正丸峠の遺棄事件 被害者の方々のブログ

シャオランにたくさんの暖かい言葉を
有難うございましたm(_ _)m

昨日の今日なので
まだ声がかすれていますが
おとなしく寝ながら回復を図っているようです。
ごはんも 夜中の2時ごろから食べるようになりました。

バケツで水を飲みたがったのも
下を向いて飲むより 上を向く格好のほうが
うわあごの亀裂から
鼻に水が入りにくかったからなんですね、きっと。
シャオちゃん 馬なんていってゴメン!
でもポニーのシャオちゃんもかわいいかもよ(^o^)


+ + + + + + + + + +
ところで 
正丸峠の遺棄事件ですが
被害者の方々がブログを立ち上げました。


昨日の記事に
今回の事件の犯人、阿部忍が「廃棄物処理法」で起訴、
その後「詐欺罪」で再逮捕されたということが載っています。

これが詐欺罪に問えなかったら 何が詐欺なんだと
思ってはいましたが
動物関係となると うやむやになることが多い日本のこと、
もしかしたら罪に問えない可能性もありました。
でも警察もよく調べて動いてくれましたね~
それだけ民意が動物保護に動いているということなんですね。

ただ、この事件は飼い主さんのいる動物だったから
逮捕や起訴ができた・・・ということは言えると思います。
もしこれが悪徳ブリーダーの遺棄だったら
たとえ殺して捨てたのだとしても罪に問えたかどうか。
それを殺傷の罪に問えるなら ブリーダーの 
保健所への持ち込み処分はありえませんものね。
やはり法を変えなければ罪に問うことは難しいです。

この「伴侶動物死体遺棄、被害者の会」では
現場に残る遺骨、遺品の回収や供養のあと
最終目標を法の改正に置くとしているようです。

いつか法が改正されるまで
署名・意見書などには協力していきたいと思っています。

「伴侶動物死体遺棄、被害者の会」ブログはこちらです。
http://fblg.jp/inochi/


人気ブログランキングへ





関連記事

Comment

2010.04.28 Wed 15:17  |  こんにちは。

さっきまでパソコン開けてたのですが閉じてしまったので、携帯からの閲覧です。
後ほど、パソコンから遺族の方のブログを拝見したいと思います。

まだ私自身も、お嬢達の飼い主に成り立てで、色んな事(病気や虐待など)の事を把握していませんが、こうやって少しずつでも勉強していけたらな…と思っています。
命ある小さな生き物のために何が出来るのか。
まだまだ模索中ではあるけれど、出来る限りの事をしてあげたい。

ご冥福をお祈りします…。

  • #9dnUgMTg
  • URL
  • Edit

2010.04.28 Wed 16:07  |  こんにちは。

こういう事件が起きて やっとこさ
法の改定に 声が出るくらいで
今までに どれだけの命が 粗末にされてきた事だろう
胸がつかえて 腹ただしいです★
みんな 無事に天に帰れます様に。

2010.04.28 Wed 23:18  |  

シャオランちゃん、無事に手術が終わり
良かったです!!
お写真拝見させてもらいました。
小さめだとは言え、穴が開いていると
お鼻に回っちゃいますよね。
シャオランちゃん、お疲れ様でした。
1日も早く、良くなりますように^^

この事件本当に酷いですよね。
人の心を踏みにじり許せません。
みんな無事に虹の橋を渡れていますように。

2010.04.29 Thu 17:51  |  

人間って本当に業が深いとしみじみ思う。

犯人にも親があり、子があるならば、人外であるわけはない筈、なのにこんな非道を平然としてのける。

良心とは手前勝手な理屈ではないはずなのに。

あの子達があの世で「人にはなりたくないね」って言ってるような気がする。

  • #-
  • ぴゆう
  • URL

2010.04.29 Thu 19:59  |  

蘭さん>
[命ある小さな生き物のために何が出来るのか]
そう自問してくれる人は動物たちの守護者。
この言葉を言える人は自立した精神を持っている人だね~

アメリカの大統領だったケネディの演説に
「国があなたに何をしてくれるか ではなく
  あなたが国に対して何が出来るのかを問うて欲しい」
という有名な文言があるけど
確かにすっごい名言だと思う。

[命ある小さな生き物のために何が出来るのか]
これ、動物愛護のポスターに使いたい!
蘭さん、すごい名言だよ~


2010.04.29 Thu 20:07  |  

みかんさん>
本当ですよね、いったい今まで
どれだけの命が犠牲になっただろう。。
お肉を食べる私には言う権利はないだろうけど
それでも 虐待の話を聞くと心が痛みます。

2010.04.29 Thu 20:20  |  

姉さん>
有難うございます!
シャオは鼻炎がひどくなると 血の混じった鼻水を飛ばします。
涙も赤くなるくらいで 見ていて可哀想なの(ToT)

手術の成功率がもっと高いといいのですが
口蓋裂の手術は完治させるのが難しいみたいですね。
でも生きていれば 医療は進歩するから いつかきっと
ips細胞の技術で、と希望を持っています。

正丸峠の事件は
どうしてそんなことが出来るんだろうと思うひどい事件!
動物の気持ちを考えない人は多くても
飼い主さんの気持ちも考えられないのかな。
被害にあった動物たちは みんな
飼い主さんの気持ちを考えて胸を痛めていたような気がして
ならないのです。
相手のことを考えられるのが動物で 考えられないのが人間だったら
人間のほうが外道ですよね。

2010.04.29 Thu 20:46  |  

ぴゆうさん>
犯人にも親がいたことは確かですよね。
でもきっと 自分の大切なものは大切だけど
他人が大切にしているものは どうでもいいという人だったんだね。
人間と話しているとたまに感じることがあります、
この人の愛情の範囲は自分と家族だけなんだなーって・・・
動物のほうがよっぽど 血縁以外も大事にしてるかも(^o^;)

私たちは動物たちから「人にはなりたくないね」って
言われないような生き物にならなくちゃね。

2010.04.29 Thu 21:37  |  

伴侶動物死体遺棄・被害者の会のブログを紹介してくださってありがとうございました。
法の改正・・・ 昔の日本とは違って、今では、動物を家族の一員として
大切に思っている人たちがたくさんいるのですから、希望がありますね。
みんなの声が、もっともっと広がっていけば、大きな力になっていくと思います。
被害者の会のブログにも、先ほど訪問させていただきました。 これからも定期的に
訪問していきたいと思います。

  • #-
  • petero k
  • URL

2010.04.30 Fri 17:46  |  

petero kさん>
近頃の動きを見ていて
急に物事が進みだしたなぁという印象を受けます。
希望ありますね♪
そこまで長い間 疲れきるような戦いをしてきてくれた先人に感謝です。

世間では事件はすぐに過去のものになってしまうので
掘り起こしていくことも大切かななんて思っています。
定期的な訪問・・是非お願いしますね~

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tatazoo.blog67.fc2.com/tb.php/320-ed36a9a0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長