FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  野菜のウィルス病なら まだいいけれど

野菜のウィルス病なら まだいいけれど

暑くなったらトマトが赤くなるのが早くなってきました。
今年は中玉トマトにしてみたんだけど
甘いし取る個数がミニトマトより少なくて済むからいいね♡

枝を真横に誘引すると 茎から根を出す、
倒れたら そこに根を張ろうっていう逞しさが
栄養たっぷりの実を成らせるのね~♪
IMG_4587.jpg

これは料理用のトマト、
冷凍しておいて トマトソースにするの(*^-^*)
IMG_4586.jpg

でも今年は例年よりオンシツコナジラミが多くてさ~
雨が多かったから
ビニールの屋根をかけてあるトマトに集まってきちゃったんだね。
黄色の粘着テープで対策中。
オンシツコナジラミはウィルス病を媒介する困ったちゃん、
山の獣が一つ二つ失敬していくのは構わないけど全滅は困る。
IMG_4597.jpg





だけど 野菜のウィルス病どころじゃないニュースがyahooに載った。
「埼玉の70代女性 エボラ熱の疑い」
すぐに「エボラウィルスは検出されず」って追加ニュースが流れたけど

実は国立感染症研究所 村山庁舎は(東京都 武蔵村山市)
2015年にもっとも危険な病原体に分類されるエボラウイルスなどを扱える
国内唯一の「バイオセーフティーレベル(BSL)4」に指定された。
そして研究のため もっとも危険な5種類のウィルスを輸入する計画が持ち上がって
先月 市長は要望書を出して厚生労働省と合意。
それからひと月あまりで
エボラが出たかもしれないっていうニュースが流れることになった。

これって うがった見方をすると
地元の反対や不安を
「ほらねっ!  こういうことがあるからレベル4の研究は絶対必要だよね」
という日本全体の空気で抑え込んじゃう目的もあったんじゃないかっていう気がする。

そしてね、
もっとうがった妄想で話をすると
これから輸入するウィルスが うっかり外へお散歩に行っちゃったり
テロリストさんに誘拐されて大事になっても
来年オリンピックがあるから
「外国人が持ち込んだ可能性があります、
  でも大丈夫 ちゃんと研究してワクチン作ってますから」
みたいなウソをついちゃう可能性があるんじゃないかと思ってしまう。


国はもっと真剣に
危機管理が出来るようになって欲しい。
ただでさえ天災が増えて危険は増してるんだよ。
ウソだけは付かないで欲しい。
そしてすべての可能性を考えて迅速に行動できるように・・・

エボラは動物たちにも伝染する。
人間の過ちなのに
人間に感染させないため彼らを手に掛けることにでもなったら
そこが地獄じゃないとは 私には思えないのです。


ちょっと重い文章なので
今日はコメント欄 閉じておきますね~
関連記事

Last Modified : 2019-08-05