もろこしまんじゅう

今日は行事の本チャンだったのですが
明日 市のほうのお祭りで売るため
もろこしまんじゅうを作るグループの人たちも
下準備に来ていました。

「もろこしまんじゅう」って知ってますか?
今流行りの 甘いハニーバンタムではなく
昔のあまり甘くないトウモロコシを粉にして
小麦粉と混ぜてふかす饅頭です。

米があまり手に入らなくて
蕎麦やアワ、ヒエ、モロコシなどを
主食として食べていた頃の名残ですね。

昔は小麦粉も使わず モロコシだけで練ったので
お湯を使わないと 丸められなかったという
話を聞かせてもらいました。

いつまでもふかふかしている
今のお饅頭と違って すぐに固くなってしまうので
囲炉裏の灰の中で焼いて食べたりしたそうですよ。
焼くとまた香ばしいんですよね。

でもね、これがなぜか
今の人たちに人気らしいです。
あんこを入れたものより しゃくし菜漬けを細かく切って
油でいためたものを入れたものが人気なのですって。
(もちろん 甘くない)

長野の野沢菜入り「おやき」が有名になったから
甘くないお饅頭の知名度が上がったのかな・・・

でね、今日 もっと驚く中身を教えてもらいました。
今は作らないそうだけど
昔はもろこしまんじゅうの中に メザシを入れたそうです。
頭からしっぽまで丸一匹(@o@)

それって すでに饅頭じゃないよ~って思いましたが
饅頭って言っても 昔はおやつというより
小昼飯(こじゅうはん)だったので
甘くなくてもよかったんでしょうね、というより
甘いものなんて 贅沢だったんだろうなぁ。

他にも この地方には「ゆべし」「つつっこ」などの
郷土食があります。 
冷蔵庫がない時代に日持ちが良いよう
考えられた食べ物ですね。
子供たちには大不人気ですが(笑)
古き良き日本の味がします。




人気ブログランキングへ





関連記事

Comment

2009.11.01 Sun 10:18  |  

むかしはね、お弁当でも 人前で ふたを開けて白飯は 
贅沢で 虐められたりしたもんです 
何かが 混ざっていて かさ増しをしていたものが当たり前。
更に おかずなんてなくて 
親の手伝いをしてくれたごほうびに こっそり
ご飯の間に 入れてあったんです、
ご飯のサンドイッチみたいに。
兄弟でも いろいろありましたから 長男と次男の差というもの。
今なら 考えられませんけど。

2009.11.02 Mon 20:39  |  

みかんさん>
私が育ったところは 東京に近かったせいか
ごはんは白米だったんですが
こちらでは 学校でも給食になる前は
お弁当を持ってこられない子供がいたと言っていました。
今は給食がおいしくないから
給食費を払わないなんていう親がいるそうで。。。
何百年もたったわけじゃないのに
この違いなんですねぇ。

おかずをご飯の間にそっと入れてくれるのは
親心ですね。
昔の家制度では長男は別格でしたもんね。 

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tatazoo.blog67.fc2.com/tb.php/181-e30dc653
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長