もよろしくお願いいたします。☆
2019-01-13-14:19 * 荒野鷹虎 [ 編集 ]

荒野鷹虎さんにお返事♪

松の内って小正月15日まででしたっけ??
ありゃ~~ 私てっきり7日だと思ってましたぁ。。。

宮崎県って駅の構内にピアノがあるんだ、
荒野さん いろいろ知っててすごいな~
私 一度だけ宮崎県に行ったことがあるのですが
それが夏の暑い盛りでね(^-^;)
すごーく暑くて 着いてすぐに夏バテして
美味しいものが多いっていう土地柄なのに
あまり食べ物覚えてない(笑)

斬新なアイデアって宝物ですよね。
今年もよろしくお願いいたします!
2019-01-14-16:38 * 園長 [ 編集 ]