FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >   >  シャオランがお星様になりました

シャオランがお星様になりました

12月20日の真夜中 ちょうど12時ごろ
シャオランが永眠いたしました。

臍ヘルニア、口蓋裂から来る慢性鼻炎、FIVキャリア
いくつもの障害をかかえながら捨て猫として生き抜き
うちに来てからも 3年半の間、精いっぱい生きたシャオは
小狼(シャオラン)という名前のとおり とても勇敢な猫でした。
いつも まわりに笑顔の花を咲かせてくれました。
そして私の 大切な大切な猫でした。

お心にかけて可愛がってくださった皆さま
シャオに変わりましてお礼もうしあげます。
本当にありがとうございました。

DSCN1487.jpg

シャオの命を奪った病気の名は慢性腎不全。
水を飲む量が増えてきていたので念のため
4日に血液検査をしたのですが
ごはんもいっぱい食べて吐くこともなかったから 
もう末期だと言われたことが信じられませんでした。

しかしそれから一週間後くらいには
突然 まったく食べなくなり
点滴やステロイドの注射をしていましたが
鼻が詰まってしまったうえ
眠ろうとすると痙攣が来て シャオは辛そうでした。

でも19日 病院から帰ってくると
コタツの中で うつらうつら眠りはじめたのです。
何日も頭を下につけて寝られなかったシャオが
久しぶりに寝ているのを見て 少しほっとしました。
もしかしたら昏睡状態に近いのかもしれないとも
思いましたが それでもシャオが苦しくないほうが
嬉しかったです。

夕刻 起きようとしたシャオは
もうすでに体を起こすことができなくなっていました。
そこからの6時間あまり
半分昏睡状態のまま 時々力いっぱい もがいたり
小さく痙攣したりがありましたが
怖れていたような大きな発作や吐血はなく
シャオはこの世を去っていきました。
それでも 長い長い6時間でした。



具合が悪くなりはじめてから10日ほど。
最期はずいぶん 急いでしまったように見えるシャオラン。
これは私の妄想ですが・・・

子供が大好きだったシャオは
サンタさんと一緒に行きたくて
急いでしまったのではないかと思うのです。

ごはんが食べられなくなってからも
子供の遊んでいる声が聞こえると
行きたくてそわそわしていたくらいの子供好きシャオラン。
どうしてもこの世を去ることになるのなら
子供たちにプレゼントを配るサンタさんと
一緒に行きたかったんじゃないかな、と。

災害で悲しい思いをしている子や
クリスマスも病院で過ごす子供たちに
少しでも元気になってもらえるように
シャオラン、張り切ってお手伝いしておいで。
お母ちゃんはさみしいけど我慢するからね。


今年 サンタさんのソリに 小さなミケネコが乗っていたら
手を振ってやってください。
きっと 得意のどや顔で応えてくれると思います。
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさんにお返事♪ * by 園長
そうだったらシャオは幸せですね、
そうだったら 私もすごく安心。
ありがとう(T T)本当に有難う!

鍵コメさんにお返事♪ * by 園長
うんうん、ありがとう。。
心の中でずっと生きてると思います。
ほんと 有難うね!

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

残念ですね・・・ * by dejavuewords
猫は腎臓が弱いと聞いてますが、その病気でとは・・・
病院でなく我が家で亡くなったのはせめてもの救いなのかもしれないし、あまり苦しまなかったのは幸いです。
それでも亡くなった事実は淋しいに違いありませんが、いろんな思い出を作ってくれたことでしょう。
ご冥福をお祈りします。

dejavuewordsさんにお返事♪ * by 園長
ありがとうございます。
猫エイズが発症しないようにと
私はそれを気にしていたのですが
まさか腎不全でシャオを見送ることになるとは
思ってもいませんでした。
私は飼いネコを腎不全で亡くしたことがなかったので・・・

でも病院でなく すごく辛いことであっても
家で看取れたことは 本当に良かったと思ってます。
どんな症状になっていくのか 怖かったですけど
声をかけ 体をさすってやりながら
その時まで一緒にいられるということは恵まれたことなんですね。

猫は腎不全になる可能性がとても高くて
犬より耐久性があるため 手遅れになる確率はもっと高いらしいです。
dejavuewordsさんも由乃ちゃん、気を付けてあげてください。
そしてdejvavuewordsさんご自身も 健康に気を付けて
人生の旅を続けてくださいね。
猫たちはごはんをくれる人が頼りですから(*^_^*)

コメント






管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-22-21:42 * - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-23-05:10 * - [ 編集 ]

鍵コメさんにお返事♪

そうだったらシャオは幸せですね、
そうだったら 私もすごく安心。
ありがとう(T T)本当に有難う!
2011-12-23-16:45 * 園長 [ 編集 ]

鍵コメさんにお返事♪

うんうん、ありがとう。。
心の中でずっと生きてると思います。
ほんと 有難うね!
2011-12-23-16:49 * 園長 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-23-23:34 * - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-23-23:43 * - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-25-12:41 * - [ 編集 ]

残念ですね・・・

猫は腎臓が弱いと聞いてますが、その病気でとは・・・
病院でなく我が家で亡くなったのはせめてもの救いなのかもしれないし、あまり苦しまなかったのは幸いです。
それでも亡くなった事実は淋しいに違いありませんが、いろんな思い出を作ってくれたことでしょう。
ご冥福をお祈りします。
2011-12-25-16:58 * dejavuewords [ 編集 ]

dejavuewordsさんにお返事♪

ありがとうございます。
猫エイズが発症しないようにと
私はそれを気にしていたのですが
まさか腎不全でシャオを見送ることになるとは
思ってもいませんでした。
私は飼いネコを腎不全で亡くしたことがなかったので・・・

でも病院でなく すごく辛いことであっても
家で看取れたことは 本当に良かったと思ってます。
どんな症状になっていくのか 怖かったですけど
声をかけ 体をさすってやりながら
その時まで一緒にいられるということは恵まれたことなんですね。

猫は腎不全になる可能性がとても高くて
犬より耐久性があるため 手遅れになる確率はもっと高いらしいです。
dejavuewordsさんも由乃ちゃん、気を付けてあげてください。
そしてdejvavuewordsさんご自身も 健康に気を付けて
人生の旅を続けてくださいね。
猫たちはごはんをくれる人が頼りですから(*^_^*)
2011-12-26-16:41 * 園長 [ 編集 ]