FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  未分類 >  仙人草

仙人草

無人の小屋にからみついて咲く仙人草。
雑草ですが 夕暮れ時などぼうっと白く浮かび上がって
 ちょっと妖しい美しさがあります。
DSCN0763.jpg

一つ一つの花も けっこう可愛い。
DSCN0765.jpg


今日 ネットで調べていたら
なんとこの仙人草は扁桃腺炎を治す薬草だったんですね。
民間療法というやつですが
しかも誰がこんな方法を考えたんだっていうくらい
変わった方法だったので驚きました。
(仙人草は毒草です。絶対口に入れないでくださいね~)

まず生の葉をよく揉んで手首の下あたりに30分ほど貼る。
この時 ひりひりして貼ったところが赤くなるようです。
赤くなったところが水ぶくれになるので
つぶさないようにしておく(膿まないようにするため)
その後も少しあとが残るようですが
これで高熱を出す扁桃腺炎が5年くらいは出なくなるのだとか。。

これってパッチだよね。 パッチの元祖だぁ!
うちの子供たちは喘息があったのですが
病院に行くと胸に貼るシールみたいな薬をくれました。
貼っておくと薬がそこから浸透して症状を抑えるっていうやつ。

これは関節リウマチや五十肩にも用いられたと書いてありました。
しまった!
2,3年前に知っていたら 五十肩をやった時 
自分で人体実験出来たのに惜しいことをしたわっ

しかし何百年も前に 毒草を使ってパッチ療法をするとは
先人の知恵 恐るべし・・・
いったい誰がどうやって編み出した療法なんでしょうか?
すっごく不思議です。



関連記事

Last Modified : -0001-11-30

こんばんは☆ * by ryu
とっても魅力的なお花ですね。
ホント一つ一つは可愛らしいですね。

園長さんの子供さんも喘息あったの?
ウチの上の子も小児ぜんそくで大変でした。
「ホクナリンパッチ」貼っていましたよ。
あと「メプチンキッド」も必ず持っていました。
高校生になってからは出なくなりました。
でも女の子は出産などを期にまた再発するかも…
ってかかりつけの先生に言われました。

夜中に何度も救急病院走ったなぁ。

* by ぴゆう
そんな薬効があったのですか。

本当によく試したものだ。

飲まなかっただけ、いいのかも。

ヘビ苺といい、とても役に立ちます。

ありがとう。

おはっ! * by あんず♪
なかなか可愛いお花なのに、毒があるんですね?
関節リウマチや五十肩にも用いられたんですか?
今のダ~さんに試してみたい気もするけど、でも高熱を
出されちゃ困るぅ~♪(笑)

山にはいろんな薬草などがあるけど、昔の人はその効能を
どうやって調べたんですかねぇ?なんだか不思議です。
我が家のダ~さんも漢方薬バカなので、効果がわからない
漢方薬、毎朝煎じてあげてますよ。(>_<)

あたしも喘息のパッチ持ってるけど、効果がないです。
やっぱ大人になってなった喘息は治らないんでしょうかね?(涙) 

こんにちは * by みかん
パッチは 効いているのか 効いていないのか
わかりませんが 一時 心臓の近くに貼っていました
先人の偉業は けっこう 偶然から起きた出来事が
多いらしいとか 聞きました
ツルに足か手を 絡ませて そのまま 放置したら
何とか 良くなったという単純な話かもと
想像するんですが(^▽^;

* by うり
「仙人草」見た事はありましたが
始めて名前を知りました。
しかも扁桃腺に効くんですね。
私実は扁桃腺持ち、大人になってからは
あんまり暴れなくなりましたが
子供の頃は酷かったの。
その当時に知ってたら楽になったかもしれませんね(*^。^*)
 
でも、相当大きな水泡になるんですね!
あれを見ちゃうと考えちゃうかも^_^;

ryuさんにお返事♪ * by 園長
> とっても魅力的なお花ですね。
> ホント一つ一つは可愛らしいですね。

     花が咲いていないと
     注目されない地味なつる植物なんですけどね~
     なんかクレマチスの近縁みたいよ。

> 園長さんの子供さんも喘息あったの?
> ウチの上の子も小児ぜんそくで大変でした。
> 「ホクナリンパッチ」貼っていましたよ。
> あと「メプチンキッド」も必ず持っていました。
> 高校生になってからは出なくなりました。
> でも女の子は出産などを期にまた再発するかも…
> ってかかりつけの先生に言われました。
>
> 夜中に何度も救急病院走ったなぁ。

     ryuさんちはお姉ちゃんが喘息だったの?
     うちは長男と娘に喘息が出たんだけど
     長男のほうがひどかったな~
     最初に発作を起こした時 私の実家にいたから
     夜の救急に行かれたけど 秩父には夜間救急がないので
     けっこうハラハラしました。

     子供ってお医者さんがやってない時に
     具合悪くなるんだよねぇ。
     喘息は本人が苦しそうで見てるのも辛いから
     発作が出なくなるとほっとする(^o^;)

     女の子は出産で再発の可能性か~
     やっぱり出産子育ては大変なんだよ!
     まわりが十分 協力しなくちゃいけないよね。

ぴゆうさんにお返事♪ * by 園長
> そんな薬効があったのですか。
>
> 本当によく試したものだ。
>
> 飲まなかっただけ、いいのかも。
>
> ヘビ苺といい、とても役に立ちます。
>
> ありがとう。

     まったくよく試したよね~
     だって怖いくらい水ぶくれになるんだよ(-o-||)
     昔の人は強かった!
     それがまた 扁桃腺炎に効くっていうのを
     どこから突き止めたのかが すごく不思議なんですが・・・


あんずさんにお返事♪ * by 園長
> なかなか可愛いお花なのに、毒があるんですね?
> 関節リウマチや五十肩にも用いられたんですか?
> 今のダ~さんに試してみたい気もするけど、でも高熱を
> 出されちゃ困るぅ~♪(笑)

     うんうん、あんずさんちは複数の病気があるだろうから
     これは危ないかも~~
     私は五十肩だけだったので 知っていたらぜひ確かめたかったわ。
     でも 肌が弱いから とんでもないことになったかも(^o^;)>

> 山にはいろんな薬草などがあるけど、昔の人はその効能を
> どうやって調べたんですかねぇ?なんだか不思議です。
> 我が家のダ~さんも漢方薬バカなので、効果がわからない
> 漢方薬、毎朝煎じてあげてますよ。(>_<)
>
> あたしも喘息のパッチ持ってるけど、効果がないです。
> やっぱ大人になってなった喘息は治らないんでしょうかね?(涙)

     そっかー、あんずさんは喘息なんですよね。
     子供のうちから持ち越したんじゃなくて
     大人になったから喘息になるってあまりないかも・・・
     やっぱり出産とかのホルモン変化が原因かなぁ。

     効果がわからない漢方薬っていうのも
     妖しげでちょっと惹かれるものがあるよ(笑)
     それは喘息には効かないのかな?
     意外に旦那さんより あんずさんに効果あったりしてね~ 

みかんさんにお返事♪ * by 園長
> パッチは 効いているのか 効いていないのか
> わかりませんが 一時 心臓の近くに貼っていました

     お医者さんで使うパッチは安全第一なので
     強い効果もないのかなぁ。  でも
     効いているのかわからないっていうのは
     薬としては どうなんでしょうね~
     
> 先人の偉業は けっこう 偶然から起きた出来事が
> 多いらしいとか 聞きました
> ツルに足か手を 絡ませて そのまま 放置したら
> 何とか 良くなったという単純な話かもと
> 想像するんですが(^▽^;

     草の汁がついて腫れちゃったけど
     あれ、そういえば おいら喉が腫れなくなったよ。。。
     みたいなやつ、いいなぁ。 あははっ(o^∀^o)
     でも中には 食べてみたら七転八倒みたいなのもあるでしょうねぇ。
     くわばら、くわばら(笑)

うりさんにお返事♪ * by 園長
> 「仙人草」見た事はありましたが
> 始めて名前を知りました。

     私もうろ覚えだったので 最初「天人草」で
     検索してたんですよ~
     そしたらぜんぜん違うものが出てきた(汗)
     しかし うりさんはさすが自然に親しんできた姫ですなぁ(^o^)
     この草、今はどこにでもあるっていうものじゃないみたいだよ♪

> しかも扁桃腺に効くんですね。
> 私実は扁桃腺持ち、大人になってからは
> あんまり暴れなくなりましたが
> 子供の頃は酷かったの。
> その当時に知ってたら楽になったかもしれませんね(*^。^*)
>  
> でも、相当大きな水泡になるんですね!
> あれを見ちゃうと考えちゃうかも^_^;

     ねーっ、 現代だったら絶対出来ない人体実験だよね(笑)
     本人がやっちゃったぁ!・・・なら許されるけど(^o^;)>
     私も小さい頃は扁桃腺がずいぶん腫れて高熱出したから
     知っていたら良かったのになぁって思います。
     五十肩の時も、 惜しかったわっ!  
     

     

* by petero k
園長さん、こんばんは。
仙人草というのですか、名前からして、効力ありそう。
元祖バッチ・・・ すごいですね。
一度貼ると、5年も効力が持続するなんて、最強のバッチです!

毒草を、扁桃腺炎とは全く関係のなさそうな手首に貼り付けて使うなんて、
一体どうしてそんな発想が生まれたのでしょうね。
それにしても、病気と同じだけ、薬草も備えられているなんて、
ほんとうに、神様の創造のすごさには驚くばかりです。

petero kさんにお返事♪ * by 園長
> 園長さん、こんばんは。
> 仙人草というのですか、名前からして、効力ありそう。
> 元祖バッチ・・・ すごいですね。
> 一度貼ると、5年も効力が持続するなんて、最強のバッチです!

     仙人草なんて不老長寿っぽい名前ですよね。
     でもなんか名前の由来は 種に仙人のヒゲみたいな
     白いひげがあるから・・・なんだそうですけどね(^o^;)


> 毒草を、扁桃腺炎とは全く関係のなさそうな手首に貼り付けて使うなんて、
> 一体どうしてそんな発想が生まれたのでしょうね。
> それにしても、病気と同じだけ、薬草も備えられているなんて、
> ほんとうに、神様の創造のすごさには驚くばかりです。

     そうなんですよ~、 
     どこから扁桃腺炎が思いつくんでしょうね。
     こればかりは名が体を表しているとは思えませんし(汗)

     petero kさんのおっしゃるとおり
     病気と同じだけ薬草がある。
     後から発見された病気にも すでに備えられているって
     すごいことですよね。
     最初からすべてが与えられているんですから!
     

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんばんは☆

とっても魅力的なお花ですね。
ホント一つ一つは可愛らしいですね。

園長さんの子供さんも喘息あったの?
ウチの上の子も小児ぜんそくで大変でした。
「ホクナリンパッチ」貼っていましたよ。
あと「メプチンキッド」も必ず持っていました。
高校生になってからは出なくなりました。
でも女の子は出産などを期にまた再発するかも…
ってかかりつけの先生に言われました。

夜中に何度も救急病院走ったなぁ。
2010-09-05-22:33 * ryu [ 編集 ]

そんな薬効があったのですか。

本当によく試したものだ。

飲まなかっただけ、いいのかも。

ヘビ苺といい、とても役に立ちます。

ありがとう。
2010-09-05-23:46 * ぴゆう [ 編集 ]

おはっ!

なかなか可愛いお花なのに、毒があるんですね?
関節リウマチや五十肩にも用いられたんですか?
今のダ~さんに試してみたい気もするけど、でも高熱を
出されちゃ困るぅ~♪(笑)

山にはいろんな薬草などがあるけど、昔の人はその効能を
どうやって調べたんですかねぇ?なんだか不思議です。
我が家のダ~さんも漢方薬バカなので、効果がわからない
漢方薬、毎朝煎じてあげてますよ。(>_<)

あたしも喘息のパッチ持ってるけど、効果がないです。
やっぱ大人になってなった喘息は治らないんでしょうかね?(涙) 
2010-09-06-04:56 * あんず♪ [ 編集 ]

こんにちは

パッチは 効いているのか 効いていないのか
わかりませんが 一時 心臓の近くに貼っていました
先人の偉業は けっこう 偶然から起きた出来事が
多いらしいとか 聞きました
ツルに足か手を 絡ませて そのまま 放置したら
何とか 良くなったという単純な話かもと
想像するんですが(^▽^;
2010-09-06-14:30 * みかん [ 編集 ]

「仙人草」見た事はありましたが
始めて名前を知りました。
しかも扁桃腺に効くんですね。
私実は扁桃腺持ち、大人になってからは
あんまり暴れなくなりましたが
子供の頃は酷かったの。
その当時に知ってたら楽になったかもしれませんね(*^。^*)
 
でも、相当大きな水泡になるんですね!
あれを見ちゃうと考えちゃうかも^_^;
2010-09-06-14:56 * うり [ 編集 ]

ryuさんにお返事♪

> とっても魅力的なお花ですね。
> ホント一つ一つは可愛らしいですね。

     花が咲いていないと
     注目されない地味なつる植物なんですけどね~
     なんかクレマチスの近縁みたいよ。

> 園長さんの子供さんも喘息あったの?
> ウチの上の子も小児ぜんそくで大変でした。
> 「ホクナリンパッチ」貼っていましたよ。
> あと「メプチンキッド」も必ず持っていました。
> 高校生になってからは出なくなりました。
> でも女の子は出産などを期にまた再発するかも…
> ってかかりつけの先生に言われました。
>
> 夜中に何度も救急病院走ったなぁ。

     ryuさんちはお姉ちゃんが喘息だったの?
     うちは長男と娘に喘息が出たんだけど
     長男のほうがひどかったな~
     最初に発作を起こした時 私の実家にいたから
     夜の救急に行かれたけど 秩父には夜間救急がないので
     けっこうハラハラしました。

     子供ってお医者さんがやってない時に
     具合悪くなるんだよねぇ。
     喘息は本人が苦しそうで見てるのも辛いから
     発作が出なくなるとほっとする(^o^;)

     女の子は出産で再発の可能性か~
     やっぱり出産子育ては大変なんだよ!
     まわりが十分 協力しなくちゃいけないよね。
2010-09-06-15:33 * 園長 [ 編集 ]

ぴゆうさんにお返事♪

> そんな薬効があったのですか。
>
> 本当によく試したものだ。
>
> 飲まなかっただけ、いいのかも。
>
> ヘビ苺といい、とても役に立ちます。
>
> ありがとう。

     まったくよく試したよね~
     だって怖いくらい水ぶくれになるんだよ(-o-||)
     昔の人は強かった!
     それがまた 扁桃腺炎に効くっていうのを
     どこから突き止めたのかが すごく不思議なんですが・・・

2010-09-06-15:38 * 園長 [ 編集 ]

あんずさんにお返事♪

> なかなか可愛いお花なのに、毒があるんですね?
> 関節リウマチや五十肩にも用いられたんですか?
> 今のダ~さんに試してみたい気もするけど、でも高熱を
> 出されちゃ困るぅ~♪(笑)

     うんうん、あんずさんちは複数の病気があるだろうから
     これは危ないかも~~
     私は五十肩だけだったので 知っていたらぜひ確かめたかったわ。
     でも 肌が弱いから とんでもないことになったかも(^o^;)>

> 山にはいろんな薬草などがあるけど、昔の人はその効能を
> どうやって調べたんですかねぇ?なんだか不思議です。
> 我が家のダ~さんも漢方薬バカなので、効果がわからない
> 漢方薬、毎朝煎じてあげてますよ。(>_<)
>
> あたしも喘息のパッチ持ってるけど、効果がないです。
> やっぱ大人になってなった喘息は治らないんでしょうかね?(涙)

     そっかー、あんずさんは喘息なんですよね。
     子供のうちから持ち越したんじゃなくて
     大人になったから喘息になるってあまりないかも・・・
     やっぱり出産とかのホルモン変化が原因かなぁ。

     効果がわからない漢方薬っていうのも
     妖しげでちょっと惹かれるものがあるよ(笑)
     それは喘息には効かないのかな?
     意外に旦那さんより あんずさんに効果あったりしてね~ 
2010-09-06-15:46 * 園長 [ 編集 ]

みかんさんにお返事♪

> パッチは 効いているのか 効いていないのか
> わかりませんが 一時 心臓の近くに貼っていました

     お医者さんで使うパッチは安全第一なので
     強い効果もないのかなぁ。  でも
     効いているのかわからないっていうのは
     薬としては どうなんでしょうね~
     
> 先人の偉業は けっこう 偶然から起きた出来事が
> 多いらしいとか 聞きました
> ツルに足か手を 絡ませて そのまま 放置したら
> 何とか 良くなったという単純な話かもと
> 想像するんですが(^▽^;

     草の汁がついて腫れちゃったけど
     あれ、そういえば おいら喉が腫れなくなったよ。。。
     みたいなやつ、いいなぁ。 あははっ(o^∀^o)
     でも中には 食べてみたら七転八倒みたいなのもあるでしょうねぇ。
     くわばら、くわばら(笑)
2010-09-06-17:04 * 園長 [ 編集 ]

うりさんにお返事♪

> 「仙人草」見た事はありましたが
> 始めて名前を知りました。

     私もうろ覚えだったので 最初「天人草」で
     検索してたんですよ~
     そしたらぜんぜん違うものが出てきた(汗)
     しかし うりさんはさすが自然に親しんできた姫ですなぁ(^o^)
     この草、今はどこにでもあるっていうものじゃないみたいだよ♪

> しかも扁桃腺に効くんですね。
> 私実は扁桃腺持ち、大人になってからは
> あんまり暴れなくなりましたが
> 子供の頃は酷かったの。
> その当時に知ってたら楽になったかもしれませんね(*^。^*)
>  
> でも、相当大きな水泡になるんですね!
> あれを見ちゃうと考えちゃうかも^_^;

     ねーっ、 現代だったら絶対出来ない人体実験だよね(笑)
     本人がやっちゃったぁ!・・・なら許されるけど(^o^;)>
     私も小さい頃は扁桃腺がずいぶん腫れて高熱出したから
     知っていたら良かったのになぁって思います。
     五十肩の時も、 惜しかったわっ!  
     

     
2010-09-06-17:10 * 園長 [ 編集 ]

園長さん、こんばんは。
仙人草というのですか、名前からして、効力ありそう。
元祖バッチ・・・ すごいですね。
一度貼ると、5年も効力が持続するなんて、最強のバッチです!

毒草を、扁桃腺炎とは全く関係のなさそうな手首に貼り付けて使うなんて、
一体どうしてそんな発想が生まれたのでしょうね。
それにしても、病気と同じだけ、薬草も備えられているなんて、
ほんとうに、神様の創造のすごさには驚くばかりです。
2010-09-06-21:45 * petero k [ 編集 ]

petero kさんにお返事♪

> 園長さん、こんばんは。
> 仙人草というのですか、名前からして、効力ありそう。
> 元祖バッチ・・・ すごいですね。
> 一度貼ると、5年も効力が持続するなんて、最強のバッチです!

     仙人草なんて不老長寿っぽい名前ですよね。
     でもなんか名前の由来は 種に仙人のヒゲみたいな
     白いひげがあるから・・・なんだそうですけどね(^o^;)


> 毒草を、扁桃腺炎とは全く関係のなさそうな手首に貼り付けて使うなんて、
> 一体どうしてそんな発想が生まれたのでしょうね。
> それにしても、病気と同じだけ、薬草も備えられているなんて、
> ほんとうに、神様の創造のすごさには驚くばかりです。

     そうなんですよ~、 
     どこから扁桃腺炎が思いつくんでしょうね。
     こればかりは名が体を表しているとは思えませんし(汗)

     petero kさんのおっしゃるとおり
     病気と同じだけ薬草がある。
     後から発見された病気にも すでに備えられているって
     すごいことですよね。
     最初からすべてが与えられているんですから!
     
2010-09-07-21:09 * 園長 [ 編集 ]