おくればせながらボジョレー

ボジョレー解禁の翌日。
予約なんかしなくてもどこでも買えるさ~と
セブンイレブンに寄ってみたら・・・無いっ

地域的にあまり関心がないから
売れ残りを心配して 予約以外は置かなかったんだね(ToT)

で、昨日 遅ればせながらスーパーで買ってきたよ。
DSCN0899.jpg

手前の小さいほうのびんがボジョレー
醸造家ジョルジュ デュブッフのワインで輸入元はサントリー
でね、 普段あまりワインを飲まないので
それだけ飲んでも味の違いがわからないから
地元の「源作印 秩父ワイン」を一緒に買ってきた。
こちらはボジョレーじゃなくてフルボディの赤ワイン。

あ、今 名前で笑った?
ワインで源作ってどうよって思うけど
ところがね!
この源作印は70年くらい前から作られていて
フランス人の神父さんが これは本場フランスの
ボルドーワインの味だってびっくりしたくらい出来がいいらしい。
秩父って石灰がとれるくらいだから土壌がアルカリなんだろうね。

このGKTは普通の源作印よりちょっと高めだけど
一本1600円くらいだからワインに興味ある方は一度飲んでみて♪
私はコクがあっていいと思うよ~

昨日は鳥の手羽を焼いて このGKTでワイン煮にしてみたけど
美味しかったぁ。
ペンネのクリームチーズ明太子和えも作ったけど・・・
料理の写真は撮らなかったわ、スミマセンッ(^o^;)>

そして肝心なボジョレーの感想ですが

羽根のように軽いですね。

アルコール度は同じ12%だけど 口当たりがとても軽い。
酸味が少しあって 渋みは感じられなかったです。
これはやはりワインの中でも その季節だけの味。
「ボジョレー ヌーヴォー」は
晩秋の季語として語られるものなんだなぁって思いました。

味としては 濃厚なワインのほうが好き。
でも この時期を忘れないための栞として
来年もまた ヌーヴォーを楽しみにしようと思っています。


人気ブログランキングへ


関連記事

Comment

2010.11.22 Mon 16:41  |  

アルコール摂取できる人が羨ましいです~ (^^)
ワインを貰っても有名な焼酎をもらっても
ほとんど料理酒に化けてしまう…

唯一飲めるワインはドイツワイン「シュバルツ・カッツェ」かな
黒猫のラベルに惹かれて買ってみたら
甘口で飲みやすかった (^^)
でも、ボトルを空にするのに3ヶ月くらいかかります 笑

園長さんのように「違いの分かる主婦」になりたいわ~♪

2010.11.22 Mon 20:17  |  バケさんにお返事♪

でもバケさん
ワイン1本空けるのに3か月かかったら
その間にワインビネガーになっちゃいそうだよ。

うーん、そりゃ あまりにも勿体ない!
バケさんちが近かったらなぁ(*^。^*)
料理とお酒 両方いただけるのに、
さあさあ、遠慮なく いくらでもくれてやって(笑)


そういえば 昨日 子にゃん達が来たんだよね。
まだ 見に行ってないんだ。
これからすぐ伺いまーす♪






2010.11.22 Mon 22:18  |  こんばんは^^

ボジョレー解禁の翌日 あまりにも報道でボジョレーボジョレーという
もんやから、我が家もペットボトルにはいった980円のボジョレーを買って
おしゃれに普通のコップに入れて飲んでみたよ。(笑)
日頃ワインなんて飲まないから、ボジョレーの美味しさが
わからんかったよ。一口で『もぅいらん!』て感じ…
ワインって、わりと安いものが美味しいのかも?
結局 ボジョレーは料理用になりそうです(笑)

やっぱり貧乏人には安いワインしか口に合わないのね?^^;

  • #/3WEEAIQ
  • あんず♪
  • URL
  • Edit

2010.11.22 Mon 22:50  |  こんばんは^^

ボジョレヌーヴォー・・・・・

そう言えば、「どこぞの誰か↑」が今年初めてかって飲んだって言ってたな~~~・・・・(笑)。

園長さんが飼ってきたボジョレーは、多分「当たり」なんですよ~~。
ボジョレーは、今年の葡萄で作ったワインだから、大体味が硬いものが多いんです。
3000円以上くらいの物だったら、結構いける・・・とは聞いた事あるんですが、あまり「美味しい」って意見を聞いた事なかったので、園長さんの感想は意外で新鮮でした♪

  • #9dnUgMTg
  • URL
  • Edit

2010.11.22 Mon 22:54  |  

毎年10月位からボジョレーだぁって騒いでますよね(^^ゞ
でもあんまり美味しいのにあたったことがない私…。
最近はすっかり買わなくなっちゃいました。
 
源作印 秩父ワイン 美味しいですよね!
本当是非他県の人にも沢山飲んで貰いたい(*^。^*)

2010.11.23 Tue 12:22  |  あんずさんにお返事♪

私もずーっとボジョレーは飲んでなかったから
ここのところ 出来がいいっていう話だけど
年ごとの出来不出来はわかんないなぁ。。。

でもボジョレーは普通のワインとしてより
「ボジョレー」っていう種類のお酒だと思ったほうが
いいかもね。
年月を経ていないせいで
かなり軽いから 料理に使っても味が付きにくいと思うし・・

でも季節の風物詩としては 華やかでいいと思うよ~

あんずさんは カクテル系みたいな甘いほうが好きなのかな♪

2010.11.23 Tue 12:30  |  蘭さんにお返事♪

ボジョレーを全種類 買い占めて味見できれば
違いがわかるかもねっ   財政的にムリだけど(^o^;)>
ボジョレーだって 高いものは高いし・・・

確かに フルボディの赤ワインとくらべると すっごく軽い。
私としては 渋みを含んだ赤ワインのほうが好きだなぁ。
でもボジョレーは それとして飲めば
今年の収穫への感謝みたいな気分になれていいと思うの(*^。^*)

まっ、要するに 飲めればいいって奴だわ (≧m≦)オホホホッ

あんずさんちのボジョレー君は お料理番になったみたいだね。
どんなメニューになったのかなぁ??

2010.11.23 Tue 12:45  |  うりさんにお返事♪

女房と畳は新しいほうがいいっていうけど
やっぱり
ワインは古いほうがいいのかしら~
このところ ぶどうの出来はいいっていう話だけど
ボジョレーがおいしかったという話はあまり聞かないねぇ。

あ~♡ うりさん 源作印知ってる?!
嬉しいなぁ、(^◇^) 
私はあまりワインに詳しくないんだけど
あれはおいしいと思うんだ。

なんかね、普通に売っているものはタンクだけど
工場近くの直売所だけで売ってる樽作りのワインもあるそうなの。
今度 それを買ってみたいと思っているところだよ~
この辺りでは 料理にも使う人は
ワインを一升瓶で買うから豪快だよねぇ。



2010.11.23 Tue 15:39  |  

バブル時代はボジョレーも高かったけど、今はデフレ時代で何もかも安いですね・・・
秩父ワインが美味しいという評判聞いてましたが、源作とは、いかにもっていう感じですね~
秩父行ったら飲んで見ます。

2010.11.23 Tue 19:06  |  dejavuewordsさんにお返事♪

あ、dejavuewordsさん 旅行から無事にお戻りですね。
おかえりなさい。

バブルの頃は それこそ有名レストランでボジョレー祭りとか
ありましたよね。 あれなんか相当高かったでしょうね。
私は ひとりでしんみり飲む方が好きなので(暗いわっ)
そういうところに行ったことはなかったですが・・・

今は円高のせいもあって かなり安くなっていると思います。
私の予想では ここ数年のうちにドル円は60円台くらいまで
行くのではないかと予想していますので ユーロも今より
円高になるのではないかと思います。
その頃までに十分楽しんでおかないと
輸入インフレで ボジョレーなんか買えないよっていう
時代がこないとも限らないですからね~(笑)

秩父の源作印 おいしいって噂あるんですね!
よっしゃー(笑)
ぜひミディアムでなくフルボディを
飲んでみてくださいなっ

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tatazoo.blog67.fc2.com/tb.php/486-c777c20f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

園長

Author:園長
秩父に嫁いで20数年。。。
上武自然公園の中に
家族7人、猫4匹で住んでます。
どうぞよろしく♪

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

楽天お勧め

フリーエリア

カウンター

震災からの復興を願って

被災地に一日も早く笑顔が戻りますように!

20110319210226b10震災

ページランキング

役立たzoo園内人気記事

ブログパーツ

相互リンク新着情報

リンクしていただける方は コメント欄でお知らせくださいね。 相互リンクで 新着情報が出るようにさせていただきまーす♪

お勧めのブログです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

お知らせ

setagayaneko.gif

ご協力をお願いします

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

検索フォーム

フリーエリア

Copyright © 園長