FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  オーラタムゴールドバンドとヤマユリ

オーラタムゴールドバンドとヤマユリ

オーラタムゴールドバンド、
ヤマユリを元にオランダで改良されたゆりです。
ほんとは赤い雄しべがありますが
切り花にするかもしれないので最初に取っちゃった。
後ろのつぼみはカサブランカなので
ゴールドバンドのほうが少し背が低いですね。
IMG_4576.jpg

こちらは庭に自生しているヤマユリ。
本家のほうが華奢な印象、
印象だけじゃなくてヤマユリのつぼみは
薬剤にも弱く黒くなって落ちてしまいます。
ゴールドバンドは耐えるから
やっぱり丈夫になるよう改良されてるのね。
それでも病気になるし数年で消えてしまうのが
ユリの宿命なんだけど・・・
IMG_4582.jpg

それに比べると同じ時期に咲く
ナツズイセンの丈夫なこと。
彼岸花の仲間なので植えっぱなしOK、
勝手に増えて いつの間にか咲いてる。
こんなユリがあったらいいのにねぇ。
IMG_4583.jpg






昨日 暑いなか、刈った草をトマトの根元に敷いて
畝の脇は草を抜いて藁を敷き詰めたら
今朝はもう タマのお休み処になってます(=^・^=;)
目新しい場所は全部 自分のもの。
タマさん、そこはは まだ夕べの雨で濡れてますよ~
IMG_4584.jpg
このずぅずぅしさをユリにもわけてあげたい(笑)
関連記事

Last Modified : 2019-07-29

No Subject * by sato
こんにちは^^

今ゆりが綺麗なんですね。
暑いさなかに清々しい花が見られて気持ちが爽やかになります。
どこの猫ちゃんもいい場所をすぐ占領する姿が可愛いです。

No Subject * by 園主
どちらのユリも きれいですね。
超豪華なカサブランカが咲く前だと 丁度いいですね。
あの花は ナツズイセンと言うんですか。
よく見かけますが 名前は知りませんでした。
タマさん 何でも良いから元気で長生きしてね!

こんにちは * by みかん
百合が咲いてると いつもの庭のふんいきが
がらりと変わるでしょうね
実家に ユリが咲いていて
いつもの庭と違ってたことが印象に残っています
もっとじょうぶになって むかごとか
ポロポロと増えてくれると いいのにね
タマちゃん 縄張り主張 いいですね (*^。^*)

No Subject * by MaryRose (メアリーローズ)
こんにちわ♪
ヤマユリが開花したのですね♪
ソバカスが可愛い百合ですね。
カサブランカも開花待ちですか。
ネズミの被害はありませんか?
うちではカサブランカはほとんど野ネズミに食べられて一回しか咲きません(泣
毒性のある球根でないとダメだわ~。

ナツズイセンも可憐です。
百合に似ていますが百合ではないのですね。

タマちゃん、濡れている藁でも平気なんですか。毛の色が綺麗です♪

No Subject * by なごみの部屋
梅雨もあけて、すっかり夏らしくなりました。
昨日は、じっとしていても汗が流れてくる、そんな暑さでした。

優しい色のユリですね。(*^^*)
涼しげなのがいいですね。
ピンクの方は、ユリみたいだけど、ナツズイセンという花なんですね。
確かに、葉が違う。スイセンの葉ですね。

カサブランカも楽しみですね。
こちらのお庭は、自然のお花畑みたいですね。(^^♪

No Subject * by かぐや姫
オランダはチューリップをはじめとして”園芸種”
の原産国ですね。
百合にもそういう種があるとは驚きです。

百合には後に属が変わったものなどあり
一概に言えませんが
カンゾウのように丈夫そうなもの、タカサゴユリのように
増えすぎて嫌われもの(笑)もあれば
ヤマユリのように繊細なものもあるのですね。

自然の中にある野草は自ら合う環境を選んで
生えるので、場所を変えても根付いたなら
それだけでもうれしい事だと思います。

園長">
satoさんにお返事♪ * by 園長
satoさん こんにちは~♪

暑いのは嫌だけど
この季節にしか咲かない花を見られるのは
とっても嬉しいことですね。
私は朝食の支度が終わった朝6時ごろ
庭を見て歩くのが楽しみです(*^-^*)

猫って新しいものは必ずチェックして
良さそうだったら とりあえず自分のものにしますね。
あのポジティブさはマネできない(笑)

園長">
園主さんにお返事♪ * by 園長
ヤマユリ系はウィルスに弱いけど
綺麗ですよね~
庭のカサブランカ咲き始めました。
ゴールドバンドより一本のつぼみが多いので
豪華になりそうです♪
ナツズイセンは葉っぱがない時期に
花だけが出てくるので目立ちますよね。

運動神経抜群で
怖いものなしだったタマも
14歳になってさすがに少し動きが鈍ってきました。
これからは怪我をしないように
ご長寿猫を目指して欲しいです。

園長">
みかんさんにお返事♪ * by 園長
ユリは香りも強いし豪華なので
目を引きますね~
ウィルスに弱くて数年でダメになってしまうのが残念!
でもヤマユリなんか
自分で消えて また出てくるから
あれってウィルスから逃れるための作戦なのかなぁ。

タマはアウトドア派なので
軒下に藁を積んでおくと
いつの間にか乗っかって寝てたりします。
だから藁は自分のものだって思ってるのかも(^m^)

園長">
メアリーローズさんにお返事♪ * by 園長
メアリーローズさん、こんにちは(*^-^*)

メアリーローズさんのお庭では
カサブランカの球根を野ネズミが食べちゃうんですか。
うちは夜でも庭をパトロールするタマがいるから
ネズミに食べられることはないんです、
時々 アオダイショウも出てくるし💦
でも その蛇を食べるイノシシが
ヤマユリを食べてしまうことがあります。
うちの庭は食物連鎖の教科書です(笑)

毒のある球根なら食べられないですよね、
ナツズイセンは彼岸花の類なので
全草に毒があります。

タマの毛色 ほめてくれてありがとうって
タマが言ってます😸
アンダーコートがびっしり生えているので
雨が降ってもなかまで濡れないくらいなの。
生まれつきのアウトドア仕様なので濡れてる場所でも
平気なんですよ~♪

園長">
なごみの部屋さんにお返事♪ * by 園長
暑くなりましたね~
雷雨があるからまだ夕方からは少し良いけど
寝っちゅう症注意ですね。
この気候では
草の伸びるのが早くて草取りが追い付きませ~ん💦

水仙もナツズイセンも毒があるので
ユリを食べるイノシシも近づかないみたい。
おかげで安心して花を楽しめます♪
ユリもそのくらい強ければいいんですけどね。

うちの庭、
自然のお花畑みたいかな、
ありがとう、嬉しいです!
自然に見える植栽は
植物たちにも無理がなくて環境に適していますね。


園長">
かぐや姫さんにお返事♪ * by 園長
オランダって植物の品種改良にとても貢献している国なんですね、
江戸や明治の頃だと思うけど
日本から持って行ったアジサイ、ユリなどを改良して
オリエンタルハイブリッドをたくさん作ったみたいです。

タカサゴユリの増え方 確かにすごい!
セーブしないと庭中 タカサゴユリだらけになりそうですもん。
カンゾウはうちの裏にヤブカンゾウが生えてます。

ヤマユリの繊細さは群を抜いてますよ~
鉢などで育てるのは かなり良く知っている人じゃないと
難しいと思います。
うちの庭ではヤマユリが大きくなると自分で消滅して
その近くにまた新しく出てきたりするの。
私が手を入れたら 多分居なくなっちゃう(笑)
自然の中を好む植物というのは
人間が思っているよりずっと
意志が強いと思う今日このごろ(^-^;)

No Subject * by うり
百合はやっぱり綺麗ですね。
そうそう花粉が付くと落ちなくなるから
室内ならとっておかないと(*^。^*)
ヤマユリは繊細なんですね。
数年でなくなってしまうなんて残念だ・・・。
うちの近所で植木鉢10鉢位(一鉢に3株かな)のカサブランカを
毎年綺麗に咲かせているお宅があります。
きっと本当に丁寧に手をかけてるのでしょう。

タマさん 涼しいところをよく知ってる。
ちょっと湿ってる位が毛皮の猫さんには
丁度いいのかもしれませんよ(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます * by -

園長">
うりさんにお返事♪ * by 園長
ユリの花粉は厄介ですからね~

カサブランカを鉢で毎年ですか、
それはすごい!
同じ球根だとしたら土替えや
植替え時の球根消毒などしているのでしょうね。
ヤマユリはたぶん 
それでも場所が気に入らないと
枯れてしまうくらい繊細なので
自然環境自体を守らないとネ(*^-^*)

タマはほんとに季節によって時間によって
一番過ごしやすい場所をよく知ってるので
濡れている藁のほうが
この時期はひんやりして気持ちいいのかもね。
雨も通さないような毛皮の持ち主だからな~タマは🐱

園長">
鍵コメさんにお返事♪ * by 園長
わぁ、嬉しいなぁ。
いつもありがとうございます♪
お互い 熱中症には気を付けなくちゃね(*^-^*)

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

こんにちは^^

今ゆりが綺麗なんですね。
暑いさなかに清々しい花が見られて気持ちが爽やかになります。
どこの猫ちゃんもいい場所をすぐ占領する姿が可愛いです。
2019-07-29-11:24 * sato [ 編集 ]

No Subject

どちらのユリも きれいですね。
超豪華なカサブランカが咲く前だと 丁度いいですね。
あの花は ナツズイセンと言うんですか。
よく見かけますが 名前は知りませんでした。
タマさん 何でも良いから元気で長生きしてね!
2019-07-29-13:18 * 園主 [ 編集 ]

こんにちは

百合が咲いてると いつもの庭のふんいきが
がらりと変わるでしょうね
実家に ユリが咲いていて
いつもの庭と違ってたことが印象に残っています
もっとじょうぶになって むかごとか
ポロポロと増えてくれると いいのにね
タマちゃん 縄張り主張 いいですね (*^。^*)
2019-07-29-14:35 * みかん [ 編集 ]

No Subject

こんにちわ♪
ヤマユリが開花したのですね♪
ソバカスが可愛い百合ですね。
カサブランカも開花待ちですか。
ネズミの被害はありませんか?
うちではカサブランカはほとんど野ネズミに食べられて一回しか咲きません(泣
毒性のある球根でないとダメだわ~。

ナツズイセンも可憐です。
百合に似ていますが百合ではないのですね。

タマちゃん、濡れている藁でも平気なんですか。毛の色が綺麗です♪
2019-07-29-19:21 * MaryRose (メアリーローズ) [ 編集 ]

No Subject

梅雨もあけて、すっかり夏らしくなりました。
昨日は、じっとしていても汗が流れてくる、そんな暑さでした。

優しい色のユリですね。(*^^*)
涼しげなのがいいですね。
ピンクの方は、ユリみたいだけど、ナツズイセンという花なんですね。
確かに、葉が違う。スイセンの葉ですね。

カサブランカも楽しみですね。
こちらのお庭は、自然のお花畑みたいですね。(^^♪
2019-07-30-07:11 * なごみの部屋 [ 編集 ]

No Subject

オランダはチューリップをはじめとして”園芸種”
の原産国ですね。
百合にもそういう種があるとは驚きです。

百合には後に属が変わったものなどあり
一概に言えませんが
カンゾウのように丈夫そうなもの、タカサゴユリのように
増えすぎて嫌われもの(笑)もあれば
ヤマユリのように繊細なものもあるのですね。

自然の中にある野草は自ら合う環境を選んで
生えるので、場所を変えても根付いたなら
それだけでもうれしい事だと思います。
2019-07-30-09:40 * かぐや姫 [ 編集 ]

園長">

satoさんにお返事♪

satoさん こんにちは~♪

暑いのは嫌だけど
この季節にしか咲かない花を見られるのは
とっても嬉しいことですね。
私は朝食の支度が終わった朝6時ごろ
庭を見て歩くのが楽しみです(*^-^*)

猫って新しいものは必ずチェックして
良さそうだったら とりあえず自分のものにしますね。
あのポジティブさはマネできない(笑)
2019-07-30-09:43 * 園長 [ 編集 ]

園長">

園主さんにお返事♪

ヤマユリ系はウィルスに弱いけど
綺麗ですよね~
庭のカサブランカ咲き始めました。
ゴールドバンドより一本のつぼみが多いので
豪華になりそうです♪
ナツズイセンは葉っぱがない時期に
花だけが出てくるので目立ちますよね。

運動神経抜群で
怖いものなしだったタマも
14歳になってさすがに少し動きが鈍ってきました。
これからは怪我をしないように
ご長寿猫を目指して欲しいです。
2019-07-30-10:00 * 園長 [ 編集 ]

園長">

みかんさんにお返事♪

ユリは香りも強いし豪華なので
目を引きますね~
ウィルスに弱くて数年でダメになってしまうのが残念!
でもヤマユリなんか
自分で消えて また出てくるから
あれってウィルスから逃れるための作戦なのかなぁ。

タマはアウトドア派なので
軒下に藁を積んでおくと
いつの間にか乗っかって寝てたりします。
だから藁は自分のものだって思ってるのかも(^m^)
2019-07-30-10:06 * 園長 [ 編集 ]

園長">

メアリーローズさんにお返事♪

メアリーローズさん、こんにちは(*^-^*)

メアリーローズさんのお庭では
カサブランカの球根を野ネズミが食べちゃうんですか。
うちは夜でも庭をパトロールするタマがいるから
ネズミに食べられることはないんです、
時々 アオダイショウも出てくるし💦
でも その蛇を食べるイノシシが
ヤマユリを食べてしまうことがあります。
うちの庭は食物連鎖の教科書です(笑)

毒のある球根なら食べられないですよね、
ナツズイセンは彼岸花の類なので
全草に毒があります。

タマの毛色 ほめてくれてありがとうって
タマが言ってます😸
アンダーコートがびっしり生えているので
雨が降ってもなかまで濡れないくらいなの。
生まれつきのアウトドア仕様なので濡れてる場所でも
平気なんですよ~♪
2019-07-30-10:25 * 園長 [ 編集 ]

園長">

なごみの部屋さんにお返事♪

暑くなりましたね~
雷雨があるからまだ夕方からは少し良いけど
寝っちゅう症注意ですね。
この気候では
草の伸びるのが早くて草取りが追い付きませ~ん💦

水仙もナツズイセンも毒があるので
ユリを食べるイノシシも近づかないみたい。
おかげで安心して花を楽しめます♪
ユリもそのくらい強ければいいんですけどね。

うちの庭、
自然のお花畑みたいかな、
ありがとう、嬉しいです!
自然に見える植栽は
植物たちにも無理がなくて環境に適していますね。

2019-07-30-10:35 * 園長 [ 編集 ]

園長">

かぐや姫さんにお返事♪

オランダって植物の品種改良にとても貢献している国なんですね、
江戸や明治の頃だと思うけど
日本から持って行ったアジサイ、ユリなどを改良して
オリエンタルハイブリッドをたくさん作ったみたいです。

タカサゴユリの増え方 確かにすごい!
セーブしないと庭中 タカサゴユリだらけになりそうですもん。
カンゾウはうちの裏にヤブカンゾウが生えてます。

ヤマユリの繊細さは群を抜いてますよ~
鉢などで育てるのは かなり良く知っている人じゃないと
難しいと思います。
うちの庭ではヤマユリが大きくなると自分で消滅して
その近くにまた新しく出てきたりするの。
私が手を入れたら 多分居なくなっちゃう(笑)
自然の中を好む植物というのは
人間が思っているよりずっと
意志が強いと思う今日このごろ(^-^;)
2019-07-30-10:46 * 園長 [ 編集 ]

No Subject

百合はやっぱり綺麗ですね。
そうそう花粉が付くと落ちなくなるから
室内ならとっておかないと(*^。^*)
ヤマユリは繊細なんですね。
数年でなくなってしまうなんて残念だ・・・。
うちの近所で植木鉢10鉢位(一鉢に3株かな)のカサブランカを
毎年綺麗に咲かせているお宅があります。
きっと本当に丁寧に手をかけてるのでしょう。

タマさん 涼しいところをよく知ってる。
ちょっと湿ってる位が毛皮の猫さんには
丁度いいのかもしれませんよ(^^ゞ
2019-07-30-23:07 * うり [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-07-31-17:18 * - [ 編集 ]

園長">

うりさんにお返事♪

ユリの花粉は厄介ですからね~

カサブランカを鉢で毎年ですか、
それはすごい!
同じ球根だとしたら土替えや
植替え時の球根消毒などしているのでしょうね。
ヤマユリはたぶん 
それでも場所が気に入らないと
枯れてしまうくらい繊細なので
自然環境自体を守らないとネ(*^-^*)

タマはほんとに季節によって時間によって
一番過ごしやすい場所をよく知ってるので
濡れている藁のほうが
この時期はひんやりして気持ちいいのかもね。
雨も通さないような毛皮の持ち主だからな~タマは🐱
2019-08-01-04:37 * 園長 [ 編集 ]

園長">

鍵コメさんにお返事♪

わぁ、嬉しいなぁ。
いつもありがとうございます♪
お互い 熱中症には気を付けなくちゃね(*^-^*)
2019-08-01-14:19 * 園長 [ 編集 ]