FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  シュガーラブ

シュガーラブ

数日前の雨上がり、
スカシユリのシュガーラブが咲きました。
(おしべはすぐに取ってしまったよ)

シュガーラブは・・・というよりスカシユリは
初めて植えてみたのですが
可愛いな~♪
IMG_4456.jpg

背の高いオリエンタルハイブリッドより先に
足元でスカシユリが咲いてくれると
ユリを楽しめる時期が長くなっていいですね。
地植えなんだけど
土を替えれば 来年も同じ場所で大丈夫かな?
IMG_4455.jpg



雨の合間に外でくつろぐ猫たち。

曇りでも防草シートは意外に温まってるので
タマも気持ちよさそうです。
IMG_4464.jpg

ハルは先日敷いた 人工芝の上。
「ここはハルちゃんの場所だから誰にも渡さないでしゅ」
IMG_4465.jpg
自分の物宣言をするだけで何でも自分のものになる
最強の猫ルール発動中(笑)

関連記事

Last Modified : 2019-06-13

No Subject * by うり
スカシユリとっても可愛らしいですね。
花弁の先のピンクが鮮やかで
存在感ばっちり。
私は百合の花はとーーーっても好きなのだけど
あの香りが苦手で・・・。
昔から頭痛がしてしまうので
植えたくても植えられないのです。
こんなに綺麗な花をそばに置けないのが
残念でなりません(T_T)
タマちゃんもハルちゃんも
心地よい場所をよく知ってる。
ハルちゃんはしっかり匂い付してるのかしら(*^。^*)

こんにちは * by みかん
いい色のスカシユリですね♪
猫も 犬も 同じね
新しいのは すぐ自分のにおいを付けて
私有物宣言するの (´艸`*)

No Subject * by 園主
きれいな色のスカシユリですね。
ユリの種類は 沢山有るみたいですね。
植えたいと 毎年思いながら 植えた事がないんですよ。
専務さん達 まだ日向ぼっこができるんですね。
こちらは暑くて 日陰に入ってますよ。

No Subject * by なごみの部屋
この季節になると、ネコさんたちは、こうやってお外でくつろげる日が少なくなってしまいますね。
でも、おうちから出してもらえない子が多い時代、
やっぱり幸せですねぇ。(=^・^=)

スカシユリっていうんですか。
めずらしい色ですね。
ユリって、大人っぽいのが多いけど、
これは、違ったかわいさがありますね。(*^^*)

園長">
うりさんにお返事♪ * by 園長
スカシユリはオレンジ色って思っていたら
結構 種類があるんですね。
このシュガーラブは優しい色合いで
スカシユリのイメージが変わりました(*^-^*)

そして あれ?そういえば香りはどうだっけ?
記憶にないわと庭に見に行ったら
うりさん、 このユリは香りがしないわっ!
植えても大丈夫そうよ。


ハルが人工芝の上で寝転ぶと
黒い毛が塊でくっつくの。
たぶんあれ 「ハルちゃんの場所です」シールだわ(笑)

園長">
みかんさんにお返事♪ * by 園長
シュガーラブ、
スカシユリって
こんな色もあるんですね~
コメリで買った球根だったのですが優秀でした♪

ワンニャンは匂いを付ければ自分のもので
そこを汚しちゃったら
移動すれば
飼い主が掃除するんだからいいよねぇ(笑)

園長">
園主さんにお返事♪ * by 園長
スカシユリってオレンジだけじゃないんですね。
シュガーラブがとっても可愛かったので
来年 スカシユリを数種類 植えてみたいです。

でも
ユリって湿度が高いと病気がでるんですね。
今年 ヤマユリの改良種が病気になってしまいました。
私は 乾燥するとだめなんだと思って
こまめに水をやってたんですよ~
連作障害もあるし ユリは難しいですねぇ。
少し勉強しなくちゃ。

そちらはあまり雨が降ってないですか?
秩父は雨で梅雨寒の日が結構あります。
猫たちは 少しでも日がでると日向ぼっこです。

園長">
なごみの部屋さんにお返事♪ * by 園長
街では 猫たちを外に出すと
よその猫さんと喧嘩したり
車や連れ去りの危険もあるから室内飼いですよね。
本当は ここでもそのほうがいいのでしょうけど
風や虫や草と触れ合える庭での日向ぼっこは
猫たち ほんとに幸せそうなんですよね~
人間も猫も自然と一緒がいいネ。


シュガーラブはスカシユリのイメージを
変えてくれました♪
バラと違って仏花にも出来るので
来年はもう少し種類を増やそうかな~って思ってます。
でも今年 オリエンタルハイブリッドを
病気にしてしまったの(T T)ユリの育て方勉強しなくちゃ。

No Subject * by かぐや姫
実家にあったスカシユリは黄色でしたが
ピンクのぼかし~きれいです。(*^-^*)
背の高さや時期を考えて植えられたとはすごいです。
これからどんな花が咲くのか楽しみです。

実家には5匹猫がいますが、タマはその中の
1匹に似ています。(=^・^=)
その内実家編に出て来ますのでお楽しみに。

こんにちは♪ * by miyako
シュガーラブってお名前の通り可愛いですね。
うちも植えっ放しでだんだん変なツボミになっているんですけど・・
土を変えてあげると良いのですか?なるほど。
深く植えているから掘り起こすのは大変ですものね。

うふふ、猫しゃんたちは自分の毛色が映えるところをよく知っているのかな?
黒い所にはタマさん、緑の所にはハルさんね(^_-)-☆

園長">
かぐや姫さんにお返事♪ * by 園長
わっ♪
かぐや姫さんのご実家には
タマに似ているニャンコさんがいるんですか。
それは楽しみ~~
他の4匹の猫さんもどんな子かなぁ(*^-^*)

スカシユリってオレンジのイメージだったのですが
黄色もよくあるのかな?
最近 興味持って調べてみたら
ヤマユリ系より日向で乾燥したところが好きみたい。
来年は日向に
グラス類と一緒に植えるのもいいかなって思っています。

かぐや姫さんのブログで
日本にはない動植物が見られてとっても嬉しいで~す♪

園長">
miyakoさんにお返事♪ * by 園長
シュガーラブを見て
あ、スカシユリも結構カワイイなって開眼しました(笑)
でも初心者なものですから
オリエンタルハイブリッドと一緒に
半日蔭に植えちゃったら・・・
スカシユリは日向が好きなんですって(@o@)あらまぁ~

ユリについて調べてみたら
2~3年で植え替えしないと消えちゃうみたいです。
miyakoさんのお庭では何年くらい咲いているのでしょう?
同じ場所だったら土を入れ替えれば
大丈夫じゃないかと思うけど どうでしょうね。


あ、そういえば
黒猫ハルは緑の場所、灰トラ タマは黒い場所ですね~
ハルが真っ黒な場所に目をつぶって寝てたら
見えなくて踏んじゃうかも、(^o^;)>

No Subject * by 荒野鷹虎
自民党は動物愛護法の強化をして野良犬野良猫を保護するようで、たまには良いことをしますね^^。今日は暑い日でした。選挙もして来ました。

園長">
荒野鷹虎さんにお返事♪ * by 園長
動物愛護法の改正は
市民団体が粘り強いアクションを起こして
やっと前進というところじゃないかと思いますけど
前進したのは良いことですね♪
 
もう期日前投票に行かれたのですね、
お疲れ様でした。
私も当日 絶対に行きま~す。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

スカシユリとっても可愛らしいですね。
花弁の先のピンクが鮮やかで
存在感ばっちり。
私は百合の花はとーーーっても好きなのだけど
あの香りが苦手で・・・。
昔から頭痛がしてしまうので
植えたくても植えられないのです。
こんなに綺麗な花をそばに置けないのが
残念でなりません(T_T)
タマちゃんもハルちゃんも
心地よい場所をよく知ってる。
ハルちゃんはしっかり匂い付してるのかしら(*^。^*)
2019-06-13-11:09 * うり [ 編集 ]

こんにちは

いい色のスカシユリですね♪
猫も 犬も 同じね
新しいのは すぐ自分のにおいを付けて
私有物宣言するの (´艸`*)
2019-06-13-17:43 * みかん [ 編集 ]

No Subject

きれいな色のスカシユリですね。
ユリの種類は 沢山有るみたいですね。
植えたいと 毎年思いながら 植えた事がないんですよ。
専務さん達 まだ日向ぼっこができるんですね。
こちらは暑くて 日陰に入ってますよ。
2019-06-14-10:02 * 園主 [ 編集 ]

No Subject

この季節になると、ネコさんたちは、こうやってお外でくつろげる日が少なくなってしまいますね。
でも、おうちから出してもらえない子が多い時代、
やっぱり幸せですねぇ。(=^・^=)

スカシユリっていうんですか。
めずらしい色ですね。
ユリって、大人っぽいのが多いけど、
これは、違ったかわいさがありますね。(*^^*)
2019-06-14-15:03 * なごみの部屋 [ 編集 ]

園長">

うりさんにお返事♪

スカシユリはオレンジ色って思っていたら
結構 種類があるんですね。
このシュガーラブは優しい色合いで
スカシユリのイメージが変わりました(*^-^*)

そして あれ?そういえば香りはどうだっけ?
記憶にないわと庭に見に行ったら
うりさん、 このユリは香りがしないわっ!
植えても大丈夫そうよ。


ハルが人工芝の上で寝転ぶと
黒い毛が塊でくっつくの。
たぶんあれ 「ハルちゃんの場所です」シールだわ(笑)
2019-06-14-18:48 * 園長 [ 編集 ]

園長">

みかんさんにお返事♪

シュガーラブ、
スカシユリって
こんな色もあるんですね~
コメリで買った球根だったのですが優秀でした♪

ワンニャンは匂いを付ければ自分のもので
そこを汚しちゃったら
移動すれば
飼い主が掃除するんだからいいよねぇ(笑)
2019-06-14-18:52 * 園長 [ 編集 ]

園長">

園主さんにお返事♪

スカシユリってオレンジだけじゃないんですね。
シュガーラブがとっても可愛かったので
来年 スカシユリを数種類 植えてみたいです。

でも
ユリって湿度が高いと病気がでるんですね。
今年 ヤマユリの改良種が病気になってしまいました。
私は 乾燥するとだめなんだと思って
こまめに水をやってたんですよ~
連作障害もあるし ユリは難しいですねぇ。
少し勉強しなくちゃ。

そちらはあまり雨が降ってないですか?
秩父は雨で梅雨寒の日が結構あります。
猫たちは 少しでも日がでると日向ぼっこです。
2019-06-14-19:07 * 園長 [ 編集 ]

園長">

なごみの部屋さんにお返事♪

街では 猫たちを外に出すと
よその猫さんと喧嘩したり
車や連れ去りの危険もあるから室内飼いですよね。
本当は ここでもそのほうがいいのでしょうけど
風や虫や草と触れ合える庭での日向ぼっこは
猫たち ほんとに幸せそうなんですよね~
人間も猫も自然と一緒がいいネ。


シュガーラブはスカシユリのイメージを
変えてくれました♪
バラと違って仏花にも出来るので
来年はもう少し種類を増やそうかな~って思ってます。
でも今年 オリエンタルハイブリッドを
病気にしてしまったの(T T)ユリの育て方勉強しなくちゃ。
2019-06-14-19:23 * 園長 [ 編集 ]

No Subject

実家にあったスカシユリは黄色でしたが
ピンクのぼかし~きれいです。(*^-^*)
背の高さや時期を考えて植えられたとはすごいです。
これからどんな花が咲くのか楽しみです。

実家には5匹猫がいますが、タマはその中の
1匹に似ています。(=^・^=)
その内実家編に出て来ますのでお楽しみに。
2019-06-16-10:06 * かぐや姫 [ 編集 ]

こんにちは♪

シュガーラブってお名前の通り可愛いですね。
うちも植えっ放しでだんだん変なツボミになっているんですけど・・
土を変えてあげると良いのですか?なるほど。
深く植えているから掘り起こすのは大変ですものね。

うふふ、猫しゃんたちは自分の毛色が映えるところをよく知っているのかな?
黒い所にはタマさん、緑の所にはハルさんね(^_-)-☆
2019-06-16-13:36 * miyako [ 編集 ]

園長">

かぐや姫さんにお返事♪

わっ♪
かぐや姫さんのご実家には
タマに似ているニャンコさんがいるんですか。
それは楽しみ~~
他の4匹の猫さんもどんな子かなぁ(*^-^*)

スカシユリってオレンジのイメージだったのですが
黄色もよくあるのかな?
最近 興味持って調べてみたら
ヤマユリ系より日向で乾燥したところが好きみたい。
来年は日向に
グラス類と一緒に植えるのもいいかなって思っています。

かぐや姫さんのブログで
日本にはない動植物が見られてとっても嬉しいで~す♪
2019-06-17-09:49 * 園長 [ 編集 ]

園長">

miyakoさんにお返事♪

シュガーラブを見て
あ、スカシユリも結構カワイイなって開眼しました(笑)
でも初心者なものですから
オリエンタルハイブリッドと一緒に
半日蔭に植えちゃったら・・・
スカシユリは日向が好きなんですって(@o@)あらまぁ~

ユリについて調べてみたら
2~3年で植え替えしないと消えちゃうみたいです。
miyakoさんのお庭では何年くらい咲いているのでしょう?
同じ場所だったら土を入れ替えれば
大丈夫じゃないかと思うけど どうでしょうね。


あ、そういえば
黒猫ハルは緑の場所、灰トラ タマは黒い場所ですね~
ハルが真っ黒な場所に目をつぶって寝てたら
見えなくて踏んじゃうかも、(^o^;)>
2019-06-17-10:00 * 園長 [ 編集 ]

No Subject

自民党は動物愛護法の強化をして野良犬野良猫を保護するようで、たまには良いことをしますね^^。今日は暑い日でした。選挙もして来ました。
2019-07-06-20:36 * 荒野鷹虎 [ 編集 ]

園長">

荒野鷹虎さんにお返事♪

動物愛護法の改正は
市民団体が粘り強いアクションを起こして
やっと前進というところじゃないかと思いますけど
前進したのは良いことですね♪
 
もう期日前投票に行かれたのですね、
お疲れ様でした。
私も当日 絶対に行きま~す。
2019-07-07-17:25 * 園長 [ 編集 ]