FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  ユリの病気

ユリの病気

今月のアレンジメント。
10日くらい前の写真だけど
もったいないので載せちゃいます。
「ホリゾンタルクレッセント」
横から見ると こんもりした形だけど
IMG_4453.jpg

上から見ると三日月の形が水平に広がってます。
ちょっとおデブさんの三日月です(^m^)ww
IMG_4454.jpg




今日のタイトルですが
ユリが一本  病気になっているのを見つけました。
よくわからないけど疫病?
すぐに根まわりの土ごと掘り出して処分 (つд⊂)エーン

私 勘違いしてたんです。
ユリは乾燥に弱いんだと思って
プランターの水やりの時一緒にやってたの。
そしたら湿度が高いと病気になるんだってね。
IMG_4467.jpg

残ったユリはダコニールで殺菌消毒。
気温は数日間低かったから
薬害は大丈夫だと思うんだけど・・・
土を掘ったスコップも水洗いして
次亜塩素酸水をスプレー。
IMG_4469.jpg

後ろのキクイモが迫ってて過密なところを抜いて
風通しよくなるように支柱を立てました。
IMG_4470.jpg

もうつぼみが出てるのよ~
今年だけでもいいから無事に咲いてねm(_ _)mオネガイ!
病気にならなかったら来年は場所替えするからね。
IMG_4471.jpg
そういえば ヤマユリの苗を育ててる人は
鱗片の当たる部分には赤玉土を使ってるって
聞いたことがあるなぁ。
来年は赤玉土を混ぜた土に植えてみようかな。
関連記事

Last Modified : 2019-06-17

No Subject * by なごみの部屋
爽やかなアレンジメント、この季節にぴったりですね。(^^♪
日にちが経っても、ずっとこうして写真に残しておけるのがいいですね。

こうして見る限りでは、りっぱに育っているように見えるのですけど・・・。
園芸も日々、経験と勉強ですね。
いえいえ、園長さんの努力もすごい!


こんにちは * by みかん
百合は ウイルスに弱いんですね
球根埋め込んだら 咲くとばかり思ってました
追肥だけでなく
バラとかと同じように 殺菌消毒も
必要なんですね
アレンジメント 月形 かっこいい~♡

No Subject * by sato
こんにちは^^

花それぞれで病気があるんですね。
その花にあった環境を知るって難しいです。
無事に咲いてくれるといいですね。

アレンジ、おはなの配置のバランスが良くて
とても素敵です。
花材が涼しげでお部屋が爽やかになりますね。

No Subject * by 園主
アレンジメント 色の取り合わせがとても上品ですね。
ちゃんとアクセントも効いてて どんな場所にも
飾れそうですね。
ユリもそんな苦労があるんですか。
でも 後の処理を よくされているなぁ と思いました。
さつきにも色んな病気や害虫がつきますが 面倒ですよね。
昨日 花つきの悪かったアジサイの手入れ法を調べてみました。
驚きましたが 花が咲くには芽が出てから2年かかるんだそうですね。
という事は 全部枝を剪定したら次の年は咲かないと言う事ですね。
それでも 説明には2通りあり 咲くと言う人もいますが 咲かない
のが本当のようですね。
全く知りませんでした。目から鱗でしたよ。

園長">
なごみの部屋さんにお返事♪ * by 園長
青や白の花が入ったアレンジメントは夏らしいですよネ。
生花は萎れてしまうけど
写真で見られるからいい時代♪
今はデジカメだから現像要らないし(^m^)

ユリは茎が強くて
クタッとしてしまうわけではないので
病気になっていたのに気が付かなかったの💦反省
ほんとほんと、何事も経験と勉強だわ~
お花を育てるのって難しいことも多いけど
綺麗に咲くと嬉しいから続けられるのよねぇ(*^-^*)

園長">
みかんさんにお返事♪ * by 園長
ユリは売っている球根も
ほとんどウィルス病を持ってるそうです。
でも条件と育て方が良ければ発病しないってことみたい。
疫病はカビの類だから カビにも弱いのねぇ(T T)ユリお嬢様ったら。

アレンジメント、
思ったように月型にならなくて
先生にいっぱい直してもらいましたぁ(〃^▽^)ゞ
ちなみに正面から見た時 こんもりして見えるように
デブ型なのはOKなんだって。

園長">
satoさんにお返事♪ * by 園長
satoさん ありがとうございます。
ほんと 残ったユリは無事に咲いて欲しいです!

ヤマユリが気難しいのは知っていたのですが
木陰に咲くことが多いので
てっきり乾燥に弱いんだと思っていました。
オリエンタルハイブリッドはヤマユリの改良だから
同じような気質なんですね。
これからユリも勉強するぞーっ

フラワーアレンジ、
青のデルフィニュームと白い花がとっても爽やかで
ああ、やっぱり生花はいいな~って思いました♪

園長">
園主さんにお返事♪ * by 園長
サツキは木で丈夫そうだけど
葉っぱや花は すぐ害虫が付きますね。
病気も多いですか、
花ガラもそのままにしておくと
すぐにカビが生えますもんね。

でもサツキは根が動いている暖かいこの時期に
根を切って土替えするのがちょっと不思議な気がします。
その点では サツキは強いのでしょうか?
私は普通の土とプラ鉢なので冬にしようかなぁ。
花の色を見ての剪定は今 やろうと思います。
教えてくださってありがとうございます(*^-^*)

アジサイの花付き、
前年枝に花が咲くとのことなので
いつも花後 すぐに切り戻していたのですが
ここ2年ほど数が少なくて
去年は実験で切り戻しをしないで置いてみています。
それでもあまり多くはないから
うちの場合 やっぱり日照時間かなぁ。
日向に置いてあった時の方が花数は多かったです。
でも花が咲いている時は日向の方が傷むんですよねぇ。
季節によって移動するのは大変だし
鉢は剪定なしだと大きくなりすぎるし
アジサイのこともいろいろ勉強だわ。
園主さん、新しい剪定方法を編み出してくださいませ~

付け加えさせて貰います。 * by 園主
さつきも植え替えの適期は 11月から3月いっぱいまでです。
でも 数が多くて やり残したのを花後位まで植え替えています。
昔は 根をかなり酷くこさいでいたので 花後はよく枯らしましたよ。
根鉢を崩さなくなってからは 枯れにくくなりました。
土の選別も 根に馴染む様に小粒を多用する様になりました。
表面に水苔をはると もっと良いんですけどね。

No Subject * by かぐや姫
少し斜め上から見ると素敵なアレンジメントなので
居間の応接テーブル?などに良いですね。
材料はお庭から集められたものですか?

百合って本当に病気とかあまり聞きませんね。
対策が見つかって良かったです。

No Subject * by うり
アレンジとっても爽やかで素敵です。
思った以上にこんもりなんですね。
 
私も百合ってっ水気が必要だと思ってた。
丁寧に消毒したし風通しも良くしたから
大丈夫じゃないかしら。
園長さんのお宅のお花たちは
きちんと手をかけられていていいですね。

園長">
園主さんにお返事NO2 * by 園長
サツキの植え替えの時期は
花後じゃなくて11月から3月なんですか!
おおっ(-o-||)私は完全に勘違いしてましたぁ。
今は鹿沼土を使った本格的なものでも
熊手などで土をこそぎ落とさないんですね。
あれを花後にやると サツキは体力使うだろうな~って
昔 鹿沼土に焼物鉢だった頃思ってたんですよ。
樹形も植え替えも難しいので普通の植木にしちゃったんですけどね。

表面にミズゴケ・・・なるほど~~
サツキは水切れをとても嫌いますもんね。
晩秋に植え替えしたらミズゴケをはります。
園主さん ありがとうございます(*^-^*)♪

園長">
かぐや姫さんにお返事♪ * by 園長
フラワーアレンジメント、
この形は目線より低い場所のほうが活きますよね♪

これだけの花材が家で調達できたら理想的なんですけど
まだ義母から庭を貸してもらって年月が浅いので
仏壇に供えるお花も時々 買ってま~す💦
これはお教室の花材なんですよ(*^-^*)>

ユリは環境さえあっていれば大丈夫みたい。
かえって窒素肥料が効きすぎてたり
水をやりすぎたりの余計なお世話で病気になるそうですぅ(T T)ウウッ

園長">
うりさんにお返事♪ * by 園長
うりさん ありがとうございます~
アレンジ 青と白系の花で爽やかですよね。
前面から見た時 小山のように挿すため
おデブさんなのは許されるとのことです。
人間も正面から見ておデブなのは許してほしい・・・
(いや、それは横からみてもおデブだから 笑)

ねっ!
ユリって腐葉土の層が厚い木陰で咲くから
水気が必要だと思いますよね。
でももともとが山野草なので
窒素肥料過多と過湿に弱いそうなのです。 
特にスカシユリは乾燥気味が良いのですって。
来年こそはと思っています。

こんばんは♪ * by miyako
わっ、よく病気を見つけられましたね。
そうなのですって!百合は乾燥気味が良いそうです。

この前ユリ園で植えたものを買って来ましたが、その時すごく乾燥していて、こんな乾いているのいやだわって言ったら、
百合は乾燥している方がよいと言われました。
で、植え付けの説明書には、植えた時はたっぷり水やりして下さい。
その後は乾いていたら10日に一度くらいで良いと書かれていました。

そういえばね、あのオレンジの百合は玄関の方に合って植込みの間ですのであまり水をやっていませんでした。

あ、それからいつだったか赤塚で何かの教室の時に赤玉土は混ぜる場合は小粒の方がいいと言っていましたね。

さわやかブルー系のアレンジメント素敵ですね~♪
また行きたくなりました^^

園長">
miyakoさんにお返事♪ * by 園長
おおっ!
やっぱりユリは乾燥気味がいいんですか。
水やりも植え付けの時以外は
乾いていたら10日に一度、
暑い時期であることを考えると
ゆりは乾燥には驚異的に強いってことですね~

赤玉土は小粒のほうがいいんですね、
ある程度 根がしっかり掴めて
隙間はありすぎないほうがいいってことなのでしょう。
これは知らなかったなぁ、
良い情報をありがとうございます!( ..)φメモメモ

miyakoさんがお住いのほうでは
ガーデニング教室があって羨ましいなぁ。
うちのほう フラワーアレンジメントはあっても
ガーデニングの大きなところはないから
なかなか良い情報が入ってきません。
貴重な情報 ほんとにありがとうです♪


今日見たら
シュガーラブの葉にも病気が出てました。
( ;∀;)水をやりすぎてゴメンよぉ~~
スカシユリは来年 もっと日当たり良く乾燥する場所で
リベンジします!

No Subject * by terracotta
アレンジメント素敵です!👏👏👏
私も若かりし頃4~5年習いましたがクレッセント好きでした。

百合綺麗に咲いてくれると良いですね。
私も何種類か植えてます。
アブラムシがウイルス病を運ぶそうなので
オルトラン撒いてるけど他の病気も心配です。

花も人も美人はか弱いですね。
美人でなくて良かった〜笑

園長">
テラコッタさんにお返事♪ * by 園長
テラコッタさん、ありがとうございます。
生花アレンジは一年生なので
横に置いた三日月型でも難しかったわ。

ユリは加湿にしてしまって可哀そうなことをしました。
ゴールドバンドとカサブランカが
無事に咲いてくれるといいんですけど・・・

あ、そうか!
バラに撒いているオルトランを
一緒にユリにも撒けばアブラムシ除けになりますね。
今年は庭に勝手に生えてるヤマユリにアブラムシが付いてて
スプレーかけたけど
予防しないとウィルス病は防げないですもんね。
来年は春から手当します♪

ほんと花も人も美しいものはか弱いですねぇ、
でも みんな美しくてか弱かったら全滅するから
自分はこれでいいや・・・と言ってみる(笑)

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

爽やかなアレンジメント、この季節にぴったりですね。(^^♪
日にちが経っても、ずっとこうして写真に残しておけるのがいいですね。

こうして見る限りでは、りっぱに育っているように見えるのですけど・・・。
園芸も日々、経験と勉強ですね。
いえいえ、園長さんの努力もすごい!

2019-06-17-13:38 * なごみの部屋 [ 編集 ]

こんにちは

百合は ウイルスに弱いんですね
球根埋め込んだら 咲くとばかり思ってました
追肥だけでなく
バラとかと同じように 殺菌消毒も
必要なんですね
アレンジメント 月形 かっこいい~♡
2019-06-17-14:17 * みかん [ 編集 ]

No Subject

こんにちは^^

花それぞれで病気があるんですね。
その花にあった環境を知るって難しいです。
無事に咲いてくれるといいですね。

アレンジ、おはなの配置のバランスが良くて
とても素敵です。
花材が涼しげでお部屋が爽やかになりますね。
2019-06-17-15:31 * sato [ 編集 ]

No Subject

アレンジメント 色の取り合わせがとても上品ですね。
ちゃんとアクセントも効いてて どんな場所にも
飾れそうですね。
ユリもそんな苦労があるんですか。
でも 後の処理を よくされているなぁ と思いました。
さつきにも色んな病気や害虫がつきますが 面倒ですよね。
昨日 花つきの悪かったアジサイの手入れ法を調べてみました。
驚きましたが 花が咲くには芽が出てから2年かかるんだそうですね。
という事は 全部枝を剪定したら次の年は咲かないと言う事ですね。
それでも 説明には2通りあり 咲くと言う人もいますが 咲かない
のが本当のようですね。
全く知りませんでした。目から鱗でしたよ。
2019-06-17-21:12 * 園主 [ 編集 ]

園長">

なごみの部屋さんにお返事♪

青や白の花が入ったアレンジメントは夏らしいですよネ。
生花は萎れてしまうけど
写真で見られるからいい時代♪
今はデジカメだから現像要らないし(^m^)

ユリは茎が強くて
クタッとしてしまうわけではないので
病気になっていたのに気が付かなかったの💦反省
ほんとほんと、何事も経験と勉強だわ~
お花を育てるのって難しいことも多いけど
綺麗に咲くと嬉しいから続けられるのよねぇ(*^-^*)
2019-06-18-11:14 * 園長 [ 編集 ]

園長">

みかんさんにお返事♪

ユリは売っている球根も
ほとんどウィルス病を持ってるそうです。
でも条件と育て方が良ければ発病しないってことみたい。
疫病はカビの類だから カビにも弱いのねぇ(T T)ユリお嬢様ったら。

アレンジメント、
思ったように月型にならなくて
先生にいっぱい直してもらいましたぁ(〃^▽^)ゞ
ちなみに正面から見た時 こんもりして見えるように
デブ型なのはOKなんだって。
2019-06-18-11:21 * 園長 [ 編集 ]

園長">

satoさんにお返事♪

satoさん ありがとうございます。
ほんと 残ったユリは無事に咲いて欲しいです!

ヤマユリが気難しいのは知っていたのですが
木陰に咲くことが多いので
てっきり乾燥に弱いんだと思っていました。
オリエンタルハイブリッドはヤマユリの改良だから
同じような気質なんですね。
これからユリも勉強するぞーっ

フラワーアレンジ、
青のデルフィニュームと白い花がとっても爽やかで
ああ、やっぱり生花はいいな~って思いました♪
2019-06-18-11:28 * 園長 [ 編集 ]

園長">

園主さんにお返事♪

サツキは木で丈夫そうだけど
葉っぱや花は すぐ害虫が付きますね。
病気も多いですか、
花ガラもそのままにしておくと
すぐにカビが生えますもんね。

でもサツキは根が動いている暖かいこの時期に
根を切って土替えするのがちょっと不思議な気がします。
その点では サツキは強いのでしょうか?
私は普通の土とプラ鉢なので冬にしようかなぁ。
花の色を見ての剪定は今 やろうと思います。
教えてくださってありがとうございます(*^-^*)

アジサイの花付き、
前年枝に花が咲くとのことなので
いつも花後 すぐに切り戻していたのですが
ここ2年ほど数が少なくて
去年は実験で切り戻しをしないで置いてみています。
それでもあまり多くはないから
うちの場合 やっぱり日照時間かなぁ。
日向に置いてあった時の方が花数は多かったです。
でも花が咲いている時は日向の方が傷むんですよねぇ。
季節によって移動するのは大変だし
鉢は剪定なしだと大きくなりすぎるし
アジサイのこともいろいろ勉強だわ。
園主さん、新しい剪定方法を編み出してくださいませ~
2019-06-18-11:49 * 園長 [ 編集 ]

付け加えさせて貰います。

さつきも植え替えの適期は 11月から3月いっぱいまでです。
でも 数が多くて やり残したのを花後位まで植え替えています。
昔は 根をかなり酷くこさいでいたので 花後はよく枯らしましたよ。
根鉢を崩さなくなってからは 枯れにくくなりました。
土の選別も 根に馴染む様に小粒を多用する様になりました。
表面に水苔をはると もっと良いんですけどね。
2019-06-18-20:04 * 園主 [ 編集 ]

No Subject

少し斜め上から見ると素敵なアレンジメントなので
居間の応接テーブル?などに良いですね。
材料はお庭から集められたものですか?

百合って本当に病気とかあまり聞きませんね。
対策が見つかって良かったです。
2019-06-18-21:44 * かぐや姫 [ 編集 ]

No Subject

アレンジとっても爽やかで素敵です。
思った以上にこんもりなんですね。
 
私も百合ってっ水気が必要だと思ってた。
丁寧に消毒したし風通しも良くしたから
大丈夫じゃないかしら。
園長さんのお宅のお花たちは
きちんと手をかけられていていいですね。
2019-06-19-00:59 * うり [ 編集 ]

園長">

園主さんにお返事NO2

サツキの植え替えの時期は
花後じゃなくて11月から3月なんですか!
おおっ(-o-||)私は完全に勘違いしてましたぁ。
今は鹿沼土を使った本格的なものでも
熊手などで土をこそぎ落とさないんですね。
あれを花後にやると サツキは体力使うだろうな~って
昔 鹿沼土に焼物鉢だった頃思ってたんですよ。
樹形も植え替えも難しいので普通の植木にしちゃったんですけどね。

表面にミズゴケ・・・なるほど~~
サツキは水切れをとても嫌いますもんね。
晩秋に植え替えしたらミズゴケをはります。
園主さん ありがとうございます(*^-^*)♪
2019-06-19-17:06 * 園長 [ 編集 ]

園長">

かぐや姫さんにお返事♪

フラワーアレンジメント、
この形は目線より低い場所のほうが活きますよね♪

これだけの花材が家で調達できたら理想的なんですけど
まだ義母から庭を貸してもらって年月が浅いので
仏壇に供えるお花も時々 買ってま~す💦
これはお教室の花材なんですよ(*^-^*)>

ユリは環境さえあっていれば大丈夫みたい。
かえって窒素肥料が効きすぎてたり
水をやりすぎたりの余計なお世話で病気になるそうですぅ(T T)ウウッ
2019-06-19-17:12 * 園長 [ 編集 ]

園長">

うりさんにお返事♪

うりさん ありがとうございます~
アレンジ 青と白系の花で爽やかですよね。
前面から見た時 小山のように挿すため
おデブさんなのは許されるとのことです。
人間も正面から見ておデブなのは許してほしい・・・
(いや、それは横からみてもおデブだから 笑)

ねっ!
ユリって腐葉土の層が厚い木陰で咲くから
水気が必要だと思いますよね。
でももともとが山野草なので
窒素肥料過多と過湿に弱いそうなのです。 
特にスカシユリは乾燥気味が良いのですって。
来年こそはと思っています。
2019-06-19-17:18 * 園長 [ 編集 ]

こんばんは♪

わっ、よく病気を見つけられましたね。
そうなのですって!百合は乾燥気味が良いそうです。

この前ユリ園で植えたものを買って来ましたが、その時すごく乾燥していて、こんな乾いているのいやだわって言ったら、
百合は乾燥している方がよいと言われました。
で、植え付けの説明書には、植えた時はたっぷり水やりして下さい。
その後は乾いていたら10日に一度くらいで良いと書かれていました。

そういえばね、あのオレンジの百合は玄関の方に合って植込みの間ですのであまり水をやっていませんでした。

あ、それからいつだったか赤塚で何かの教室の時に赤玉土は混ぜる場合は小粒の方がいいと言っていましたね。

さわやかブルー系のアレンジメント素敵ですね~♪
また行きたくなりました^^
2019-06-19-19:16 * miyako [ 編集 ]

園長">

miyakoさんにお返事♪

おおっ!
やっぱりユリは乾燥気味がいいんですか。
水やりも植え付けの時以外は
乾いていたら10日に一度、
暑い時期であることを考えると
ゆりは乾燥には驚異的に強いってことですね~

赤玉土は小粒のほうがいいんですね、
ある程度 根がしっかり掴めて
隙間はありすぎないほうがいいってことなのでしょう。
これは知らなかったなぁ、
良い情報をありがとうございます!( ..)φメモメモ

miyakoさんがお住いのほうでは
ガーデニング教室があって羨ましいなぁ。
うちのほう フラワーアレンジメントはあっても
ガーデニングの大きなところはないから
なかなか良い情報が入ってきません。
貴重な情報 ほんとにありがとうです♪


今日見たら
シュガーラブの葉にも病気が出てました。
( ;∀;)水をやりすぎてゴメンよぉ~~
スカシユリは来年 もっと日当たり良く乾燥する場所で
リベンジします!
2019-06-20-10:10 * 園長 [ 編集 ]

No Subject

アレンジメント素敵です!👏👏👏
私も若かりし頃4~5年習いましたがクレッセント好きでした。

百合綺麗に咲いてくれると良いですね。
私も何種類か植えてます。
アブラムシがウイルス病を運ぶそうなので
オルトラン撒いてるけど他の病気も心配です。

花も人も美人はか弱いですね。
美人でなくて良かった〜笑
2019-06-23-18:38 * terracotta [ 編集 ]

園長">

テラコッタさんにお返事♪

テラコッタさん、ありがとうございます。
生花アレンジは一年生なので
横に置いた三日月型でも難しかったわ。

ユリは加湿にしてしまって可哀そうなことをしました。
ゴールドバンドとカサブランカが
無事に咲いてくれるといいんですけど・・・

あ、そうか!
バラに撒いているオルトランを
一緒にユリにも撒けばアブラムシ除けになりますね。
今年は庭に勝手に生えてるヤマユリにアブラムシが付いてて
スプレーかけたけど
予防しないとウィルス病は防げないですもんね。
来年は春から手当します♪

ほんと花も人も美しいものはか弱いですねぇ、
でも みんな美しくてか弱かったら全滅するから
自分はこれでいいや・・・と言ってみる(笑)
2019-06-24-15:34 * 園長 [ 編集 ]