FC2ブログ

気楽に役立たZOO

山の暮らしと猫3匹 秩父の花や食の情報も♪

TOP >  日記 >  懸崖の藤

懸崖の藤

今日も峠道を超えて無事に帰ってまいりました~
谷の入り口はまだ土砂に埋まっておりますが
あさってあたりには 迂回路が通行できるようになりそうです。
みなさまには暖かいコメントをいただいてとっても嬉しいです、
ほんとにありがとう(*^。^*)ございます。

峠道はアスファルトがひび割れて段差ができてたり
草が生えたり 山側が崩れていたり
ガードレールがないところも結構あるから
通るのは大変なのですが(~_~;)
見事な藤が崖から滝のように咲き下がっているのを
見つけて感動したりもします。
今年は特に山の藤が多く咲いて綺麗なんですよね。

道がどんなところを通っているかというと・・・
こんなところです。 高いでしょう?
だいたい標高1000m弱くらいかな。
IMG_0359-1.jpg

白っぽいのが藤の花です。
こんなふうに木々にも巻きついているのですが
IMG_0352.jpg

崖から下がっているものが特に見事です。
IMG_0351.jpg

野生の藤は 
房の長い園芸種とはまた違った趣きがあって素敵。
誰の世話も必要とせず 凛として咲いています。
IMG_0354.jpg


こちらの藤は まるで滝のように咲き流れていましたよ。
これがほんとの華厳の滝じゃないかな~
薄紫の瀑布、華(はな)と巌(いわ)の競演。
IMG_0356.jpg

下から見上げたら まるで
泡立つ水が落ちてくるように見えました。
IMG_0357.jpg
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

こんばんは * by みかん
山の藤は きれいだと思います、
子供のころ 切り花にできないかと 四苦八苦してました^^;
特に瀬戸際に咲いている藤は 生きているのに
必死なのか ひときわ きれいな気がしてました
復旧の見込みができてよかったです☆

おかえりなさ~い!! * by かじぺた
週末は私も横浜でした(^^*)
無事のお帰り何よりです(^v^*)
山藤見事ですねえ~~!!!
私も山の中で何度も見たけど、
こんなに綺麗に撮れなかったなあ~~
実家には昔藤棚があったんですけど、
何年経っても一度もまともに咲かず
ある時の台風で棚が折れてしまい
結局花を見ることは出来ませんでした。

本当に滝みたい・・・・・・
きれい・・・・・・・

* by うり
お出掛けお疲れ様でした。
山にお住まいでも、峠の林道はなかなかハードな道のりですよね。
でも迂回路の見込みがたって本当に良かったですね。
 
山の藤、本当に綺麗ですね。
私、桜も山桜の方が好きです。
だって自然の花の方が凛としている気がするのです。

みかんさんにお返事♪ * by 園長
みかんさん、ありがとうございます(^o^)/

藤の花は 切り花にしたら どのくらい持つのかな?
いっぱい咲いているように見えても
切ってみると花と花の間が広くて
なかなかまとまって活けるのは難しそうだわぁ。
でも
命がけのものは独特の美しさを持ってますよね。

かじぺたさんにお返事♪ * by 園長
ただいまでーす(^o^)/
かじぺたさんもお帰りなさ~い♪

藤 ほんとはもっと迫力あってキレイだったんだけど
なにせ写真の腕が「何が写ってるかわかればいいや」
くらいのものだからさ(^-^;)
かじぺたさんは いろんなところにお出かけしてるから
野生の藤もいっぱい見てるんだね、
本物は かすかな風に揺れていたりして
とってもきれいだよね、お姫様の簪みたいに(*^。^*)

御実家の藤棚 残念だったね、
藤って咲き始めるまでに年月かかるんだよねぇ。
私も山の藤を庭に持ってきたことがあったけど
3年たっても咲かなかったら引っこ抜かれちゃった。
もーみんな気が短いんだから(笑)

うりさんにお返事♪ * by 園長
帰ってきました~(^o^)/

迂回路 明日から通れる♪
ほっとしました、なんといってもお年寄りが多い地区だから
救急車が通れないって致命的だったの。
良かったわ、道が出来るまで 何事もなくて(o^.^o)

山桜は派手じゃないけど凛として綺麗ですよね。
源氏物語の紫の上が例えられるような花だもんね~♪
私も好きだなぁ。

* by まりんママ
自然の造形は美しいですね。
見事な藤です。
人の手も借りず、凛として
わが家のバラにも
見習ってほしいです。

う回路ができても
道路復旧されるまでには
いろいろご不便でしょうね。
運転、慣れているとは思いますが
気を付けてくださいね。

* by りりぃべる
こんばんは~!
藤の花、迫力ありますね!
整えられた藤棚(例えば、亀戸天神のような)ももちろんきれいですが、迫力と、力強さと、美しさが違います。

道路、早く元通りになるといいですね。
先ずはう回路が一日も早くきちんと整備されますように!

* by bunrumama
こんにちは♪
お帰りなさい*^^*

野生の藤
本当に見事ですね!
藤棚でお行儀よく咲いている藤と、
野性味溢れている藤
どちらが好き??と、聞かれたら
私は、園長さんに見せていただいた
藤のほうが好きです!^^

崖に咲き乱れている藤
本当に、逞しさを感じ、そして感動さえしてしまいました*^^*

見せてくださって、
ありがとうございます*^^*♪

まりんママさんにお返事♪ * by 園長
「凛」って素敵な言葉ですよね、
なんだか日本女性の本質みたいな気がします(*^。^*)
藤も山桜も あんなに厳しい自然の中で
毎年 誰が見ていなくても あでやかな花を咲かせて。

でもバラはやっぱり手をかけないと
かなり難しいです。
特にうちみたいに日照時間と湿度に問題があると
どうしても薬と肥料が必要だな~
イギリスは紅茶の茶殻をまくだけでも大丈夫みたいで
とっても羨ましいですね。

道路のこと ありがとうございます(^o^)/
今日から迂回路が使えるようになって
気分的にだいぶ楽ですけど
片側通行で夜中は通れないの。
本道の復旧が早く進むといいんですけどね。
山の中で怖いのは やっぱりがけ崩れだなぁと
改めて思いました。

りりぃべるさんにお返事♪ * by 園長
19日に私 お寺さんに用があったので
すぐ近くの亀戸天神に行ってみたのですが
藤はすっかり終わってましたぁ(T T)
いつも花の季節には間に合わない、
あいかわらず 亀はいっぱいいたけどね(笑)
でも
標高が高いところの山藤が満開なんだから
そりゃ 東京の藤は終わってるよね (=^_^=;)

道路の件 ありがとうございます(^o^)/
今日からやっと迂回路が通れるようになりました。
(私は今日は出掛けてないけど)
それだけでも ずいぶん気持ちが楽になるものですね、
今までは林道抜けるのに一時間かかってたから。
だけど林道が通れなかったら 山越村みたいに
ヘリで救助になっちゃうところでした。
そう思うと恵まれていたのかもしれないな~

bunrumamaさんにお返事♪ * by 園長
ただいまでーす(^o^)/

山藤や山桜は独特の美しさがありますよね。
私はこの峠道をはじめて通ったので
こんなところに藤が咲いてたんだっていう
驚きもあって 感動しちゃいました。

あまり土も多くないでしょうに
これだけ花を咲かせるってすごいよね~

だけど 今が盛りの
bunrumamaさんちのバラも
また素晴らしいだろうなぁ。
毎日 それを眺めているトリオちゃんたち
羨ましいぞ(笑)

* by petero k
園長さん、こんにちは。

なんと見事なフジの花!
山でしか見ることのできない光景ですね。
峠道は危険でしょうし、悪路でしょうから、運転にも神経使われたでしょう。 
でも、そんな園長さんを、美しいフジが労ってくれましたね。 
悪いことも避けられないけど、悪いことの背後にも素敵なことがありますね。 
私たちまで見せていただけて、感謝です。
こんなフジ、今まで見たことがありません。 人生初です。 
ありがとうございました♪

野生の藤 * by dejavuewords
山へいってたときゴールデンウイーク辺りにたまに野生のフジを目にしてました。
人造の立派な藤棚にはかなわないけど、それでも見ごたえのあるフジは異彩を放って目立ってましたよ~
最後のはまるでフジが滝のようですね~

petero kさんにお返事♪ * by 園長
悪いことの背後にも素敵なこと、
ほんとにそうですね~! 
長いことここに住んでいても 今まで一度も通ったことのない林道。
もし 道が塞がれなかったら
私はこのみごとな藤を 一生見ないで終わったにちがいないです。
どんなことの陰にも おもいがけない贈り物があるのね~~

petero kさんは登山をしていたことがあるから
山道で 思いがけない草花に出会った経験も
多いのではないですか?
自然の懐は とっても深くて いろんなものを
育ててくれていますね(*^。^*)

dejavuewrdsさんにお返事♪ * by 園長
dejavuewordsさんも登山経験豊富なんですね。
藤は木に巻きついて高いところで咲くから
とても目立ちますね。
今年は花房の数もとっても多くて
特に見応えあります。
あまりキレイすぎて ちょっと不安になるくらい(^-^;)

竹の花が咲くと凶作っていうけど
藤がいっぱい咲いても・・・大丈夫ですよねぇ?

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんばんは

山の藤は きれいだと思います、
子供のころ 切り花にできないかと 四苦八苦してました^^;
特に瀬戸際に咲いている藤は 生きているのに
必死なのか ひときわ きれいな気がしてました
復旧の見込みができてよかったです☆
2013-05-20-21:43 * みかん [ 編集 ]

おかえりなさ~い!!

週末は私も横浜でした(^^*)
無事のお帰り何よりです(^v^*)
山藤見事ですねえ~~!!!
私も山の中で何度も見たけど、
こんなに綺麗に撮れなかったなあ~~
実家には昔藤棚があったんですけど、
何年経っても一度もまともに咲かず
ある時の台風で棚が折れてしまい
結局花を見ることは出来ませんでした。

本当に滝みたい・・・・・・
きれい・・・・・・・
2013-05-20-22:34 * かじぺた [ 編集 ]

お出掛けお疲れ様でした。
山にお住まいでも、峠の林道はなかなかハードな道のりですよね。
でも迂回路の見込みがたって本当に良かったですね。
 
山の藤、本当に綺麗ですね。
私、桜も山桜の方が好きです。
だって自然の花の方が凛としている気がするのです。
2013-05-21-10:54 * うり [ 編集 ]

みかんさんにお返事♪

みかんさん、ありがとうございます(^o^)/

藤の花は 切り花にしたら どのくらい持つのかな?
いっぱい咲いているように見えても
切ってみると花と花の間が広くて
なかなかまとまって活けるのは難しそうだわぁ。
でも
命がけのものは独特の美しさを持ってますよね。
2013-05-21-17:32 * 園長 [ 編集 ]

かじぺたさんにお返事♪

ただいまでーす(^o^)/
かじぺたさんもお帰りなさ~い♪

藤 ほんとはもっと迫力あってキレイだったんだけど
なにせ写真の腕が「何が写ってるかわかればいいや」
くらいのものだからさ(^-^;)
かじぺたさんは いろんなところにお出かけしてるから
野生の藤もいっぱい見てるんだね、
本物は かすかな風に揺れていたりして
とってもきれいだよね、お姫様の簪みたいに(*^。^*)

御実家の藤棚 残念だったね、
藤って咲き始めるまでに年月かかるんだよねぇ。
私も山の藤を庭に持ってきたことがあったけど
3年たっても咲かなかったら引っこ抜かれちゃった。
もーみんな気が短いんだから(笑)
2013-05-21-18:00 * 園長 [ 編集 ]

うりさんにお返事♪

帰ってきました~(^o^)/

迂回路 明日から通れる♪
ほっとしました、なんといってもお年寄りが多い地区だから
救急車が通れないって致命的だったの。
良かったわ、道が出来るまで 何事もなくて(o^.^o)

山桜は派手じゃないけど凛として綺麗ですよね。
源氏物語の紫の上が例えられるような花だもんね~♪
私も好きだなぁ。
2013-05-21-18:08 * 園長 [ 編集 ]

自然の造形は美しいですね。
見事な藤です。
人の手も借りず、凛として
わが家のバラにも
見習ってほしいです。

う回路ができても
道路復旧されるまでには
いろいろご不便でしょうね。
運転、慣れているとは思いますが
気を付けてくださいね。
2013-05-21-21:51 * まりんママ [ 編集 ]

こんばんは~!
藤の花、迫力ありますね!
整えられた藤棚(例えば、亀戸天神のような)ももちろんきれいですが、迫力と、力強さと、美しさが違います。

道路、早く元通りになるといいですね。
先ずはう回路が一日も早くきちんと整備されますように!
2013-05-21-22:08 * りりぃべる [ 編集 ]

こんにちは♪
お帰りなさい*^^*

野生の藤
本当に見事ですね!
藤棚でお行儀よく咲いている藤と、
野性味溢れている藤
どちらが好き??と、聞かれたら
私は、園長さんに見せていただいた
藤のほうが好きです!^^

崖に咲き乱れている藤
本当に、逞しさを感じ、そして感動さえしてしまいました*^^*

見せてくださって、
ありがとうございます*^^*♪
2013-05-22-11:35 * bunrumama [ 編集 ]

まりんママさんにお返事♪

「凛」って素敵な言葉ですよね、
なんだか日本女性の本質みたいな気がします(*^。^*)
藤も山桜も あんなに厳しい自然の中で
毎年 誰が見ていなくても あでやかな花を咲かせて。

でもバラはやっぱり手をかけないと
かなり難しいです。
特にうちみたいに日照時間と湿度に問題があると
どうしても薬と肥料が必要だな~
イギリスは紅茶の茶殻をまくだけでも大丈夫みたいで
とっても羨ましいですね。

道路のこと ありがとうございます(^o^)/
今日から迂回路が使えるようになって
気分的にだいぶ楽ですけど
片側通行で夜中は通れないの。
本道の復旧が早く進むといいんですけどね。
山の中で怖いのは やっぱりがけ崩れだなぁと
改めて思いました。
2013-05-22-17:13 * 園長 [ 編集 ]

りりぃべるさんにお返事♪

19日に私 お寺さんに用があったので
すぐ近くの亀戸天神に行ってみたのですが
藤はすっかり終わってましたぁ(T T)
いつも花の季節には間に合わない、
あいかわらず 亀はいっぱいいたけどね(笑)
でも
標高が高いところの山藤が満開なんだから
そりゃ 東京の藤は終わってるよね (=^_^=;)

道路の件 ありがとうございます(^o^)/
今日からやっと迂回路が通れるようになりました。
(私は今日は出掛けてないけど)
それだけでも ずいぶん気持ちが楽になるものですね、
今までは林道抜けるのに一時間かかってたから。
だけど林道が通れなかったら 山越村みたいに
ヘリで救助になっちゃうところでした。
そう思うと恵まれていたのかもしれないな~
2013-05-22-17:21 * 園長 [ 編集 ]

bunrumamaさんにお返事♪

ただいまでーす(^o^)/

山藤や山桜は独特の美しさがありますよね。
私はこの峠道をはじめて通ったので
こんなところに藤が咲いてたんだっていう
驚きもあって 感動しちゃいました。

あまり土も多くないでしょうに
これだけ花を咲かせるってすごいよね~

だけど 今が盛りの
bunrumamaさんちのバラも
また素晴らしいだろうなぁ。
毎日 それを眺めているトリオちゃんたち
羨ましいぞ(笑)
2013-05-22-17:27 * 園長 [ 編集 ]

園長さん、こんにちは。

なんと見事なフジの花!
山でしか見ることのできない光景ですね。
峠道は危険でしょうし、悪路でしょうから、運転にも神経使われたでしょう。 
でも、そんな園長さんを、美しいフジが労ってくれましたね。 
悪いことも避けられないけど、悪いことの背後にも素敵なことがありますね。 
私たちまで見せていただけて、感謝です。
こんなフジ、今まで見たことがありません。 人生初です。 
ありがとうございました♪
2013-05-23-14:03 * petero k [ 編集 ]

野生の藤

山へいってたときゴールデンウイーク辺りにたまに野生のフジを目にしてました。
人造の立派な藤棚にはかなわないけど、それでも見ごたえのあるフジは異彩を放って目立ってましたよ~
最後のはまるでフジが滝のようですね~
2013-05-23-16:45 * dejavuewords [ 編集 ]

petero kさんにお返事♪

悪いことの背後にも素敵なこと、
ほんとにそうですね~! 
長いことここに住んでいても 今まで一度も通ったことのない林道。
もし 道が塞がれなかったら
私はこのみごとな藤を 一生見ないで終わったにちがいないです。
どんなことの陰にも おもいがけない贈り物があるのね~~

petero kさんは登山をしていたことがあるから
山道で 思いがけない草花に出会った経験も
多いのではないですか?
自然の懐は とっても深くて いろんなものを
育ててくれていますね(*^。^*)
2013-05-23-19:23 * 園長 [ 編集 ]

dejavuewrdsさんにお返事♪

dejavuewordsさんも登山経験豊富なんですね。
藤は木に巻きついて高いところで咲くから
とても目立ちますね。
今年は花房の数もとっても多くて
特に見応えあります。
あまりキレイすぎて ちょっと不安になるくらい(^-^;)

竹の花が咲くと凶作っていうけど
藤がいっぱい咲いても・・・大丈夫ですよねぇ?
2013-05-23-19:30 * 園長 [ 編集 ]