えびす講

今日はえびす講です。

足付き膳にあずき飯を高盛りにしたものと
具材を大きく切ったけんちん汁(油揚げなんか
 丸一枚に切れ目をいれただけの大きさ)と
生のさんまをお供えします。
といっても 仕度はお姑さんがしてくれるんだけどね。

家の主がお風呂に入って
その膳をお供えするまで 他の者はご飯が食べられないので
ちょっと不便ではあります。

ここに嫁に来るまで
えびす講なんて知らなかったなぁ。

でも秩父のえびす講って面白いんですよ。
他の地方では 神無月にも家を留守にしないえびす様に
感謝のお供え物をするのがえびす講らしいのですが
秩父では 今日を迎ええびすといい
1月に入ってから送りえびすを行います。

つまり 秩父ではえびす様は
一年のうち11か月は留守なんです。
他の地方ではどこにもいかないえびす様が
なぜだぁー(笑)

なんで1か月しか秩父に帰ってこないのか
そして残りの11か月はどこに出かけているのか
誰も知らないのに
誰も気にしていないという謎の多いえびす講です。



人気ブログランキングへ






関連記事

Comment

2009.12.06 Sun 22:30  |  

秩父地方は農作物が豊富でなかったこともあるし、それで恵比寿様は他の土地を歩きまわっていたのかも知れません。
新潟のある地方では、恵比寿講の日に地元にいないと酷い目に遭うという言い習わしがあるそうですよ~

2009.12.06 Sun 23:47  |  

おもしろい風習ですね。
でも当事者はちょっと大変かも。

生のサンマはどうやってお供えするんでしょ?
臭いが心配。

  • #-
  • ばあば
  • URL

2009.12.07 Mon 20:35  |  

dejavuewordsさん>
えびす講って不思議な習慣だなぁ。。
新潟にはそんな言いならわしがあるんですか、
それも何か理由があるんでしょうね。
おもしろいです♪

秩父は荒れ地で育つ蕎麦が名物なくらいだから
農作物はあまり豊かじゃないです。
だからきっと蚕産が盛んになったんでしょうね。
一か月しかいないえびす様、大事にしなくちゃですね(^o^)

2009.12.07 Mon 20:41  |  

ばあばさん>
風習って大切なのはわかるんですけど
ちょっと窮屈だわっていうのがホンネ(小声)
大みそかも こちらはなぜか年越しそばがなく
けんちん汁にあずき飯なので
子供たちが年越しそばが食べたーいって騒ぎます(^o^;)

えびす講のさんまは どーんとそのままお供えなんですよ。
ほら、よく神社で野菜の他に 鯛とかが丸いっぴき
三宝にのってますけど あんな感じ・・・
寒い時期だから できることですねぇ。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tatazoo.blog67.fc2.com/tb.php/208-d8ec85c1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長