FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  畑の元気な雑草たち

畑の元気な雑草たち

去年ジャガイモを作った畑に行ってきました。
今は端っこにタマネギとニンニクが
ちょこっと植わっているだけで ほとんど空いてるので
雑草さんたちが元気に育っています。

オオイヌノフグリ
空色の小さい花だけど たくさん咲くと
ブルーのカーペットみたいなんだよね。
IMG_0189.jpg

ホトケノザ
これが一番元気で すでにピンクのカーペット状態。
あ、ちなみに春の七草のホトケノザは
黄色い花が咲くコオニタラビコのほう。
どう見ても この草は固そうだもんね。
IMG_0193.jpg

一列にならぶニンニク。
IMG_0190.jpg

よかった、タマネギも無事だったわ。
でも ちゃっかり雑草さんが同居してる(^-^;)
足元の乾燥を防いでくれているんだから まぁ、いいか。
IMG_0194.jpg

畑の中に勝手に生えてくる菜花。
普通の菜の花とは違うけど
アブラナ科なので花芽が出てきたら食べられる。
アブラナ科は人間にとっての毒草は見当たらないから
生えてきたら・・・お得です(笑)
IMG_0188.jpg

しかも畑の中だけでなく脇の斜面にもいっぱい♪
IMG_0195.jpg

そのうち不耕起栽培とか無農薬栽培とかやってみたいけど
あんまり雑草だらけにしておくと
近隣の畑主さんからの目が痛いからなぁ。
いいかげんにやったら まず収穫できないだろうしね。
でも これからはアメリカの大企業が作っている種や農薬でしか
作物が作れなくなる危険もあるから
少しずつ自然なものだけで持続できる方法を試してみようと思う。




∧ ∧
=^ェ^=今日の猫専務日記


せっかく ひなたぼっこしようと出てきたのに
お日様が雲に隠れちゃって がっかりしているミニーさん、
ホットカーペットに戻ろうか もう少し待ってみるか思案中。
IMG_0187.jpg



関連記事

Last Modified : -0001-11-30

* by まりんママ
不耕起栽培、いいわね~
私もそれが理想なんだけど、一緒に菜園やっている人が
ちょっと草が生えるとすぐに取っちゃうの。
草が生えているとほこりよけにもなっていいんだけど・・・

今日は暖かかったけどあまりお日様は
出なかったわね。
ミニーさんもなんだかがっかりしたお顔してる~
明日からは暖かいみたいね。
やっと春になるのかしら?

* by ライ母
不耕起栽培、実家の母が言い張ってるわ。
ただ単に草取りしないだけなのに・・・

でもね、雑草に負けないように一生懸命?
だからそこそこ良い出来よ。
山菜なんて誰も手入れしないけど
毎年食卓を満たしてもらってるし。

でもご近所の眼は確かに痛いわね。

こんにちは * by みかん
そろそろ 温かくなってきたから 畑通いはじめないと
今年は ちょっと ガラを燃やす程度で 夏野菜
植えれそう、でも 連作被害は 痛い ><。

* by aaconee
ミニーさんの思案橋ブルースな顔がかわいい!

雑草さんたちとも共存できる農作っていいね。
自分は実際に手を出してないから、理想論になっちゃうけど、
ちゃんと意味があって生育しているもの、自然な姿って大切だよね。
持続可能な農業・・・そういうことわかってる園長さんは素敵だな。

* by bunrumama
おはようございます♪
春の野の花は、特に大好きです♪
春の七草のホトケノザと、ピンク色のホトケノザは
別モノだったんですね^^
知りませんでした^^;

思案中のミニーさん、可愛いです*^^*

イチゴポットにイチゴを栽培しているのですが
私の口の中に入った試しがないんです^^
赤くなるのを待って、明日あたりに収穫しようかな??
なーーんて楽しみにしているのに、忽然と消えてしまう^^
たぶん・・ルージュが背延びして食べているのだとは思うのですが、その現場を見たことはないんです(笑)^^

まりんママさんにお返事♪ * by 園長
不耕起栽培って まだ知名度ないのかしらねぇ。。。
田舎は どれだけ草取りしてるかで競ってるようなものだから
まだ道のりは遠いよ。
人間は雑草をきれいに取って
鹿や猪が作物をきれいに食べてくっていう(笑)
それでも 少しずつ 不耕起、無施肥、発酵菌栽培を
やりたいんだ~♪

秩父は 夜になって雨が降り出し
今朝は山の木々が真っ白になってました。
早く安定して暖かくなるといいね。
山の動物たちも きっとそう思ってるなぁ。

ライ母さんにお返事♪ * by 園長
おお~(@o@)ライ母さんのおかあさん、
不耕起栽培 すでに成功してる!
雑草に負けないでそこそこっていうのが
一番 栄養分もあるのじゃないかな。
山菜なんか 畑に植えたのより
山に生えてるほうが 味が濃いもんね。

あとはご近所の目だな。
奇跡のリンゴの木村さんの一万分の一くらいの
プレッシャーだけど倒れそうだよ(笑)

* by petero k
園長さん、ただいま~
帰ってからも、バタバタして、夜は夜で早々と眠くなり・・・
いやぁ~ 夜遅くまで体力が持たなくなりました~

園長さんちの畑、もうこんなにホトケノザやオオイヌノフグリが咲いているのですね。 
気温は低いのに、そちらの草花は強いです。
息子がお世話になった学校では、自然農法というのもやっていました。 
パーマカルチャーとかいう、自然のサイクルをいかした農法もあるそうです。 
いろんなことにチャレンジされる園長さんに、私も頑張ろうって思わされます。
いつもありがとう♪

みかんさんにお返事♪ * by 園長
連作障害は痛いですよね。
作物って土が頼りだから
人間にはどうしようもない部分。
でもガラを燃やして混ぜればカリウムとかは
補充できるから けっこういいんじゃないかな?

みかんさんちの夏野菜、
いっぱい採れるといいですね~♪

aaconeeさんにお返事♪ * by 園長
あはははっ(^▽^)思案橋ブルースってどんな曲かなぁ。
でもミニーって演歌似合うでしょ。
なんとなく淡谷のり子風?(笑)


農業のことだけどさ、
モンサントが もうすでに茨城に上陸してて
遺伝子組み換えのお米を作ってるのよね。
モンサントは それが風で勝手に受粉したとしても
農家を訴えて賠償させる力があるので
日本はもっと注目しないと危ないと思うの。
F1の種も自家採種できないし
それこそ 米と野菜をおさえられたら
日本は兵糧攻めで負けるぜよ。

ということで 土からぶったくりをしない
日本古来の農業みたいなものを少しは勉強せねばって
思ってはいるんだよね~
技術と体力は ほとんどありませんが(^-^;)

bunrumamaさんにお返事♪ * by 園長
植物の名前もややこしいですよねぇ。
コオニタラビコなら 軟弱なタンポポみたいだから(笑)
確かに食べられるかもって思いました。
うちの畑のホトケノザじゃ重曹で煮ないとだめそうだもんね。
何の自慢にもなりませんが
うちの畑には七草のひとつ ナズナも生えております。
単に雑草だらけってことね。

あ~~、そういえば
ブログにイチゴのこと、書いてましたよね?
今になって思い出しました。
ごめん、ごめん(^o^)>
ルージュちゃん 瞬間移動でイチゴの鉢まで行き
秒速でイチゴを吸い込んでいるんでしょうか・・・
うーん、いつもお嬢様っぽいルージュちゃん、
想像できないわぁ。

もしかして鳥さんとか?
うちの場合 地面についてたイチゴが赤くなって
持ち上げたら 中からナメクジさんが食べてたって
悲しい出来事がありましたっけ。

* by dejavuewords
雑草が生えないようでは土がだめになってるとか聞いたことあります。
不耕起栽培始めるにはリスクあるし、気が気でないでしょうね・・・
でも、味がいいとかっていう噂ですね。
中国産のニンニクは苦いだけで香りがないし使えたものじゃないだけど、そうさせたのは日本の商社マンだと現地人が憤ってるそうです。
ニンニクだけでなくほかの野菜然りだし、ウナギにしてもそうだと。
真実はともかく、食品は生命を左右するものだし、安全なものでないと口にできませんから。
日中暖かくても朝晩はまだままだ寒いですから、猫たちは風邪ひかないためにも油断禁物ですね~

* by しろ
園長 さん

(=^・^=)専務さん、お美しいこと !

雑草さんも、一緒に耕せば、肥料の一員に、
まぁ~、いいんでしょうねぇ~人と共生。


* by うり
オオイヌノフグリって可愛い花なのに、ちょっと残念な名前付けられちゃってねぇ(^^ゞ
でも私も大好きなお花です。
 
園長さんの畑には色んな種類が植えてるのですね。
育てるのは大変だけど、収穫があるのってやっぱり嬉しいでしょう?
うちの猫の額の庭では、菜園は無理だけど
今年はプランターで少しお野菜挑戦したいなぁ。
 
ミニーちゃん悩んでますねぇ。
やっぱり最後はホカペかな?(*^。^*)

* by ごくしげ
お久しぶりです。

春の七草と秋の七草のホトケノザの違いがわかりました。
知りませんでした。
もうすぐ春なんですね。
家の近くではなかなか春を感じるものがありません。
早く暖かくなって欲しいです。

petero kさんにお返事♪ * by 園長
petero kさん おかえりなさーい(^o^/
家に帰れば帰ったで主婦は山のような用事がありますからねぇ。
夜遅くまでがんばっちゃうと
後でダメージがきますから早めに寝ちゃうに限りますよん。

パーマカルチャー、聞いたことあります。
aacoさんとこのブログだったかな・・

いろんな定義があるだろうけど
日本の里山は本来 自然の中で循環する
素晴らしい知恵を持っていたんですよね。
ここは欧米化ではなくぜひとも日本の知恵に
立ち返りたいところです♪
日本は江戸のような都市部でも
循環の知恵がいっぱいだったそうだから
日本人がちゃんと意識に留めて考えれば
きっと良い知恵が浮かぶと思うの(*^。^*)

私はいつもpetero kさんのブログに
癒されてますよ~、ありがとうです!

dejavuewordsさんにお返事♪ * by 園長
新しいこと始めるときは 絶対失敗がつきものだから
ちょっとずつ無理せずに、ですね。
その失敗が知恵を生んでくれるんだからありがたいものですが(*^。^*)

そうですか、中国産のにんにくは香りが弱いんですね、
日本から指導に行って農薬の管理などしているようですけど
どうも形が良いものっていう指導のほうが優先してるのかもしれないですね。
野菜は植物で工業品じゃないんだもの、
個性があってちょうど良いくらいの指導ならいいのにねぇ。
日本の消費者も近頃は無選別OKという人増えてるし。。

食べるものは安全が一番ですよね!
放射性物質もゼロにできないところが難点ですが
それだって何が大事かっていうところを
人間が思い違いしてるのが原因ですから
ここはひとつ 基本に立ち返るのがいいんじゃないかと思います。
と、言うほど ちゃんとした作物
作れてないところがイタイわぁ(笑)

しろさんにお返事♪ * by 園長
ミニーをほめていただいて
ありがとうございます~
猫専務たちの中でもミニーは
癒し系ナンバーワンなんですよぉ(〃⌒▽⌒)ゞ
(完全に親バカ・・・)

雑草さんも緑肥として役に立ちますよね♪
うち 今のところ 耕運機で耕して
漉きこんじゃうんです・・・が
背が高くならず ツルにもならず
っていうこのメンツなら
なんとかそのまま置いといて
共生できないかなーとズボラな私は
考えております(^m^)

うりさんにお返事♪ * by 園長
そうなのよ、そうなのよ~
オオイヌノフグリ・・・誰だぁ、この名前付けたのはっ(-o-#)/
確かに観察力はあるだろうがロマンが足りないぞ(笑)

うちからちょっと離れたこの畑は
もともと山に植栽する杉苗を仮植するために借りていたので
かなり広いのよ。
だから全面植えると草むしりがすっごい大変 (=^_^=;)
でも収穫できると嬉しいよ~♪
イモ類なんか特に土の中から現れるのがとっても楽しい。

プランターで作れる野菜もいっぱいあるし
うりさんちは もともとラベンダーなんかのハーブもあるから
野菜とハーブの混植なんかもいいかもっ(*´∀`*)
自分で作った野菜を料理して食べるって感慨深いものがあるよ。  
ぜひぜひ おすすめしまーす。

ミニー しばらく考えた末 ホカペに戻りました(笑)

ごくしげさんにお返事♪ * by 園長
あっごくしげさん
お久しぶりです!

実はごくしげさんのブログを
お気に入りに登録したとばかり思ってたのに
訪問しようと思ったら入ってなくて・・・
他のブログさんのコメント欄でお見かけしたので
良かった~と思ったら
ごくしげさんのURLが入ってなかった(T T)
今日は履歴から行って ちゃんと登録しときます。
ごくしげさんのテーブルコーディネイトや
ご自慢のコーヒーカップがまたみられるわぁ。
良かった、よかった(*^。^*)

ホトケノザ、紛らわしいですよね。
普段食べるものじゃないからいいけど・・
それにしても春の七草は食べられる野草で
なんて秋の七草は食べないものなんでしょう??
なんか不思議だわ。

コメント






管理者にだけ表示を許可

不耕起栽培、いいわね~
私もそれが理想なんだけど、一緒に菜園やっている人が
ちょっと草が生えるとすぐに取っちゃうの。
草が生えているとほこりよけにもなっていいんだけど・・・

今日は暖かかったけどあまりお日様は
出なかったわね。
ミニーさんもなんだかがっかりしたお顔してる~
明日からは暖かいみたいね。
やっと春になるのかしら?
2013-03-04-20:07 * まりんママ [ 編集 ]

不耕起栽培、実家の母が言い張ってるわ。
ただ単に草取りしないだけなのに・・・

でもね、雑草に負けないように一生懸命?
だからそこそこ良い出来よ。
山菜なんて誰も手入れしないけど
毎年食卓を満たしてもらってるし。

でもご近所の眼は確かに痛いわね。
2013-03-04-22:31 * ライ母 [ 編集 ]

こんにちは

そろそろ 温かくなってきたから 畑通いはじめないと
今年は ちょっと ガラを燃やす程度で 夏野菜
植えれそう、でも 連作被害は 痛い ><。
2013-03-05-09:38 * みかん [ 編集 ]

ミニーさんの思案橋ブルースな顔がかわいい!

雑草さんたちとも共存できる農作っていいね。
自分は実際に手を出してないから、理想論になっちゃうけど、
ちゃんと意味があって生育しているもの、自然な姿って大切だよね。
持続可能な農業・・・そういうことわかってる園長さんは素敵だな。
2013-03-05-10:26 * aaconee [ 編集 ]

おはようございます♪
春の野の花は、特に大好きです♪
春の七草のホトケノザと、ピンク色のホトケノザは
別モノだったんですね^^
知りませんでした^^;

思案中のミニーさん、可愛いです*^^*

イチゴポットにイチゴを栽培しているのですが
私の口の中に入った試しがないんです^^
赤くなるのを待って、明日あたりに収穫しようかな??
なーーんて楽しみにしているのに、忽然と消えてしまう^^
たぶん・・ルージュが背延びして食べているのだとは思うのですが、その現場を見たことはないんです(笑)^^
2013-03-05-10:30 * bunrumama [ 編集 ]

まりんママさんにお返事♪

不耕起栽培って まだ知名度ないのかしらねぇ。。。
田舎は どれだけ草取りしてるかで競ってるようなものだから
まだ道のりは遠いよ。
人間は雑草をきれいに取って
鹿や猪が作物をきれいに食べてくっていう(笑)
それでも 少しずつ 不耕起、無施肥、発酵菌栽培を
やりたいんだ~♪

秩父は 夜になって雨が降り出し
今朝は山の木々が真っ白になってました。
早く安定して暖かくなるといいね。
山の動物たちも きっとそう思ってるなぁ。
2013-03-05-16:59 * 園長 [ 編集 ]

ライ母さんにお返事♪

おお~(@o@)ライ母さんのおかあさん、
不耕起栽培 すでに成功してる!
雑草に負けないでそこそこっていうのが
一番 栄養分もあるのじゃないかな。
山菜なんか 畑に植えたのより
山に生えてるほうが 味が濃いもんね。

あとはご近所の目だな。
奇跡のリンゴの木村さんの一万分の一くらいの
プレッシャーだけど倒れそうだよ(笑)
2013-03-05-17:09 * 園長 [ 編集 ]

園長さん、ただいま~
帰ってからも、バタバタして、夜は夜で早々と眠くなり・・・
いやぁ~ 夜遅くまで体力が持たなくなりました~

園長さんちの畑、もうこんなにホトケノザやオオイヌノフグリが咲いているのですね。 
気温は低いのに、そちらの草花は強いです。
息子がお世話になった学校では、自然農法というのもやっていました。 
パーマカルチャーとかいう、自然のサイクルをいかした農法もあるそうです。 
いろんなことにチャレンジされる園長さんに、私も頑張ろうって思わされます。
いつもありがとう♪
2013-03-05-17:14 * petero k [ 編集 ]

みかんさんにお返事♪

連作障害は痛いですよね。
作物って土が頼りだから
人間にはどうしようもない部分。
でもガラを燃やして混ぜればカリウムとかは
補充できるから けっこういいんじゃないかな?

みかんさんちの夏野菜、
いっぱい採れるといいですね~♪
2013-03-05-17:47 * 園長 [ 編集 ]

aaconeeさんにお返事♪

あはははっ(^▽^)思案橋ブルースってどんな曲かなぁ。
でもミニーって演歌似合うでしょ。
なんとなく淡谷のり子風?(笑)


農業のことだけどさ、
モンサントが もうすでに茨城に上陸してて
遺伝子組み換えのお米を作ってるのよね。
モンサントは それが風で勝手に受粉したとしても
農家を訴えて賠償させる力があるので
日本はもっと注目しないと危ないと思うの。
F1の種も自家採種できないし
それこそ 米と野菜をおさえられたら
日本は兵糧攻めで負けるぜよ。

ということで 土からぶったくりをしない
日本古来の農業みたいなものを少しは勉強せねばって
思ってはいるんだよね~
技術と体力は ほとんどありませんが(^-^;)
2013-03-05-17:56 * 園長 [ 編集 ]

bunrumamaさんにお返事♪

植物の名前もややこしいですよねぇ。
コオニタラビコなら 軟弱なタンポポみたいだから(笑)
確かに食べられるかもって思いました。
うちの畑のホトケノザじゃ重曹で煮ないとだめそうだもんね。
何の自慢にもなりませんが
うちの畑には七草のひとつ ナズナも生えております。
単に雑草だらけってことね。

あ~~、そういえば
ブログにイチゴのこと、書いてましたよね?
今になって思い出しました。
ごめん、ごめん(^o^)>
ルージュちゃん 瞬間移動でイチゴの鉢まで行き
秒速でイチゴを吸い込んでいるんでしょうか・・・
うーん、いつもお嬢様っぽいルージュちゃん、
想像できないわぁ。

もしかして鳥さんとか?
うちの場合 地面についてたイチゴが赤くなって
持ち上げたら 中からナメクジさんが食べてたって
悲しい出来事がありましたっけ。
2013-03-05-18:04 * 園長 [ 編集 ]

雑草が生えないようでは土がだめになってるとか聞いたことあります。
不耕起栽培始めるにはリスクあるし、気が気でないでしょうね・・・
でも、味がいいとかっていう噂ですね。
中国産のニンニクは苦いだけで香りがないし使えたものじゃないだけど、そうさせたのは日本の商社マンだと現地人が憤ってるそうです。
ニンニクだけでなくほかの野菜然りだし、ウナギにしてもそうだと。
真実はともかく、食品は生命を左右するものだし、安全なものでないと口にできませんから。
日中暖かくても朝晩はまだままだ寒いですから、猫たちは風邪ひかないためにも油断禁物ですね~
2013-03-05-18:15 * dejavuewords [ 編集 ]

園長 さん

(=^・^=)専務さん、お美しいこと !

雑草さんも、一緒に耕せば、肥料の一員に、
まぁ~、いいんでしょうねぇ~人と共生。

2013-03-05-20:45 * しろ [ 編集 ]

オオイヌノフグリって可愛い花なのに、ちょっと残念な名前付けられちゃってねぇ(^^ゞ
でも私も大好きなお花です。
 
園長さんの畑には色んな種類が植えてるのですね。
育てるのは大変だけど、収穫があるのってやっぱり嬉しいでしょう?
うちの猫の額の庭では、菜園は無理だけど
今年はプランターで少しお野菜挑戦したいなぁ。
 
ミニーちゃん悩んでますねぇ。
やっぱり最後はホカペかな?(*^。^*)
2013-03-05-22:05 * うり [ 編集 ]

お久しぶりです。

春の七草と秋の七草のホトケノザの違いがわかりました。
知りませんでした。
もうすぐ春なんですね。
家の近くではなかなか春を感じるものがありません。
早く暖かくなって欲しいです。
2013-03-05-23:46 * ごくしげ [ 編集 ]

petero kさんにお返事♪

petero kさん おかえりなさーい(^o^/
家に帰れば帰ったで主婦は山のような用事がありますからねぇ。
夜遅くまでがんばっちゃうと
後でダメージがきますから早めに寝ちゃうに限りますよん。

パーマカルチャー、聞いたことあります。
aacoさんとこのブログだったかな・・

いろんな定義があるだろうけど
日本の里山は本来 自然の中で循環する
素晴らしい知恵を持っていたんですよね。
ここは欧米化ではなくぜひとも日本の知恵に
立ち返りたいところです♪
日本は江戸のような都市部でも
循環の知恵がいっぱいだったそうだから
日本人がちゃんと意識に留めて考えれば
きっと良い知恵が浮かぶと思うの(*^。^*)

私はいつもpetero kさんのブログに
癒されてますよ~、ありがとうです!
2013-03-06-16:27 * 園長 [ 編集 ]

dejavuewordsさんにお返事♪

新しいこと始めるときは 絶対失敗がつきものだから
ちょっとずつ無理せずに、ですね。
その失敗が知恵を生んでくれるんだからありがたいものですが(*^。^*)

そうですか、中国産のにんにくは香りが弱いんですね、
日本から指導に行って農薬の管理などしているようですけど
どうも形が良いものっていう指導のほうが優先してるのかもしれないですね。
野菜は植物で工業品じゃないんだもの、
個性があってちょうど良いくらいの指導ならいいのにねぇ。
日本の消費者も近頃は無選別OKという人増えてるし。。

食べるものは安全が一番ですよね!
放射性物質もゼロにできないところが難点ですが
それだって何が大事かっていうところを
人間が思い違いしてるのが原因ですから
ここはひとつ 基本に立ち返るのがいいんじゃないかと思います。
と、言うほど ちゃんとした作物
作れてないところがイタイわぁ(笑)
2013-03-06-16:39 * 園長 [ 編集 ]

しろさんにお返事♪

ミニーをほめていただいて
ありがとうございます~
猫専務たちの中でもミニーは
癒し系ナンバーワンなんですよぉ(〃⌒▽⌒)ゞ
(完全に親バカ・・・)

雑草さんも緑肥として役に立ちますよね♪
うち 今のところ 耕運機で耕して
漉きこんじゃうんです・・・が
背が高くならず ツルにもならず
っていうこのメンツなら
なんとかそのまま置いといて
共生できないかなーとズボラな私は
考えております(^m^)
2013-03-06-16:48 * 園長 [ 編集 ]

うりさんにお返事♪

そうなのよ、そうなのよ~
オオイヌノフグリ・・・誰だぁ、この名前付けたのはっ(-o-#)/
確かに観察力はあるだろうがロマンが足りないぞ(笑)

うちからちょっと離れたこの畑は
もともと山に植栽する杉苗を仮植するために借りていたので
かなり広いのよ。
だから全面植えると草むしりがすっごい大変 (=^_^=;)
でも収穫できると嬉しいよ~♪
イモ類なんか特に土の中から現れるのがとっても楽しい。

プランターで作れる野菜もいっぱいあるし
うりさんちは もともとラベンダーなんかのハーブもあるから
野菜とハーブの混植なんかもいいかもっ(*´∀`*)
自分で作った野菜を料理して食べるって感慨深いものがあるよ。  
ぜひぜひ おすすめしまーす。

ミニー しばらく考えた末 ホカペに戻りました(笑)
2013-03-06-17:00 * 園長 [ 編集 ]

ごくしげさんにお返事♪

あっごくしげさん
お久しぶりです!

実はごくしげさんのブログを
お気に入りに登録したとばかり思ってたのに
訪問しようと思ったら入ってなくて・・・
他のブログさんのコメント欄でお見かけしたので
良かった~と思ったら
ごくしげさんのURLが入ってなかった(T T)
今日は履歴から行って ちゃんと登録しときます。
ごくしげさんのテーブルコーディネイトや
ご自慢のコーヒーカップがまたみられるわぁ。
良かった、よかった(*^。^*)

ホトケノザ、紛らわしいですよね。
普段食べるものじゃないからいいけど・・
それにしても春の七草は食べられる野草で
なんて秋の七草は食べないものなんでしょう??
なんか不思議だわ。
2013-03-06-17:11 * 園長 [ 編集 ]