FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  思うこと >  絵本の読み聞かせ

絵本の読み聞かせ

今日は絵本の読み聞かせの打ち合わせがありました。
実は園長 月に一回 
小学校で絵本の読み聞かせをするボランティアをやってるんですねー
あんまりガラじゃないんですけど。

だって他のメンバーは 長年小学校の先生をしていた人や
保育園で子供を見ていた人、森の幼稚園を作り上げようとしている人
それに幼稚園の園長経験者もいるんですから。
私みたいな なんちゃって園長ではなく 本物ですよ、ホンモノ!

今月は四年生担当になりました。
何読もうかな、子どもたちは 多少カンタンすぎる話でも付き合ってくれますが
15分以内で長からず短かからずという制限は結構ムズカシイです。

個人的には動物ものが好きなのですけどねー
園長には大好きでも、どうしても読めない動物ものの本があるのです。
ブログパーツ



それはかわいそうなぞうです。


戦争のとき 動物園にいた動物たちを殺さなくてはならなくなった。
餓死させられることになったぞうたちは 飼育員を見ると
ふらふらになりながら 一生懸命 芸をしてみせる。
飼育員さんが絶対にごはんをくれると信じて・・・

飼育員さんは上からの命令で ぞうたちの純粋さを踏みにじらなくてはならない。
どんなに辛かっただろうと思うと
もう絶対途中で声が詰まって 読めなくなってしまうから
このお話は読んであげられないのです。
でも これ実話ですからねー
子供達にはぜひ 知ってもらいたいお話なんですよね。

歌手のシンディ・ローパーは英語に直したこのお話を
読み聞かせしているとテレビで見たことがあります。
アニメ文化も大好きだけど この絵本も是非外国に広めてもらいたい。
シンディのような有名人がもっともっと出てくるといいなーと思う園長です。








関連記事

Last Modified : -0001-11-30

* by kuwata
Author:園長さん、こんばんは
kuwataも同様です
戦争の話は苦手です。
伝えなくてはいけないのですが・・・
直視できないです、悲しいことに。

* by 園長
kuwataさん>
戦争はやりたい人だけがやるっていうわけにはいかなくて
たいていの場合 やさしいもの、力の弱い者が悲惨な目に会うんですよね。
特に口もきけない動物たちがむごい目にあう話は聞くだけで涙です。

コメント






管理者にだけ表示を許可

Author:園長さん、こんばんは
kuwataも同様です
戦争の話は苦手です。
伝えなくてはいけないのですが・・・
直視できないです、悲しいことに。
2009-04-19-22:11 * kuwata [ 編集 ]

kuwataさん>
戦争はやりたい人だけがやるっていうわけにはいかなくて
たいていの場合 やさしいもの、力の弱い者が悲惨な目に会うんですよね。
特に口もきけない動物たちがむごい目にあう話は聞くだけで涙です。
2009-04-20-07:34 * 園長 [ 編集 ]