FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  キャンティ・フィアスコにカラーキャンドルを

キャンティ・フィアスコにカラーキャンドルを

今日は昔の思い出から
ちょっと素敵だった食卓の演出方法を。

昔ね、 千葉県の勝田台にアンジェロっていう
イタリア料理のレストランがあって
そこは、イタリアワインのキャンティの空瓶を
テーブルのキャンドル立てに使っていたの。

それもただ瓶だけのものではなくて
キャンテイ・フィアスコっていうらしいんだけど
藁で瓶を包んであるクラシックなワイン瓶。
これにカラーキャンドルを灯してテーブルに飾る。

瓶には様々な色の蝋が流れていて虹色の模様を作っているの。

瓶に流れている蝋の虹は
そのテーブルで食事をしてきた人々の人生の時間。
そこにまた 新たな炎を灯して
恋人や家族がテーブルを囲んでいる。

テーブルの語らいを包み込んで重厚さを増してきたキャンティの瓶。
この黄色の蝋はどんな人たちの時間を刻んでいるの?
この赤い蝋は?

私は母や母の愛人とそのテーブルについていた。
それが幸か不幸かなんてわからないけど
私が流れた蝋の持つ歴史の美しさに気が付いたのは
きっと いろんな人がいるんだということを学べたから。


お客様が多い家なら
そんな風にキャンドルライトを使ってみるのも
面白いかもしれません。
御迎えした人の数だけ 彩りを増していくキャンドル立て。

あのキャンティ・フィアスコは 本当に美しかったです。




関連記事

Last Modified : 2016-11-08

* by dejavuewords
勝田台のさきのユーカリが丘に1年ほど住んでたことがあります。
勝田台、懐かしいです。
今では東葉高速鉄道が走り、都心まで1時間足らず。
時の移ろいは激しいですね・・・

その「時」はいろんな人間の思いがありますね~
キャンドルで思い出すのは銀座の日劇地下にあった喫茶店で、キャンドルがテーブルに置かれていました。
この当時コーヒーが150円だったと思いますが、そこは倍ちかい料金でした。
年上の女性とのデートに使ってたこともあり、40年たった今でも忘れることができません。

母の愛人というのが気になりますが、今がよくて、終わりがよければすべて善しでしょうね・・・

* by 園長
dejavuewordsさん>
勝田台のそばに住んでいたことがあるのですか?
私は車で連れて行ってもらっていたので
あの辺の地理はさっぱりわからないんですけど
今では 相当変わったのでしょうね。

銀座も日劇の建物がなくなって
今度は有楽町のデパートもなくなるとか。
時代の流れで 銀座も変わりますね。
私は銀座で働いていたことがありますが
dejavuewordsさんみたいな想い出はないなぁ。

素敵な想い出は誰も盗めない宝物♪
いつまでも大事に持っていられますね。

生きていると色んなことがありますけど
生きていられることは恵まれたことですから
私は幸せなんだと思います。


* by petero k
ろうそくの明かりは、心を温め、包み込んでくれる優しさがありますね。
電気を消して、ろうそくの明かりに代えただけで、
心が静まり、時間までがゆったり流れていくような・・・気がします。


素敵な思い出は、誰も盗めない宝物♪ ほんとうに、そうですね。
宝物、これからも積み上げていきたいです♪


* by 園長
petero kさん>
あ、petero kさん おかえりなさーい。
白馬はいかがでしたか?

ろうそくの明かりには優しさがありますね。
電灯にはないゆらぎと影が大好きです。
北欧では 長い夜を手作りキャンドルの明かりで楽しむと
聞いてすごく羨ましいです。
でも火災とか多くないかしら・・・
うちみたいに おっちょこちょいが集まっていると危ないかも(笑)

どんな想い出も大切な宝物ですね。
小さな幸せも忘れずに
ちゃんと積める人になりたいです♪


コメント






管理者にだけ表示を許可

勝田台のさきのユーカリが丘に1年ほど住んでたことがあります。
勝田台、懐かしいです。
今では東葉高速鉄道が走り、都心まで1時間足らず。
時の移ろいは激しいですね・・・

その「時」はいろんな人間の思いがありますね~
キャンドルで思い出すのは銀座の日劇地下にあった喫茶店で、キャンドルがテーブルに置かれていました。
この当時コーヒーが150円だったと思いますが、そこは倍ちかい料金でした。
年上の女性とのデートに使ってたこともあり、40年たった今でも忘れることができません。

母の愛人というのが気になりますが、今がよくて、終わりがよければすべて善しでしょうね・・・
2010-02-26-21:07 * dejavuewords [ 編集 ]

dejavuewordsさん>
勝田台のそばに住んでいたことがあるのですか?
私は車で連れて行ってもらっていたので
あの辺の地理はさっぱりわからないんですけど
今では 相当変わったのでしょうね。

銀座も日劇の建物がなくなって
今度は有楽町のデパートもなくなるとか。
時代の流れで 銀座も変わりますね。
私は銀座で働いていたことがありますが
dejavuewordsさんみたいな想い出はないなぁ。

素敵な想い出は誰も盗めない宝物♪
いつまでも大事に持っていられますね。

生きていると色んなことがありますけど
生きていられることは恵まれたことですから
私は幸せなんだと思います。

2010-02-27-21:19 * 園長 [ 編集 ]

ろうそくの明かりは、心を温め、包み込んでくれる優しさがありますね。
電気を消して、ろうそくの明かりに代えただけで、
心が静まり、時間までがゆったり流れていくような・・・気がします。


素敵な思い出は、誰も盗めない宝物♪ ほんとうに、そうですね。
宝物、これからも積み上げていきたいです♪

2010-02-28-02:09 * petero k [ 編集 ]

petero kさん>
あ、petero kさん おかえりなさーい。
白馬はいかがでしたか?

ろうそくの明かりには優しさがありますね。
電灯にはないゆらぎと影が大好きです。
北欧では 長い夜を手作りキャンドルの明かりで楽しむと
聞いてすごく羨ましいです。
でも火災とか多くないかしら・・・
うちみたいに おっちょこちょいが集まっていると危ないかも(笑)

どんな想い出も大切な宝物ですね。
小さな幸せも忘れずに
ちゃんと積める人になりたいです♪

2010-02-28-15:23 * 園長 [ 編集 ]