FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  リネンのキッチンクロス

リネンのキッチンクロス

ついに買っちゃいました~
リネンのキッチンクロス。

クニエダヤスエさんの「リネンと暮らす」を読んでから
ずっと欲しかったんです。
私が買ったのは 本に載っているような
きれいな色の布ではなくて
亜麻本来の色であるグレー一色ですけど。
それも定価700円くらいのが400円台のバーゲン価格に
なっていたからですけど・・・(^o^;)>えへへっ

リネンは 初めは布がかたくて吸水も良くはないのですね。
私はヘンプとコットンの混紡を手拭きに使っていますが
それに比べてもだいぶかたいです。
だから何回か 洗って使うのだということで
4~5回洗濯してから食器を拭いてみました。
(最初は グレーっぽい水がでるので単独で洗うのがいいみたい)

すると、おお~、さすがリネン!
吸水が良くてしかもケバが付かない。
そして何より乾きが速いわっ
これは洗面台や流しまわりにもゼヒ使いたい(=^・・^=)/~

ちなみにリネンは広義で麻と表示されますが
正確には亜麻です。
亜麻はこんなにきれいな花なんですよ~
麻はピンポイントでいうとヘンプ(大麻)
広義の麻には
苧麻(カラムシ)、シナノキ科黄麻(ジュート)、バショウ科マニラ麻、
リュウゼツラン科サイザルなどが入るそうです。
(余談ですけど、うちのまわりにはカラムシが多くて 
夏になるとホウジャクという虫が大量に発生してカラムシを食っていきます)

北欧ではお嫁さんに行く時
たくさんのリネンをナプキンやキッチンクロスに仕立て
自分で刺繍をしたりして持っていくとか。
そして それを一生使うそうです。
リネンってそれだけ丈夫なんですね。

使っているうちに グレーでパリパリの布地が
柔らかく、やさしい生成りの色に変っていく。
時間の変化を一緒に受け止めてくれる天然素材は
長い付き合いの友達みたいでいいな~って リネンを使ってあらためて思いました。


人気ブログランキングへ





関連記事

Last Modified : -0001-11-30

* by petero k
亜麻の花、はじめて見せていただきました。
淡い色合いの可憐で清楚な花ですね。
憧れのリネンは、こんなすてきな花を咲かせるのですね。
ますます好きになりました。

天然素材って、時間が経つほど、味わい深くなって、大切な宝物になっていきますよね。

* by うり
北欧ではお嫁に行くときに
自分でリネンを用意してずっと大事に使うのですね。
とっても素敵です。

↓寒い中お外のワンちゃん猫ちゃん
どうしているのでしょうね。
無事に春を迎えられるといいのだけれど。
みんなの心が優しくなれば
お外の犬猫さんも幸せなんだろうに…。

ご無沙汰してます! * by nyaaomi
私も使っています。^^
用途にあわせて固めのジュートやヘンプ系や
リネンも。
高いのでもっぱら生地を買ってきて
手作りしてます。(縫うだけですが。)
ランチョンマットやコースターも
荒い麻布ですてきなものがつくれます。(笑)

亜麻の花はじめてみました。
きれいですね!
夏のはじまりを感じさせる
さわやかなブルーですねっ。

* by 園長
petero kさん>
ガーデニングで育てたいようなかわいらしい花ですよね。
見た時 こんなに清々しい花なんだ~って感激でした。

出来たら それを自分で繊維にして布を織れたら
すごいだろうな♡って思います。
不器用な私には まず無理だけど(^o^;)

天然素材ってやっぱりいいですね!

* by 園長
うりさん>
自分で作ったリネンを一生大切に使うって
生活を大切にすることみたいで素敵ですよね。
あと、うろおぼえなんですけど
子供が出来たら 童話も作って生まれるのを待つのだと
聞いたことがあります。

北欧は寒い地域だけど
家庭の中はすっごく暖かいのだなぁと思いました。
そういうのいいですよね~

そんな優しさを おうちのない犬猫にも
ちょっとお裾分けしてあげたいネ・・・

* by 園長
nyaaomiさん>
おかえりなさーい、
突然ブログの更新が止まっていたので
どうしたのかなぁと思っていたら 出張だったんですね。
ほっとしました(^o^)

さすがはnyaaomiさん!
リネン類まで手作りしてしまうとはっ
陶芸でお器も作るでしょう、素敵な食卓になるなぁ、
憧れちゃいます~

そういう暮らし 好きなんですけど
自分では雑巾もまっすぐ縫えないのが悲しい(TOT)

リネン * by ばあば
リネン、天然素材 良い響きですね。
憧れだけで実現しないばあばです。
亜麻の花、きれいですね。一重の花大好きです。
そして ばあばの居住区は麻生と名が付いています。
麻に関係あるんでしょうね。
今度調べてみましょう。

* by 園長
ばあばさん>
亜麻の花を調べている時 麻生という地名のことも
書かれていました。
それによると 麻生はかつて麻が栽培された地に付けられた地名だとのこと。
素敵だわ~
ばあばさんが住んでいらっしゃるところは かなりの確率で
リネンの産地だったらしいですよ♪
ぜひ使ってみてくださいな。 お料理上手なばあばさんには
きっとお似合いですから(^O^)

コメント






管理者にだけ表示を許可

亜麻の花、はじめて見せていただきました。
淡い色合いの可憐で清楚な花ですね。
憧れのリネンは、こんなすてきな花を咲かせるのですね。
ますます好きになりました。

天然素材って、時間が経つほど、味わい深くなって、大切な宝物になっていきますよね。
2010-02-07-19:13 * petero k [ 編集 ]

北欧ではお嫁に行くときに
自分でリネンを用意してずっと大事に使うのですね。
とっても素敵です。

↓寒い中お外のワンちゃん猫ちゃん
どうしているのでしょうね。
無事に春を迎えられるといいのだけれど。
みんなの心が優しくなれば
お外の犬猫さんも幸せなんだろうに…。
2010-02-08-01:03 * うり [ 編集 ]

ご無沙汰してます!

私も使っています。^^
用途にあわせて固めのジュートやヘンプ系や
リネンも。
高いのでもっぱら生地を買ってきて
手作りしてます。(縫うだけですが。)
ランチョンマットやコースターも
荒い麻布ですてきなものがつくれます。(笑)

亜麻の花はじめてみました。
きれいですね!
夏のはじまりを感じさせる
さわやかなブルーですねっ。
2010-02-08-02:43 * nyaaomi [ 編集 ]

petero kさん>
ガーデニングで育てたいようなかわいらしい花ですよね。
見た時 こんなに清々しい花なんだ~って感激でした。

出来たら それを自分で繊維にして布を織れたら
すごいだろうな♡って思います。
不器用な私には まず無理だけど(^o^;)

天然素材ってやっぱりいいですね!
2010-02-08-21:03 * 園長 [ 編集 ]

うりさん>
自分で作ったリネンを一生大切に使うって
生活を大切にすることみたいで素敵ですよね。
あと、うろおぼえなんですけど
子供が出来たら 童話も作って生まれるのを待つのだと
聞いたことがあります。

北欧は寒い地域だけど
家庭の中はすっごく暖かいのだなぁと思いました。
そういうのいいですよね~

そんな優しさを おうちのない犬猫にも
ちょっとお裾分けしてあげたいネ・・・
2010-02-08-21:12 * 園長 [ 編集 ]

nyaaomiさん>
おかえりなさーい、
突然ブログの更新が止まっていたので
どうしたのかなぁと思っていたら 出張だったんですね。
ほっとしました(^o^)

さすがはnyaaomiさん!
リネン類まで手作りしてしまうとはっ
陶芸でお器も作るでしょう、素敵な食卓になるなぁ、
憧れちゃいます~

そういう暮らし 好きなんですけど
自分では雑巾もまっすぐ縫えないのが悲しい(TOT)
2010-02-08-21:18 * 園長 [ 編集 ]

リネン

リネン、天然素材 良い響きですね。
憧れだけで実現しないばあばです。
亜麻の花、きれいですね。一重の花大好きです。
そして ばあばの居住区は麻生と名が付いています。
麻に関係あるんでしょうね。
今度調べてみましょう。
2010-02-09-20:36 * ばあば [ 編集 ]

ばあばさん>
亜麻の花を調べている時 麻生という地名のことも
書かれていました。
それによると 麻生はかつて麻が栽培された地に付けられた地名だとのこと。
素敵だわ~
ばあばさんが住んでいらっしゃるところは かなりの確率で
リネンの産地だったらしいですよ♪
ぜひ使ってみてくださいな。 お料理上手なばあばさんには
きっとお似合いですから(^O^)
2010-02-10-20:30 * 園長 [ 編集 ]