FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  お盆の支度

お盆の支度

お盆、
私が育ったところは7月で
別段 何をするわけでもなかったんですけどね~

秩父は旧盆8月で盆棚を出して支度をします。

我が家地域は神道なので
まずはしめ縄に付ける紙垂(しで)作り。
神棚は白紙ですが盆棚は色紙で作ります。
IMG_4625.jpg

これを一色につき3枚ずつ作って
IMG_4626.jpg

盆棚の三方に付けてもらいます。
雛段状の盆棚を出し
縄をなって四方に建てた竹に回すのは主人のお役目。

その盆棚の上に芭蕉の葉を敷いて
左側の仏壇から出したお位牌や写真、
畑で採れたスイカやトウモロコシ。
そして毎日のお料理などを並べてお供えします。
(今年はまだ組み立ててないから これは去年の写真ね)
正面から撮るわけにいかないので横から撮ってます💦
IMG_3520_20190811190423597.jpg

ところで
芭蕉の木って見たことありますか?
ジャパニーズバナナって言われる大きな葉っぱの木なんですよ。
バナナって南国の果物なのに
芭蕉はよく こんな寒い土地でも枯れないよねぇ。
IMG_4621.jpg

食用にはならないけど
ちゃんとバナナらしい実も付きます。
IMG_4622.jpg

昔はビニールシートなんてなかったから
自然のものをうまく利用していたんでしょうね。
芭蕉やシュロが家々のまわりに植えてあるの。

お盆が終わったら
盆棚に敷いた芭蕉の葉にお供え物をくるみ
しめ縄で縛って河原に持っていきます。
川は彼岸まで続いているっていう
気持ちがあるのかな。

昔から続くこの行事に使われているのは
芭蕉の葉に藁の縄、
すべて自然の素材だから問題ないんだよね。
シュロや藁で縄をない、竹でカゴを作り
芭蕉を敷物に使っていた時代の人たちは
ビニールっていう便利なものが
やがては環境問題になるなんてこと
想像することも出来ないだろうなぁと思う盆支度です。
関連記事

Last Modified : 2019-08-12

No Subject * by 園主
立派な盆飾りですね。
こちらでも 色んな行事はありましたが 個人の家で
こんなに立派な飾りで 迎える事はありませんでした。
お盆と言えば 普段満足に食べられないような果物が飾られ
それを食べるのが楽しみでした。
子供の頃は 夏に強かったからですね。
縁側で 兄弟で食べていたのを思い出しますよ。

No Subject * by なごみの部屋
昔からのしきたりを、きちんと引き継いで。守っているのは、すごいと思います。
なかなかできないことです。えらい!

故人を弔うと共に、親類の人々との交流、自然の恵みに感謝する。などいろいろ大切な意義をもって、お盆の行事は続いているんでしょうね。

改めて、反省し、考えさせてもらいました。<(_ _)>

園長">
園主さんにお返事♪ * by 園長
私が育ったのは東京のベッドタウン、
しかも団地だったので
古くからの慣習みたいなものには無縁だったの。
ここに来てからは
まるでタイムマシーンで時代をさかのぼったようです(^m^)

そうですか、
兄弟でお供えしてあった果物を食べた思い出が♪
お供えの果物は立派ですもんね、
夏の楽しみのひとつだったでしょう(*^-^*)
いつか そんな思い出を兄弟で話し合えるといいですね。

園長">
なごみの部屋さんにお返事♪ * by 園長
私は柏の光が丘団地で育ったので
こういう慣習があるってわかったときにはびっくりでしたね~
時々 同じ国の同じ時代かしらって思う時も(笑)

でもずっと昔から引き継いできた慣習は文化そのものですもんね、
それに 物の無い時代を生きた人々が
いろんな工夫をしてきたこと、
自然と調和していたことは尊敬に値するかなぁって(*^-^*)♡
ちょっと壊れかかっているこの国が
これから目指したら良い方向は こういう穏やかさかもしれないって思います。

No Subject * by うり
お盆飾りは地方で色々違ってますよね。
そちらのはカラフルですね。
実家の方は古くからの農家さんとかが
やられていたくらいかな。
思い出せるのはほうずきを飾っていた事。
ほうずきの空洞に仏様が入って過ごすだったかしら。
 
芭蕉って葉っぱが大きくて利用価値が高い事を
昔の人は良く分かっていたのでしょうね。

園長">
うりさんにお返事♪ * by 園長
昔からの行事は
地方によってびっくりするくらい色々ですね。
私は団地っ子だったから
お盆っていうと団地の盆踊りしか記憶がないけど(^-^;)

ホオズキも そういう解釈があるんですか、
宗派によっても違いますもんね。
うりさん よく知ってるなぁ。
うちも今日 義母が来て
ほおずきがないという指摘を受けました💦
あのね、ご先祖様が提灯にするんだって。

あと茹でてない生うどんをひっかけて
荷物を縛るときの縄にするというのを
忘れた嫁は私です(笑)
乾麺でもいいとお許しが出たので3本添えました。

芭蕉の葉って柏でもあまり見かけないのに
もっと寒い秩父で昔から利用されていたっていうのが
すごいなぁって思います。
南方ではバナナの葉にイモを包んで
焼く料理があるんですってね、
もしかしたら 秩父でも昔はそんな使い方もしてたかな。

No Subject * by かぐや姫
バショウでなくバナナの葉ですが
メキシコでは”タマレス”や豚肉料理を蒸す器や
ふたにして使うし、乾燥肉を包んで売ったり
するのに使います。
日本でも笹や竹の皮?をおにぎりなどに使っていましたね。
バショウを使うのは珍しいですね。

少し驚いたのが、お盆の祭壇みたいなもの。
メキシコの死者の日(お盆)の祭壇にとてもよく似ています。👀

園長">
かぐや姫さんにお返事♪ * by 園長
お盆の祀り方、
メキシコに似ているんですか!
マヤ文明が栄えたところですから
もしかしたら 古代日本とも関係があったかも・・・
なんとなく嬉しいな。


メキシコではバナナの葉を
いろいろな用途で使うんですね、
自然のものをうまく使う暮らしは
自然とよく対話してきた暮らしですね~♪

最近 どこだったか?
やっぱり包装ビニールのかわりに
バナナの葉を使うよう変えた国があるとネットに載ってました。
これからの時代の最先端になるかもね(*^-^*)

芭蕉を使うのは珍しいですよね、
この地方では
竹の皮は昔から梅干しを包んで
子供がチューチュー吸うおやつにしたそうです。
減らなくていいわよね(笑)

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

立派な盆飾りですね。
こちらでも 色んな行事はありましたが 個人の家で
こんなに立派な飾りで 迎える事はありませんでした。
お盆と言えば 普段満足に食べられないような果物が飾られ
それを食べるのが楽しみでした。
子供の頃は 夏に強かったからですね。
縁側で 兄弟で食べていたのを思い出しますよ。
2019-08-12-20:33 * 園主 [ 編集 ]

No Subject

昔からのしきたりを、きちんと引き継いで。守っているのは、すごいと思います。
なかなかできないことです。えらい!

故人を弔うと共に、親類の人々との交流、自然の恵みに感謝する。などいろいろ大切な意義をもって、お盆の行事は続いているんでしょうね。

改めて、反省し、考えさせてもらいました。<(_ _)>
2019-08-14-04:26 * なごみの部屋 [ 編集 ]

園長">

園主さんにお返事♪

私が育ったのは東京のベッドタウン、
しかも団地だったので
古くからの慣習みたいなものには無縁だったの。
ここに来てからは
まるでタイムマシーンで時代をさかのぼったようです(^m^)

そうですか、
兄弟でお供えしてあった果物を食べた思い出が♪
お供えの果物は立派ですもんね、
夏の楽しみのひとつだったでしょう(*^-^*)
いつか そんな思い出を兄弟で話し合えるといいですね。
2019-08-14-16:10 * 園長 [ 編集 ]

園長">

なごみの部屋さんにお返事♪

私は柏の光が丘団地で育ったので
こういう慣習があるってわかったときにはびっくりでしたね~
時々 同じ国の同じ時代かしらって思う時も(笑)

でもずっと昔から引き継いできた慣習は文化そのものですもんね、
それに 物の無い時代を生きた人々が
いろんな工夫をしてきたこと、
自然と調和していたことは尊敬に値するかなぁって(*^-^*)♡
ちょっと壊れかかっているこの国が
これから目指したら良い方向は こういう穏やかさかもしれないって思います。
2019-08-14-16:25 * 園長 [ 編集 ]

No Subject

お盆飾りは地方で色々違ってますよね。
そちらのはカラフルですね。
実家の方は古くからの農家さんとかが
やられていたくらいかな。
思い出せるのはほうずきを飾っていた事。
ほうずきの空洞に仏様が入って過ごすだったかしら。
 
芭蕉って葉っぱが大きくて利用価値が高い事を
昔の人は良く分かっていたのでしょうね。
2019-08-14-21:35 * うり [ 編集 ]

園長">

うりさんにお返事♪

昔からの行事は
地方によってびっくりするくらい色々ですね。
私は団地っ子だったから
お盆っていうと団地の盆踊りしか記憶がないけど(^-^;)

ホオズキも そういう解釈があるんですか、
宗派によっても違いますもんね。
うりさん よく知ってるなぁ。
うちも今日 義母が来て
ほおずきがないという指摘を受けました💦
あのね、ご先祖様が提灯にするんだって。

あと茹でてない生うどんをひっかけて
荷物を縛るときの縄にするというのを
忘れた嫁は私です(笑)
乾麺でもいいとお許しが出たので3本添えました。

芭蕉の葉って柏でもあまり見かけないのに
もっと寒い秩父で昔から利用されていたっていうのが
すごいなぁって思います。
南方ではバナナの葉にイモを包んで
焼く料理があるんですってね、
もしかしたら 秩父でも昔はそんな使い方もしてたかな。
2019-08-15-17:13 * 園長 [ 編集 ]

No Subject

バショウでなくバナナの葉ですが
メキシコでは”タマレス”や豚肉料理を蒸す器や
ふたにして使うし、乾燥肉を包んで売ったり
するのに使います。
日本でも笹や竹の皮?をおにぎりなどに使っていましたね。
バショウを使うのは珍しいですね。

少し驚いたのが、お盆の祭壇みたいなもの。
メキシコの死者の日(お盆)の祭壇にとてもよく似ています。👀
2019-08-16-21:29 * かぐや姫 [ 編集 ]

園長">

かぐや姫さんにお返事♪

お盆の祀り方、
メキシコに似ているんですか!
マヤ文明が栄えたところですから
もしかしたら 古代日本とも関係があったかも・・・
なんとなく嬉しいな。


メキシコではバナナの葉を
いろいろな用途で使うんですね、
自然のものをうまく使う暮らしは
自然とよく対話してきた暮らしですね~♪

最近 どこだったか?
やっぱり包装ビニールのかわりに
バナナの葉を使うよう変えた国があるとネットに載ってました。
これからの時代の最先端になるかもね(*^-^*)

芭蕉を使うのは珍しいですよね、
この地方では
竹の皮は昔から梅干しを包んで
子供がチューチュー吸うおやつにしたそうです。
減らなくていいわよね(笑)
2019-08-17-16:26 * 園長 [ 編集 ]